CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2012年08月 | Main | 2012年10月»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10) 松尾
台風18号大雨被害(北関東・東北豪雨)に関する情報や各種サイト (09/13) inoueshoin
NPOが押さえておきたい省庁情報(2015/8/24-28) (09/04)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
「群馬県民の日 In Tokyo」with CANPAN 10月28日(日)午後 [2012年09月27日(Thu)]

CANPANの次のテーマは「ローカル」。
地域をテーマにした場づくりを行っていきます!

最初は、「群馬県民の日 In Tokyo」実行委員会という、文字通り、群馬関係の皆様とご一緒させていただき、こんなステキなイベントを開催することになりました。

群馬に強い関心を持っているみなさま、ぜひご参加ください。


----------------------------------------------
「群馬県民の日 In Tokyo」
〜「ぐんま」をキーワードにいろんな人が集うと、何が起こる?〜
日時:10月28日(日)13:30〜17:30(開場13:00)
会場:日本財団ビル(虎ノ門駅、溜池山王駅より徒歩5分)
----------------------------------------------

このイベントは、「群馬県民の日に東京で何かしたい!」と
思い立った群馬出身の社会人たちが仕掛ける、実験的企画です。

「ぐんま」と聞いて心が動いたら、まずはみんなで集まってみよう!
それが、今回のイベントのテーマ。
年代も職業もバラバラな、私たち企画メンバーの唯一の共通点も、
「ぐんま」というだけで心も身体も動いてしまう、ということでした。

そんな私たちがやってみたいのは、県民の日、皆さんと一緒に、
東京からつくることができる「ぐんま」とのツナガリを、
わいわい創造してみること。

ここからどんなことが起こるのかは未知数。
だけど、まちがいなく、面白い何かが生まれるはず!

当日の場で、「ぐんま」という言葉をたよりに出会う人たちとともに、
見届けてみませんか。

当日お会いできますことを、心から楽しみにしています!


・・・・・・ ゲストスピーカー・・・・・・
○街に眠る「才能」や「経験」を発掘するー
 住む人が、群馬を世界中に自慢したくなる街に
 ジョウモウ大学 橋爪 光年さん
 http://jomo-univ.net/

○山里の「そこにあるもの」に息を吹き込むー
 地域住民と共につくりあげる、温泉+故郷+アートの祭典
 中之条ビエンナーレ 桑原 かよさん
 http://nakanojo-biennale.com/

○群馬のうまいものを飲み食いしながらー
 高崎のまちなかで人との出会いとコミュニケーションを楽しむ
 高崎田町屋台通り 亀田 慎也さん
 http://takasakiyatai.com/
 (※)他のゲストも交渉中。

・・・・・・・・ 開催概要 ・・・・・・・・
■日時:10月28日(日) 13:30〜17:30
*13:00 開場・受付開始
■会場:日本財団ビル(虎ノ門駅、溜池山王駅より徒歩5分)
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html
■定員:100名
■参加費:2,000円(一般)、1,000円(学生割、群馬から参加します割)

<予定内容>
・ぐんまな自己紹介タイム
・イベントまでの道のり物語
・ゲストトークセッション
・全員参加のワークショップ 等
*終了後18時〜、有志による飲み会(別会場/別途実費)を予定しています。



・・・・・・・・ 参加申し込み・・・・・・・・
以下、PeaTixのサイトからお申し込みください。
http://gunma20121028.peatix.com/
・参加費用はクレジットカードかコンビニ支払による前払いとなっています。
・キャンセルは受け付けておりませんので、あらかじめご了承ください。
・領収書はセミナー当日に受付にてお渡しいたします。
*この方法によるお申し込みが難しい方は、文末の問い合わせ先へご連絡ください。

<Facebookグループ>
継続して情報交換を行うためのFacebookグループを開設しました。
こちらではイベント参加の可否にかかわらず、オープンにご参加可能です。
ぜひご登録ください。
http://www.facebook.com/groups/262232030545821/



・・・・・・・・ 主催・企画 ・・・・・・・・
「群馬県民の日 In Tokyo」実行委員会
大木 洵人(高崎市出身)
北原 輝和(高崎市出身)
佐藤 てるゆき(桐生市出身)
設楽 恵美(藤岡市出身)
高橋 大樹(前橋市出身)
長山 悦子(太田市出身)
西部 沙緒里(前橋市出身)
山田 泰久(高崎市出身)
よしだ そう(安中市出身)


・・・・・・・・ 協賛企業 ・・・・・・・・
対話の学校(http://www.taiwa.ac/
株式会社かっぺ(http://www.kappe.co.jp/)


・・・・・・・・ 事務局・問い合わせ先 ・・・・・・・・
日本財団CANPANプロジェクト 兼 企画メンバー
山田 泰久(やまだやすひさ)
TEL: 03-6229-5111
E-mail:ya_yamada@ps.nippon-foundation.or.jp
NPOブロガー会議in石巻〜今だからブログ!石巻からブログで全国へ!〜10月22日(月)夜 [2012年09月21日(Fri)]

今、NPOの情報発信として、ブログがあらためて注目されています。
そして、地域の状況を全国に発信するメディアとして、
NPO関係者が運営するブログの重要度が高まっています。
そこでCANPANブログをはじめ、NPO関係者のブログ利用者が多い石巻で、
NPO系ブロガーによるネットワーク会議を開催します。

NPO・ボランティア関係者で、ブログを積極的に活用している人、
あるいはこれから積極的に活用したいと思っている人に、
ぜひご参加いただきたいイベントです!

(※)午後は、同じ会場で日本財団CANPAN・NPOフォーラムin石巻を開催します。
   こちらもおススメのセミナー内容となっています!
   http://blog.canpan.info/cpforum/archive/52


NPOブロガー会議in石巻
〜今だからブログ! 石巻からブログで全国へ!〜



日 時:2012年10月22日(月)18:00〜20:00(開場17:40)
場 所:IRORI石巻 http://ishinomaki2.com/category/project2/irori/
対 象:石巻及び周辺で活動しているNPO・ボランティア関係者でブログを運営している人
定 員:20名
参加費:1,500円(コーヒーと軽食付)
主 催:日本財団CANPANプロジェクト
協 力:石巻復興支援ネットワーク(やっぺす石巻)
    http://yappesu.jimdo.com/
    ISHINOMAKI2.0
    http://ishinomaki2.com/
    公益社団法人助けあいジャパン
    http://tasukeaijapan.jp/

<スケジュール>
18:00 オープニング

18:10 最近のNPOのブログ事情(日本財団 山田泰久)
     ・NPOがブログをもっと活用すべき理由
     ・ブログとFacebookの使い分け  などなど

18:30 ブログ紹介スピーチ
     参加者同士で、団体ではなく、運営しているブログを紹介

18:50 ブログカフェ
     参加者同士で、ブログの楽しみからちょっと苦労話まで共有
     ・みんなでブログのノウハウを共有
     ・ブログで石巻を盛りたてていくためには?  などなど

19:50 クロージング

20:00 終了

<参加申し込み方法>
こちらのサイトからお申込みください。
参加申し込みフォーラム
・申込みフォームは14時30分から開催される「CANPAN・NPOフォーラムin石巻」と共通です。
・参加費は当日のお支払いになります。
※上記での申し込みが難しい方は以下のメールアドレスよりお問い合わせください。


【お問合せ先】
日本財団/CANPAN
山田泰久(やまだやすひさ)
TEL: 03-6229-5111
E-mail:ya_yamada@ps.nippon-foundation.or.jp
日本財団CANPAN・NPOフォーラム in 石巻「あらためてNPOの情報発信と助成金とITと」10月22日(月)午後 [2012年09月21日(Fri)]

東京で毎月、NPOのためのノウハウを提供しているCANPAN・NPOフォーラム。
毎回ほぼ100名を超えるNPO関係者が参加している人気のセミナーです。
そのCANPAN・NPOフォーラムが初めて東京を離れての開催となります。

今回は同フォーラムの中でも、人気の高いテーマを中心に
石巻のみなさんにすぐに活用出来るノウハウを提供いたします。

資源循環を生み出すためのNPOの情報発信。
団体と事業を発展させるための助成金の使い方。
NPO活動を加速させるためのIT活用。

石巻、及び周辺地域で活動されているNPO関係者のみなさん、ぜひご参加ください!

(※)夜には、同じ会場でNPOブロガー会議in石巻を開催します。こちらもおススメします!
   http://blog.canpan.info/cpforum/archive/53


日本財団CANPAN・NPOフォーラムin石巻
〜あらためてNPOの情報発信と助成金とITと〜


日 時:2012年10月22日(月)14:30〜17:20(開場14:00)
場 所:IRORI石巻 http://ishinomaki2.com/category/project2/irori/
対 象:石巻及び周辺で活動しているNPO・ボランティア関係者など
定 員:20名
参加費:500円(おいしい挽きたてコーヒー付)
主 催:日本財団CANPANプロジェクト
協 力:石巻復興支援ネットワーク(やっぺす石巻)
    http://yappesu.jimdo.com/
    ISHINOMAKI2.0
    http://ishinomaki2.com/
    公益社団法人助けあいジャパン
    http://tasukeaijapan.jp/

<スケジュール>
14:30 オープニング
14:40 NPOの助成金(CANPANセンター橋本朋幸)
     秋の助成金シーズンに向けて、
     あらためて助成金申請をする際のノウハウをお話します。
     ・どう助成金を探すのか?
     ・助成金申請書を書く時の注意点
     ・助成金をどう活用するか  などなど
15:40 休憩

15:50 NPOの情報発信(日本財団山田泰久)
      あらためて、NPOの情報発信の目的とツールを整理します。
      ・なぜ情報発信をしなければいけないのか?
      ・HPとブログとFacebookの使い分け  などなど
     スペシャルゲスト:ISHINOMAKI2.0(http://ishinomaki2.com/
              助けあいジャパン(http://tasukeaijapan.jp/
16:50 今すぐ使えるIT・ウエブサービス10選(日本財団山田泰久)
      CANPAN・NPOフォーラムの人気セミナー「NPO×IT Expo」でご紹介した
      ITサービスの中から、今すぐ使えるサービスをそれぞれ1分計10分で、
      一気に10個をご紹介します!
17:00 クロージング
      質疑応答から名刺交換に情報交換、ネットワーク構築に。。。

17:20 終了


<参加申し込み方法>
こちらのサイトからお申込みください。
参加申し込みフォーム
・申込みフォームは18時00分から開催される「NPOブロガー会議in石巻」と共通です。
・参加費は当日のお支払いになります。
※上記での申し込みが難しい方は以下のメールアドレスよりお問い合わせください。

【お問合せ先】
日本財団/CANPAN
山田泰久(やまだやすひさ)
TEL: 03-6229-5111
E-mail:ya_yamada@ps.nippon-foundation.or.jp
CANPAN・NPOフォーラム「活動を加速させる手法」展 10月27日(土)午後・東京 [2012年09月17日(Mon)]

10月のCANPAN・NPOフォーラムは、みなさまの活動をさらに加速させるための”手法”について、ご紹介いたします。

今年度下半期の活動をさらに充実させるために、今から活用出来る”手法”(ノウハウ)です。


CANPAN・NPOフォーラム「活動を加速させる手法」展
〜事例から学ぶ、事業化・ファンドレジング・人材獲得の新しいやり方〜


NPOは団体のミッションを達成するために、それぞれの団体らしい活動を行っています。
地域や分野の違いによって、それぞれの団体がこれまでの経験やノウハウをもとにオリジナリティあふれる活動を行っています。
一方で、それらの独自の活動の中でも、分野や地域を問わず、他の団体でも応用でき、その団体の活動をさらに加速させることができるような「手法」を活用している団体もあります。

今回のCANPAN・NPOフォーラムでは、NPO活動を加速させる「手法」に着目し、最新の事例をご紹介いたします。


日 時:2012年10月27日(土)13:30〜17:30(開場13:00)
会 場:日本財団ビル会議室
主 催:日本財団CANPANプロジェクト、セミナー3.0プロジェクト
共 催:特定非営利活動法人NPOサポートセンター
対 象:NPOやボランティア、プロボノなど活動にかかわっている方、
    あるいはこれから活動をお考え中の方
定 員:100名
参加費:2,000円

NPOフォーラム1027チラシ.jpg



13:30〜16:50 第1部 セミナー
 1.本日の趣旨説明

 2.「活動を加速させる手法」紹介(各30分×5サービスを予定)
   サービス提供団体が概要を紹介し、それを活用しているNPOが具体的な実践例を紹介する
   ◆NPOが活用できる事業化手法・ファンドレジングの事例紹介
    (1)絆検定で「検定」を事業化する
     http://www.e-coms.co.jp/kizuna/
     活用団体:一般社団法人 ピースボート災害ボランティアセンター
          http://pbv.or.jp/
     「災害ボランティア検定」 http://kentei.pbv.or.jp/
    (2)READYFOR?から学ぶクラウドファンディング
     https://readyfor.jp/
     活用団体:調整中(実行中のプロジェクトを予定)
    (3)PeaTixを活用したセミナー・イベント開催
     http://peatix.com/
     活用団体:日本財団CANPAN
          http://blog.canpan.info/cpforum/     
   ◆活動を加速するための人材獲得の事例紹介
    (4)Collavolを活用したプロボノ獲得
     http://collavol.com/
     活用団体:一般社団法人 健診弱者を救う会
          http://kenshin.mods.jp/
     CollaVol上での案件 http://collavol.com/project/detail/35
    (5)もんじゅを活用したスキル・ボランティアの獲得
     http://monju.in/
     活用団体:調整中

 3.NPOがすぐに活用できるノウハウ提供!中間支援組織のリサーチプロジェクト
  (1)NPOサポートセンター:「オンライン寄付リサーチ」結果の速報
  (2)  〃       :「情報発信を事業にするWebマガジンサービス」の紹介
  (3)CANPAN:「CANPANブログ白書2012」の紹介


16:50〜17:30 第2部 相談コーナー
 ・サービス提供団体がブースを出展し、個別相談を行います
 ・NPOサポートセンター、CANPANのブースでは、先の発表に関する個別相談を行います




<情報保障について>
参加申し込み後、手話通訳、要約筆記、点字資料、車イス席など必要な配慮を下記の問い合わせ先メールアドレスまで別途お知らせください。

<参加申し込み>
こちらのサイトからお申込みください。
http://canpan1027.peatix.com
・参加費用はクレジットカードかコンビニ支払による前払いとなっています。
・キャンセルは受け付けておりませんので、あらかじめご了承ください。
・領収書はセミナー当日に受付にてお渡しいたします。
※クレジットカード決済等で難しい方は以下のメールアドレスよりお問い合わせください。


【お問合せ先】
日本財団/CANPAN
山田泰久(やまだやすひさ)
TEL: 03-6229-5111
E-mail:ya_yamada@ps.nippon-foundation.or.jp
【報告】第2回NPO×IT Expo(9月15日・東京)その1 [2012年09月16日(Sun)]

先日開催した第2回NPO×IT Expoの報告です。
ネットで公開できるプレゼン資料と、TiwtterやU-NOTE(情報共有のソーシャルノート)などをもとに構成しています。

当日は一般参加者90名、出展企業・団体関係者やボランティアスタッフなど30名の計120名規模のイベントなりました。
ご参加いただいたみなさま、ご出展企業・団体のみなさま、本当にありがとうございました。
NPOが活用できる様々なIT・ウエブツールをいろいろご紹介することができたと思います!

ご参加いただけなかった方はぜひこちらのブログ記事をご参考にしてください。


(セミナー全体会の様子)
DSC09555.jpg


DSC09584.jpg

第2回 NPO×IT Expo
〜いま、会えるITツール・サービス企業〜

日時:2012年9月15日(土)13:30〜18:00(開場13:00)
場所:日本財団ビル1階バウルーム、2階会議室1−4
主催:日本財団CANPANプロジェクト、セミナー3.0プロジェクト
協力:テントセン、ネットスクエアード東京

報告その2はこちら
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/49


U-NOTEによるまとめ
※今回はイベントの内容を参加者がリアルタイムにノートを共有しながらまとめるサービス「U-NOTE」(http://u-note.me/)にご協力いただきました!

http://u-note.me/note?writer_id=925784199&group_id=899
(Kazuki Matsumuraさん、感謝です!)

http://u-note.me/note?writer_id=1047341067&group_id=899
(Ken Sayamaさん、感謝です!)


Togetterによるまとめ
http://togetter.com/li/373664
(笠原さん、感謝です!)



<スケジュール>
13:30〜15:10 全体会
オープニング
U-NOTEの使い方



ーーーーーーーー
参加企業・団体によるショートプレゼン(各10分)
・日本マイクロソフト(協力団体:株式会社ダンクソフト)
http://www.microsoft.com/ja-jp/citizenship/challenge/cloud/default.aspx
・Salesforce.com Foundation(協力団体:NPOサポートセンター/株式会社ファンドレックス)
http://www.salesforce.com/jp/company/foundation/product.jsp
・グーグル株式会社 有志グループ
https://sites.google.com/site/g4npotokjp/
・Change.org
http://www.change.org/ja
・FAAVO 地元応援クラウドファンディング
https://faavo.jp/miyazaki/
・オンラインアイデアボード「Blabo!」
http://bla.bo/
・サムライインキュベート
http://www.samurai-incubate.asia/
ーーーーーーーーーーー

各企業・団体のプレゼン資料

日本マイクロソフト(協力団体:株式会社ダンクソフト)
紹介サービス:Office 365、Dynamics CRM Online


クラウドサービスを使って、もっと多くの活動をもっと手軽に行いたい!
という団体様向けの簡単・便利なサービスがOffice 365とDynamics CRM Onlineです。
Office 365を使えば、どこにいてもメールができ、空いた時間を使ってドキュメントを他のメンバーと共同編集したり、スケジュールの調整といった業務がオフィスにいるのと同じようにできます。また、どこにいてもメンバーとビデオ会議ができるので、遠方のメンバーといつでもコミュニケーションがとれます。
Dynamics CRM Onlineでは、会員や企業の情報などを一元管理し、メンバー全員で共有できます。さらに、二―ズに合わせてカスタマイズが柔軟といった特長を持っています。
クラウドだからこそ、情報漏洩にも強く、どこにいても安心してご利用いただけます。




セールスフォース・ドットコム ファンデーション
NPOサポートセンター、ファンドレックス
紹介サービス:Salesforce


世界105カ国、15,000以上の非営利団体が、クラウド型アプリケーションSalesforceを活用してミッション達成に取り組んでいます。
今回は、Salesforceを一定の基準を満たす非営利団体に寄贈・ディスカウント提供するプログラムについてご紹介すると共に、株式会社ファンドレックスが提供する非営利団体向け「ファンドレックスDRM基本パック」やNPOサポートセンターが実施している「Salesforce導入・活用サポートプログラム」についてお知らせします。




グーグル株式会社 有志グループ
紹介サービス:Google Apps他


Gmail, Googleカレンダー、Googleドライブなど無料で使えるウェブアプリケーションを活用して、NPO活動の各種作業を楽にします!

プレゼンの中で紹介されたGoogle 有志による”Google4NPO(グーグルフォーエヌピーオー)”の活動ホームページのURL
https://sites.google.com/site/g4npotokjp/



Bコーポレーション
紹介サービス:Change.org


Change.orgはソーシャルアクションプラットフォームです。
Change.orgを使ってキャンペーンをはじめる人たちは、ウェブ上の効果的なソーシャルアクションツールを 使って成果をつかみ、日々「チェンジ」を引き起こしています。
現在メンバーは世界中で1,600万人に登り、毎月約200万人ずつ増加しています。環境や健康、 人権や社会正義など多岐に渡るキャンペーンが毎月2万たちあげられ、世界中の人々に発信され日々 成果を上げています。
あなたが実現したい「チェンジ」は何ですか? 




報告その2に続く。
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/49


日本財団CANPAN
山田泰久
【報告】第2回NPO×IT Expo(9月15日・東京)その2 [2012年09月16日(Sun)]

イベント報告記事のその2です。


第2回 NPO×IT Expo
〜いま、会えるITツール・サービス企業〜

日時:2012年9月15日(土)13:30〜18:00(開場13:00)
場所:日本財団ビル1階バウルーム、2階会議室1−4
主催:日本財団CANPANプロジェクト、セミナー3.0プロジェクト
協力:テントセン、ネットスクエアード東京

報告その1はこちら
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/50


DSC09559.jpg


参加企業・団体によるショートプレゼン(各10分)の続き

株式会社サーチフィールド
紹介サービス:地元応援クラウドファンディングFAAVO

ユーザーがお気に入りの街の“地域を盛り上げるプロジェクト”を、遠くにいながら支援/応援できるウェブ参加型の新しい地域貢献プラットフォームです。
県内外で行われる“地域を盛り上げるプロジェクト”をFAAVOに投稿すると、共感した全国の同郷の人やその県に思い入れのある人たちなどが輪を広げ、さらにはプロジェクトを実現する支援金を広くから募ることができます。






Blabo !
紹介サービス:Blabo !


Blabo!は社会の問題、プロジェクトの課題をアイデアで解決するプラットフォームです。仕組みは簡単。Blabo!に抱える課題をのせたアイデアボードを設置し、アイデアを日本全国から集めることが可能です。
課題やアイデアを通じて、新しい仲間とつながることも、少人数のチームで悩んでいた課題も思わずアイデアで解決することが出来るかも知れません。
みなさんのプロジェクトも、Blabo!で加速させましょう!




Samurai Incubate Inc
紹介サービス:Samurai Startup Island


『Samurai Startup Island』の6つの特徴
【1】フリースペース・カフェなどの施設が充実した、都会の喧騒から離れた天王洲アイルでの設立
【2】日本一のツリーハウス職人である四方谷毅氏の手掛ける和+モダンな内装デザイン空間555u
【3】情報共有やコミュニケーションを促進するスタートアップ向けイベントの毎週開催
【4】スタートアップと関連するプロフェッショナル(投資家・士業)や事業会社の常駐
【5】サンフランシスコのコワーキングスペース3社との提携(イベント共催・コミュニティー共有)による海外の人脈構築の支援
【6】海外の投資家に対しての英語ピッチの毎週自主英語クラス実施




テントセン

テントセンはNPOのソーシャルメディア活用を支援するプロボノユニットです。
日本には、社会問題を解決するべく事業をおこなう素晴らしいNPO・NGOが多数あります。しかし、団体の活動を伝えるための情報発信、支援者を募るための広報を上手に行えている団体は多くありません。
TwitterやFacebookを始めとするソーシャルメディア・ソーシャルネットワークの登場により、団体の活動を自分たちの言葉で紹介することで、支援者や応援者と想いで繋がることができるようになりました。NPO・NGOにおける「情報発信」の可能性は、これまで以上に広がっています。
私たちテントセンは、ソーシャルメディアの活用支援によってNPO・NGOの「情報発信」をサポートします。





ネットスクエアード東京

NetSquared(ネットスクエアード)は、Twitter、SNSやブログなどのソーシャルメディアを利用することでNPO活動等を支援したり新しいプロジェクトを始めることで、社会にポジティブなインパクトを与えることに興味・情熱を持っている方のための、世界中50都市近くにチャプターを持つ有志のコミュニティです。
本部は米国(サンフランシスコにある非営利団体で、月に1回「NetTuesday」という名前で、同じような考えを持つ方々が集い、語るオフラインのイベントを実施しています。
東京支部は2009年7月に発足し、定期的にMeetup(交流会)を実施しています。「ウェブ」X「社会性」X「グローバル」というキーワードに興味アリな方は、是非いらしてください。





15:30〜17:00 分科会
セッション1:ITサービス・ツール活用講座(約45名参加)
・NPO向けツール紹介・活用セミナー(各30分)
(1)マイクロソフト
(2)セールスフォース
(3)グーグル
実際の画面をもとに操作方法や活用事例を紹介


セッション2:テントセン特別セミナー(約30名参加)
 ・ソーシャルメディアで寄付を集める方法−NPOウェブマーケティング入門
 ・最新ツールの補足紹介

セッション2の分科会の内容はこちらのU-NOTE(後半部分)をご覧ください。
http://u-note.me/note?writer_id=1047341067&group_id=899
(Ken Sayamaさん、感謝です!)

DSC09612.jpg



セッション3:ネットスクエアード東京特別セミナー(約25名参加)
 ・NPO活動の様々な段階・場面で活用できそうなウェブツール
 ・自分たちで知っていること、成功事例を横で共有してもらうワークショップ

DSC09612.jpg




その他、相談コーナーの出展企業・団体

特定非営利活動法人ドナッピー
マイバトン


従来の寄付支援サービスは、NPOのみなさんご自身のサイトか、中間寄付支援団体のサイトのみが寄付の窓口となっていましたが、マイバトンでは誰もが気軽に寄付の窓口になって、NPOを応援することができます。これにより寄付機会が向上します。
また、ソーシャルメディア連携機能を使って、facebookページやtwitterアカウントで寄付の報告を自動でおこなうことができます。これにより広報を強化し、運用負担を軽減し、財務に関する透明性を高めやすくなります。


オーマ株式会社
Readyfor?


READYFOR?(レディーフォー) とは、"実行者"を支援する日本初のクラウドファンディングです。 音楽・映画・アート・テクノロジーなどのクリエイティブな活動はもちろん、夢を持つすべての"実行者"がアイディアをサイト上でプレゼンテーションすることで、多くの人から支援金を集めることができます。


株式会社オーシャンブリッジ
Zyncro(ジンクロ)


Zyncroは、テキストメッセージをインターネット上に時系列で表示するFaceBookやTwitterのようなSNSと、オンラインストレージを使ったファイル共有サービスを、招待制のクローズドな環境で利用できるクラウドサービスです。社内や社外の招待メンバー間で情報共有するほかに、Zyncro上にグループを作成してグループ内だけでメッセージやファイルを共有することもできます。最大で5ユーザー/1GBまで無料にてお使いいただけます。


ご参加いただいたみなさま、ご出展いただいた企業・団体のみなさま、ありがとうございました。

日本財団CANPAN
山田泰久