CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO法人コミュニティサポートいずも
今年度も、子どもたちそれぞれ一人ひとりのペースを大切にしながら、色々なことをおもいっきり楽しんでいきたいと思います。
« 助け合う | Main | クリスマス会 »
検索
検索語句
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
りょう
ストレスチェック (11/15) 小梅のパパ
愛犬 (10/17) 穂なみ介護のみかんです。
我が家の癒し (09/01) 米山
初めての夏休み (07/26) CSいずも
広島 (07/16)
魔法の手[2018年12月26日(Wed)]
先日、保育園に通う娘が「先生が〇〇ちゃんの手は魔法の手だね〜るんるんって言わいたよ。」と嬉しそうに話していました。「魔法の手って何?」と聞くと、「画用紙や段ボールをはさみでチョキチョキして何でも作れるから魔法の手みたいなんだってわーい(嬉しい顔)」と。
娘の通園バッグには毎日毎日、「魔法の手」で作られた色々なものがどっさり入って帰ってきます。
捨てると叱られるし、だからといって大切にしまっているわけでもなくそこらあたりにポイポイあせあせ(飛び散る汗)・・・出かけている間にこそっと捨てたりもして、正直なところ困っていました。
でも、「魔法の手」の話しを聞いて、そんな素敵な言葉で娘を褒めてモノづくりを楽しむように伸ばしてくださっているのかと思うと魔法使いの作品も大切にしようかハートたち(複数ハート)という気持ちになりました。

今年も残すところ数日となりました。週末は寒波がやってくるとか・・・雪
みなさま、お出かけの際はお気をつけ下さいませ。
めがね女子でした。
Posted by CSいずも at 13:49 | 事務局 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/cs-izumo/archive/3019
コメントする
コメント
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール

コミュニティサポートいずもさんの画像
http://blog.canpan.info/cs-izumo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cs-izumo/index2_0.xml
リンク集