CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
参加者募集中

NPOのためのクラウドファンディング活用講座
〜準備から終了後までが挑戦期間です!〜
(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)

2019年4月22日(月)19:00〜21:00
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1878

IIHOE設立25年謝恩プログラム【25+(twenty-five and beyond)】
【25+A】「カタカナを使わずに社会的な価値や効果を確認する」

2019年4月29日(月・祝)13:30〜17:30
主催:IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]
共催:日本財団CANPANプロジェクト
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1876

日本財団CANPAN・NPOフォーラム
ギビング・サロン
〜寄付をしている人のための社交場〜

2019年5月14日(火)19:00〜21:30
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/18789

IIHOE設立25年謝恩プログラム【25+(twenty-five and beyond)】
【25+C】「理事と理事会を活かす・育てる:ガバナンスの基礎の再確認と、確立・拡充のヒント」

2019年5月20日(月)18:30〜21:00
主催:IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]
共催:日本財団CANPANプロジェクト
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1877

開催報告

日本財団CANPAN・NPOフォーラム
ギビング・サロン
〜寄付をしている人のための社交場〜

2019年3月19日(火)19:00〜21:30
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1840

日本財団CANPAN・NPOフォーラム
ギビング・サロン
〜寄付をしている人のための社交場〜
「新札記念・渋沢栄一、津田梅子、北里柴三郎と寄付」

2019年4月17日(水)19:00〜21:30
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1878


★過去の開催報告はこちら
http://blog.canpan.info/cpforum/category_24/1
Vol.401【ファンドレイジングスーパースター列伝】Goodbox(イギリス) [2019年04月15日(Mon)]

Goodbox

イギリス発の新しい募金箱のカタチが「Goodbox」です。
https://www.goodbox.com/

goodbox.JPG


今回は、こちらの記事を読んで知りました。

ホームレス支援策に新技術
ロンドンの「かざすだけ募金」導入、その効果は?
https://courrier.jp/news/archives/153065/

ロンドンでは、先述の「Goodbox」にコンタクトレスカードをかざすと募金ができる仕組みが誕生しています。
詳しい募金の仕組みの前に、コンタクトレスカードのことがちょっとわかりにくいので、参考になる記事を調べてみました。

コンタクトレス決済とは?世界各国での普及状況まとめ
https://pipitchoice.jp/contactless-payment/

『コンタクトレス決済(Contactless Payment)とは、Contact(接触)がless(無い)決済方法のことで、非接触型ICチップによる決済方法のことです。欧米では一般的に電子マネーチップが入ったプラスチックカードをContactless Cards、電子マネー決済のことをContactless Paymentと呼んでいます。今回はコンタクトレス決済という英語にちなんで、海外における電子マネー決済、コンタクトレス決済の利用状況やサービスについてお伝えしたいと思います。』


もはや、小銭を募金する時代から次の時代へとなっているということですね。

先ほどの記事「ロンドンの「かざすだけ募金」導入、その効果は?」から参考になることを引用します。
ーーーー
昨今はデビットカードや非接触型のコンタクトレスカードの普及拡大により、現金を持ち歩かない人が大半。「お恵みを」と求められても下を向く人ばかりな中、ロンドン市はカードによる「かざすだけ募金」のシステム導入に打って出た。

使い方(募金の仕方)は簡単で、手持ちのコンタクトレスカードを設備の該当部分にかざすだけ。これにより3ポンド(約430円)が銀行口座から、ホームレス支援を行う22のチャリティー団体を取りまとめる組織「London Homeless Charities Group」への支払いとして引き落とされるのだ。

システムを提供するのは、募金集め目的に焦点を当ててコンタクトレス端末を提供するGoodbox。社会に影響を及ぼすスタートアップを自負し、ロンドン自然史博物館や美術館のテートモダンから、「セーブ・ザ・チルドレン」などのチャリティー団体が同社の端末を利用する。
ーーーーー


今回のロンドンのホームレス支援は、「TAP LONDON」というNPO団体が取り組んでいます。

TAP LONDON
https://www.taplondon.org/

2018年12月からの設置で1月末までに、延べ利用者数が14000人に達し、募金は42000ポンドになったそうです。

2019年4月6日時点の実績はこちらでした。
Number of taps: 22,417
Amount raised: £67,248


ロンドン市のホームレス支援の取り組みをご参考まで。
https://www.london.gov.uk/what-we-do/housing-and-land/homelessness
NPOが押さえておきたい省庁情報(2019/04/08-12) [2019年04月12日(Fri)]

社会的価値を出していくNPO・公益活動を行っていくために、国の動きをしっかり押さえておくことが重要です。しかしながら、現在、社会課題が複雑化し、もともと関係する省庁以外でも実はその課題に関する取り組みを行っているケースが増えてきています。

そこで、省庁のWebサイトの更新情報からNPO・公益活動に関係する情報を1週間分まとめて抜き出しました。ぜひ、これからの活動にご活用ください。


メモ用.jpg


NPOが押さえておきたい省庁情報(2019/04/08-12)

各省庁の情報は以下の「続きを読む・・・」をご覧ください。
続きを読む・・・
NPO活動に関する参考となる資料(2019年4月)※更新中 [2019年04月12日(Fri)]

参考資料となるデータをアーカイブしていきます。
※更新中

平成30年度「地域運営組織の形成及び持続的な運営に関する調査研究事業報告書」
発行:総務省
発行日:2019年3月
(概要PDF)http://www.soumu.go.jp/main_content/000607338.pdf

平成30年度過疎問題懇談会 中間的整理の公表
発行:総務省
発行日:2019年4月5日
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01gyosei10_02000059.html


「事例から学ぶESG地域金融のあり方」の公表について
発行:環境省
発行日:2019年4月4日
http://www.env.go.jp/press/106663.html

社会意識に関する世論調査
発行:内閣府
発行日:2019年4月5日
https://survey.gov-online.go.jp/h30/h30-shakai/index.html

「平成31年度税制改正」(平成31年4月発行)
発行:財務省
発行日:2019年4月
https://www.mof.go.jp/tax_policy/publication/brochure/zeisei19.htm

「SDGs社会的インパクト評価実証事業」成果報告書
発行:神奈川県
発行日:2019年4月3日
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/r5k/impact-report.html

「SDGsから見た気候変動への多角的対応(日本の地域社会版)試案」を公表しました
発行:環境首都創造NGO全国ネットワーク
発行日:2019年4月1日
http://www.eco-capital.net/informations/informations-3077/

中小企業向けSDGsガイドブックを作成しました!
発行:神奈川県
発行日:2019年4月3日
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/r5k/sme-guide.html

環境報告ガイドライン2018年版
発行:環境省
発行日:2019年4月12日
「環境報告のための解説書〜環境報告ガイドライン2018年版対応〜」の公表について
http://www.env.go.jp/press/106687.html

日本における社会的インパクト投資の現状2018
発行:G8社会的インパクト投資タスクフォース 国内諮問委員会
発行日:2019年4月8日
http://impactinvestment.jp/doc/G8-2018.pdf
http://impactinvestment.jp/2019/04/2018.html?fbclid=IwAR1PyXwOI6a0CihWJlYUeePhE9ZYjenw3iNsgDXJGBuibw_sObRJ4Jyyk4I
Vol.030【100夜100組織】総合型地域スポーツクラブ [2019年04月12日(Fri)]

総合型地域スポーツクラブ

総合型地域スポーツクラブとは、日本における生涯スポーツ社会の実現を掲げて、1995年より文部科学省が実施するスポーツ振興施策の1つで、幅広い世代の人々が、各自の興味関心・競技レベルに合わせて、さまざまなスポーツに触れる機会を提供する、地域密着型のスポーツクラブをいう。

文科省のスポーツ振興基本計画では、「全国各市町村に少なくとも1つの総合型地域スポーツクラブをおく」としている。平成27年度に同省が行った調査によると、2016年7月現在、全国1,407の市区町村(1,741市町村中)において、総合型地域スポーツクラブが既に創設ないし創設準備段階にある。全国で育成されているクラブ数は、すでに創設されているクラブが3,328クラブ、222クラブが創設準備中である。日本全国津々浦々に「総合型地域スポーツクラブ」は存在している。
ーーーーーーー
(Wikipediaより)


スポーツ庁に各種調査の結果が掲載されていました。

総合型地域スポーツクラブに関する調査・事例
http://www.mext.go.jp/sports/b_menu/sports/mcatetop05/list/detail/1379861.htm

全国に、準備中も含めて3,599のスポーツクラブがあります。
1,407市町村にあります。
一つのクラブで101名から300名という会員数が多いようです。


概要については、この資料が参考になります。

総合型地域スポーツクラブに関する実態調査の結果について
平成31年3月
スポーツ庁
http://www.mext.go.jp/prev_sports/comp/a_menu/sports/micro_detail/__icsFiles/afieldfile/2019/03/14/1379863_004.pdf


文部科学省のサイトに各種資料が掲載されています。
http://www.mext.go.jp/a_menu/sports/club/


他にも、こんな資料もありました。
総合型地域スポーツクラブ育成マニュアル
http://www.mext.go.jp/a_menu/sports/club/main3_a7.htm



(公財)日本スポーツ協会のサイトには、総合型地域スポーツクラブの支援に関すする情報がまとめて掲載されています。

総合型地域スポーツクラブ
https://www.japan-sports.or.jp/local/tabid67.html

Vol.029【100夜100組織】スポーツ少年団 [2019年04月11日(Thu)]

スポーツ少年団

スポーツ少年団(スポーツしょうねんだん)とは、スポーツを通じて、青少年の健全育成を目的とする社会教育団体。一般にスポーツ少年団とよばれる「単位団」と、その上位に位置する市町村スポーツ少年団、都道府県スポーツ少年団、および全国組織の日本スポーツ少年団からなる。

スポーツ少年団(以下、単位団のことを指す)は社会体育として位置づけられる団体(クラブチーム)であり、クラブ活動のような学校の活動ではない。学校単位で活動するところが多いが、地域単位、または地域をまたいでの活動をする団もある。指導員は学校教員・一般人を問わず20歳以上であればよいが、所定の講習等を受けた認定指導員が各団2名以上は必要である。
ーーーーーーーー
(Wikipediaより)

(公財)日本スポーツ協会のWebサイトに詳しい情報が掲載されていました。
https://www.japan-sports.or.jp/club/tabid266.html

スポーツ少年団は、1962年に公益財団法人日本スポーツ協会(当時は「財団法人日本体育協会」)が創設した歴史あるスポーツクラブです。「一人でも多くの青少年にスポーツの喜びを!」「スポーツを通じて青少年のからだとこころを育てる組織を地域社会の中に!」と願いつくられました。約20万人の指導者と、約83万人のスポーツが大好きな仲間たちが、スポーツ少年団に登録しています。

登録団数:約3万3,000団
登録団員数:約70万人
登録指導者数:約20万人
(平成29年度)

平成29年度の小学生の数が約645万人ですから、約1割の小学生が入団しているようです。


こちらのページに掲載されている資料がかなり参考になります。

スポーツ少年団とは
https://www.japan-sports.or.jp/club/tabid265.html

・スポーツ少年団の理念
・日本スポーツ少年団「理念」の再確認と今後のあり方について
・スポーツ少年団の将来像
(上記ページにPDFで資料が掲載されています)


Wikipedia:スポーツ少年団
Vol.400【ファンドレイジングスーパースター列伝】マインクラフト(アメリカ) [2019年04月10日(Wed)]

マインクラフト

『Minecraft』(マインクラフト)は、Notch(マルクス・ペルソン)と彼が設立した会社・Mojang ABの社員が開発したサンドボックスゲームである。サバイバル生活を楽しんだり、自由にブロックを配置し建築等を楽しむことができるコンピュータゲームである。日本では一般的に「マイクラ」と略される。
ーーーーーーーーーーーーーー
(Wikipediaより)

Minecraft公式サイト
https://www.minecraft.net/ja-jp/


ゲームとチャリティは相性がいいですね。
このマインクラフトでも、いくつかのチャリティキャンペーンを実施しています。


こんな記事を発見しました。

『マインクラフト』で竹ブロック1,000万個置くと保護団体へ寄付!現実のパンダを救うチャリティキャンペーン
Mojangは、サンドボックスサバイバル『マインクラフト』で、竹ブロックが1,000万個配置されたら世界自然保護基金(WWF)に10万ドルを寄付することを発表しました。
2018.12.19
https://www.gamespark.jp/article/2018/12/19/86186.html

ゲームユーザー参加型のチャリティキャンペーンになっています。
記事によれば、「Paws and Claws Cosplay Pack」というスキンパックも販売。パンダやシャム猫など17種類を収録しており、売上の62.5%がWWFに送られるとされています。」とのこと。
ゲームの内容と、世界自然保護基金(WWF)による自然保護との相性の良さを感じます。


マイクロソフトのページにも、詳しい記事が掲載されていました。
『竹ブロックを置いて、WWF を支援しよう!』
https://news.microsoft.com/ja-jp/2018/12/19/blog-place-bamboo-support-wwf/?ocid=AID740624_oo_spl100000420770021

この記事によれば、2018年の夏には、1,000 万個のサンゴ ブロックを配置して、ザ・ネイチャー・コンサーバンシー (TNC) への10 万ドルの寄付になったそうです。

NEW AQUATIC SKINS OUT TODAY!
Proceeds go to helping The Nature Conservancy help the oceans!
https://www.minecraft.net/en-us/article/new-aquatic-skins-out-now



さて、パンダのキャンペーンは、2018年12月13日にこのキャンペーンが発表されて、12月15日には竹ブロックが1,000万個設置されました。








面白い!
【開催案内】ギビング・サロン2019年4月〜寄付をしている人のための社交場「新札記念・渋沢栄一、津田梅子、北里柴三郎と寄付」〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年4月17日(水)夜・東京 [2019年04月09日(Tue)]

寄付をしている人のための社交場「ギビング・サロン」を企画しました。
第4回目の開催となります。
このイベントは、寄付経験者限定のものとして企画しています。

寄付者サロンのコピー (1).png

寄付をしたことのある人同士で、お互いの寄付体験について共有し、寄付への思いや寄付によって得られた価値を語り合う場です。

特に、NPOによるプレゼンも、ゲストによるトークもありません。
ただただ、寄付者が寄付について語り合うサロンです。
食べながら、飲みながら、寄付について語り合いながら、心も気候も陽気に過ごしませんか。
寄付について語り合いたいという寄付者のみなさん、ぜひご参加ください。
少数の参加者によるサロンですので、お早めにお申し込みください。

今回は、特別編として、渋沢栄一、津田梅子、北里柴三郎を寄付の視点から語ります。



日本財団CANPAN・NPOフォーラム
Giving Salon(ギビング・サロン) 2019年4月
〜寄付をしている人のための社交場〜
「新札記念・渋沢栄一、津田梅子、北里柴三郎と寄付」
 Presented by KifuCreator


日 時:2019年4月17日(水)19:00〜21:30
場 所:東京・赤坂周辺の飲食店
対 象:過去1年にNPO等に寄付をした方
定 員:6名
参加費:飲食代実費(5,000円前後)
主 催:日本財団CANPANプロジェクト

★★★お申込みはこちら★★★
以下のメールアドレス宛にご連絡ください。
・氏名 ・所属先 ・過去の寄付の実績
[メール]canpanforum@canpan.jp


新札の肖像画に、渋沢栄一、津田梅子、北里柴三郎が選ばれました。
この3人の共通点といえば、やはり「寄付」です。
渋沢栄一は数多くの社会事業や教育機関の設立に関わり、そのたびにファンドレイザーとして役割を果たしてきました。
津田梅子は、「日本婦人米国奨学金」(ジャパニーズ・スカラシップ)という、日本女性留学のための奨学金設立を発起し、公演や募金活動などを行ったり、さらに、津田塾大学の設立のために、日米で積極的なファンドレイジングを実践してきました。
北里柴三郎は、伝染病研究所や結核の療養所、そして北里研究所などの設立の際には、福沢諭吉や実業家の森村市左衛門の寄付を受けながら、立ち上げています。

今回は、新札発行を記念して、この3人の寄付やファンドレイジングに焦点をあてて、トークをしていきます。
ナビゲーターとして、CANPAN山田が3人の偉人について話題提供を行います。


Vol.50【ファンドレイジングスーパースター列伝】 渋沢栄一(日本)
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1196

No.200【ファンドレイジングスーパースター列伝】青い目の人形(アメリカと日本)
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1446

No.205【ファンドレイジングスーパースター列伝】津田梅子(日本)
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1459

Vol.399【ファンドレイジングスーパースター列伝】北里柴三郎(日本
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1864



【注意事項】
本イベントは、寄付を集めている団体のためのものではありません。イベントの中で、ご自身がなされている、資金を集める側の寄付についての話題もお控えください。
あくまで、寄付をする側の人のための語らいの場です。


<スケジュール>
19:00 オープニング
・趣旨説明
・ワークシート記入
・乾杯

19:15 自己紹介タイム
・みんなで自己紹介
 名前、所属、普段のお仕事

19:30 話題提供
「渋沢、津田、北里の寄付とファンドレイジング」

20:00 ディスカッションタイム
みんなでトーク

20:45 歓談タイム

21:15 クロージング
・今日の感想

21:30 終了


<参加申し込み>
以下のメールアドレス宛にご連絡ください。
・氏名
・所属先
・過去の寄付の実績
[メール]canpanforum@canpan.jp

・定員になった場合には、その時点で申込締め切りとなります。
・参加費は、当日、お店で精算となります。
・領収書の発行は致しませんので、あらかじめご了承ください。


<個人情報の取扱に関して>
個人情報保護法に定義されます個人情報に該当する情報については、主催である日本財団CANPANプロジェクト(事務局:NPO法人CANPANセンター)で実施する事業で使用させて頂きます。 当該個人情報の第三者(業務委託先を除く)への提供または開示はいたしません。ただし、お客様の同意がある場合および、法令に基づき要請された場合については、当該個人情報を提供できるものといたします。


【お問合せ先】
日本財団CANPANプロジェクト 山田

E-mail:canpanforum@canpan.jp
※お問合せはメールでお願いします。
Vol.399【ファンドレイジングスーパースター列伝】北里柴三郎(日本) [2019年04月09日(Tue)]

北里柴三郎

北里 柴三郎(きたざと しばさぶろう、1853年1月29日(嘉永5年12月20日) - 1931年(昭和6年)6月13日)は、日本の医学者・細菌学者である。貴族院議員・従二位・勲一等・男爵・医学博士。

私立伝染病研究所(現在の東京大学医科学研究所)創立者兼初代所長、土筆ヶ岡養生園(現在の北里大学北里研究所病院)創立者兼運営者、第1回ノーベル生理学・医学賞最終候補者(15名の内の1人)[1]、私立北里研究所(現在の学校法人北里研究所)創立者兼初代所長並びに北里大学学祖、慶応義塾大学医学科(現在の慶應義塾大学医学部)創立者兼初代医学科長、慶應義塾大学病院初代病院長、日本医師会創立者兼初代会長。

「日本の細菌学の父」として知られ、ペスト菌を発見し、また破傷風の治療法を開発するなど感染症医学の発展に貢献した。門下生らはドンネル先生[注 1]との愛称で畏れられて、親しまれていた。
ーーーーーーーーーーー
(Wikipediaより)

314px-Kitasato_Shibasaburo.jpg


新千円札の肖像に選ばれた北里柴三郎も、偉大なファンドレイザーでした。
海外留学から帰国し、日本国内で活動するための拠点を国の支援ではなく、民間の支援を得て活動をしていたんですね。


◎伝染病研究所

[慶應義塾豆百科] No.50 福澤先生と北里柴三郎
https://www.keio.ac.jp/ja/about/history/encyclopedia/50.html

こちらの記事からの引用です。
ーーーーー
明治18年ドイツに留学、コッホに師事して細菌学を学び、破傷風菌の純粋培養と血清療法を発見するなど、数多くのすぐれた研究成果を挙げ、明治25年に帰朝した。

北里は1日も早く伝染病研究所を設立することの急務を説いたが、そこには多くの困難があった。北里の終始変わらぬ庇護者であった長与はこうした北里の窮状を福澤先生に打ち明けその援助を求めたのである。先生にとって長与は緒方塾以来の親友であり、かつ北里の業績にもかねてから注目していただけに、早速同年10月4日付の時事新報に「医術の新発見」と題する社説を掲げて彼の業績を紹介するとともに、知友の実業家森村市左衛門と協力して芝公園の御成門脇に研究所を建て、北里の使用に供したのであった。
ーーーーーー

こうして、1892年(明治25年)に民間の力で、私立の伝染病研究所が開設されました。
この時、実業家の森村市左衛門は当時のお金で1,000円を研究所の機材整備や運営費のために寄付をしたそうです。


◎土筆ヶ岡養生園

明治26年(1893年)、北里柴三郎により、わが国最初の結核専門病院「土筆ヶ岡養生園」(つくしがおかようじょうえん)が設立されました。この土筆ヶ岡養生園は、現在の北里研究所病院の元になったものです。

こちらの設立資金については、北里柴三郎のご子孫の方の講演内容がWebで掲載されていたので引用します。
<お茶の水学術サロン 第11回 2006年10月6日>
北里柴三郎の人と業績
明治製菓株式会社 最高顧問 北里 一郎
http://www.lwwc.ocha.ac.jp/no.11ochasalone.pdf
ーーーー
1893 年福澤先生は柴三郎のために、森村市左衛門氏の出資も仰ぎ、当時罹病患者が多く、死亡率の高かった結核の専門病院を設立し、自ら「土筆ヶ岡養生園」と名付けられました(現北里研究所病院の前身)。そして、福澤先生の示唆に従った病院収入の蓄財が、後の北里研究所独立に繋がったのであります。
ーーーー
先の伝染病研究所と同じく、福沢諭吉・森村市左衛門の支援を得て、北里柴三郎が設立されたものです。


◎北里研究所
大正3年(1914年)に北里研究所が創立されました。
これには、先の伝染病研究所が国の機関になり、最終的に東大の一機関になったという経緯があり、北里柴三郎や仲間たちが伝染病研究所を辞職して自ら研究所を立ち上げるという経緯があります。
詳しくはWikipediaをご覧いただくとして、北里研究所の設立には、土筆ヶ岡養生園の経営で蓄えていた資金を活用して、設立しました。まさに、寄付の事業から収益を生み出し、新たな事業を行うファンドレイザーでした。

この研究所の設立秘話のようなお話が、テルモのWebサイトにありました。
熱い内容です。

医療の挑戦者たち(26)人に報いる。恩に報いる。(北里柴三郎/福澤諭吉)
https://www.terumo.co.jp/challengers/challengers/26.html



他に、Wikipediaで、北里柴三郎のファンドレイザーとしての一面が紹介されていました。
『来日したハンナ・リデルは、1895年熊本に回春病院というハンセン病病院を設立した。その後敷地内にハンセン病研究所を企画した。1917年にリデルの頼みに応じ、北里研究所の内田三千太郎を研究所長に割愛した。回春病院の経営にも支援し、1918年(大正7年)の回春病院の募金活動趣意書に発起人として北里の名を連ねている。』

No.250【ファンドレイジングスーパースター列伝】ハンナ・リデル(熊本)
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1539


Wikipedia:北里柴三郎

By http://www.adthree.com/exanim/50nen/fac/kitazato.htm, パブリック・ドメイン, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=1293507
Vol.398【ファンドレイジングスーパースター列伝】奈良市立一条高等学校(奈良) [2019年04月08日(Mon)]

奈良市立一条高等学校

奈良市立一条高等学校(ならしりついちじょうこうとうがっこう)は、奈良県奈良市に所在する市立の高等学校。

1950年奈良市内で初めての市立高校として開校し、翌1951年には全国で初めて外国語科(英語)を開設した。その後も新たに、1995年には数理科学科・人文科学コース、2006年には人文科学科を設置している。 また、2016年度、17年度は民間人校長として藤原和博が就任しており、よのなか科の授業などが新しく行われている。複数の学科があるユニバーシティ的高校であるとしている。
ーーーー
(Wikipediaより)


奈良市の一条高校の寄付の取り組みがなかなか面白いと聞いて、調べてみました。
現在、講堂改修のための寄付を募っているそうです。

ーーーーーーー
講堂改修のための寄付のお願い
趣旨について
奈良市立一条高等学校の校舎等施設は、開校当初からの木造校舎はすべて建て替えられ、本館にも耐震補強が施されるなど変貌を遂げてまいりました。残すところ耐震基準を満たしていない唯一の校舎が講堂となり、昭和32(1957)年に新築されたのち内外装の修繕は行われてまいりましたが構造的に脆弱な建物の状態です。しかし講堂は在校生はじめ卒業生にとって帆船一条丸が施された緞帳を有するシンボル的な校舎ですので、講堂の改修に向け奈良市教育委員会に要望を行っています。
つきましては、改修費用の一部(原則、建物自体ではなく、新講堂に関わる音響、照明などの設備費ならびに外構工事)について、奈良市民はじめ全国の皆様方からご賛同をいただき、ご寄付を募らせていただくものです。
http://ichilab.jp/ichijomaru/


新講堂の設計は、隈研吾氏ということで話題になったそうです。

講堂改修のための寄付のお願い
http://www.naracity.ed.jp/ichijou-h/index.cfm/1,3079,31,html


寄付の仕組みとしては、一口1,000円にして、高校生でも寄付ができるようにしているとのこと。
在校生や卒業したての学生や社会人にもやさしい寄付の仕組みですね。

寄付額の目標は、合計1億円(2017年度〜2020年度の4年間)で、現在3,800万円あつまっているそうです。

他にも、こんなキャンペーンもあります。

「想い出の椅子(レガシーチェア)」スポンサー募集のご案内
http://www.naracity.ed.jp/ichijou-h/index.cfm/1,3618,31,html

こちらは講堂内の座席に寄付者の名前入りの銘板がつくというものです。


高校の寄付でこういう仕組みがあるのは面白いですね。

Wikipedia:奈良市立一条高等学校
NPOが押さえておきたい省庁情報(2019/04/01-05) [2019年04月05日(Fri)]



社会的価値を出していくNPO・公益活動を行っていくために、国の動きをしっかり押さえておくことが重要です。しかしながら、現在、社会課題が複雑化し、もともと関係する省庁以外でも実はその課題に関する取り組みを行っているケースが増えてきています。

そこで、省庁のWebサイトの更新情報からNPO・公益活動に関係する情報を1週間分まとめて抜き出しました。ぜひ、これからの活動にご活用ください。


メモ用.jpg


NPOが押さえておきたい省庁情報(2019/04/01-05)

各省庁の情報は以下の「続きを読む・・・」をご覧ください。
続きを読む・・・