CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10) 松尾
台風18号大雨被害(北関東・東北豪雨)に関する情報や各種サイト (09/13)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
キフカッション開催団体を大募集!

寄付月間に向けて、キフカッションを開催しませんか?
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1619

参加者募集中

なぜコレクティブ・インパクトにシステム思考が必要なのか
(『社会変革のためのシステム思考実践ガイド』出版記念セミナー)

共 催:英治出版、日本財団CANPANプロジェクト
2018年12月13日(木)19:00〜21:00(開場18:30)
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1679

日本財団CANPAN・NPOフォーラム
キフカッション2018
〜今年の寄付十大ニュースをみんなで考える〜

【寄付月間2018公式認定企画】
2018年12月26日(水)18:30〜21:00(開場18:15)
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1665

キフノチカラ.2018
【寄付月間2018公式認定企画】

2018年12月27日(木)13:00-17:00
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1701

日本財団CANPAN・NPOフォーラム
スポーツとチャリティを学ぶ!
〜先進国の事例から、日本の取り組みをアップデートするヒントを探る〜

【寄付月間2018 公式認定企画】
2019年1月10日(木)19:00〜21:00(開場18:45)
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1691

「誰もが外出できる社会」について考える一日 Bmaps fes
2019年2月9日(土)14:00〜16:00
主催:日本財団CANPANプロジェクト、株式会社ミライロ
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1717


開催報告

jfraボランティアデー@キフカッション
【寄付月間2018公式認定企画】

2018年11月14日(水)19:00〜21:00
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1690

寄付を語ろう。キフカッションin島根
【寄付月間2018公式認定企画】

2018年11月15日(木)19:00〜20:45
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1684

NPOのための弁護士ネットワーク×CANPAN共催
2018年11月志的勉強会
「事例から考える監事の不祥事対応」

2018年11月20日(火)18:45〜21:00(開場18:30)
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1652
※準備中

日本財団CANPAN・NPOフォーラム
カナダ発祥のソーシャル・ムーブメント「WE Day」を学ぶ!
〜世界を変える、子ども・若者のためのイノベーションプラットフォーム〜

【寄付月間2018公式認定企画】
2018年12月11日(火)19:00〜21:00(開場18:45)
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1664
※準備中

★過去の開催報告はこちら
http://blog.canpan.info/cpforum/category_24/1
No.344【ファンドレイジングスーパースター列伝】キームガウアー(ドイツ) [2018年12月10日(Mon)]

キームガウアー

こちらも、初めて知りましたが、面白い仕組みですね。

Wikipediaから、要約して紹介していきます。
ーーーーーーーーーーーー
・キームガウアー(Chiemgauer)とは、ドイツ・バイエルン州のプリーン・アム・キームゼーを中心とした一帯で流通している地域通貨で、ドイツでREGIO(地方通貨)と呼ばれるものの一つ。

・このシステムでは、地産地消の推進と地元NPO(ドイツ語ではVerein)の活動支援が組み合わされている。

・具体的には以下の仕組みでキームガウアー紙幣は流通している。
■キームガウアーに参加しているNPOが、事務局から100キームガウアーを97ユーロで購入
■NPOは会員などに対し、100キームガウアーを100ユーロで販売。差額の3ユーロを活動資金に充てる。
■一般市民はキームガウアーで地元商店で買い物を行う。自分の懐を痛めずにNPOに活動資金を提供したり地産地消を進めることができる。
■地元商店は他の事業者からの仕入れにキームガウアーを利用するか、キームガウアー事務局で100キームガウアー=95ユーロのレートで再両替する。5%の手数料は取られるが、これは会計上広告費に計上可能である。
■キームガウアーは一定割合で減価(「減価する貨幣」を参照)し、流通を刺激することで、領域内でユーロよりも強い購買力を保持し、地元の小規模ビジネスを促進している。


2008年の数字ですが、以下のような実績になっていました。
・2008年末現在、2000名近くの個人会員と500件 以上の企業会員が参加。
・キームガウアーでの売上は年間400万キームガウアー近く達し、3万5000ユーロ以上がNPOに寄付されている。
ーーーーーーーーーーーーー

地域通貨で、NPOに寄付が回るという仕組みが面白いですね。


こちらの記事も参考になりました。

減価する貨幣の例 〜 キームガウアー 
By: Todoroki 2017年3月29日 カテゴリー: 書評 Tags: キームガウアー, シルビオ・ゲゼル
https://wakuwaku-currency.com/book-review/blog-post_29.html

こちらに2012年の実績がありました。
ーーーーーーー
「キームガウアー」の導入効果
・2012年末で633店舗と248のNPO団体が参加
・57万キームガウアー(約7500万円)が流通
・年間売上は645ユーロ(約8億3800万円)に達し、5万6千ユーロ(約730万円)近くがNPOに寄付されている
ーーーーーーーー


うまくいったとみられる地域通貨とは?事例:タイムダラー、トロントダラー、キームガウアー
2018.10.01 PCE
https://new-economics-journal.org/ja/18027-ja/



Wikipedia:キームガウアー
NPOが押さえておきたい省庁情報(2018/12/03-07) [2018年12月09日(Sun)]

社会的価値を出していくNPO・公益活動を行っていくために、国の動きをしっかり押さえておくことが重要です。しかしながら、現在、社会課題が複雑化し、もともと関係する省庁以外でも実はその課題に関する取り組みを行っているケースが増えてきています。

そこで、省庁のWebサイトの更新情報からNPO・公益活動に関係する情報を1週間分まとめて抜き出しました。ぜひ、これからの活動にご活用ください。


メモ用.jpg


NPOが押さえておきたい省庁情報(2018/12/03-07)

各省庁の情報は以下の「続きを読む・・・」をご覧ください。
続きを読む・・・
No.343【ファンドレイジングスーパースター列伝】前橋城再築&臨江閣建設(日本) [2018年12月09日(Sun)]

前橋城再築&臨江閣建設

Wikipediaの「前橋二十五人衆」のページに「前橋町人の寄付文化」という項目がありました。
ここで、前橋城再築、臨江閣建設という2つの事例が紹介されていました。

◎前橋城址
江戸時代末期、度重なる利根川の洪水で侵食された前橋城から藩主が川越へ去った(明和4年)。町の衰退を嘆いた領民たちは藩主の帰城を画策し、嘆願書を提出するなどしていた。
ついに前橋藩から城再築内願書が提出されることとなった(文久2年)。幕府から前橋城再築と藩主松平直克の移城が内諾された。
この時、前橋藩松平家は歴代続いている財政の窮乏状態。そこで期待されたのが領民からの調達金である。未だ再築許可の下りない時点で町民有志荒井久七(七百両)らから一万両ほどの再築資金が集まっていた。大口出資者は主に生糸商人と米商人であり、彼らを中心に多くの町人たちがほとんど全町をあげて再築に協力しようとした。最終的には七万両あまりが調達された。
ーーーー

ということですが、「城の完成からわずか4年後、明治維新による廃藩置県で、前橋城は真っ先に取り壊しが決定し、莫大な費用をかけて作られた前橋城は、再び姿を消したのでした。」ということでした。

前橋まるごとガイド | 歴史 「前橋城」
http://www.maebashi-cvb.com/history/building/maebashi_jo/index.htm

Wikipedia:前橋城



◎臨江閣建設
臨江閣本館は1884年(明治17年)9月県令楫取素彦の提案により下村善太郎ら地元有志や企業等の寄付により迎賓館として建てられた。1893年(明治26年)の明治天皇の行幸の際に行在所として使われたのを始め、大正天皇も滞在するなど、多くの皇族が利用した。
また、本館建設にあたって市内の有志が惜しみなく協力したことに感動した楫取素彦を始めとする県職員は、茶室を寄贈した。
ーーーーーーーーー

218px-Rinkokaku_gate_2.jpg

歴史発見!前橋フィールドミュージアム
臨江閣
http://maebashi-bunkazai.jp/modules/info/index.php?action=PageView&page_id=62

Wikipedia:臨江閣


Wikipedia:前橋二十五人衆


By Qurren, CC 表示-継承 4.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=74315809

No.342【ファンドレイジングスーパースター列伝】前橋二十五人衆(日本) [2018年12月08日(Sat)]

前橋二十五人衆

前橋二十五人衆(まえばしにじゅうごにんしゅう)は、明治時代初期、群馬県令楫取素彦と協力して前橋市に県庁を誘致した前橋の有力者25名を指す。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(Wikipediaより)


明治時代の群馬県前橋市に、すごい寄付者・ファンドレイザー集団がいました。それが、前橋二十五人衆でした。

Wikipediaによれば、こんなストーリーがありました。
→熊谷県が1876年(明治9年)に群馬県と埼玉県に分割される。
→楫取素彦は第2次群馬県の初代県令となった。
→当初県庁は高崎に置かれることになっていた。
→高崎市民は協力的でなかった
→下村善太郎を中心とした前橋の有力者25名が、師範学校の建設や衛生局の設立などに私財を投じ、物心両面から楫取の県政を支える決意を示した。
→楫取素彦はその熱意に感動し、県庁を前橋に移す決心を固めた。
→1881年(明治14年)に県庁が前橋に置かれることになった。


こちらが、前橋二十五人衆です。

下村善太郎(生糸商・初代前橋市長)・勝山源三郎・勝山宗三郎(質商・唐物商)・須田傳吉(紙・油・ろうそく商)・大島喜六(魚問屋)・市村良平(生糸業)・江原芳平(生糸業)・竹内勝蔵・横川重七(河内屋呉服太物商)・松井林吉(糸繭商)・鈴木久太郎(荒物雑貨商)・荒井友七(金物商小松屋本店)・荒井久七(小松屋陶器店)・深町代五郎(味噌醤油醸造業)・八木原三代吉(大地主)・筒井勝次郎(油商)・中島政五郎(肥料商・糸繭商)・田部井惣助(生糸商)・武田友七郎(繭糸商)・横川吉次郎(呉服商・生糸商)・生方八郎・桑原壽平(薬種商)・太田利喜蔵(酒造業・生糸業)・久野幸人・串田宗三郎


実際に、1876年(明治9年)の第2次群馬県の成立に伴う県庁誘致の際、楫取県令の要請に応え前橋二十五人衆が中心となって、多額の寄付金を集めました。この時の県庁職員の官舎建設に係る寄付金総額は2万6千5百円だったそうです。

こちらは、Wikipediaに掲載されていたエピソードです。
ーーーーーーーーー
県庁移転費用調達の協議会では、下村善太郎が「一万両出すから」と口火を切り、ある富豪に「三千両出してもらえないか」と持ちかけたところ、「二十両でも出せない」と嫌がったため、怒った勝山宗三郎がこの富豪の頭を二つ殴り、「一打ちが千両として、二つ打ったから二千両増して(私の分と合わせ)三千両出しましょう」と言ったので、目標金額の三万両は即座に集まったという。
ーーーーーーーーーーーー



さらに、Wikipediaには「前橋町人の寄付文化」という項目もありました。
「前橋町人は生糸などであげた利益を自らの懐に貯めこむのではなく、町の発展のために進んで寄付をおこなっていた」そうです。


こちらのサイトにも、前橋二十五人衆が紹介されていました。

前橋まるごとガイド
幕末維新の志士から各県令、そして前橋市の恩人
楫取素彦(かとりもとひこ)
http://www.maebashi-cvb.com/history/person/katori/index.htm

Wikipedia:前橋二十五人衆
No.341【ファンドレイジングスーパースター列伝】下村善太郎(日本) [2018年12月07日(Fri)]

下村善太郎

下村 善太郎(しもむら ぜんたろう、文政10年4月28日(1827年5月19日) - 明治26年(1893年)6月4日)は明治時代の生糸貿易商。初代前橋市長。
827年、小間物商重右衛門の息子として生まれる。幼名定之丞。17歳の時に家業を継いで善右衛門と称した。しかし賭博や米相場に手を出して失敗、1850年(嘉永3年)9月に武蔵国八王子に転居した。その後は奮闘し、横浜開港で八王子が生糸取引中継地となった影響も受けて、生糸商として成功した。1863年(文久3年)に前橋に帰郷。
ーーーーーーーーーーーー
(Wikipediaより)

故郷・群馬の素晴らしい偉人を発見してしまいました。
一度、事業に失敗して、東京に出て成功し、故郷に錦を飾る。

地元に戻ってからの、フィランソロピー活動がすごいですね。
Wikipediaからの引用からご紹介します。

・前橋では、川越藩主の前橋帰城に伴う前橋城再築に多額の寄付金を納める。

・明治維新後はその財力で前橋の発展に貢献した。桃井小学校の前身、十八郷学校新築に多額の寄付を行う。

・1874年(明治7年)の前橋本町大火災では義援活動を行った。

・県庁誘致運動の先頭に立ち、日本鉄道の前橋延長運動も起こした。

・第三十九国立銀行の経営危機を救う。

・臨江閣建築には寄付を行う。

・特に前橋への群馬県庁誘致活動においては、1876年(明治9年)の群馬県仮県庁移転に際し県庁舎整備のため一万円を寄付したのをはじめ、私財を投じて尽力した。


前橋市のHPに参考になる記事が掲載されていました。

地域再発見 初代前橋市長下村善太郎の銅像(大手町二丁目)
http://www.city.maebashi.gunma.jp/sisei/519/014/007/p015706.html

下村善太郎.jpg
(画像も上記のページからの引用です)

・1876年(明治9年)の第2次群馬県の成立に伴う県庁誘致の際、楫取県令の要請に応え前橋の有力者達をまとめ、多額の寄付金を集め、自らも1万円を拠出した話はよく知られています。(この時の県庁職員の官舎建設に係る寄付金総額は2万6千5百円でした)

・この銅像は、1983年(昭和58年)9月に除幕式が行われていますが、この年は善太郎没後90年にあたり、また、「あかぎ国体」が開催された前橋市にとって意義のある年であったため、「初代前橋市長下村善太郎翁銅像再建推進委員会」が市民に募金を呼びかけて完成させたものです。「再建」とありますが、実はこの銅像は2代目で、初代の銅像は、1910年(明治43年)前橋公園に建てられていました。太平洋戦争の最中に供出されて、銅像は残っていませんが、今でも前橋公園には「故下村翁銅像建設発起人名」の碑が建っています。


群馬の偉人も、すごい人がいました。



Wikipedia:下村 善太郎
No.340【ファンドレイジングスーパースター列伝】ファーム・エイド(アメリカ) [2018年12月06日(Thu)]

ファーム・エイド

ファーム・エイド(Farm Aid) とは、アメリカ合衆国で開催されるチャリティーコンサートである。
経営難に苦しむアメリカ合衆国の小規模農場や個人経営の農家に対しての基金を集める目的で、ウィリー・ネルソン、ジョン・メレンキャンプ、そしてニール・ヤングが当コンサートを企画した。
1985年9月、シカゴにおいて、第1回コンサートが開催された。その後は毎年中西部を中心に全米各地で開催している。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(Wikipediaより)

ファーム・エイド(英語)のWebサイトによれば、「1985年に最初の個人経営の農家を支援するコンサートとして企画され、そういった農家がなくなっていくことの意識啓発や、農家が土地にを守っていくための資金を調達しました。これまでに、5300万ドル(約53億円)以上の資金調達をしてきました。家族経営の農家が土地に守っていくことを使命とする非営利団体です。」ということだそうです。
https://www.farmaid.org/

farmaid.JPG

こちらも、Webサイトからの引用です。(Google翻訳です)
ーーーーーー
1980年代、家族の農家は大恐慌以来見られなかったような危機に直面しました。農家の製品価格と土地価値の急落、金利の上昇、クレジット市場の不安、不公平な融資慣行などにより、何万人もの農家が失業し、何百万人もの人々が土地を離れました。

この文脈では、ジョン・メレンキャンプとニール・ヤングが参加したウィリー・ネルソンは、1985年に画期的なコンサートを開催し、アメリカの家族農家を助けるための意識と資金を調達し、今日まで続く家族経営運動を呼び起こしました。Dave Matthewsは2001年に取締役会に加わり、Farm Aidの仕事に強い声を加えました。
ーーーーーーー

農家支援から始まり、雇用の話し、安心安全な食の問題など、アメリカの農業システムの変革を目指すというのがすごいです。
一つのチャリティコンサートから始まった社会変革のムーブメントですね。


ファーム・エイドを立ち上げたウィリー・ネルソンは、1985年にはUSAフォー・アフリカのチャリティソング「ウィ・アー・ザ・ワールド」に参加し、その年に新自由主義のレーガン政権の農業政策により困窮するアメリカの農家のためのチャリティーイベントとしてファーム・エイドを開催しました。
ネルソン自身、大学では農業を学んだり、ヒッピー思想からの自然志向、バイオディーゼルの普及活動にも取り組んでいるそうです。


さらに、こんな情報も発見しました。
こちらは、イギリス・アメリカを中心に開催された20世紀最大のチャリティコンサート「ライブエイド」のWikipediaの記事からの引用です。
ーーーーーーーー
ボブ・ディランはフィラデルフィア会場の自身のパートに於いてのMCで「収益の一部をアメリカの困窮する農民にも回してあげたい」と発言(DVDではカット)し、その言葉がきっかけで「ファーム・エイド」が生まれた。しかし後年、ボブ・ゲルドフは自身の伝記で「彼はライヴ・エイドの趣旨を全く理解していなかった。『食を与えられない』問題と『職を与えられない』問題とは次元の違う話であり、そのことをないまぜにしてあのような発言を行ったのは愚かしいことであった。もちろんファーム・エイドが生まれた事自体はいい影響ではあったけれども」と述べている。
ーーーーーーーーー

アフリカの食糧問題と、アメリカの農家問題が、ほぼ同時期に行っていたんですね。
No.339【ファンドレイジングスーパースター列伝】アジア善隣国民運動(日本) [2018年12月05日(Wed)]

アジア善隣国民運動

アジア善隣国民運動(アジアぜんりんこくみんうんどう)は、1950年代から1960年代にかけての日本で行われた、主に東南アジア諸国との関係改善運動。
ーーーーーーーー
(Wikipediaより)

今から約60年前、こんな取り組みがあったんですね。

『アジア善隣国民運動は、第二次世界大戦後、日本との関係が悪化した東南アジア諸国との関係改善を図るため、内山岩太郎神奈川県知事および神奈川県民有志により開始され、1956年に全国知事会で内山が運動構想を提唱すると知事会の全面協力が得られ、日比谷公会堂でアジア善隣国民運動推進大会(全国大会)が開催された。運動の全国組織である中央本部会長には、その後外務大臣となる藤山愛一郎が就任した。運動の資金源を得るため、同年2月からは全国規模で1本10円で黄色い羽根を購入する募金活動が行われたほか、記念タバコ(ショートピースの特別パッケージ)の販売も行われ、約6,000万円が集まった。資金は順次、東南アジア各国の文化財の保全活動や文化活動に充てられ、フィリピンではマニラ大聖堂の復旧に必要なセメント6万袋の寄贈に充てられたほか、ベトナムには医療団派遣、インドネシアには医療機器の寄贈、ミャンマーには大仏の寄贈、スリランカには仏典編纂のための支援などが行われた。』


この当時で、約6000万円の募金が集まったというのがすごいですね。
ネットで調べると、だいたい今の価値にすると10〜15倍ということなので、約6億円の募金活動になります。
1950年頃、ハガキ1枚2円だったので、黄色い羽根の募金1本10円でハガキ5枚分でしたから、現在のハガキ62円で考えると約300円になります。



アジア善隣国民運動について、昭和33年(1958年)の国会外部委員会で、以下のように討論されています。

ーーーーーーーーーーー
第028回国会 外務委員会 第8号
昭和三十三年二月二十八日(金曜日)
    午前十一時十二分開議
○床次委員長 これより会議を開きます。
 国際情勢に関して調査を進めます。昨日松本君からアジア善隣協会に関する質疑が出ておったのでありますが、これに対して情文局長からお答え申し上げます。
○近藤政府委員 昨日の本委員会で、松本委員からアジア善隣国民運動中央本部について御質問がありました。この団体につきましては、アジア局が取り扱っておるものでございますが、アジア局長が出席できませんので、私からかわって答弁させていただきます。
 アジア善隣国民運動は、そもそも内山神奈川知事外、主として神奈川県下の有志によりまして起されたものでありまして、この運動の主たる目的は、アジア諸国との善隣友好関係の促進を国民間のベースで推進しようとするものでございます。その具体的方法といたしまして、戦争中破壊されましたマニラのカトリック大寺院再建用のセメントの寄贈、セイロンにおける仏典編さんに対する援助等が考慮されておったのでございます。この運動の関係者から国会に対して請願が出まして、それが昭和三十年七月三十日衆議院の外務委員会において受理され、その趣旨に対して賛意が表明されたのであります。また同じ日に参議院本会議において本運動の推進を支持するとの決議がなされた経緯がございます。
 その後、本運動は各界の代表が参加しまして、その組織化がはかられまして、昭和三十一年八月十日、アジア善隣国民運動中央本部の結成大会が開かれたのであります。そのとき役員が正式に決定されたのでありますが、名誉会長といたしまして安井誠一郎氏、会長といたしまして当時アジア協会の会長でありました藤山現外務大臣が会長となられたのでございます。
 この運動の募金運動は昨年の二月から開始されまして、その開始に当りまして全国知事会の協力を受けることになりまして、従いましてこの運動の中央本部の事務局も都道府県会館内に置かれることになりまして、全国知事会議におきましては昭和三十一年十一月六日に、この運動に全面的に協力するということが了承された次第でございます。
 この運動の現在までの事業の実績は、マニラ寺院の建設用のセメント六万袋の寄贈が本年一月完遂いたしましたほか、募金額は約六千万円余に上っておると承知しております。このうちヴェトナムヘの医療団の派遣、セイロン仏教大学設置運動のためのバッジの寄贈等のためにすでに支出されておりますほか、現在この募金の有効な使途について、この国民運動中央本部の理事会を中心に検討中であると承知しております。
 また、先ほど申し上げましたように本運動中央本部の会長として藤山外務大臣がなっておられましたが、外務大臣に就任されるに当りましてこの会長を辞任され、その後会長の地位は空席になっておりますが、これにつきましては過般の理事会において適当な専任の会長の推選をすることが決議されておりまして、現在その後任についてまだ決定をしていないと承知しております。
ーーーーーーーーーーー
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/028/0082/02802280082008a.html



こちらは、佐賀県伊万里市の広報誌です。
伊万里市における募金活動の様子がまとめられています。
http://www.city.imari.saga.jp/secure/9547/No.36(S32-4).pdf

・アジア善隣国民運動は、目標募金額1億5千万円だった(集まったのは約半分)。
・伊万里市での目標額は7万円。
・具体的なプロジェクトが先に決まっていて、それに対する募金活動だった。

※本題とはずれますが、この当時、市の発行する広報誌に値段(一部5円)がついていることに驚きました。


こちらのサイトには、アジア善隣国民運動の記念たばこ(ピース)の写真が掲載されていました。
http://2nd.geocities.jp/smoke201303/s-peace-sub.html

sp-101.jpg


Wikipedia:アジア善隣国民運動
No.338【ファンドレイジングスーパースター列伝】フラナガン神父(アメリカ) [2018年12月04日(Tue)]

フラナガン神父

エドワード・ジョゼフ・フラナガン(英語: Edward Joseph Flanagan, 1886年7月13日 - 1948年5月15日)は、通称フラナガン神父の名で知られるカトリック教会の聖職者で、社会事業家。生まれはアイルランドで、1904年アメリカにやってきて、1919年にアメリカの市民権を取得した。ネブラスカ州オニールの聖パトリック・カトリック教会の助祭で、1912年にネブラスカ州のオマハに少年の町という少年たちの更生自立支援施設を作ったことで知られる社会事業家である。

第二次世界大戦後、GHQのダグラス・マッカーサー元帥から戦後日本の戦災孤児、中国大陸や満州からの引き上げ孤児への対策について助言を乞うということで、招聘を受け、1947年に来日した。彼の提案でまず長崎、佐賀、福岡で始められたのが「赤い羽根助け合い共同募金」である。こうした社会事業推進のための世界行脚で、韓国、オーストリア、ドイツなどを回っている。1965年にネブラスカ州の名誉州民に選ばれる。没後、少年の町の中の礼拝堂の墓地に埋葬された。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
(Wikipediaより)

324px-Father_Flanagan_in_Japan.jpg
(日本でのフラナガン)


フラナガン神父といえば、あの「赤い羽根共同募金」の生みの親と呼ばれている人です。
ネットからいくつか情報を引用します。

フラナガン神父と「赤い羽根」
岡崎 匡史
http://www.prideandhistory.jp/topics/000712.html

フラナガン神父は、敗戦日本で「赤い羽根助け合い共同募金」を提案したことでも知られる。皆で資金を出し合う共同募金は民主主義を体現していると考えられたからだ。

フラナガン神父は日本で数多くの講演会をこなす。戦災孤児や不幸な境遇に置かれている子供たちを救うため公的な支援が必要だと訴えた。フラナガン神父の活躍は新聞やラジオで報じられ、日本人のあいだでも「児童福祉法」を成立させる機運が高まる。
ーーーーーーーーーー


フラナガン神父と 「共同募金」
児童英語・図書出版社 創業者のこだわりブログ
http://blog.izumishobo.co.jp/sakai/2010/10/post_1026.html

日本にこの共同募金がはじまったのは、GHQ総司令官のマッカーサーが、フラナガン神父の名で知られる聖職者を1947年に日本に招き、戦後日本の戦災孤児や、中国大陸や満州から引き上げてきた孤児たちをどのように指導したらよいかについて、助言を求めたことがきっかけでした。

神父は、アメリカのオハイオ州クリーブランドで民間社会事業資金募集に成功している「共同募金」を提案し、まず長崎、佐賀、福岡で始めたのが「赤い羽根助け合い共同募金」でした。
ーーーーーーーーー


最後に、フラナガン神父がアメリカで開設した「少年の町(ボーイズタウン)」にについて、こちらの記事が参考になりました。
http://www.ibpf-japan.org/boystown.html



Wikipedia:エドワード・ジョゼフ・フラナガン

By 不明 - 『アサヒグラフ』 1951年新年号, パブリック・ドメイン, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=35024122
CANPANブログ・ランキング・ベスト100 2018年11月 [2018年12月03日(Mon)]

2018年11月のCANPANブログ・ランキングです。
今回も100位までのブログをご紹介します。

gazou.png

1 日本財団会長笹川陽平ブログ 運営者: 個人 前月順位: 1位 ブログ開始日: 2005/3/13 記事数: 4,381 http://blog.canpan.info/sasakawa/

2 松下政経塾出身、山中啓之の松戸市を考える『けいじの政治』 運営者: 個人 前月順位: 5位 ブログ開始日: 2006/7/1 記事数: 2,091 http://blog.canpan.info/matsudo/

3 中東TODAY 運営者: 団体 前月順位: 2位 ブログ開始日: 不明 記事数: 5,138 http://blog.canpan.info/jig/

4 NPO会計道 運営者: 個人 前月順位: 3位 ブログ開始日: 2006/10/10 記事数: 568 http://blog.canpan.info/waki/

5 Welcome to 浅小Webページ! 運営者: 個人 前月順位: 9位 ブログ開始日: 2015/12/23 記事数: 291 http://blog.canpan.info/asae-e/

6 日本財団ブログソーシャルイノベーション探訪 - CANPAN 運営者: 団体 前月順位: 7位 ブログ開始日: 2013/8/1 記事数: 231 http://blog.canpan.info/nfkouhou/

7 神戸っこ(かんべっこ) 運営者: 個人 前月順位: 6位 ブログ開始日: 2006/12/16 記事数: 3,030 http://blog.canpan.info/kanbe-c/

8 パソコン サポート 運営者: 個人 前月順位: 13位 ブログ開始日: 2007/11/20 記事数: 878 http://blog.canpan.info/higeyama/

9 石岡中学校情報発信ブログ 運営者: 団体 前月順位: 11位 ブログ開始日: 2018/4/7 記事数: 67 http://blog.canpan.info/ishioka/

10 NEC ワーキングマザーサロン・プロジェクト 運営者: 団体 前月順位: 10位 ブログ開始日: 2009/8/1 記事数: 1,245 http://blog.canpan.info/wms/

11 社会福祉法人千葉県福祉援護会 “ローゼンブログ” 運営者: 団体 前月順位: 12位 ブログ開始日: 2011/4/7 記事数: 1,724 http://blog.canpan.info/rosen/

12 定年後の過ごし方、生き方 運営者: 個人 前月順位: 4位 ブログ開始日: 2017/11/2 記事数: 140 http://blog.canpan.info/teinengo/

13 南さつま市立加世田中学校 運営者: 団体 前月順位: 14位 ブログ開始日: 2014/6/23 記事数: 275 http://blog.canpan.info/kasedacyu/

14 ヤックス自然学校 キャンプ日記 運営者: 団体 前月順位: 20位 ブログ開始日: 2006/5/18 記事数: 10,833 http://blog.canpan.info/yacs_camp/

15 神山小ブログ わかみや 運営者: 個人 前月順位: 15位 ブログ開始日: 2012/10/13 記事数: 567 http://blog.canpan.info/wakamiya/

16 富隈キッズ日記 運営者: 団体 前月順位: 25位 ブログ開始日: 2016/5/30 記事数: 151 http://blog.canpan.info/tomikumasyo/

17 海山にこいま 運営者: 団体 前月順位: 28位 ブログ開始日: 2007/5/17 記事数: 1,965 http://blog.canpan.info/furusatokikaku/

18 恵理子ママの部屋 運営者: 個人 前月順位: 24位 ブログ開始日: 2010/3/10 記事数: 1,504 http://blog.canpan.info/engel/

19 マインドフルネス心理療法 運営者: 団体 前月順位: 8位 ブログ開始日: 不明 記事数: 2,858 http://blog.canpan.info/jitou/

20 富士市民活動センター・コミュニティf 運営者: 団体 前月順位: 18位 ブログ開始日: 2010/6/13 記事数: 1,755 http://blog.canpan.info/com-f/

21 ふくすいかい 運営者: 団体 前月順位: 23位 ブログ開始日: 2007/8/18 記事数: 1,001 http://blog.canpan.info/fukusuikai/

22 NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい 運営者: 個人 前月順位: 35位 ブログ開始日: 2007/10/6 記事数: 6,529 http://blog.canpan.info/dogenkasenaika/

23 子育て支援交流広場 ちゃ☆ちゃ☆ちゃ 運営者: 団体 前月順位: 32位 ブログ開始日: 2009/10/22 記事数: 650 http://blog.canpan.info/chachacha/

24 PC Technics&Trouble 運営者: 個人 前月順位: 21位 ブログ開始日: 不明 記事数: 2,639 http://blog.canpan.info/pctech/

25 CANPAN・NPOフォーラム〜情報開示と発信で資源を循環させる 運営者: 団体 前月順位: 26位 ブログ開始日: 2011/10/11 記事数: 153 http://blog.canpan.info/cpforum/

26 百沢の湯 運営者: 個人 前月順位: 19位 ブログ開始日: 不明 記事数: 1,964 http://blog.canpan.info/olive_kai/

27 海洋政策研究財団のブログ 運営者: 団体 前月順位: 27位 ブログ開始日: 2006/4/24 記事数: 1,386 http://blog.canpan.info/oprf/

28 海上保安新聞 運営者: 団体 前月順位: 17位 ブログ開始日: 2014/3/20 記事数: 68 http://blog.canpan.info/kaiho-shinbun/

29 こどもコミュニティケアへようこそ 運営者: 団体 前月順位: 22位 ブログ開始日: 2007/2/1 記事数: 701 http://blog.canpan.info/kodomo/

30 南さつま市立万世中学校 運営者: 団体 前月順位: 175位 ブログ開始日: 2017/4/27 記事数: 345 http://blog.canpan.info/banseicyu/

31 滋賀県障害者自立支援協議会ブログ 運営者: 団体 前月順位: 34位 ブログ開始日: 2012/6/4 記事数: 105 http://blog.canpan.info/zikyo/

32 坊津学園 運営者: 団体 前月順位: 93位 ブログ開始日: 2016/11/20 記事数: 132 http://blog.canpan.info/bounotsugakuen/

33 チャイルド・ケモ・ハウスのブログ 運営者: 団体 前月順位: 16位 ブログ開始日: 2006/6/23 記事数: 1,075 http://blog.canpan.info/kemohouse/

34 大館鳳鳴41期的「ほうめい41」 運営者: 個人 前月順位: 33位 ブログ開始日: 2010/8/14 記事数: 623 http://blog.canpan.info/homei41/

35 高浜小学校ブログ 運営者: 団体 前月順位: 37位 ブログ開始日: 2013/3/25 記事数: 721 http://blog.canpan.info/takahama/

36 平成会 郡山事業部 運営者: 団体 前月順位: 45位 ブログ開始日: 2015/5/2 記事数: 348 http://blog.canpan.info/heiseikai-koriyama1/

37 あなたと、笑顔に。 運営者: 団体 ブログ開始日: 2017/12/3 記事数: 122 http://blog.canpan.info/nposora/

38 ドラム”セット”マニア 運営者: 個人 前月順位: 29位 ブログ開始日: 2007/9/7 記事数: 165 http://blog.canpan.info/drum-set-mania/

39 湖山医療福祉グループ 介護老人保健施設 星のしずく 運営者: 団体 前月順位: 39位 ブログ開始日: 2013/12/4 記事数: 368 http://blog.canpan.info/star-drop/

40 医療法人財団百葉の会 小規模多機能ホーム花ごろも 運営者: 団体 前月順位: 59位 ブログ開始日: 2010/4/21 記事数: 1,597 http://blog.canpan.info/hanagoromo/

41 不登校親の会「マザーリーフ」 運営者: 個人 前月順位: 53位 ブログ開始日: 2015/6/14 記事数: 747 http://blog.canpan.info/motherleaf/

42 IVUSA公式ブログ 運営者: 団体 前月順位: 31位 ブログ開始日: 2014/1/24 記事数: 185 http://blog.canpan.info/ivusa/

43 吹浦忠正(ユーラシア21研究所理事長)の新・徒然草 運営者: 個人 前月順位: 79位 ブログ開始日: 2006/1/20 記事数: 9,123 http://blog.canpan.info/fukiura/

44 1日2食の健康革命 運営者: 個人 前月順位: 77位 ブログ開始日: 2009/1/5 記事数: 375 http://blog.canpan.info/2shock/

45 真田山子どもクラブ 運営者: 団体 前月順位: 51位 ブログ開始日: 2016/10/21 記事数: 109 http://blog.canpan.info/sanadayama-gakudou/

46 石岡市立国府中学校ブログ 運営者: 団体 前月順位: 73位 ブログ開始日: 2015/4/17 記事数: 312 http://blog.canpan.info/kokufu-jhs/

47 まちぴあブログ 運営者: 団体 前月順位: 36位 ブログ開始日: 2011/12/11 記事数: 577 http://blog.canpan.info/machipia/

48 石岡市立北小学校のブログ 運営者: 団体 前月順位: 60位 ブログ開始日: 2018/3/6 記事数: 469 http://blog.canpan.info/kita-es/

49 ハレドキ活動報告ブログ 運営者: 団体 前月順位: 9位 ブログ開始日: 2013/6/24 記事数: 371 http://blog.canpan.info/haredoki/

50 日本アマチュアボートレース連盟 運営者: 団体 前月順位: 43位 ブログ開始日: 2009/11/24 記事数: 154 http://blog.canpan.info/jakf/

51 【JALSAみやぎ発信】ALS青春記!?『ちっちゃな幸せ、み〜つけた!!』 運営者: 団体 前月順位: 88位 ブログ開始日: 2014/4/16 記事数: 31 http://blog.canpan.info/alsmiyagi/

52 Amabilita Amabilita Amabilita  運営者: 団体 前月順位: 66位 ブログ開始日: 2010/4/20 記事数: 1,868 http://blog.canpan.info/amabilita/

53 山科醍醐こどものひろば 運営者: 団体 前月順位: 55位 ブログ開始日: 2008/10/24 記事数: 1,777 http://blog.canpan.info/kodohiro/

54 なないろの落書き(レインボーはうす) 運営者: 団体 前月順位: 69位 ブログ開始日: 2007/4/10 記事数: 601 http://blog.canpan.info/house77/

55 盛岡のおでん「根菜屋」・いわての食と春夏秋冬 運営者: 個人 前月順位: 70位 ブログ開始日: 2010/3/13 記事数: 2,494 http://blog.canpan.info/iwatenosyoku/

56 多賀城市市民活動サポートセンター“たがさぽPress”  運営者: 団体 前月順位: 80位 ブログ開始日: 2008/7/1 記事数: 1,162 http://blog.canpan.info/tagasapo/

57 海洋政策は今 寺島紘士ブログ 運営者: 個人 前月順位: 44位 ブログ開始日: 2007/7/27 記事数: 974 http://blog.canpan.info/terashima/

58 緑と水の連絡会議 運営者: 団体 前月順位: 42位 ブログ開始日: 2009/7/5 記事数: 2,922 http://blog.canpan.info/ohgreen/

59 ヨキータの哀愁日記 運営者: 個人 前月順位: 67位 ブログ開始日: 2007/2/1 記事数: 1,374 http://blog.canpan.info/vamos-yoquita/

60 摂食障害回復支えあいプロジェクト NPO法人あかりプロジェクト 運営者: 団体 前月順位: 185位 ブログ開始日: 2008/11/5 記事数: 765 http://blog.canpan.info/miraichonet/

61 つつじ園元気だより! 運営者: 団体 前月順位: 72位 ブログ開始日: 2011/10/14 記事数: 393 http://blog.canpan.info/1294/

62 NPO会計・リクツとコツ〜目指せ、NPO会計キュレーター 運営者: 個人 前月順位: 61位 ブログ開始日: 2008/6/26 記事数: 1,930 http://blog.canpan.info/sally_nakao/

63 霧島市立国分南中学校 運営者: 団体 前月順位: 40位 ブログ開始日: 2018/1/22 記事数: 32 http://blog.canpan.info/kokubuminamijh/

64 がんの子どもを守る会 スタッフブログ 運営者: 団体 前月順位: 85位 ブログ開始日: 2014/1/8 記事数: 315 http://blog.canpan.info/nozomi/

65 Azzurru(あずーる)Blog 運営者: 団体 前月順位: 91位 ブログ開始日: 2007/11/7 記事数: 661 http://blog.canpan.info/kurushimakai/

66 林小ブログ 運営者: 団体 前月順位: 78位 ブログ開始日: 2015/4/6 記事数: 720 http://blog.canpan.info/shayasi/

67 社会福祉法人多摩同胞会ブログ−日々のあゆみ− 運営者: 団体 前月順位: 46位 ブログ開始日: 2007/8/22 記事数: 2,499 http://blog.canpan.info/tamadohokai/

68 養徳園日記 運営者: 団体 前月順位: 58位 ブログ開始日: 2011/10/1 記事数: 713 http://blog.canpan.info/youtokuen1126/

69 北三瓶小学校のブログ 運営者: 団体 前月順位: 68位 ブログ開始日: 2017/5/19 記事数: 726 http://blog.canpan.info/kitasanbe/

70 NPO法人コミュニティサポートいずも 運営者: 団体 前月順位: 56位 ブログ開始日: 2010/5/14 記事数: 1,371 http://blog.canpan.info/cs-izumo/

71 屋久島町立中央中学校 運営者: 団体 前月順位: 47位 ブログ開始日: 2013/4/7 記事数: 302 http://blog.canpan.info/chuo-jhs/

72 MIMURA 運営者: 団体 前月順位: 139位 ブログ開始日: 2012/6/13 記事数: 1,094 http://blog.canpan.info/mimura3046/

73 虹っ子広場 運営者: 団体 前月順位: 76位 ブログ開始日: 2007/5/8 記事数: 3,068 http://blog.canpan.info/mddsnet/

74 千葉自然学校ブログ★里やま・里うみ自然体験★ 運営者: 団体 前月順位: 41位 ブログ開始日: 2009/6/18 記事数: 1,775 http://blog.canpan.info/cns/

75 キッズドア&[ガクボラ]活動ブログ ー 学生ボランティア情報 運営者: 団体 前月順位: 62位 ブログ開始日: 2009/2/1 記事数: 644 http://blog.canpan.info/kidsdoor/

76 宮 直史ブログ−“信はたていと、愛はよこ糸” 運営者: 個人 前月順位: 64位 ブログ開始日: 2009/3/18 記事数: 1,072 http://blog.canpan.info/miya38ts/

77 田代小学校ブログ ホルトノキ 運営者: 団体 前月順位: 89位 ブログ開始日: 2018/9/28 記事数: 40 http://blog.canpan.info/tashiro-syou/

78 田舎暮らし 白河 運営者: 個人 前月順位: 65位 ブログ開始日: 2009/10/26 記事数: 318 http://blog.canpan.info/inakagurasi/

79 ほっとさろんてとてと 運営者: 団体 前月順位: 71位 ブログ開始日: 2009/3/30 記事数: 1,822 http://blog.canpan.info/teto/

80 屈足わかふじ園日記 運営者: 団体 前月順位: 101位 ブログ開始日: 2009/12/15 記事数: 1,987 http://blog.canpan.info/wakafujienn/

81 NPO法人秋田県福祉施設士会 運営者: 団体 前月順位: 86位 ブログ開始日: 2012/12/13 記事数: 1,742 http://blog.canpan.info/sisetusikai/

82 中嶋廉(日本共産党 宮城県議会議員)のブログ 運営者: 個人 前月順位: 112位 ブログ開始日: 2013/8/1 記事数: 509 http://blog.canpan.info/renn/

83 平川子育てつどいの広場ひらひら 運営者: 個人 前月順位: 107位 ブログ開始日: 2011/10/17 記事数: 387 http://blog.canpan.info/hirahira/

84 貝塚子育てネットワークの会 運営者: 個人 前月順位: 151位 ブログ開始日: 2013/6/24 記事数: 2,104 http://blog.canpan.info/kosodatenet/

85 東部子育てセンター 運営者: 団体 前月順位: 82位 ブログ開始日: 2013/11/29 記事数: 733 http://blog.canpan.info/atone-toubukosodate/

86 老いも若きも楽しく暮らせるコミュニティへ・・・日野市三井台南窓会(老人クラブ)のブログ 運営者: 団体 前月順位: 83位 ブログ開始日: 2008/7/3 記事数: 1,995 http://blog.canpan.info/nsk/

87 親愛会事務局日記 運営者: 個人 前月順位: 49位 ブログ開始日: 2009/12/23 記事数: 752 http://blog.canpan.info/sinaizimukyoku/

88 続・雨ニモマケズ風ニモマケズ 運営者: 個人 前月順位: 141位 ブログ開始日: 2008/8/15 記事数: 3,304 http://blog.canpan.info/coco/

89 『和光会日記』白塚保育園 (しらつか ほいくえん) 運営者: 団体 前月順位: 63位 ブログ開始日: 2016/3/10 記事数: 140 http://blog.canpan.info/siratuka/

90 おきなわ子どもの人権を考える会 運営者: 個人 ブログ開始日: 2006/6/4 記事数: 282 http://blog.canpan.info/okinawa-kodomo/

91 日本財団ブログ・マガジン 運営者: 団体 前月順位: 54位 ブログ開始日: 2006/5/12 記事数: 2,065 http://blog.canpan.info/koho/

92 サポセン ブログ@仙台 運営者: 団体 前月順位: 84位 ブログ開始日: 2011/3/28 記事数: 964 http://blog.canpan.info/fukkou/

93 伊集院北中学校ブログ「朝日つらぬく」 運営者: 団体 前月順位: 74位 ブログ開始日: 2017/5/25 記事数: 120 http://blog.canpan.info/ijukita-chu/

94 平成会 会津事業部 運営者: 団体 前月順位: 90位 ブログ開始日: 2016/7/1 記事数: 343 http://blog.canpan.info/heiseikai-aizu2/

95 〜わかふじ寮歳時記〜 運営者: 団体 前月順位: 235位 ブログ開始日: 2007/7/20 記事数: 1,020 http://blog.canpan.info/wakafuji/

96 最近のYMCA三浦ふれあいの村 運営者: 団体 前月順位: 75位 ブログ開始日: 2009/4/6 記事数: 537 http://blog.canpan.info/miurafureai/

97 みなくるハウス光 運営者: 団体 前月順位: 92位 ブログ開始日: 2012/7/8 記事数: 677 http://blog.canpan.info/koujinoukiseki/

98 大阪脊柱靭帯骨化症友の会(大阪OPLL友の会) 運営者: 団体 前月順位: 81位 ブログ開始日: 2007/8/7 記事数: 1,306 http://blog.canpan.info/osakaopll/

99 自然の中から情報発信 運営者: 個人 ブログ開始日: 2007/5/9 記事数: 1,700 http://blog.canpan.info/tack_blog/

100 リフレッシュも、育児のうち。 〜0-99おかやまおしえてネットのブログ 運営者: 団体 前月順位: 57位 ブログ開始日: 2006/11/1 記事数: 627 http://blog.canpan.info/099net/
NPO関係者が読むべきCANPANブログおススメ記事2018/11/23-2018/11/29 [2018年12月03日(Mon)]

2018年11月23日から2018年11月29日までのCANPANブログの中から、NPOの組織マネジメントに参考になるような記事をご紹介いたします。

参考ブログ.jpg



ブログ「NPO会計・リクツとコツ〜目指せ、NPO会計キュレーター」

『評価』を活かした 組織づくりを考えよう 非営利組織のための『グッドガバナンス認証」制度説明会[2018年11月27日(Tue)]
http://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/3039
・評価ブームというか、いろんなところで「評価」に関する学習の機会があります。
・自己評価を通じて自団体の 運営状況を知り、組織基盤の 強化に活用したい、委託事業や寄付金など資金の獲得にむけた、信頼性の証しにしたい
・グッドガバナンス認証は 「非営利組織の信頼の証「ベーシック評価」「アドバンス評価」の2種類の評価基準を満たし、認証された団体に認証マークが付与されます。
★信頼性を強くしていくためには、評価は欠かせません。本内容にビビッと来た方は、ぜひご参加ください。
Posted by 藤川 幸子 at 14:17 | 参考ブログ | この記事のURL | コメント(0)