CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

小3からインターネットに触れ、中学生の時には日記サイトが半年で100万PV達成、会員500人規模のSNS型オンラインゲームを運営。高校では商学・簿記を学びながら、独学でアフィやSEOを体験。明治大学商学部に進学、勤めていたセブンイレブンでは店長を体験。「広告研究部」で研究代表を務めながら、広告会社や通販会社でインターン。
明治大学「ブログ起業論」3期を首席で卒業したのち、二十歳で起業。


最新記事
 
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/creative/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/creative/index2_0.xml

恋愛メディア DEAR[ディアー]
登録販売者.com
金の価格、相場を確認する
小雪主演、サントリーウイスキー「角瓶」CMに想う大人の酒の飲み方
しっとりとしたCMソングが印象的なサントリー角瓶のCMをみて、酒の飲み方に関して思ったことが。





CM紹介 角瓶 サントリー


いやぁ、こんな大人な世界、まだ味わったことないわぁ〜って感じのCMですよね。小雪みたいなしっとりとしたいい女が、「ウイスキーお好きでしょ」「もう少し しゃべりましょ」とか言って水割り作ってくれる。大人の夜の世界やねって感じ。
まだ俺はウイスキーとかそもそもマズいとしか思えないし、しっぽりと2人でおとなしく飲めるバーも知らない。

俺がいく居酒屋はそこらへんの安いとこですよ。
サークルのみんなで安めのとこいってね。潰れるまで飲ませたり、飲まされたり、バカ騒ぎするような飲み会はやっぱりみんな若いうちは好きなんでしょう。俺もそういうの多い。

でも本当に美味しい料理とお酒をだしてくれるお店があることも、知ってる。
ビール片手にしっとり語り合う楽しさも、解る。(最近は大勢で飲むよりちょうどいい人数、2人〜6人くらいまでが楽しいと感じたりもする。)


だから、このサントリー角瓶のCMは、若者視点から言わせてもらえば


ウイスキーも悪くないな。
いつか飲めるようになっても良いかな。



っていう風に思うんです。

思えばビールも苦くて飲めなかった頃があったけど、いまではめっちゃビール飲んでる。生中を何杯まで飲めるか自分のなかでペース調節もできる。一日頑張ったあとのビールの美味さもわかる。
そんな風にウイスキーを楽しめる日が来るんじゃないか。
ウイスキーはまずいと言って敬遠するんじゃなくて、いつか大人へのステップをひとつ登ることの象徴として、ウイスキーとしっとりとした行きつけのバーがあってもいいんじゃないか。安い居酒屋ばっかじゃなくて、いずれバーでウイスキー片手に語り合うようなところも行けるようになれたら良いな。

そういう風に思いました。
若者がいずれ手に取る「大人の酒」の象徴としてウイスキーをポジショニングしておくことで、ちゃんとウイスキー市場が確立される。
サントリーがちゃんとウイスキーの立ち位置っていうのを解ってCM作ってる証拠ですよね、上手いなぁーと感じました。

「なんでもアルフォルニア。カリフォルニア」のCM
学生のうちに海外旅行にいってみることを本当にオススメするよ。なんてアドバイスをここ半年で5人の先輩諸氏から聞いてて、うーんうーんなんて悩んでるところ。ちょうど年末年始にも近づいているからでしょうか、海外旅行のCMもオンエアされていますが、その中でも





なんでもアルフォルニア。カリフォルニア

このCM、このキャッチコピーをメインテーマにずっと前から同じ感じの広告やってますよね。CMだけじゃなくて雑誌広告、電車の中づりも「なんでもアルフォルニア。カリフォルニア」で統一されている。

そしてさらに感心するのは、
「なんでもアルフォルニア」って検索してちゃんと目的のサイトにたどり着くところだ。WEBサイトの作りにまでこのキャッチコピーが活かされていて、一貫したキャンペーンは見習いたいところでもあります。

ときにこういうシンプルなダジャレが、切れ味鋭く心に突き刺さるんですよね。




そして重要なのは、俺がこの広告をみて、カリフォルニアに行きたくなったか?であるが、


まあまあ行きたくなった。


少なくとも候補には上がったよね。カリフォルニア。
海外旅行にいくなら英語使えるところがいいなぁとか、東南アジアも魅力的だし、ヨーロッパもいきたい。そんな夢・要望渦巻くなか、カリフォルニアは、英語圏のなかでひとつ抜きんでたね。観光に積極的なら、なんかいろいろサポートも厚そうだ。日本語のガイドラインとかも用意してそう。なんでもアリフォルニア、ていうのも、「旅行ってなにしにいくの?」って思ってる俺にとっては魅力的だ。


円の為替相場が90円〜100円の間をうろうろするであろうこの半年のうちが、海外旅行のチャンスかもしれない。1週間くらいちょっと行ってみようかな。うーん、お金とか時間とか、いろいろ悩むなぁ。カリフォルニアにいる州知事が「ひろせくんっ!ブログ見たよ。飛行機代だすからおいでよ、一緒にビッグビジネスをしよう」とか、メールこないかな。なんてね。



ニンテンドーDSiのCMが全く心に響かない。その理由と課題を追う
テーマ:失敗CM事例  2008/10/28(Tue)

任天堂がニンテンドーDSの新型を11月1日に発売するのは、知ってます!?かなり大ニュースな割には任天堂お得意のフェザー広告だとか事前の煽りも少なく、知ってる人はそんなに多くないんじゃないかな、って思います。
新型「ニンテンドーDSi」のCMを見ながら、機能をカクニンしましょう。





「ニンテンドーDSi」のCM (Touch-DS.jp)


これまでのニンテンドーDSとの違いは、
・液晶のサイズが3.0型から3.25型にアップ
・SDカードスロット搭載で音楽がきける、カメラも2つ搭載
・本体サイズは縦横に伸びるも厚みは薄く、軽く

ということらしいですね。詳しいところの興味がわいちゃったかたはこちら


で、このCMを見て単純に思ったのは

心に響かねえ、全く響かねぇ・・・・

なんですよ。どうしちゃった任天堂派の俺、パワフルプロ野球も全部ニンテンドー64からWiiまで任天堂で揃え、PS2でやったパワプロ大会ではコントローラーに苦戦しながらも任天堂派を堅く保持、PSPが中々良いと聞いても全く興味を示さず、任天堂の株を買おうと高校生のときに企ててたり、任天堂の回しもんじゃないのに飲み会では任天堂の素晴らしさを延々と語れる俺が、


心に響かねえ、全く響かねぇ・・・・




何故か。
非常に単純なんですよ。


このCMが心に響かない理由:


別にDSi欲しくないからです。




ニンテンドーDSもう持ってるし、新しい機能も別に魅力的じゃないので、CMにも心響かないんでしょうね。ってかむしろ、任天堂だいじょうぶか!?これ欲しがる人いるのか?徐々に歯車がくるっているんじゃないか?とさえ、心配してしまった。

じゃあなんでそんな余計なことを思ってしまうのかというと、期待でしょうね。
任天堂が製品を新発売するというのは日本の大きなニュースであり、みんな期待してしまうんですよ。

古くはファミコンとスーファミ、ゲームボーイで国内を代表する企業に成長した任天堂。ニンテンドー64とゲームキューブでシェアを落とすも、ニンテンドーDSとWiiは奇跡的なプロモーションと革新的な製品でV字回復。売上高は1兆円を達成し、日経が選ぶ優良企業ランキングでも2008年1位ゲット、なお勢い止まらない任天堂が、さぁ新製品を出しますよ!!!!ってこと。

期待しないわけがない。

ひとは、期待以上のモノを提供されたときに、心が動くんですよ。クレームだしたら意外と対応がよく、逆にその店のこと好きになっちゃったとかそういうコトと似てる。




ニンテンドーDSi自体の製品コンセプトは明確で。
DSiを発売する理由は「一世帯辺りのDSユーザー数と、一世帯辺りのDS所有数の数を埋めるため」とのことです。

家庭内で「DSを遊ぶ人」は平均2.8人いるんだけれど、1つの家庭に「DS本体」は1.8台しかない。この差1.0を埋めるための“自分専用のDS”が、ニンテンドーDSiとのことなんですね。



CMが心に響かない理由をまとめてみると、
(1)DS持ってる俺は(みんなも?)DSiは欲しくない
(2)期待しちゃうから、余計心配する。「えっ、任天堂だいじょうぶ!?」



ってことで、任天堂の掲げるDSiの製品コンセプトとギャップが生じている。
多くの人が俺と同感なら、つまりCMのせいで任天堂のブランド力が落ちる危険性がある。


ここで課題なのは、


任天堂は、



「もうDS持ってるお前らはターゲットじゃないですよ」っていうことをちゃんと伝えるべきだ。



DSiは(俺は欲しくないけど)任天堂のターゲットとする消費者にとっては良い製品だろうし、完成度も高いんだろうし、売れるんだろうから、そこだけちょっと伝えたほうがいい。
伝え方はどうあれ、すでにDSを持ってる2000万人に対してフォローしていかないと。
みんな任天堂には「期待感」をもってる部分があって、それがブランドの一部を形成してると思うんですよね。任天堂ならなにかやってくれる。ゲームの枠を壊して、あんなのまで提案してくれる。

だからこそ今回、期待してみたら違ったっていう事態に対しては、課題をひとつ任天堂に投げかけてみます。
任天堂が好きな明大生からの提言でした。

福山雅治が主演、東芝REGZA(レグザ)CM - まれに見る俺的神CM。その理由はただ1つ
年末ボーナス商戦に向けて家電製品のCMも増えて来そうでワクワクですね。ボーナス減などいろいろ不景気とはいえ、CMのクリエイティブはそんなことには影響しません。(売れそうにないからって言って手を抜く広告会社なんていないよね!)

そんな中、さっそく大量オンエアされているのが東芝のレグザCM。
福山雅治が主演やってますREGZA(レグザ)のCMが大量オンエアされていますが、もう見ましたか?







〈レグザ〉広告ライブラリ|液晶テレビ・薄型テレビ|REGZA


空と海の青のちがいで、僕は泣いたりする。


なかなか良いコピーですよね。美しい画質のテレビを買うとそんな感動があるんだーって想像を膨らませる良い提案。
素人がキャッチコピーつくろうとすると「美しい映像で、美しい生活」とかそういう感じ(ただ美しいを強調しちゃおうとして、うまく美しさを想像できない感じ)になるんですけど、このキャッチコピーは奥が深く・CM映像ともうまく絡んで、プロの技って感じがします。

記事カテゴリーも「コピーがクリエイティブ」に登録させて頂きました。



で、表題にしてるとおりの率直な感想なんですが・・・


いやぁーこれ俺的に神CMだよ。


コピーも良いし、映像としての青の違いっていうのも
BGMとして起用されているのは、福山雅治自信の新曲「想 〜new love new world〜」なんですが、これも映像のタイミングとかと合っててかっこいい。
「想 〜new love new world〜」自体も良い歌ですねぇー。
極めつけは、これが大量オンエアされているということ。
いろいろと褒めずくしですが、いやほんとこのCMお気に入りだわ。



ちょっと考えを整理してみましょう。
今回このCMが神である要素を洗い出してみると、
福山雅治の新曲が使われていること、

そのCMが大量オンエアされているということの2点に要約されます。

どちらかが抜けても「ただのCM」に成り下がります。

そしたら、ここでの議論で必要なのは、
ひろせ君的神CMとはなにか?です。
(=俺的の神CM基準に共感が多ければ二十歳男子の好むCMの指標になるかもしれん。)



ずばりこのCMを見て思ったことは、




カラオケソングの新定番キタ━━(゜∀゜)━━ !!!!!




なんですよ。

カラオケで誰でも知ってる歌は差し込んでいきたいところ。しかしバカ売れする誰でも知ってる歌が最近ないんですよね。俺のカラオケレパートリーも最近増えてなくって。

そんな中!

REGZAが大量に福山雅治の新曲を垂れ流ししてるんですよ。






なかなか良い歌だし、みんな一度は聞くくらいオンエアしてくれるのであれば、これはマスターしない手はない。
福山雅治の新曲ってだけで絶対CM以外でもメディアに多く露出するし、この2008秋冬は歌えるようになっとけばかなりの武器になるだろう。

ブログ読んだリア友は覚悟しとけよ、
次のカラオケでは俺の「想 〜new love new world〜」が炸裂するぜ。


「想 〜new love new world〜」を歌う俺はREGZAのことしっかり認識してしまうし、
カラオケでも「福山雅治がでてるレグザのやつだよ〜」なんて軽く歌と歌のあいだに説明してしまうだろう。
これって実は凄いブランド認知の方法だし、凄いクチコミ効果じゃないかな。


CMからカラオケソングをチョイスする事例といえば、
損保ジャパンの「いつでも微笑みを/ミスターチルドレン」が最近覚えた歌かな。
CMに限らず、ドラマや映画でも「カラオケ要素でクチコミ効果が増大する」っていう事例は多いっすよね。TBSのルーキーズとか。



俺の神CM基準が「カラオケソングに使えるかどうか」っていうこと自体は、これ、どうなんでしょ(笑)まあいっかww
ということで、アーティストとタイアップしたCMソング起用での注目の広告事例でした。
民主党が広告会社に騙されて変なプロモーションを展開してしまってる件
テーマ:失敗CM事例  2008/10/26(Sun)

これは失笑するしかない民主党の「小沢一郎ケータイ」というプロモーション。





あなたのケータイが「小沢一郎」一色に--民主党、携帯電話着せ替えツールを配布:モバイルチャンネル - CNET Japan


選挙前は各政党がCMだのプロモーションだのを仕掛けてくるから面白い、っていう話はこのブログでもちょくちょくお話していますが、出ました。民主党からの次の一手。
しかし違和感ありまくりなこのプロモーション、どうなんすか。
俺、どう考えても広告会社に騙されちゃったパターンとしか思えないんですよねコレ。


(1)方向性はあってる。というのも、

冷静にいまの政局を分析すれば、
・一度(試しに)民主党に与党を任せてもいい
・けど、首相が小沢一郎になるのは嫌だ


という人が多いのがわかる。首相としてふさわしいのは麻生太郎、っていうアンケート結果から簡単に分析できる。(ソース:日テレニュース24

だから、小沢一郎のブランド力を上げよう!っていうプロモーションの方向性自体は、あってると思うんですよね。



(2)若者にアプローチするのも正解。というのも、

若者は政治のことあんまよく解ってないから、勢いとかで手放しに評価してしまう、一番美味しい浮動票グループである。
ケータイの壁紙にしてもらうという手法もなかなか面白い。
各企業もCMの壁紙とかスクリーンセーバーも配布してるけど、「気に入ったら使ってね」って感じでWEBサイトのコンテンツのひとつとして置いておくだけで良いからコストもかからない。



一見こうした「つじつまが合ってる感」があるから、プロモーションとして採用して良いんじゃないかと思ってしまうけど、このプロモーション最大の失敗は「小沢一郎がキモい」だ。

皆が違和感を感じるのは、改めて言うまでもなく、
「小沢一郎がキモい」なのである。


広告会社は、プロモーション案を採用してもらうためにあれこれと理論武装をして臨む。たとえちょっと案に自信がなくても、です。だから最終的に判断するのはクライアントなんだけど、たぶんコレはプロモーション案にGOサインを出したあとにクリエイティブ制作にとりかかるっていうよくあるパターンだから、

民主党も完成品をみて唖然としたんじゃないかな。・・・


いろいろと理論のあってる案だから期待してたけど
出来あがった完成品をみてみたら「キモい」。
(あるいはキモいということに気付かずに展開しちゃってる。)
ただのケータイ壁紙が、逆に民主党のレベルを問われる変なプロモーションに見えてしまっている。



「見て見て、小沢一郎の壁紙とってみたんだけどwwww」
「マジきめぇwwww暇だなおまえwww」




若者にこういう使われ方をしそうで、逆効果が目に見える。
プロモーション自体があまりみんなに知られてないのが幸いというか・・・。



<関連リンク>

民主くんジャンプとかニコニコ生放送とか大進歩だなぁ
アメリカ事例とあわせて紹介。
小沢一郎のきせかえツールが登場!? - ケータイ、Mac、ゲーム大好き【ねんざblog】
肯定意見。素直にこの取組みを評価。



「広告会社に騙されて」とタイトルにしましたが広告代理店と関わりがあるかは知りません。民主党が自身でプロモーション案を考えて制作したかもしれません。
というのも、「政党の失敗広告事例」ってことで去年の国民新党のCMを思い出してしまったからです。
これ手作りだろ、どう考えても。

YouTube - 国民新党 2007年参院選 CM





愛とは「テレビをつけずに2人で食事して気まずくない」である。ヤマサ昆布つゆCM
ヤマサ昆布つゆのCMが、なかなか幸せな夫婦像を描いてて印象的でした。





ヤマサ昆布つゆ【ヤマサ醤油株式会社】

「鍋奉行!」「ははー!」


このCMね、すごいなんか仲良い感じがでていませんか。
ヤマサの昆布つゆ美味しいですよ〜!っていうことを伝えるのではなく、ヤマ昆布つゆを使うとこんなに幸せな鍋ができますよ、っていう風に表現しているのが特徴的ですよね。


で、思うんですよ。最近。
夫 婦 愛 と は な に か 。 っ て い う こ と を。


大きなテーマですね。


このCMの幸せな夫婦を見て思うんですよ。



愛とは、「テレビをつけずに2人で食事して気まずくないである」と。



男女の愛とは深いテーマですけど、断片的に語るのであれば、


「一緒にいるのは楽しいけど、会話は続かなかったり、沈黙が嫌だ」
このパターンっていうのは長続きしないんじゃないかな、恋愛的に、って思うんですよね。
なんか個人的には、仕事と家庭で距離が離れたときに結婚生活を維持できなくなるのは、このパターンなんじゃないかって思うわけです。


「一緒にいるのは楽しいし、沈黙も気にならなくて」っていうカタチが理想なんじゃないでしょうか。老夫婦になったときの幸せな感じも想像できる。
自宅でね、テレビをつけずに2人で食事をすると、必ずモグモグタイムが生まれ、沈黙が生まれますよね。(外食は雑音も雰囲気もあるからいいと思うけど。)それを気まずく感じず、幸せに感じれるくらいが長期的な愛につながるのかなって思います。



・・別にヤマサのこのCMには沈黙シーンはないですけど、
楽しそうな2人をみてそんなことをつい感じてしまいました。


・・・・・・・・・・・・



もしこの夫婦だと思ってたカップルが実は夫婦っていう設定ではなく、
ヤル気満々で家に誘って鍋をして、今後のよき展開を虎視眈々と狙うオトコ。
鍋パーティーだと思ってたけど2人っきりだとは想定外だったオンナ。



男女の読み合い、駆け引き、ドロドロとした裏ドラマが実は隠されていたりしてるCMだとしたら、愛もへったくれもありませんがwww

これから学生起業する人のために社長が贈る9プラス1のメッセージ
テーマ:日記、その他  2008/10/24(Fri)

俺のご縁シリーズ。
ブログ起業論の久米先生からの繋がりで一昨日、クリップの島田さんと会うことができました。また昨日、サムスル渡邉社長には食事会に誘っていただきました。ただ俺のご縁をただ羅列するのは通常の読者にとってはつまらないでしょうから、この2日間に頂いたメッセージを「これから学生起業する人のために社長が贈る10のメッセージ」という感じでまとめました。




■その1

学生のうちに起業してもそんな大きなビジネスに繋がらないよ。それよりまず大企業に勤め、組織力やチームワークを学ぶといい。これは若いうちこそ良い。そのほうが絶対いい。
(クリップ島田さん)
http://www.clip-fromkyoto.com/


以下、サムスル渡邉社長が主催してくれました食事会でのメッセージ。食事処は渡邉さんのブログ記事にもあります割烹居酒屋「原始焼 二代目 魚々子」。おいしい肴とおいしい酒を頂いて緊張もほぐれてしまいました。






■その2

7割の運は自分でたぐりよせる。3割は勝手に降ってきてね、それで売り上げも延びたりすぐよ。だけど企業を大きくしたいなら運の次に運、とか、それでは通じない。自分で運を手繰り寄せるしかない。
じゃあどうやって手繰り寄せるかって?それは自分の発信力だ。例えば。
・尊敬するひとを、どう尊敬しているか?という発信の仕方の違いで運命がかわる。(ex、孫正義はズルイじゃなくて、どうなの)
・修正力。ベンチャー企業に必要なのは修正力。学生のビジネスプランなんてたかが知れてるから、間違ってたときや困難にぶちあたったとき、どんな修正力が必要か。
(トレジャーファクトリー野坂社長。)2次回まで残って頂いて、熱い言葉をいっぱい頂きました。
http://treasure.ameblo.jp/

■その3

縁はたまたまな部分もあるけど、ある意味必然なのもある。っていうのも、例えばなぜ渡邉さんは君を誘ってくれたのか。その意味を分析することで、ただのラッキーが縁を広げているのではないことが解るし、自分の行動に結び付ければ縁はさらに拡がる。

今日、まぁ一緒に食事して、正直まだまだなところはあるで。それをあえて否定せずに見守っている部分があるねん。否定してもべつに延びないし。いまその環境を有り難く思えよ。正直うちら羨ましいわ、学生のうちからこんな良い体験できて。夢とか語れるのはいいことだし、がんばって。
(FC東京、営業部中村さん)
2次回まで残って頂いて、周りが社長だらけの中でのサラリーマン中村さんの意見も大変参考になりました。
http://ameblo.jp/generalmanager/



■その4

・組織から独立してひとりになるのは簡単やけど、独立してひとりの状態から組織にはいるのは難しい。大きいところの組織っていうものを見ておくと将来会社の規模を広げるときとかのために視野が広がるから、就職は薦める。
(八代目儀兵衛 橋本社長)
「京都においで!」え、マジっすか!っていうやり取りが。お米のギフトを全国に流行らせましょう!
さらになんとクリップ島田さんともいま一緒にお仕事をしているみたいで。
http://www.okomeya.net/



■その5

タイミングだよね。ちょびリッチもタイミングで大きくなって。28のときに起業して、それまではITなんか関係ない仕事してたんだけど、うまく乗ることができた。
その時の流れやタイミングを見極めて飛び込んでいく嗅覚が大事。
(ちょびリッチ 斎藤社長)
http://www.chobirich.com/



■その6

大企業に勤めてみると良いよ。それもガッチガチの。そんで規則に縛られてね、嫌になってフラストレーションたまって起業のパワーになる場合もある。あと組織ってこうなってるんだーって知っておくのも将来のためだよ。
(ビジネス・シナジー・オーケストラ 加藤さん)
http://ameblo.jp/baptism/



■その7

儲けるとかそういうのより、楽しいほうがいい。酒もさぁ、俺が儲け主義のない裏表ない人間だからかもしれないけど、楽しく過ごせるメンバーとばっか飲んでる。
(トラボックス吉岡さん)
熱く、盛り上げ役で凄いっすよ。なにが凄いかっていうと、2次回はちゃっかり吉岡さん帰っちゃったんすけど、そのあとも残ったひとたちは吉岡さんの話ばっかしてましたからね。そういう人って滅多にいないし、羨ましい。
http://blog.livedoor.jp/trabox/



■その8

運で会社は大きくなる。びっくりするくらい規模大きくなる。勢いがある若い特に、なにを掴むか、だよね。掴むもの(ビジネス)で大きさはかなり変わるし、掴むものによっては社長がどんなに実力あっても成長しない。そのビジネスを見極めなさい。社長の勢いとか実力で大きくなるとは思えない。まあ、上場するときになったら社長の素質が必要で、僕はまだ手が届かないんだけどね。
(2次会にいった西新宿のカレー屋さん。ターリー屋社長・吉川さん)
http://blog.livedoor.jp/thaliya/




■その9

ベンチャーで起業したあとの一番のプレッシャーは社長になった瞬間より従業員をかかえたとき。社長になった瞬間って、特別だと思うじゃん?べつになんも無いよ。ひとりだからいつでも辞められるよね。それより、社員、取引先、出資者、またその家族…を抱えてしまったときこそが一番のプレッシャー。
(サムスル渡邉社長)
最後に紹介する9番目のメッセージは、お誘い頂いたサムスル渡邉さん!ちなみに緊張をほぐしてくれたりお話をふってくれたり超感謝です。。
http://www.samsul.com/



■最後、プラス1のメッセージ


お前、おっぱいを馬鹿にするなよ。
ってかさ、あれだよ。合コン。ごうこん。セッティングしろよ。次の火曜。あー、いや、適当にじゃあやりますとか言う奴は嫌いだ。…で、やれんの?やれんの、って意味はお前、エッチのことだろうが
(本人の名前掲載許可待ち)






(写真はトレジャーファクトリー野坂さんの写メ、2次会終了後の様子)


…というわけで、たっぷりお話を頂いて、ゆっくりこれから消化していく感じです。一気に全部理解できねー。頂いたお話はこれだけじゃなく、特に印象的なのをまとめました。
同じ境遇にいる学生さんいましたらどうぞご参考に。
また、昨日、一昨日お世話になった方々、ありがとうございました!
リプトン・真木よう子主演CM「寺田がザ・ロイヤル飲んでるなんて生意気。」
リプトンのザ・ロイヤルミルクティーのCMが良い感じだしてます。





Lipton CMギャラリー
(ムービーはこちら)
Lipton CMインフォ「年上のひと」篇
(CMのメイキングや出演者について)


寺田がロイヤルミルクティー飲んでるなんて生意気。
濃厚だから好きになった。



なんなんすかね、この不思議な高揚感。
「寺田」っていう固有名詞をだされただけでストーリー性が生まれていることがまずクリエイティブ。
薄くらいトワイライトな映像効果もキレイで、甘い艶っぽさも感じてしまう。
なんか、いろいろ小技が効いてる感じのCMっすね。



年上のかわいい先輩との恋のきっかけを掴めずにいる男子が、


「そうか!ロイヤルミルクティーを飲めばいいんだ!」


って思う人はま ず い な い と 思 い ま す が、
このCMの役割はロイヤルミルクティーにストーリー性を付加すること。

いま現在コンビニで同じような商品が並んでて味はほとんど一緒(区別つかねー)、という時、広告によって差別化を作り出せるのはストーリーしか無いと、ある広告制作者は言っておりました。

「ザ・ロイヤル飲んでる生意気な廣瀬でーす、こんにちわ」ってプレゼンで挨拶して軽く笑いがとれるくらい、広告の量を増やして認知度高めれば、いままでの紅茶飲料にない売れ方をしそうですよね。



女の子もかわいいし、これは是非ちょっと続編を期待したいところ。





寺田がどんどん生意気になっていって、
最終的に付き合っちゃってね。



ロイヤルミルクティーのおかげでオトコとしてもグレードアップした高田は横浜の夜でクルージングデートをセッティング。






「今夜は君を夜景ごと独り占めするよ」



甘ーい!!!!!!!!!!!!
甘いよ寺田クゥン。。
ザ・ロイヤルくらい甘いよぉ。。。





みたいな。
ロイヤルミルクティーの甘さを、進化した高田の甘いセリフで表現するときが、このCMのゴールでしょう。

ヤクルト・ジョア、「完璧な商品を広告するのは実は難しい」をクリアする好例
ジョア♪ヤクルトジョア♪誰のもの〜♪
深津絵里さんの歌声と振り付けが印象的なCM、みなさん見たことあると思います。新宿駅でもポスター貼ってあって、意外と大々的に宣伝してるんだなーとか思ってました。すごく良いCMだなぁと思いながら記事ネタにしてなかったのですが、やっと今日ご紹介しますね。





ジョア [新ジョアのうた]篇



おいしくって、おなかにいい。

健康食品の理想をいくめっちゃ完璧な商品ですよね。

でも、実は、こういう完璧な商品ほど広告しにくいものなんです。
「おいしい」とか「カラダにいい」っていうのはもう当たり前レベル。日本の消費者は厳しすぎるうえ、それに鍛えられてしまった日本企業たち。「超おいしい」が当たり前であり、ヤクルトの名前をつけるなら「超健康にいい」は当たり前。
さらに似たような商品は何種類も店頭にならんでる。


つまり、完璧な商品っていうのは、ごく普通の商品なんです。
(iPhoneくらいじゃじゃ馬な方が、広告作る側は絶対楽しい。)


そんな完璧でありふつうーな商品、「ヤクルト・ジョア」を広告で引き立たせるにはどうしたらいいのか。
いろいろ手法はありますが、このCMでは深津絵里さんが歌う特徴的なCMソングで「ちょっと気になる存在」に仕立てあげてますよね。


特に素晴らしいのが(みんなと絶対同じ意見だけども)、


深津絵里さんの歌と演技。



さすがはベテラン女優と思わせる素晴らしい演技。
歌声もかわいく、耳に残る素敵ソング。

あれだ。

この夏からスタートしたあのCMと構図が似てる。





CHINTAI TVコマーシャルスペシャルサイト
チンタイガーのCHINTAI。
参考:CHINTAIの不思議CMでイメージ圧勝。もう他の賃貸検索サイトが思い出せない(廣瀬勝也のクリエイティブ広告論)



CMのなかで伝えるべきことを絞りまくって、そのかわりに何か気になるなー的な印象を与える戦略。
もし年末に「スーパー明大生が選ぶ2008年CM大賞」とか選ぶ企画があったとしたら、CMソング部門はCHINTAIとヤクルト・ジョアで1位2位を争うだろうな。


思うのは、ヤクルトジョアがセブンイレブンで売ってたら試しに買ってただろうな、ということ。
普段俺スーパーいかないからさぁ。
せっかく良いCMなので、販路拡大ももっとがんばってください!ヤクルトさん!
ガスパッチョのかわいいドジっ子が言いたいことは「家にこれあると良いな」である
オール家電とか流行っててね、ガスは時代に乗り遅れそうなイメージ。でもガスパッチョっていうCMを一貫して流し続けて、妻夫木聡のイメージと合わせて逆境の中をかなり善戦しています。





東京ガス : CM / 「ミスティ・おフロ?ごはん?」篇


「お風呂でご飯にする?」


ご主人に尽くそうとして、いろいろと間違えちゃう。混乱しちゃう。このドジっこ女の子っぷりがかわいいですよね。
単純にストーリーが面白いし、こんな女の子が家でご主人の帰りを待ってるとか妻夫木聡もなかなか羨ましい野郎だぜ。



でも、このCMが伝えたいこと、みなさんわかります?

俺が思うにこのCMが言いたいことは、「ミストサウナとかあるならガス付けててもいいな」ってことなんですよ。
ガスパッチョがCMをするとき、直接のターゲットは引越しとかの機会でオール家電を導入するとか、大きな環境の変化にいるひと。
オール電化を導入しようかとか引越先とかで考えてるとね、ガス屋さんが来て、「ガスパッチョってCMやってるじゃないすか」とかセールストークするわけですよ。

ここでガスパッチョの名前を出してお客さんとの共通認識を得る。「あー、うん、あれね。」的な。


ここで必要なのは「ガスあってもいいな。」「やっぱガスあったほうがいいな」っていうこと。


このCMは、家にあってもいいな、あったらいいな、を表現するために、ドジっこ女の子を起用しているわけです。




一家にひとりドジっ子がいたら良いでしょ。

家でドジっ子がご主人の帰りを待ってるとか羨ましいでしょ。





ちょっと頑張って、今日はこだわった料理をしてくれてんのね。
でもドジで手際悪いから俺が帰宅してもまだ完成してない。慌てて「じゃあ先にお風呂にする」とか気を使ってくれたんだけど、ドジだからたっぷり湯船に水はってねwwww

おいお前ガス使えよwww東京ガスの回しもんだろwみたいなwww
ご主人さんイライラしてないかな、とかビクビクしながらだんだん涙目になってるドジっ子を抱きしめたいwwww


ふぅ、


まあ、若干ね、表現方法が遠回しすぎるっていうかクリエイティブすぎて、地球を一周回って伝わりにくい。
っていう難点がありますけど、うちの周りでも「これ面白いっすよねー」って話題になってます。それにガスパッチョ(ガスでパッと明るいちょっと良い未来)という一貫性のある広告キャンペーンは認知度高く成功してるし、このCMが伝えたいこと自体は全く妥当だ。


というわけで、表現方法のわかりにくさが逆に面白いCM事例でした。


| 次へ