CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«三澤さんの 冨錦樹/ フ〜ジンツリ〜 、日本橋室町、東京 | Main | 10月に入り デジタル台風»
千登世庵の登坂さんから、久が原、東京 [2019年09月28日(Sat)]
四つ葉 秋深し・・・と 新たな 台風 にっぽん列島
大事に至りませぬよう 眼鏡

去年3月「働く仲間」としてご紹介しました
千登世庵の登坂さん からお知らせを・・・
FB で公開されていますのをアップ致しまするんるん
phone to mail to phone to mail to phone to mail to phone to mail to phone to mail to
Chitosean千登世庵
9月3日 8:24
190926 chitose-an.jpg
終了のお知らせ
いつも千登世庵をありがとうございます。
千登世庵は9月をもって材料がなくなり次第
終了となります。初代は祖父から始まり
2代目は父がそして3代目は私でした。・・・


Note:「続きを読む」をクリックしてどうぞ
phone to mail to phone to mail to phone to mail to phone to mail to phone to mail to

登坂さんはじめ千登世庵の皆様お疲れ様でした るんるん

岡安 四つ葉
ガラッとドアを開けて笑顔のお客さんが入ってきて
いらっしゃいませというご挨拶から始まる毎日の日々、
そして美味しくお蕎麦を食べてくださる光景が厨房から
見るのが私の楽しみでした。

そんな日々が私の代で終了となることはとても残念に
思います。

それでも体のあちこちを壊しながらも「蕎麦屋を続ける」と
いう信念を貫き通した両親をとても尊敬しています。
そしてスタッフの皆様。
今はmicaちゃんと25年以上も千登世庵のスタッフとして
一緒に働いてくださった芦屋さんが今現在戻ってくれて
います。スタッフの皆さんが支えてくれたからこその
千登世庵でもあります。千登世庵の看板でもあり、
お客さんがファンになるスタッフもいました。
本当にありがとうございます。

お客様に、残念な気持ちにさせてしまうことが私自身も
申し訳なくて
ここに書くことがなかなかできないでいましたこと、
すみません。お詫び申し上げます。

最後までしっかりと美味しいお蕎麦を作り続けますので
どうぞよろしくお願いいたします。

※FBやっていない方、知らない方がいらっしゃったらどうぞ
お伝えくださるようお願いします。

材料がなくなる目安が分かった時点でこちらに報告します。
本当に申し訳ありません。

千登世庵3代目 登坂 由美恵
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
2008@Designed by 「ヤンデルちゃん」デザインルーム