CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO法人コミュニティサポートいずも
今年度も、子どもたちそれぞれ一人ひとりのペースを大切にしながら、色々なことをおもいっきり楽しんでいきたいと思います。
« カレーライス。 | Main | 話を聞くこと »
検索
検索語句
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント

ホワイトデー (03/19) ふーちゃん
ホワイトデー (03/18) りょう
ストレスチェック (11/15) 小梅のパパ
愛犬 (10/17) 穂なみ介護のみかんです。
我が家の癒し (09/01)
奥出雲おろち号に乗ってきました[2018年11月19日(Mon)]
奥出雲おろち号(木次線トロッコ列車)に家族3人で乗ってきました。
普段から車ばかりの移動なので楽しみにしていました(お弁当の予約やおやつ)ビール

出雲市駅から宍道まで行き、大東〜木次〜八代〜かめたけ〜坂根…ここから
スイッチバックして列車が登る?どういうこと?と思っていたら、
坂根に到着するとたくさんの人が急いで降りていきます。焼き鳥やおでん、
延命水などがあるようで急いで降りて、買いに走りましたわーい(嬉しい顔)

途中風がビュービュー吹いて寒いときは、連結部に控えの席がきちんとあってそちらに移動しました。
トンネルに入った時のトロッコ列車内は電灯が幻想的な感じで光り、おろちをかたどった電気が
光っていました。
三井野原から見えた赤い橋とすすきがとってもキレイでした。(紅葉はまだしていませんでした)

スタートの木次駅から地元の人や園児が手を振ってくれました。ところどころでカメラカメラを持った人も
手を振ってくれました。カメラを回しながら、ずっと車がついてくるのでびっくりしましたダッシュ(走り出すさま)

備後落合で折り返しですが、さっきの三井野原で折りたたみ自転車ひらめきを持って降りて、散策して時間を過ごす人もおられ、また三井野原で乗ってこられました。それも楽しそうです。

一日列車で過ごすことはなかなかないです。リフレッシュできました。

おかまるこでした。



【居宅介護の最新記事】
Posted by CSいずも at 13:08 | 居宅介護 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/cs-izumo/archive/2996
コメントする
コメント
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
プロフィール

コミュニティサポートいずもさんの画像
http://blog.canpan.info/cs-izumo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cs-izumo/index2_0.xml
リンク集