CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO法人コミュニティサポートいずも
今年度も、子どもたちそれぞれ一人ひとりのペースを大切にしながら、色々なことをおもいっきり楽しんでいきたいと思います。
« 春休みですね。 | Main | きれいな花 »
検索
検索語句
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
りょう
ストレスチェック (11/15) 小梅のパパ
愛犬 (10/17) 穂なみ介護のみかんです。
我が家の癒し (09/01) 米山
初めての夏休み (07/26) CSいずも
広島 (07/16)
笑顔[2018年03月07日(Wed)]
こんにちわ。
早いもので、もう3月です。
あっという間に正月が来るんじゃないかと思っているFUKAです音楽

2月はなんと言っても、大雪とピョンチャンオリンピックでしたね!!

本当にすごい雪で、車に乗ったまま雪に埋もれてしまうんじゃないかと思いました。
CSの職員の皆さんも、大雪のなかの送迎業務大変だったと思いますが、事故もなく乗り切れて、本当に良かったと思います。

そして、ピョンチャンオリンピック!
私は、正直あんなにメダルが取れるとは思っていませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
あまり期待して、取れないと悔しくなるし...。
だから、大会前の報道も、あまり期待を煽るのは良くないと私は思っています。
メダルが取れたらいいなー、ぐらいでいいんじゃないでしょうか?

メダルと言えば、カーリング女子(LS北見)exclamation×2
私、銅メダルの瞬間、テレビで見てました。
あまりに嬉しくて、その後なかなか眠れませんでした。(笑)
彼女たち、本当に笑顔がイイですよね。
へらへら笑うのではなく、常に前向きな「笑顔」
見ているこちらまで、ポジティブな気持ちになります。
初めてのメダルに満足しているのではなく、「表彰式の前の決勝を見ていましたが、やっぱりあの場にいたかった」という藤澤さんの言葉や、北見に帰って来てからの本橋さんの「今日まではおめでとう、明日からはまた頑張ってね、と声をかけて下さい」という言葉を聞いて、なぜか、私ももっと頑張らなければ!!とパワーをもらいました。

私は正直、笑顔でいるのが苦手です。
トラウマから、顔がこわばってしまうことがあります。
彼女たちの様に、笑顔を心がけて、ポジティブになりたいと思います。
Posted by CSいずも at 11:19 | 事務局 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/cs-izumo/archive/2782
コメントする
コメント
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール

コミュニティサポートいずもさんの画像
http://blog.canpan.info/cs-izumo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cs-izumo/index2_0.xml
リンク集