CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO法人コミュニティサポートいずも
今年度も、子どもたちそれぞれ一人ひとりのペースを大切にしながら、色々なことをおもいっきり楽しんでいきたいと思います。
« クリスマスですね〜 | Main | 魔法の手 »
検索
検索語句
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
りょう
ストレスチェック (11/15) 小梅のパパ
愛犬 (10/17) 穂なみ介護のみかんです。
我が家の癒し (09/01) 米山
初めての夏休み (07/26) CSいずも
広島 (07/16)
助け合う[2018年12月25日(Tue)]
こんにちわ。
今日はクリスマスですねクリスマス
皆さんのお家にサンタクロースは来ましたか?
我が家は昨日の夜に来ましたプレゼント
サンタクロースに頼んだモノとは違っていたけど、長女が喜んでくれていたのでホッとしたFUKAです音楽
因みに、明日は次女の誕生日ですバースデー


今月の1日、子供2人を連れて出雲ドームに行きました。
娘たちの大好きなプリキュアが来るのです。
行かれた方もおられると思います。(CSの職員さんも何人か見かけました)
人も多いだろうし、私1人ではすごく不安でしたが、子供が喜ぶだろうと思い出かけました。
本当は車で行きたかったのですが、車が停められるかわからないし渋滞すると運転もしんどくなるかもしれないと思い、シャトルバスを利用しました。
会場につくと、すでに行列ができていました。
アンパンマンのショーの整理券を待つ列が特にすごくて、すでに私は気分が落ちてしまいましたたらーっ(汗)
でも、お目当てのプリキュアショーの整理券はもらえたので安心しました。
やっとショーが始まる頃、整理券の番号の席に行くと私たちの席は一番後ろの列でした…。
ステージは高い所にあるにはありますが、子供の目線では前の人達の頭があって見えにくいところでした。
あー、せっかく頑張ったのにもうやだ〜(悲しい顔)ショック。
それでも最後に、長女がステージのプリキュアと合わせて一緒に楽しそうに踊っていたので、良かったのかなと思いました。
目的のプリキュアも終わり、しばらくしてから帰ろうと思い、シャトルバス乗り場に行きました。
すると「シャトルバスに乗られますか?どこ行きですか?何人ですか?」と係りの人に聞かれ「ちょうど今出るのがあります」と言われ、急いでバスに乗りました。
ちょうど3席空いてはいましたが、相席1つと補助席2つ。子供は、知らない人との相席は嫌だということで私が座り、子供たちは補助席に座りました。
ギリギリで乗ったので、他の人達も子供が疲れたりぐずったりする時間帯だろうに、なんだか申し訳ないなと思っていました。
しばらくすると、私の斜め前に座っていたお母さんが、我が家の次女を見て、「いい子して乗っておられますね」と話しかけて下さいました。
私は、申し訳ない気持ちでいたので、その言葉で心が温かくなりました。
バスが着いて、降りるときには、その方と私の前に座っていたお母さんが、娘達が降りるのを手伝って補助席を畳んで下さいました。
とてもありがたかったです。
もしも私だったらそんな風に動けていただろうか??

疲れた1日でしたが、「大変な時は助け合う」当たり前のことに気付かせてもらった1日でした。




Posted by CSいずも at 14:18 | 事務局 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/cs-izumo/archive/3018
コメントする
コメント
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール

コミュニティサポートいずもさんの画像
http://blog.canpan.info/cs-izumo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cs-izumo/index2_0.xml
リンク集