CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

小3からインターネットに触れ、中学生の時には日記サイトが半年で100万PV達成、会員500人規模のSNS型オンラインゲームを運営。高校では商学・簿記を学びながら、独学でアフィやSEOを体験。明治大学商学部に進学、勤めていたセブンイレブンでは店長を体験。「広告研究部」で研究代表を務めながら、広告会社や通販会社でインターン。
明治大学「ブログ起業論」3期を首席で卒業したのち、二十歳で起業。


最新記事
 
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/creative/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/creative/index2_0.xml

恋愛メディア DEAR[ディアー]
登録販売者.com
金の価格、相場を確認する
2009年の目標、さらなる飛躍に向けて大きな輪っかをつくる
テーマ:日記、その他  2008/12/31(Wed)

2008年は大変お世話になりました。
学校の授業をきっかけにしてはじめたブログですが、授業が終わったら辞めるとかそういうことは最初から全く考えておりません。(むしろ逆で、ブログやるだけで単位きてラッキー♪的なね)
来年以降も広告業界に動向は見逃せないですし、一消費者目線で素直な意見を掲載していきます。よろしくお願いいたします。




さて来年の目標ですが、





学生ブログランキング1位





を目指して頑張ります。(ガチで)
特に前者は、みなさんのお力添えがあれば達成できる目標であり、
ぜひともお願いしたく思っています。



毎日1票いれてくれるひとがあと30人いたら、俺は1位になれる。


「学生ブログ1位」という看板をつかった、新しいサプライズを考えています。




俺の顔知ってるあなた、ぜひご協力を。
知らない方も、廣瀬勝也という新しいこと好きな人間が今後どんなことしてくれんのか、楽しみなかた、ご協力を。


また、学生1位ブロガーという称号を使ってプロジェクトを興すのと同時に、「社長ブログランキング」にも参戦します。
30〜40人規模の輪っかで1位になれる学生ブログランキングとは違い、社長ブログランキングで善戦するには、もっと大きな輪っかが必要でしょう。
ともすると、2009年の俺の目標というのは、さらなる飛躍に向けてそういう「輪っか」を大きくすることなんだろうなぁ、とも思いました。




ちなみに今11位でございます。


来年もよろしくお願いします!
ガールネクストドアとエイベックスと電通が仕掛けた壮大なプロモーション、その結果は?




ガルネクことGIRL NEXT DOOR(ガールネクストドア)について、ちょっと一言言っとかなきゃ年越せないっす。
おっさんたち、知ってます?いまテレビを賑わせてる「GIRL NEXT DOOR」。アルバム15曲全部タイアップ(ドラマ、CM、番組エンディング等で流れまくり)にデビュー数か月で紅白出場、音楽大賞的ななにかで新人賞。




エイベックスが仕掛けた・・・




電通が必死で押し出してる・・・







なんて言われてて、純粋に音楽やダンスのの凄さっていうのを感じることなく、お金の力だけでのし上がってる感じがとっても嫌な印象を与えています。
俺、こんなガルネクが怪しげなプロモーションを本格的にはじめる前にブログでピックアップしてたんですよね。
参考:GIRLS NEXT DOORが昔のELTみたいでハッとするトヨタテクニカルディベロップメントのCM


あのね、個人的にはガルネクの歌は好き。
だけど宣伝しすぎっていうところでいまいち、嫌悪感をみんなに与えてると思う。

そんなガルネクについて、
3つの視点から、事実とか俺の考えを書き連ねますね。





■広告プロモーション的には


個人的感想としては、電通の仕事っていうのは結局ガルネクのタイアップ先を探して東京中うろうろするようなことなのかな、って思いました。じゃあやっぱ電通いらね、的な。ここで思い出すのが、JR東日本企画のセミナーで社員さんがいってた「電通は、電通屋さん。広告屋は博報堂からだね」って言葉。
(いや、そもそも電通絡んでねーし!なんて事実があれば指摘頂きたい、単なるうわさですし)


でもまぁ、ここまで露出を増やせてニュースにもなって、あっという間にガルネクを日本中に知らしめた広報術(プロの技)には純粋にほれぼれします。





■俺の周りでは



全っ然!!!流行ってません



残念っ!!!
これが・・現実っ!!!

カラオケで歌われることもなければ、話題にのぼることもありません。
記事タイトルの「プロモーションの結果は?」っていう問いに対しては、二十歳前後の大学生のまわりでは全く流行ってない、って言うのが回答でしょう。
高校生とかのなかでは流行ってんのかな?



■どうやったら流行るか、俺的指摘


大衆ソングとしてお店なんかで流れてるぶんには素敵なソングだと思うし、ダンスが上手いのは素人目でも解る。カラオケで歌いやすい曲もある。ガルネクは純粋に技術高く、評価されてしかるべき腕を持ってる。
そんな「良い商品」を「良いプロモーション」で押し出したエイベックスからしたら、何で流行ってないのか意味が解らないかも知れません。



俺的にたったひとつずばり指摘させてもらうと、
ガルネクが流行らない理由は、





ボーカルの女の子が「強い女」系統の顔をしてるから







だと思うんですよね。(写真:ネットに出回ってる中でもっともドSな顔をしてる千紗さん)
なんていうか、大塚愛とか持田香織、浜崎あゆみみたいな「ゆるふわ系」「愛されガール」みたいなのが、結局は強いんじゃないかな、って。残念ながら思っちゃうわけで。なんか完璧すぎて好感がわかないっていうのかな。

もし千紗さんとかが今後歌番組とかにでてきたときに、


実はめっちゃいじられキャラのドM


とか新しい事実が発覚しちゃえば、いろんなひとに興味持たれるんじゃないかな、って思うんだけども、どうでしょう。






<関連>
こういうときに電通が根拠もなくやり玉に挙げられちゃってる現象についてこんな言葉があります。
まなめはうす#280751p1


「そのかぜにいま!エスタック!」ルーツのCMとの共通点
そのかぜにいま!エスタック!



そのかぜにいま!エスタック!TVCM


最近、風邪薬のエスタックのCMがかなり絶好調じゃないっすか。純粋にこのCM、おもしろいと思うんですよね。風邪で困る時ランキング、というかたちで心配させて購買意欲をそそるメッセージ性もさることながら、その描き方がコミカルでおもしろい。


さて、坂口憲二がやってるJTの缶コーヒー「ルーツ」のCMあるじゃないっすか。



ルーツのんでGO





エスタックのCM、あれと似てると思うんですよね。
やっぱおもしろいCMっていうのは法則があるみたいでさ。


その法則とは、ずばり




「あるあるネタをコミカルに描く」




ってこと。
へこむようなささいな時でも、ルーツ飲んでGO!ということを伝えるために、へこむようなシチュエーションをCMで描くルーツ。

一方エスタックは「風邪で困る時ランキング」と題して共感ネタを表現。
あるあるネタ自体のおもしろさで勝負しているルーツと違って、こちらは演技のハマり度でおもしろくしていますよね。
次長課長の井上聡と、テレビのキャスター役の山口紗弥加。どちらもかなーり良い演技をしております。



特にキャスター役の女の子のあのドSっぷりがたまらない(´Д`;)ハアハア



演技にこだわって、コミカルに描くことで、面白いCMとして記憶される。このCMもまた面白いCMのひな形となるのでしょうか。



ちなみにテレビCM上では、「風邪で困る時ランキング」2位と3位しか放映されてないんですよ。
基本一日中テレビつけっぱなしでしょっちゅうこのCM見てた俺は、ネットで1位載ってるのかな〜とか思って調べてみたら案の定ありました。


参考:エスタック かぜで困るときランキング ランキング第1位発表!!


WEBへの誘導が皆無なのと(クスリCMのルールで制限されてんの?)、1位が一番つまらなかった(やっぱあの演技があってこそ楽しいランキングだった)っていうので、ここはちょっと惜しい感じでしたね。
今年もあと2日、おれ年末年始はバイト尽くしで死にそうなのでちょっと風邪対策しとこうかな!みなさんも風邪にきをつけてチャオ!


イオンは24色ランドセルを売ってるんじゃなくて、楽しく彩られた小学校生活を売ってる
AEON | つくろう!my新入学(いきなり音が鳴ります)



もう見ました?イオンのランドセルのCM。
ベッキーが歌をうたって踊ってかわいらしいCMになっております。
イオンのおなじみ24色ランドセルを伝える内容。

俺らの時代は赤と黒だけでしたけどね、24色カラフルなランドセルを展開し出したのはイオンが最初な覚えがあります。
それまでの常識を打ち破るかなり素敵な革新だと思うんですよね。俺が子供できたらやっぱ個性的なランドセル買ってやりたいし。


でも、24色できましたよーっていうだけじゃなく、
かなり明確にメッセージを打ち出して、わかりやすく素敵な出来栄えになっております。



俺がこのランドセルのCMを見て思ったのは、








「あ、楽しそうだなー」








なんですよ。



イオンは24色のランドセルを売ってるんじゃなくて、
楽しく彩られた小学校生活を売ってるんだな、って思った。



ここ最近はランドセルのCMがめっちゃ増えてて、きっといまが過渡期なんでしょう。(俺も小学校に入る結構前に買ってもらった覚えがある。家の中をランドセル背負ってうろうろしてね。)ランドセルを打つには、子供だけの心じゃなくて、パパママの心も動かす必要がある。

なんかイオンのCMには、おれの娘の明るい小学校生活が見えてね。
俺がパパになったらイオンでランドセル買っただろうな、って思ったんですね。
あ、言っとくけど俺、理想のひとりめの子供は女の子で決まってるから。一姫二太郎、これ俺の常識ね。


そもそも24色の在庫をもつなんてイオンくらいでっかい(資本も店舗もデカい)とこじゃないと出来ない荒業だし、ベッキーがかわいいし、あれだ。製品戦略・流通戦略・広告戦略も凄い完璧なイオンのせいで、一昨日とりあげたばっかりのふわりぃ.comのランドセルCMも霞んで見えちゃうぜ。


参考:ふわりぃ.comのランドセルCM、あれ原案をひとに伝えるとかどんだけ
ふわりぃ.comのランドセルCM、あれ原案をひとに伝えるとかどんだけ



[ふわりぃ.com]ふわりぃランドセルCM



ランドセルのCM。
超とんがってますよね。


あれ、CM案思い付いた担当のあたまのなかには、「変な声で頭にのこる感じ」っていうのが構想できてるんだろうけど、



そーいうのってどうやってプレゼンするんだろ?笑



頭のなかにある「こーいうソングって耳に残るんだよね」的構想を、クライアントに伝えなければCM案として採用されない。プレゼンテーションが失敗すれば仕事にならない、それが広告業界のひとつの要素だったりしますよね。また、なんとなく良いと思うだけじゃなくて、データに落としこんで大衆の心が揺れることを証明しなきゃいけない。

なにも言わずにオッケーがでるのは、巨匠と幼児だけだ、ってどこかの学生向け広告セミナーで聞いたことあります。
また、CMのアイデアは電話で伝えてわかるくらい簡潔にまとめるべきだ、というのも博報堂に内定が決まった友人からも聞きました。


さて、こんなCMどうやってプレゼンして依頼主に伝えたんだか。





結論:広告業界のひとは超能力が使える。






自分の思ったことを相手に理解してもらう、そのための技術、話術、テクニックすべてを持っている超能力者こそ、広告マン。ってことで。


あなたならこのCM案、どうやって人に伝えます?
ネットが大人になめられてる。マック「クォーターパウンダー」で3000人のサクラ行列はバレるの想定内
テーマ:失敗CM事例  2008/12/25(Thu)

以前、CMのキャッチコピーがいい感じってことで記事にしたクォーターパウンダーですが、大阪で3000人が行列になったと話題になっています。
参考:「ニッポンのハンバーガーよもう遊びは終わりだ」










ところがこの行列がサクラだったことがネット上で話題になってます。派遣大手のフルキャストでバイトが募集されていました。詳しくは、2ちゃんまとめブログに良い感じにみんなの反応みることができます。











【2ch】ニュース速報アワーズ:大阪のマクド「クォーターパウンダー」に3000人の行列! ←実はサクラでした




プロモーションやって話題つくって、ニュースにしようぜ!!っていう発想は、常にどこの企業にもあると思うんですね。それで代理店が提案したり、社内で企画ができてきたり、日本中どこでもそんな取組行われてます。
きっとマックも、プロモーション代理店に「3000人行列っていう数字がすごいし、ニュースになりますよ!」ってそそのかされて決行したんじゃないでしょうか。テレビや主要ネット媒体で話題になればほぼすべての日本国民にアピールできるし、2ちゃんの一部で話題になっても蚊に刺されたくらいの痛みでしょう。

まあ試算してみれば


行列がマスコミでとりあげられる→クォーターパウンダー3000人行列→あらゆるテレビニュースでピックアップされれば軽く2000〜3000万人?

2ちゃん等でバレて話題に→サクラだったと一部で話題になっても、どーせ100万人にも届かない。所詮1%規模



って感じでしょうか。
だって、朝日.comとか日経.netみたいにテレビ新聞直下マスコミ系じゃなく、割とネット寄りだと思ってたJ-CASTもこれをめでたいこととして報じてるからね。
参考:関西初上陸!マック「クォーターパウンダー」に3000人の行列 : 食 : J-CASTモノウォッチ


そりゃーマクドナルド様は大きな広告主様ですからね、うかつに追及記事なんて書けないっすか。
絶対バレるくせに、こういうことやっちゃうのは、ネットもすでにマスコミ系ニュースサイトの影響力がでかいとみて今回のヤラセ・プロモーションに踏み切ったとしか思えない。




ネットで糾弾されても怖くねー、
って、なめられてる。






ネットでヤラセが話題になっても蚊に刺された程度っていう試算があったとすれば、確かにそうかもしれない。
インターネットも双方向だの集合知だのいわれてい久しいですが結局、朝日、日経、読売、産経、それからそれを配信するライブドア、ヤフー、mixi・・・それらが持つ影響力で情報は動いてる。

マスコミとか広告主に影響されない個人ニュースサイトの大手「探偵ファイル」でもヤラセ追及記事が取り上げられてるけど、この記事だって多くてみたひと20万人くらいじゃないっすかね。

参考:探偵ファイル〜スパイ日記〜/マックの長蛇の列はヤラセ?当サイトの取材を全面拒否/高橋


インターネットも依然として大資本に支配されて、マスコミ系ニュースサイトは真実を伝えない。
だんだんテレビと変わらないメディアになっちゃってるって、ひしひしと感じます。
インターネットの世界は、マスコミ系に打ち勝つ「個人ニュースサイト」の影響力をもっともっと高めていって欲しい。そしてヤラセニュースは糾弾すべき。(痛いニュースに探偵ファイル、TBN・・名だたるメディアでこの件が取り上げられれば違うんだろうけど、マックのこれはそこまでする酷いニュースでもないし)


そして大企業は、派遣バイトに行列つくってもらうことに知恵絞ってないで、真に行列を生み出す商品つくりに躍起になってほしい。
純粋にみんな熱心に行列つくっちゃうような魅力的な商品(iPone、WiiにDS、有名ラーメン・・・)だらけになれば、世の中もっとおもしろいハズ。そんな社会をつくってから俺たちに引き継いでよ、おっさんたち!クオーターパウンダーは純粋に食ってみたいんだから余計なプロモーションしなくていーの!




参考:2ちゃんを中心に台風となったネット市民の高圧力で、大手資本の新聞媒体が倒れた事例。

【玄品ふぐ 中澤裕子TVCM】てっさ好きや!のあれ、担当者が一目惚れしたんだろうなぁ
中沢裕子が出演してますふぐ鍋屋のCMもう見ました?宴会シーズンということで結構オンエアされております。こういう系って地方によって全く流れてないと思うんですけど、おもしろいCMなんで是非ちょっと見てください。






参考:玄品ふぐ 中澤裕子TVCM


「あのコのこと好きだとあたし、てっちり、てっちり、てっちりそう思ってた」
「裕子さん、好きや。てっさ好きや。てっさてっさ好きや。てっさてっさ好きや!」



いいなぁ。


こういうくだらない系ってねー。


担当者が一目惚れしてこれに決まったんだろうなぁ。。



ってふと思ってしまいます。

広告案っていくつもプレゼンして、ときには広告会社がいくつも参加してコンペ(競争)して、広告したい会社はそのなかからひとつを選ぶんですよね。

あるある。
こーいう、超くだらないのに担当者の心に突き刺さるの。
他のひとがいくら「このデータによると、ふぐ料理屋は夫婦でいくことが多いので、決定権がある奥様に訴えかけるヨン様を起用し〜」なんてプレゼンしても、そしてそれがいくら理にかなってても、越えられない壁があるわけよね。


で、そういうCMに限って担当者の好みだとかやりたいことで決まっちゃうもんだから、ちゃんとCMが成功する確率ってのも博打になってきちゃったりするんじゃないかな。
広告を打つクライアント側は、自分のやりたい広告像を押し殺して代理店にしたがう必要性ってのがやっぱあるわけだと思う。
まあ実際このCMがどんな経緯でできたかは知らないけど。



でもこのCMは、ちゃんとひとの心にインパクトを残してるから、すごくよいCMだと思う。



だってさ、聞いてよ。俺がこのブログにピックアップしてるっていうことがすでに、年間数千本も流されてるって言われてるなかでベスト365なわけだからね。
毎日CMひとつとりあげてあーだこーだ言ってる俺、つまり若干のCMオタクの俺にピックアップされることですでに、良いCMっていうことが言えるんじゃないかな。

実際はCMオタクってだけじゃなく、普通の日記ブログでもピックアップされたらそれだけで凄いCMってわけで。消費者は常に正解で、あなたのクチコミは常に広告頭脳集団が求める答え。あなたも、印象に残ったCMを正直に記録していくだけでいろんなひとに喜ばれるよ☆


あーなんかいつもより切れ味がないな、今日の俺の文章。玄品ふぐのてっさの切れ味は良いのに。ということで今夜クリスマスは、いつも見てるブログのお祭りに参加してきまーす。ばいばい!

ファミリーマートCM:松浦亜弥の歌、耳に残ると思ったら作曲ポニョのひとだった【あやや画像あり】
こんにちわ、廣瀬勝也です。年末に向けて大忙しでございます。
さて、ファミマのCM見ました?チキンのキャンペーン告知でね、クリスマスだけのCMかと思ったら1月末までやってるそうです。






参考:広告/CM ライブラリ|もっと!ファミマ|FamilyMart
参考:「キチンとチキン♪」笑顔になれる動画コンテスト|イベント・キャンペーン情報|FamilyMart

(前者はCM映像、後者はキャンペーン詳細と歌ぜんぶ聞ける)



「キチンとチキン」


いや、これキャッチコピーも普通にわかりやすくて良い。
「キチンとチキン」っていうコピーには、忘れられがちなコンビニのファーストフードの「質」というものがしっかりと伝えられててステキだと思う。確かに、ファミマとセブンがあったら、ファミマの方がファーストフードの質は高いよね。

そしてCMソングもステキ。
どうして耳に残るんだろって思ったら、あのポニョ歌ってる藤岡藤巻が作詞・作曲してるみたいなんですよね。さすが、こういう歌もつくれるんだなぁ。
(誤解しないために書くと、ポニョ歌ってるだけで、ポニョの作詞は久石譲氏ね)

こう、「伝えたいこと」と「伝え方」ががっちりと良く絡んでる広告っていうのは、ほんっとうにクリエイティブだなぁ・・・と思いますね。




コンビニのレジ前で売ってるファーストフード系ってね、ともするとお手軽さだけが重視されて、そんなに良いモンでもないイメージがあるわけですよね。
「ファミマのチキンはちゃんと肉々しくってうまいよ」っていう差別化が図られてる。





ファミマのチキンがジューシーで肉厚、ちゃんとしたチキンってのが解ったから、







次はあややの肉質感もキチンと見たいな〜的なね。














あれ、俺いま欲求不満ですか。いかんいかん。・・・ふぅ。ファミマのチキン食べたら寝ますね。


相武紗季の声がルー大柴のアットホームのCM、あれちょっと惜しい
相武紗季の声がルー大柴のアットホームのCM、あれちょっと惜しいのでひとつ俺のアイデアを提案します。まずはCMのほうどうぞご覧ください。





参考:『声だけルー篇〈パターン1〉』|アットホーム TVCM


Youtubeでもありましたよ。こっちは阿藤カイ。






「声をルーにして言いたい。」
「声をカイにして言いたい。」


なんかこうムカつく系で心に引っ掛かりますよね。
いや、むかつくけど立派な広告心理の作戦でいいと思うんです。
相武紗季がでてるからまだ和むけど、森三中のくちパクにルー大柴だったら、また違うインパクトとともにブランド力もダウンしたでしょうな。



さて、


このCMインパクトはあるんだけど、アットホーム(www.athome.co.jp)への誘導っていう点では、ちょっと惜しいと思うんだよね。



じゃあひとつ、これだけあれば良かったなーっていう戦略をひとつ紹介するよ。



相武紗季がルー大柴の声じゃん?

ウザいじゃん?そこで





「WEBで相武紗季の声バージョンが楽しめます」





ってCMで流すといいよ。





ちょっとウザいことする
→その解決方法を提案する

っていう広告手法、なかなか実用的じゃないですかね。
ただ増え過ぎると世の中ウザくなる気がしますが(笑)




参考:TVCMメイキング【声だけルー・声だけカイ篇】|アットホーム TVCM

↑あいぶーの声も楽しめるメイキング。
ルー大柴か阿藤カイのCM今みたひとは、これクリックしたくなったら俺の勝ちね
ピザーラのCMの3人娘がかわいいのでGIFアニメにしてみた
おしりフリフリがかわいくっていつも気になるCMなんです。
いつでも鑑賞できるよう、GIFアニメにしてみました。






PIZZA-LA -- No.1 Delivery Pizza !



このダンスを作りだしたひとは天才じゃないだろうか。
いつもこのピザーラのCMが流れると見てしまう。
俺は一人暮らしだしピザ頼む習慣ないのであれですけど、年末のこのパーティーシーズンにこういう印象強いCMが流れてるとなると、他のピザ屋はうかうかしてられないですね。
いまはチラシじゃなくって「ピザーラ」でGoogle・Yahooですもんね。ピザ注文したい気分のときに、どれだけ思い出されるか。


クリスマス前にちょっとピザCMのまとめしてみますか。


ちなみに3人娘はハロー!プロジェクトの「Berryz工房」と「℃-ute」の選抜メンバーより2007年に結成されたグループらしいです。
| 次へ