CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

小3からインターネットに触れ、中学生の時には日記サイトが半年で100万PV達成、会員500人規模のSNS型オンラインゲームを運営。高校では商学・簿記を学びながら、独学でアフィやSEOを体験。明治大学商学部に進学、勤めていたセブンイレブンでは店長を体験。「広告研究部」で研究代表を務めながら、広告会社や通販会社でインターン。
明治大学「ブログ起業論」3期を首席で卒業したのち、二十歳で起業。


最新記事
 
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/creative/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/creative/index2_0.xml

恋愛メディア DEAR[ディアー]
登録販売者.com
金の価格、相場を確認する
2008/9月話題になったCM、広告、プロモーションまとめ
2008年9月に話題になった広告、プロモーション(主にCM)のオススメ記事まとめです。資料的な価値がそのうちでてくると良いですね。


■ 広告の記事


白戸家の兄フラれる編、久々に一本取られた!感
ソフトバンクのCM、白戸家が終わって次のシリーズが今から楽しみ。


京都きもの友禅が戸田恵梨香のステキCMで着物ブランドの定着狙う
このCMの壁紙がいま俺のPCの壁紙です。


くるくるさせたら世界一。相武紗季が味の素「基本だし」CMでくるくるしてる
くるくる画像で和んで下さい


オトナグリコのサザエさん実写がドラえもんだったらこうなる
これ自分的にめっちゃ面白かった。書いてるとき。


TSUBAKIの新CM(日本女性08秋)が公開。美しい・かわいい日本女性たち
こういう、新CMがリリースされるだけでニュースになるくらい話題性の高いCMって滅多にないよね。


ルーツ新CM「池田稔」(ミノル)篇が公開。やるせない気持ちにさせて笑いながらため息させる
ルーツの新商品はもはや新CMを流すためにある。



■ その他の記事

月に1度「おはスタ」を見る習慣で朝からアンテナびんびん化計画
正直に言おう、これは夜勤明けにビール飲んで酔って書いた


2chまとめブログが83000円で落札される。5万円くらいまで競ってたんだけど俺
まだ落札されたまとめブログが更新されてないですけど



■ 最近どうよ

俺、新聞デビューしちゃいました★
俺のブログの本レビューが新聞掲載。取り上げて頂き、ありがとうございました。



intelのCM。「自由を表現する」に隠された裏メッセージ
インテルがいま放映しているCM、3シリーズ目がちょっと前から公開されています。






インテルR 本当に自由な休日


セントリーノ セントリーノ セントリーノ♪
次の世代がきてるーの♪



もう3つ目のバージョンで、過去にもこの変な鳥の自由な生活(ビジネスの傍ら、女を抱いてポイ捨てしたり、過去の女に子供ができてたり)がテレビで流れてましたね。リンク先のCM特設ページで3つともCM見れます。
なんで鳥なのかは、チップの名前がセントリーノだからじゃないすかね。

で、このCMシリーズが一貫してが言いたいことは、インテルのCPUが入ったパソコンなら自由だよ。っていうこと。パソコンの頭が弱いといちいち固まったり、遅かったりでイライラしますが、インテルなら大丈夫。あなたは気まぐれなパソコンに縛られない、って感じですね。
今回取り上げているCMでは特に、プロセッサー・テクノロジーも次世代「セントリーノ2」がきてるよ。っていうことが伝えられています。



ただ、別にそんな詳しいところまで伝わらなくても、インテルの面白さとか定番ブランドだとかそんなのが維持できればいいから自由にCM作っちゃって、っていうインテル側の方針が伝わってくるようで、面白いですよね。
そしてそれに答えちゃう広告制作側もステキ。


パソコンに搭載されるチップ、いわゆる部品メーカーを宣伝するとき、
まず「インテルのCPUを使えば、自由になれる」という風に広告コンセプト(言いたいことを絞る)工程が、クリエイティブ。
そして「自由」を表現するために、自由奔放にビジネスやプライベートを飛び回る鳥をつかうというのもクリエイティブ。


まぁ、


女を抱いてポイ捨てしたり

過去の女が妊娠してた





ってのが自由なのかと言われれば、自由にやりたいことやってるにせよ、愛がなく冷たい。
もしかして、





これはパソコンの放熱も抑えられてますよ
ってことも表現してるのか。




確かにセントリーノの特徴はパワフルな情報処理と同時に実現されてる、省電力。
「愛がなく冷たい=冷たいCPU=放電が抑えられる」???
裏メッセージとしてこっそりそんなことも伝えているCMだったのか。一本取られた。




■ 今日のクリエイティブ広告論


「自由を表現して」って言われたら、どうする!?
インテルはその面白い事例。

ルーツ新CM「池田稔」(ミノル)篇が公開。やるせない気持ちにさせて笑いながらため息させる
「ルーツ飲んでGO」でおなじみの缶コーヒー・ルーツが新CMを公開しました。毎度おなじみのコミカルな感じはもちろん、今回はよりシュールな方向へ向かっています。





JT Roots
(TVCM「池田稔」篇をどうぞ)



日本は、外国人が思うより広い。


コーヒーのCMでこんなキャッチコピーはアリなのか!?って思うほど、意味不明なコピーですよね。一見。
でも「うまくいかない時も、ルーツ飲んで頑張れ」っていうブランドコンセプトを伝えるための”ストーリー”に付けられたキャッチコピーなので、ここらへんのコピーライティングはさすが。

CMタイトルが「池田稔」っていうのも新しいっすね。意味不明な感じだけど。


でも、それ以上にこのCMが面白いのは、
やるせない気持ちにさせて笑いながらため息をさせるところ。


坂口「アイ カムフロム トーキョー」
外人「マジで!?じゃあミノルしってる?池田ミノル!」
外人「眼鏡で!これくらいで!」

坂口「???あ・・・ノー・・・」

外人「アー・・・おう・・・」


やるせないぜ・・・



で、
このCMをテレビで見たとき、口元がややにやけながら、「はぁ〜」って言ったんだよね。俺。くだらない笑いだとか、やるせなさを感じて。
するとどうなったと思う?


あ、缶コーヒー飲みて。




って思った。

まさか、だよね。まんまとCM見て缶コーヒー飲みたい気分にされてんの。

もしかしたら、「はぁ」とか「ふぅ」とか息をつくときに、缶コーヒーを飲みたくなるのかもしれない。ジョージアだかボスが雑誌で展開してるグラフィック広告でも、「ふぅ」っていうキャッチコピーを見たことがあるし(画像は用意できなかった)、そのメカニズムは缶コーヒー界のメーカーではもう解明されているということか。

今回のルーツも、そういうことなんでしょうか。
くだらない笑いから「はぁ」って吐息が漏れて、コーヒー飲みたい気分にさせる!そういう隠れ目的があったのか。そういう風にみると、過去のルーツCMたちもただのブランド好感度UPだけじゃなく、もっと奥深いものを感じてしまう。






・・・・考えすぎ?かな?


■ 今日のクリエイティブ広告論


缶コーヒーは、「はぁ」とか「ふぅ」とか言うと飲みたくなる!?


「麻生が、やりぬく」選挙とは、広告合戦である
選挙とは、広告合戦であると僕は思ってます。様々な政党がCMを打ち出してくる選挙前の時期は、ちょっと楽しみだったりもします。
地盤とか組織ぐるみの投票もあるんだろうけど、圧倒的に無党派が多いでしょうから、最後は、ひとの心を動かせたもん勝ちですよ。

さて、自民党が麻生総裁になってからの広告をつくりました。見てみましょう。






YouTube - LDPchannel さんのチャンネル(CM見れます)
自由民主党(自民党のWEBサイトです)


麻生が、やりぬく。


良いコピーですね。なんというか、安倍さん・福田さんが突然辞任したこととか、そーいう件を通して自民党に対する信頼とかが不安視されていることをしっかり自民党が把握しているってことが解ります。

そして国民の期待は、「総理やるなら長い間しっかり務めてほしい」
であると思います。これは小沢だろうが麻生だろうが関係なく、すべての国民の総意じゃないでしょうか。
そういったインサイト(うちに秘めた思い)を「やりぬく」という言葉に変換するコピーライティングも、ステキ。

そして人気の高さというものも計算したうえで「麻生ブランド」を推す。
単純明快でわかりやすいコピーですね。

麻生が、やりぬく。




解散総選挙は10月とも言われておりますが、自民党がCMを打ち始めたというのは、やっぱり選挙を検討しているということなのでしょうか。時期を自分で選べる与党はちょっと有利ですね。
選挙にむけて同時にテレビ、新聞、街頭で様々な党や議員のいろんなコピーがでてくると思うと非常に楽しみです。


最後は、ひとの心を動かせたもん勝ち。そういう意味で、広告合戦である。
だから本当に国を良くしたいキレイな政治家が選挙で勝つ、とは限らないんですよね。CMめちゃやってた商品が実は汚染米つかわれてた、と同じ。

それも合わせて、広告合戦なんだよね、やっぱり。


■今日のクリエイティブ広告論


コピーとは、「何を伝えたいか」を明確にしたうえで、それを「刺さる言葉」に変換する。
何を伝えたいか?という部分でしっかり消費者にアピール出来ているコピーこそ効く。



<関連>
麻生内閣の世論調査&戦略 - 南町の独り言
自民が麻生を推すコンセプトである理由をデータを用いて解説。参考になった

低い支持率、高い不支持率・・「麻生の顔」では勝てない - 四国の星 - Yahoo!ブログ
地方では民主党が有利らしい?



麻生さん、国連演説やり直し…ジョークで切り返す : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
約5分ほど進んだところで高須幸雄・国連大使が壇上に駆け寄り、機器の故障を耳打ちすると、首相はすかさず英語で、「メード・イン・ジャパンじゃないからこうなる」。会場は大きな笑いと拍手に包まれ、終了後には何人かの出席者が「いい演説だった」と首相を祝福した。

やっぱ日本の代表は外国でも評価高くあるべき

あたし彼女。政党は自民

ひろせ
歳?
20
まあ今度21
選挙権?
まぁ
当たり前に
ある
てか
やっともらえた
的な
政党は
自民
てか
俺が麻生を総裁にして
あげてる
みたいな



流行ってるらしいです。こーいうの。


<関連リンク>
第3回日本ケータイ小説大賞:あたし彼女
あたし彼女のガイドライン:アルファルファモザイク



2chでケータイ小説の話がでるときは「こんなの読んじゃってるスイーツ(笑)」的な上から目線が大抵入るんですけど、これは面白い。流行るのもわかる。今度読破してみようかな。



■ 今日のクリエイティブ広告論

替え歌とか一部セリフを変えて楽しめるものって、
いつの時代も流行りますよね。
広告でもそういうキャッチコピーとか作ったら、心に残りそうじゃね!?って思いましたよ。


[俺のご縁] すぐやる技術(久米先生/著)のイベントいってきいた
テーマ:日記、その他  2008/09/25(Thu)

知らない人おいてけぼりなエントリーでごめんなさい。


広告の話じゃなくて申し訳ないっすけど、今日はお世話になってる久米先生(明治大学商学部)が出版した本「すぐやる技術」の出版イベントに行ってきました。CANPAN個人ブログ1位獲得ってことでいっぱい褒めてもらっちゃって、いっぱい社長さんと名刺交換もできて、6時限サボって行った甲斐があったなと思います。


 




(久米先生、写真はイメージ。そして7万部発行してる話題の本)
明治大学商学部ブログ起業論 久米信行
考えすぎて動けない人のための 「すぐやる!」技術


出会いもあり、いっぱい名刺交換してしまいました。


インターネット広告代理店:株式会社サムスル
代表取締役:渡邉裕晃さん
→お互いがお互いのブログを見たことがあり、どこかで以前にネット上でお会いしているらしいね・・・というお話をしました。どこで知り合っていたのか、解明中です。


公益コミュニティサイトCanpan(カンパン)が日本を元気にする! 「世のため人のためにお役に立つCANPANブログ」
CANPANブログ運営責任者 寺内昇さん
→CANPANブログっていう名前のブログサービスを利用しているのですが、まじめな記事が多いCANPANで相武紗季のおへそだのおっぱいだのを書いて1位とってるこのブログを運営側はどう思ってるのか、ってのを非常に気にしてたんですけど(追い出されるのも覚悟してた)、別に良いらしいです。


株式会社 日本実業出版社
「すぐやる技術」編集担当:佐藤聖一さん
俺のレビューを新聞広告のコピーにピックアップして頂けたことでお話する機会に恵まれました。密かに思っていた「俺も本出して見たいんですよね」を言えて良かったです。今度、マジで企画をメールします。失敗を恐れない、それも「すぐやる技術」っすから!


小高莫大小工業株式会社
代表取締役:小高集さん
→エレベーターでずっとお話させて頂いていました。久米先生と似た事業ってことでTシャツとかかなって思ったら、エリを作ってるそうです。凄い面白くね!?僕の話をずっと一方的にしていたと思うので次はもっとこちらから聞きたいです。


株式会社フォーラムワン代表取締役 池尾博文さん
一樂信雄さん
→あまりお話できませんでしたが、ブログを見に来るそうなのでどきどき・・・ああ、そういえばこの直前の記事もTSUBAKIの女の子の写真いっぱいおっぱいな記事だ、もっとマシで頭良さそうなのなのエントリーしとけば良かった。(笑)





みなさん、ステキな出会いありがとうございました♪


ちなみに、その後のパーティーも参加したかったのですが、4000円の壁に負けて帰ってきました。「久米先生!あのぉぉ・・・どーしても行きたいんですぅ。ごご、ごちそうになって良いですかぁ?(胸の谷間を寄せつつ)」って厚かましくも可愛くお願いしたら、もしかしたらご厚意頂けたかもですね。それも一種の「すぐやる技術!?」

TSUBAKIの新CM(日本女性08秋)が公開。美しい・かわいい日本女性たち
2006年に広告費50億円を投じて強引にシャンプー市場に割り込んできたTSUBAKI、あれからもう2年半ですか。おなじみのSMAPの曲とともに今回は、なんと街でスカウトされた素人(しろうとっていうとAVっぽいね。)の女性が出演しているということです。明日からTVで放映されるとのこと。





資生堂 TSUBAKI


日本の女性は、美しい。
(このコピーも名作に思えてきますね、ここまでCM流れると)

いままでは豪華なキャスティングで憧れを生むような内容でしたが、今回は、一般女性を起用することでタレントだけじゃない!あなたもツバキできれいになれる!っていうところを伝えようとしているのでしょうか。
ただ、一般女性だけじゃやっぱり華がないということなのか。前作に引き続き竹内結子と広末亮子が抜擢され、CMの中盤を飾っています。





特に今回のCMでは、竹内結子が圧倒的な魅力を放ってて、隣にいる広末は引立て役にしか感じられないね。髪型、微妙に変わった?俺こういう明るくてさらさらヘアー大好き。竹内結子は28歳らしいじゃないっすか。バツイチの28歳女優。うん、ストライクゾーンですね。




■ 美しい・かわいい日本女性08秋


200人くらい街の女性たちをスカウトしてオーディションを行ったらしいです。



 


 


 


 


 


 




こんなにたくさんの素人がCMに出てくるなんてかなり珍しいですね。話題性もあって良いCMだと思いました。ちなみに前髪をアップにしてるJKが一番好き
木村カエラのルシード エルTVCM(LUCIDO-L)なんかムカつく、でもそれが良い
なーんかムカつくんだよね。ルシードエルのCM。
あのCM、全くターゲットにならん俺とかにもこう、引っかかってくる感じ。





広告ギャラリー |LUCIDO-L ルシード エル


これでいいのだ!ヘアデザイン


「木村カエラ、自由になります」「ぐちゃぐちゃあ〜」

「じゃーん」
じゃーん、じゃねーよ。そう。上の画像のとこのシーンね。ここが一番のムカつきポイント。自信満々なところが、ね、こうくるよね。
でもこのムカつきっていうのは、見ててだんだんとこれアリなんじゃないか・・・!?っていう風に心変わりする場合もあって、っていうか今まさに木村カエラのこのCMはたぶん俺、好きだ。このCM好きだ。大好きかもしれない。

ムカつきが心に引っかかるタイプのCMとしては、8月のCMなのに今だに多くの議論を呼ぶマツダ・デミオのCMによく似ているんじゃないですかね。
関連:戸田恵梨香のダンスで大失敗なCM事例。マツダ・デミオ

俺はこのタイプのCMを「幼馴染CM」(喧嘩の対象でしかなかったあの子が、最近恋愛対象になりだした負け感)って最近呼んでます。



■ ターゲットはZipper系の裏原少女


このCM、スタイリング方法が奇抜なのを伝えるために「自由」を表現するってところが非常に面白い。そんでもっと面白いのは、ターゲットをしっかり見極めて木村カエラを起用してるところ、だと思うんですよ。





★ WEB ZIPPER ★

木村カエラはSEVENTEEN出身のモデルさんだけど、今ではすっかり風変わりしてZipper系とか裏原系の女の子に人気。
Zipper(ジッパー)っていうのはそういう雑誌の名前で、「着たいものを着る、自分がかわいいと思ったものを着る」っていう女の子向けの雑誌です。いいっすか、このブログ読んでるおっさん達の中でもひときわ尖がってる人はピンと来てるかもですけど、あれっすよ。「自分がかわいいと思ったものを着る」っていうことが表す裏のメッセージ、







つまり、Zipper系はモテない





んですよ。もうちょっと柔らかい言い方をすれば、「モテ」よりも自分を着飾るほうが好き。(そんな自分を好きになってくれるなら恋愛もする)っていう感じですかね。ゴスロリとかもややZipper系ですよね。最近は裏原でもZipper系とモテ系の両立が主流になりつつありますが、モテを極めたあっち側、いわゆるCanCamと比べればそのコンセプトの差は見てわかる。

で、そんな女の子たちを虎視眈々と狙うのが、今回のCMやってる「ルシード・エル」。





別にワックス付けてもモテないし。


↑これは女の子解ってるか知らないけどだいたい男の本音。わかってる女子は本当にモテたいならケープとかでゆるフワ愛されガールとか目指す。だからやっぱり、商品自体のターゲットが「自分がしたいファッションをする人」になるんですね。その象徴が木村カエラだから起用されている。下手にワックスでモテガール的なアプローチの仕方をしてエビちゃんとか起用しちゃっても、それ違うでしょ、ってなる。だからルシード・エルの送りバント的な定石のキャスティングは大ハマリな采配なわけです。


ちなみに木村カエラがCM(30秒バージョン)の冒頭で「自由になります!」と発言してワックスの自由なスタイリングを楽しんでますけど、この「自由」っていうのは、



モテっていう束縛から自由になります



っていう意味も含んでるんじゃないのかなって思ってる。
別にモテとか意識しなくて良いんだよ、すべてあなたの自由だよ。「これでいいのだ!」っていうキャッチコピーも、他人を意識せずに自分のクリエイティブを信じて好きにスタイリングしたい人の背中を押しますよね。
このメッセージを読んで共感する女の子は、どんくらいいるんでしょうか。



でも、ホントは全ての女の子が、やっぱりモテたい。どっかでそんな深層心理がある。

だから、やっぱり、木村カエラなんですね。




■ 今日のクリエイティブ広告論


「幼馴染CM」(ムカつく、気になる)っていうのが、これから新しい手法になる!?



西田ひかるが突然消えた。「ハウスシチュー」CMの謎を追う
ハウスシチューのCMがこの前まで流れてたじゃないっすか、良いなあぁぁーって思ってたんすよ。で、記事にしようと思って今ハウスのWEBサイトにいったら


跡形もないでやんの



そーいえば最近テレビでも見かけてなかったなあ。。。っていう風にいま思うわけですけど、一体なにがあったのか。何故突然、CMが消えてしまうのか。
問題のCMは、YouTubeにアップされてて見ることが出来ます。どうぞ、見てみてください。YouTubeに飛ぶ






(前はもっと画質良いのがあったんですけど、何故かこれしか無かったです。削除された?単にCM放映やめたんじゃなくてなんかもっと問題があったのか。ハウス食品の考えていることが、ますます疑わしくなってきますね)

俺の西田ひかるさんとの出会いは、10年くらい前になりますか。親が志村けんの漫画(コロコロコミック連載???志村けんを中心にいろんなタレントさんが小学生になって登場するギャグ漫画)を買ってくれましてね、そこでみんなが好きなアイドル役としてでてたのが西田ひかる。
よっぽどホンモノは可愛いんだろうな、って思って母に印象を尋ねたところ、


「もうおばちゃんでしょ西田ひかる」


ってサラっと言われて幼心にいまだに残る出会いだったわけですが、
ってか、そんな俺の西田ひかるとのホットな話はカンケーなくて、あれだね。問題はこのCM。



このCM、結構ステキだと思うんですよ。
・カボチャと一緒においしく食べられる!!!っていう提案が面白い。
・西田ひかるのミュージカル風のCMソングがかなり可愛い。


そんでこのCMは、TVでまったく放映されていないのに、数週間ぶりに思い出されている。ひとに記憶されることは広告の目標のひとつだし、このCMはそれを達成してる。
単にこういうブログやっているから思い出すだけだろ、っていう風に思うかもしれんですけど、俺一日にかなりCM見てるからね。そのなかで「ハウスシチューのCMがいまだに印象に残ってる」っていうことは、やっぱこのCMには相対的な印象強さがあるか、俺が西田ひかるを相当好きか、のどっちかなんじゃないすかね。




■ このCMが突然消えた理由を検証する


(1)西田ひかるが失踪した説


芸能界を引退したから、CM契約も無かったことになった。

関連リンク→西田ひかる公式ブログ※生きてました




(2)カボチャの皮は実は有毒である説


よく調べもせずにハウスさんはCMを作ってしまった。
実はカボチャの皮は有毒であり、皮ごとたべようぜっていうCMはちょっとあかんかった。

関連リンク→ひとつ上野おとこ




(3)もっと旬な時期に集中して放映したい。

カボチャといえばハロウィン。
10月後半あたりからまたCM流れ出すんでしょうか。ってかまだシチューをCMするには早いってことですかね。

関連リンク→女の旬は18〜23だって両親がいうんすけどカボチャより短くないっすか




って感じで、いろいろ原因を探りました。引退もしてなければカボチャの皮は無害だし、まあ3番のハロウィン説にしておきたいところ。またテレビで見たいんで、秋がもっと深まったころに期待!!!



■ 今日のクリエイティブ広告論


栄養あるぜ!!!カボチャ食おうぜ!!!シチューで!!!っていうこの訴求方法は
「知識を与えることで興味ももたせる」
「提案することで選択肢を広げる」

っていう人の心を動かす技術が隠されています。なにか日常生活でも真似できそうな心理術ですね。

オトナグリコのサザエさん実写がドラえもんだったらこうなる
オトナグリコという商品のCMが大変好評ですよね。
サザエさんの何十年後かの姿を実写化したこのCM。ステキなCMの割にあんまりTVで見かけないので、まだ見てなかったら見てみてください。






あ、大人になってる。オトナグリコ TV-CM


「あ、大人になってる。」

なんかこのコピーもとっても素敵だし、サザエさんを大人にしちゃおうぜ、っていう超ダイナミックな発想も憧れる。そして「じゃあカツオはこの俳優で・・・、」とかそういう会議も超おもしろかったんだろうな。なんか凄くうらやましい。(楽しそうで羨ましい、才能も羨ましい。)


そして、悔しい!!!この会議に参加できなかった俺が悔しい!!



で、悔しいから、ドラえもんで勝手に実写版・大人になってるオトナグリコCMを作ってみました。




・・・・・・・・・・



(BGM)あんなこっと良いな♪でっきたらいいな♪いろんなポッケが叶えてくれる〜







   


ジャイアン(高田純次)
「ドラえもんが未来に帰ってから、40年か」






   


しずかちゃん(瀬川瑛子)
「のびさんがロボット工学の研究員になってからも、随分たつわ」






   


スネ夫(セガール)
「まあ、のび太が来てからゆっくり話そうぜ」







   


のび太くん(松本人志)
「おう、待たせたな」





   

一同「カンパーイ」










「ってか、おっさんになってる。」






って感じで。おあとがよろしいようで。ごめんなさいね。すごく楽しかったです、俺は。




■ 今日のクリエイティブ広告論


・作ってて楽しそうな広告、っていうのはやっぱ好感ですね。
・話題性の高いCMを作りたいなら、現実にすでにある何かとコラボレートするのはひとつの手法かも!

| 次へ