CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«【開催報告】第1回ありえないセミナー企画会議(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年10月13日(木)夜・東京 | Main | NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/10/11-14)»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ヨシムラ トシアキ
【開催案内】はじめての、あらためての助成金フル活用講座(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年8月28日(水)午後・東京 (08/24) 三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
NPO関係者が読むべきCANPANブログおススメ記事2016/10/7-2016/10/13 [2016年10月14日(Fri)]

2016年10月7日から2016年10月13日までのCANPANブログの中から、NPOの組織マネジメントに参考になるような記事をご紹介いたします。

参考ブログ.jpg


ブログ「川北秀人on人・組織・地球」
松江で「共創・協働研修」でした! [2016年10月13日(Thu)]
http://blog.canpan.info/dede/archive/1145
・「なぜ、これから、松江において共創・協働が必須であり、急いで展開する必要があるのか」
・他市の取り組みに追いつけ・追い越せを本気で進めていくためには、やっとかかり始めたエンジンを、小さくてもいいので、しっかり動かし続けることが大切
・具体的で効果的な取り組みを、他市からも積極的に学び、提案し、実践を促す必要があります。
★これからの体制や取り組みを考えることが”今”必要とされていることがしっかりと綴られています。

ブログ「NPO会計・リクツとコツ〜目指せ、NPO会計キュレーター」

モリコロ基金説明会@安城 安城市補助金との合同説明会[2016年10月11日(Tue)]
http://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/2657
・安城市市民活動補助金はマッチングギフト方式で実施している
・個別相談では、よくある活動にみえて、「ここに焦点を当てるか!」という面白いお話をうかがうことができた。
・室内にいた、空飛ぶきーぼー(?)
★HPや当日の資料の掲載がありますので、ぜひご覧ください。ゆるキャラ!?も気になります。


ブログ「林田全弘」

夢を叶えてみたけれど。 [2016年10月09日(Sun)]
http://blog.canpan.info/rindazenko/archive/197
・様々な経験を積ませていただいて、その知見をもとにNPOの広報物を数多く手がけてきました。
・NPOの仕事比率を100%にする、というのが次なる夢かというと、うーん。
・なんともぜいたくな状況ではありますが、チャレンジは続きます。
★今にとどまらない考えが人を変えるのですよね。


ブログ「NPO法人おかえりブログ」

望んでいた未来。 [2016年10月11日(Tue)]
http://blog.canpan.info/okaeri/archive/1734
・先の、遠い未来のように感じていましたが、一つ叶ったなぁと思いました。
・その未来は、もっともっと大きなもののように思っていたことにも気づきました。
・妹が家族とともに帰ってくる。「お父さん」、「お母さん」とうれしそうにいろんな話をする。
★帰ってくる場所、そして温かい笑顔が溢れているのが想像できます。”おかえり”ですね。
Posted by 藤川 幸子 at 11:00 | 参考ブログ | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント