CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO法人コミュニティサポートいずも
今年度も、子どもたちそれぞれ一人ひとりのペースを大切にしながら、色々なことをおもいっきり楽しんでいきたいと思います。
« 台風一過 | Main | 初めての夏休み »
検索
検索語句
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
りょう
ストレスチェック (11/15) 小梅のパパ
愛犬 (10/17) 穂なみ介護のみかんです。
我が家の癒し (09/01) 米山
初めての夏休み (07/26) CSいずも
広島 (07/16)
最近感動したこと[2017年09月19日(Tue)]
先日、小学生の大縄跳び選手権という番組をやっていました。
心をひとつにして全神経を集中させている子どもたちを見ていると、涙が溢れ出て仕方なかったです。
自分の6年生の頃をいろいろと思い出していました。
チームが上手くやっていくには、コミュニケーションが重要な要素と思いますが、私は特にそういった部分に困難さがあった子供でしたので、感慨深いものがありました。
チームで何かを成し遂げるって本当に素晴らしいことですよね。

ぴゅあ
Posted by CSいずも at 10:00 | 事務局 | この記事のURL | コメント(1)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/cs-izumo/archive/2644
コメントする
コメント
子どもの体育祭の応援合戦を見て涙があふれます。きっと文化祭の合唱を見ても泣くのでしょう。嫌だ。なんでこんなにも涙が出るのでしょう?どうして子供たちの一生懸命な姿にこんなにも心打たれるのでしょうか?ただの老化だと言うだけでは答えになりません。教えてもらいたいです。
Posted by:クレマチス  at 2017年09月19日(Tue) 23:29

<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
プロフィール

コミュニティサポートいずもさんの画像
http://blog.canpan.info/cs-izumo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cs-izumo/index2_0.xml
リンク集