CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10) 松尾
台風18号大雨被害(北関東・東北豪雨)に関する情報や各種サイト (09/13)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
参加者募集中

日本財団CANPAN・NPOフォーラム
実践者に聞く「はじめてのチャリティラン入門」セミナー

2018年5月21日(月)19:00〜21:00
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1304

小規模多機能自治推進ネットワーク会議
平成30年度総会関連研修会

2018年6月5日(火)6日(水)
主 催:小規模多機能自治推進ネットワーク会議
共 催:日本財団CANPANプロジェクト
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1330

第2回 全国NPO 事務支援カンファレンスin東京
〜地域組織の事務支援検討会〜

日時:2018年6月6日(水)10:00〜18:00
主催:全国NPO事務支援カンファレンス
共催:日本財団CANPANプロジェクト
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1345

NPOのための弁護士ネットワーク×CANPAN共催
2018年6月志的勉強会
これだけは知っておきたい著作権、商標権、肖像権の基礎知識
〜ケーススタディで学ぶ守りと攻めの法務〜

2018年6月27日(水)19:00〜21:00
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1359


開催報告

NPOのための情報編集力ベーシック講座
(日本財団CANPAN×イシス編集学校)

2018年04月06日(金)13:30〜16:30
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1291

カイトリ×日本財団CANPAN・NPOフォーラム
NPO支援の買取寄付プログラム「カイトリ」を活用しよう!
〜情報開示や活動報告をしっかり行って社会的信頼を得る〜

2018年04月12日(木)19:00〜20:30
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1292

NPOのための弁護士ネットワーク×CANPAN共催 2018年4月志的勉強会
知っておきたい職場のメンタルヘルスの基礎知識
〜ケーススタディで学ぶNPOスタッフの心の問題とその対応〜

2018年04月17日(火)18:30〜20:30
※準備中

日本財団CANPAN・NPOフォーラム
施行20周年・NPO法の過去・現在・未来
〜NPOシーズ創業者松原さんと、NPOフュージョン長池創業者富永さんから聞く〜

2018年4月25日(水)13:30〜16:30
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1328

★過去の開催報告はこちら
http://blog.canpan.info/cpforum/category_24/1
No.136【ファンドレイジングスーパースター列伝】ハーバード大学(アメリカ) [2018年05月16日(Wed)]

ハーバード大学

193px-Harvard_Yard,_Dudesleeper.jpg

今回は、アメリカのハーバード大学をご紹介します。
https://www.harvard.edu/

同大学は、イギリス植民地時代の1636年に設置された、アメリカ合衆国内において、最も学術的起源の古い高等教育機関です。

ハーバード大学の名前は、1638年に死去した際に、遺言で蔵書と所有不動産の半分をカレッジに遺贈した、最初の寄付者で清教徒派の牧師ジョン・ハーバードに由来します。
寄付者の名前を冠した大学とは、さすがです。

Wikipediaには、ハーバード大学の資金調達の状況も記載されていました。
ーーーーーーーーー
ハーバード大学の巨大なシステムを支えているのは、寄付金などを蓄積してきた349億ドル(2007年度・約4兆円)という、米国内はもとより、全世界でも飛び抜けて巨大な大学基金とその運用であり、全米2位のイェール大学の2倍近くある。年間の寄付金(エンダウメント)は、約800億円。(参考までに、日本の大学基金規模のトップである慶應義塾大学のそれが約481億円である。(2015年))
ーーーーーーーーー
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%89%E5%A4%A7%E5%AD%A6



By 英語版ウィキペディアのDudesleeperさん - en.wikipedia からコモンズに Shizhao が CommonsHelper を用いて移動されました。, パブリック・ドメイン, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=3953329
今週の助成金情報(2018年5月15日) [2018年05月15日(Tue)]

2018年5月9日から2018年5月15日のCANPAN助成制度データベース更新した助成金情報です。

【CANPAN助成制度データベース】
http://fields.canpan.info/grant/

今週は計15個の助成プログラムを掲載しています。
掲載した助成プログラムには、環境・福祉・美術・文化・学生支援・起業家支援など他分野掲載していますので、ぜひご活用ください。

続きを読む・・・
Posted by 藤川 幸子 at 15:50 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0)
NPO関係者が読むべきCANPANブログおススメ記事2018/5/4-2018/5/10 [2018年05月15日(Tue)]

2018年5月4日から2018年5月10日までのCANPANブログの中から、NPOの組織マネジメントに参考になるような記事をご紹介いたします。

参考ブログ.jpg



ブログ「NPO会計・リクツとコツ〜目指せ、NPO会計キュレーター」

決算が終わったら資料整理しましょう[2018年05月06日(Sun)]
http://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/2941
・私のおススメ保存方法としては、1年1冊、決算用ファイルを作成
・使ったもの(確定版)を保存しておくやりかた
・この目次に合わせてファイルしておけば抜け漏れもなくて便利
★資料の整理整頓、いつも心がけておきたいものです。添付資料もぜひご覧ください。


ブログ「NPO法人おかえりブログ」

今月から今年度の「おかえりサロン」の実施をスタートします! [2018年05月09日(Wed)]
http://blog.canpan.info/okaeri/archive/2067
・「おかえりサロン」とは:自由におしゃべりして楽しく過ごしたり、悩みごとを相談して心をリフレッシュしたりできる居場所です
・第1回目は、今度の土曜日。
・今年度も月に2回、「life café」を開放します。
★いつもいろんな企画でサロンを開催されているのを拝読してきました。ぜひ、注目ください。
Posted by 藤川 幸子 at 13:37 | 参考ブログ | この記事のURL | コメント(0)
No.135【ファンドレイジングスーパースター列伝】社会貢献クラブ「ユニハート」(日本) [2018年05月15日(Tue)]

社会貢献クラブ「ユニハート」

今回は、日本ユニシスグループの社会貢献クラブ「ユニハート」をご紹介します。



社会貢献クラブ「ユニハート」
「ユニハート」は、社員の自発的な社会貢献活動の推進を奨励し、社会に貢献することを目的に2006年に設立しました。会員は961名(2017年3月末日現在)。会員自らが企画・運営を行うチャリティイベントや、NPO等への寄付など幅広く活動しています。
毎月の会員からの募金をNPOなどの団体へ寄付しています。会社もマッチングギフトとして社員の寄付に増額し応援しています。

2016年度の社員による寄付総額は、500万円を超えるそうです。
https://unisys.disclosure.site/ja/themes/46
日本財団CANPAN主催セミナー2018年度開催報告記事一覧 [2018年05月14日(Mon)]

日本財団CANPANプロジェクトが2018年度に主催したセミナー・イベントの開催報告の記事一覧です。

CANPAN.png

4月

NPOのための情報編集力ベーシック講座
(日本財団CANPAN×イシス編集学校)
2018年04月06日(金)13:30〜16:30
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1291

カイトリ×日本財団CANPAN・NPOフォーラム
NPO支援の買取寄付プログラム「カイトリ」を活用しよう!
〜情報開示や活動報告をしっかり行って社会的信頼を得る〜
2018年04月12日(木)19:00〜20:30
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1292

NPOのための弁護士ネットワーク×CANPAN共催 2018年4月志的勉強会
知っておきたい職場のメンタルヘルスの基礎知識
〜ケーススタディで学ぶNPOスタッフの心の問題とその対応〜
2018年04月17日(火)18:30〜20:30
※準備中

日本財団CANPAN・NPOフォーラム
施行20周年・NPO法の過去・現在・未来
〜NPOシーズ創業者松原さんと、NPOフュージョン長池創業者富永さんから聞く〜
2018年4月25日(水)13:30〜16:30
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1328
Posted by 藤川 幸子 at 17:59 | NPO支援 | この記事のURL | コメント(0)
No.134【ファンドレイジングスーパースター列伝】JAMMIN(日本) [2018年05月14日(Mon)]

JAMMIN


ファンドレイジングのニューウェーブをご紹介しましょう。

JAMMINというファッションブランドをご存じでしょうか?
毎週、週替わりでステキなオリジナル・デザインのTシャツ(その他にパーカーやトートバッグも)を販売しています。

デザインがステキという以外にも素晴らしいのが、JAMMINです。

『JAMMINは、1週間限定販売のチャリティー専門のファッションブランドです。
全ての商品の売上の一部(Tシャツ1枚につき700円)を、毎週のチャリティー先NGO/NPOに寄付しています。』
(Webサイトより)
https://jammin.co.jp/

こんなファンドレイジングの仕組み、素敵すぎますよね。
もう少し、JAMMINのWebサイトからの引用します。

ーーーーーーーーーーー
毎週、知らなかった世界に出会えるブランド
世界には本当にたくさんの問題があって、ボランティアに参加したり、そういうことが大切だとわかっていても、実際に動き続けるのは結構大変で、正直ちょっと面倒。JAMMINでは、これら社会問題からインスパイアされたストーリーのある新作を毎週リリース。社会問題のネガティブな一面だけではなく、そこに秘められた希望や美しさを表現しています。

全てがチャリティー・想いを届けるブランド
いろんな問題解決に果敢に挑戦されているNGO/NPOにとって継続して少しでも役に立てるように、また皆様に分かりやすいチャリティーを目指しています。だから、「一部のアイテム」や「年に数回」のチャリティーではなく、全てのアイテムがチャリティー。また、出来る限りチャリティーできるよう、1アイテムご購入につき\700(販売価格の約20%)をチャリティー。
ーーーーーーーーーーー

このコンセプトが実にいい!
他にも、チャリティTシャツがありますが、「毎週、知らなかった世界に出会えるブランド」という仕組みがいいですよね。

いろんな社会課題がある中で、知るきっかけをどう生み出すのか?
その一つの方法として組み立てられています。


こちらの記事も、JAMMINの活動を知るのに参考になりました。

京都市市民活動総合センターが運営する京都市民活動情報共有ポータルサイト「寄付ラボ」
寄付ラボ 第 63 回
NPO を社会に知って、応援してもらうために 〜日常的にチャリティーができる仕組みづくり〜
https://shimisen-kyoto.org/kifu-lab/6306
【参考情報】オールド・ファンドレイジングを学ぶための参考情報 [2018年05月13日(Sun)]

「オールド・スクールに学べ」を合言葉に、ファンドレイジングの歴史を学ぶのが『オールド・ファンドレイジング』です。

参考資料・書籍の一覧を作成しました。
(作成:2018年5月13日(日))


【ネットに掲載されているPDF資料】

◎NPO と金融機関の協働に関する調査研究 報告書
 ―米国における寄付関連金融商品の動向と日本における導入可能性に関する考察−
 発行:特定非営利活動法人 パブリックリソースセンター
   ※現在の(公財)パブリックリソース財団
 http://www.public.or.jp/PRF/aboutus/files/kifu080124.pdf

◎日本国内企業の社会貢献 ―もう一つの企業フィランスロピー
 中村久人
 https://ci.nii.ac.jp/els/contentscinii_20180401083333.pdf?id=ART0010083255

◎占領期日本の NPO─「主体性」と「GHQ」─(上)
 秋葉 武*
 http://www.ritsumei.ac.jp/ss/sansharonshu/assets/file/2008/44-1_04-03.pdf

◎占領期日本の NPO─「主体性」と「GHQ」─(下)
 秋葉 武*
 http://www.ritsumei.ac.jp/ss/sansharonshu/assets/file/2008/44-2_02-04.pdf

◎長崎県社会事業協会による「社会事業費共同募金運動」の背景−長崎県知事,赤星典太の思想へのアプローチを中心に−
 中嶌 洋
 https://nvlu.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=72&item_no=1&page_id=13&block_id=17

◎日本の富くじの歴史
 総務省資料
 http://www.soumu.go.jp/main_content/000073610.pdf


【書籍】
◎日本のNPO史―NPOの歴史を読む、現在・過去・未来(2006/6/1)
 今田 忠(著・編)

◎日本ボランティア・NPO・市民活動年表(2014/2/28)
 大阪ボランティア協会(編)

◎社会的連帯経済入門 みんなが幸せに生活できる経済システムとは( 2016/12/4)
 廣田裕之 (著)

◎戦後日米関係とフィランソロピー―民間財団が果たした役割、1945~1975年(2008/6/1)
 山本 正 (著)

◎フィランソロピー―企業と人の社会貢献(1993/8)
 出口 正之 (著)

◎相互扶助の経済――無尽講・報徳の民衆思想史(2015/3/25)
 テツオ・ナジタ (著),

◎中世勧進の研究―その形成と展開(2012/4/1)
 中ノ堂 一信 (著)

◎寄付白書2017(2017/12/8)
日本ファンドレイジング協会 (編集)

◎贈与論 他二篇 (岩波文庫) (2014/7/17)
 マルセル・モース (著)

No.133【ファンドレイジングスーパースター列伝】抱きしめてBIWAKO(日本) [2018年05月13日(Sun)]

抱きしめてBIWAKO

以前、日本財団で福祉の担当をしていた時に、滋賀県の障害者福祉施設を度々訪問させていただいたので、「抱きしめてBIWAKO」の話は何度かお聞きしたことがありました。
ファンドレイジングという視点から考えると、あらためて、すごいキャンペーンですね。

滋賀県の中間支援組織「淡海ネットワークセンター」のWebサイトで、たまたま、こちらの記事を見つけました。

おうみネット第43号
■NPO座談会■ 「抱きしめてBIWAKO」検証
http://www.ohmi-net.com/article/13973832.html
ーーーーーーー
1987年11月8日。琵琶湖の周りに21万人あまりの人が集まり、手をつなぎました。それが「抱きしめてBIWAKO」です。重度心身障害児施設であるびわこ学園移転費用の一部を捻出するために行われたこのイベントは、その後の様々な活動に大きな影響を与えました。
ーーーーーーー

琵琶湖一周約250kmを25万人(一人1メートル)で手をつないで、みんなで琵琶湖を抱きしめようという壮大なプロジェクトでした。参加者は一人1000円の寄付をしてもらったそうです。
当日は21万人以上の人が実際に集まり、寄付額は1億円以上になったとのことでした。

1985年の滋賀県の人口は、約115万人ですから、約2割の滋賀県民(もちろん県外の参加者も一定数いたと思いますが)が参加したというのは、すごいですね。

<びわこ学園>
http://www.biwakogakuen.or.jp/
No.132【ファンドレイジングスーパースター列伝】思い出ベンチ(日本) [2018年05月12日(Sat)]

思い出ベンチ

東京都が実施している「思い出ベンチ」事業をご存じでしょうか?

ーーーーー
「思い出ベンチ事業」とは、結婚などの心に残る人生の節目や、企業等の社会貢献活動などを記念して、公園を愛する個人・団体・企業等のみなさまからベンチを寄付していただくことによって、公園・霊園・動物園を今以上に身近に感じ愛着を持っていただくとともに、公園等の施設の充実を図り、多くの皆様に支えられた親しみやすい公園を作ることを目的としています。

 寄付されたベンチには、寄付者の名前とメッセージを刻んだ記念プレートを取り付け、寄付していただいた方の思い出を目で見える形で残します。

 平成15年度から開始したこの事業では、これまで都立公園・霊園・動物園あわせて954基の寄付があり、多くの都民の方々に好評をいただいております。
ーーーーーーーーーーー
東京都のWebサイトより
http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/jigyo/park/tokyo_kouen/omoide/index.html

ベンチ1基、20万円と15万円のに2種類があります。
これまでに2億円違い寄付が集まっているわけですね。
(上記URLは2017年度事業分です。2018年度に募集があるか不明)

ちなみに、このベンチによる寄付事業は他の自治体でも実施されています。

「なごやかベンチ事業」寄附者募集のお知らせ(愛知県名古屋市)
http://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/page/0000068249.html

みんなのベンチ寄附募集について(神奈川県伊勢原市)
http://www.city.isehara.kanagawa.jp/docs/2014072900043/

公園ベンチ寄附募集のお知らせ(富山県)
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1506/kj00018455.html

公園ベンチの寄附(愛知県半田市)
http://www.city.handa.lg.jp/toshike/machi/koen/kouenbench.html

公園にベンチを寄附しませんか?(千葉県木更津市)
http://www.city.kisarazu.lg.jp/news/detail.12.50856.html


さらに調べていると、東京都江東区は、ベンチ以外にも公園のいろんな設備や樹木などを寄付できるそうです。

公園施設寄附受入事業 公園キラリ☆
https://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsuguide/bunya/koendobutsuen/koenkirari.html
【開催案内】第2回全国NPO 事務支援カンファレンスin東京〜地域組織の事務支援検討会〜2018年6月6日(水)10:00〜18:00 [2018年05月11日(Fri)]

今度のCANPANは、こちらのセミナーです!

第2回 全国NPO 事務支援カンファレンスin東京
〜地域組織の事務支援検討会〜


1.趣旨
NPO事務支援カンファレンスでは、全国でNPOの事務や組織運営に関する個別支援を行う中間支援組織による支援ノウハウの共有とあらたな支援策の開発に取り組んでいます。今回のカンファレンスでは、地域コミュニティをベースに活動する地域運営組織などを対象とした支援「地域組織支援」に重点をおき、その事例共有や支援策に関する情報交換を通じて、地域組織に対する事務支援の在り方を検討します。
また、同日の午前中からは「NPO法人事務力検定」対策セミナーの認定講師候補者向けの登録のための講習会(同検定初級合格者向け)も実施すると共に、午後の検討会終了後には続けて、NPOの組織運営に役立つ「社会課題の解決を支えるICTサービス大賞」の昨年度受賞サービスのご紹介と今年度募集に関する説明会も開催いたします。

32191586_1252354721564986_9090156522293428224_n.jpg
     
2.日時&場所
日時:2018年6月6日(水)10:00〜18:00
会場:日本財団ビル(東京都港区赤坂1-2-2)  第1部:2階第8会議室/第2・3部:2階第1会議室
                
3.プログラム&対象&参加費  ※いずれかの部のみの参加も可能です。
●第1部「認定講師講習会」 (10:00〜13:00) @2階第8会議室
・内容:NPO法人事務力検定の認定講師登録に関する講習会です。
検定内容に対応した各内容に関するレクチャー方法についての講習を行います。
・対象:下記の2つの条件を両方満たされる方
@ カンファレンス会員団体に所属されている方(受講後、会員になっていただける方)
A NPO事務局検定初級合格者
・参加費:無料

●第2部 NPO事務支援カンファレンス「地域組織の事務支援検討会」(14:00〜16:20)@2階第1会議室
・内容:開催趣旨とNPO事務支援カンファレンスのご紹介と地域組織の事務支援の在り方検討会
     ・地域組織に対する組織支援、事務支援の事例紹介(岡山、京都)
     ・地域組織支援に関する情報交換
・参加費:1,000円  ※NPO事務支援カンファレンス会員(加盟組織)は無料

●第3部 社会課題の解決を支えるICTアワードご紹介(16:30〜18:00)@2階第1会議室
・内容:社会課題の解決を支えるICTアワードご紹介と昨年度の受賞サービス紹介
・ICTアワードのご紹介と募集広報のお願い
・事例の紹介(Salesfoceなど)
・対象:NPO事務支援カンファレンス会員、社会課題の解決を支えるICTアワード賛同組織、
NPOの組織基盤強化に関心のある行政、支援組織、助成財団、サービス提供会社など
・参加費:無料
                 
4.主催・共催・協力
主催:全国NPO事務支援カンファレンス(事務局:NPO法人 岡山NPOセンター 「NPO事務支援センター」)
共催:日本財団 CANPANプロジェクト
協力:小規模多機能自治推進ネットワーク会議、IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]、
    社会課題の解決を支えるICTサービス大賞実行委員会

【お申込み・お問合せ先】
  6月1日(金)までに、次のいずれかの方法でお申し込みください。
  ・お申込みフォームはこちらから→https://goo.gl/forms/DDJPsbudsuupGuJH3  
  ・事務局(NPO法人岡山NPOセンター)
   TEL 086-224-0995 E-mail npokayama@gmail.com 
  ※団体名、出席者名、連絡先、参加する回

https://www.facebook.com/events/2463494393676374/