CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«【開催報告】寄付月間!みんなで企画会議〜カンパイチャリティから学ぶ、楽しい寄付のしくみづくり〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年9月5日(月)午後・東京 | Main | CANPANブログ・ランキング・ベスト100 2016年8月»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ヨシムラ トシアキ
【開催案内】はじめての、あらためての助成金フル活用講座(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年8月28日(水)午後・東京 (08/24) 三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
【開催報告】あらためてSROIを知る、学ぶ(基礎編・実践編)〜SROIがNPO活動にもたらすもの〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年9月6日(火)午前、午後・東京 [2016年09月07日(Wed)]

7月に開催して好評だったSROIのセミナーの第2弾を開催しました。
今回は、午前に前回実施した基礎編、午後に実践編という2本立てでの開催になります。前回受講した方も、今回初めて受講する方も、フレキシブルに受講できるスタイルで行いました。

写真1.png

ここ1,2年のNPOセクターのキーワードの一つに社会的インパクト評価があります。
その評価手法の一つとして注目されているのが、SROI(Social Return on Investment:社会的投資収益率)です。

SROIは、NPO活動がもたらす社会的効果を貨幣価値に換算して評価する”経営のモノサシ”です。NPOの事業の取り組みプロセスにおいて生じたステークホルダーの変化、つまり効用を貨幣価値に換算します。これにより、投じた費用との対比で事業の費用対効果が算出されます。これまでになかった定量て来てな説明責任を果たすことができます。

SROIという言葉を聞いたことがあっても、その内容や仕組みについては、多くのNPO関係者にとってはまだまだ分からないというのが状況だと思います。

CANPANでは、SROIについて、概念や基礎を学び、正しく理解するためのセミナーを7月に企画開催したところ、60名近い方にご参加いただき、SROIや社会的インパクト評価への関心の高さをあらためて確認しました。また、参加者の方からはより実践的な話を聞きたいとの要望をいただきました。

そこで、7月に開催した基礎編と、その先の実践編の2部構成で開催することになりました。初めてSROIのセミナーを受講される方には一日で基礎編と実践編を受講できる構成になっています。また、前回の基礎編を受講された方には、午後の実践編のみを受講できるスタイルとなっています。

講師には、前回に引き続いて、SROIを通じて企業のCSRやNPO活動の評価を実践されているビズデザイン株式会社のSROIコンサルタント友田景さんをお招きして開催しました。

基礎編については、SROIをはじめて学ぶ方や、あらためて学ぶ方を対象に、基本的なことから実際の活用例について、お話していただきました。
実践編については、SROI評価を行うための成果設定から財務指標の設定とインパクト測定の具体的な手法について、ワークを交えながらご説明いただきました。

画像.png

日本財団CANPAN・NPOフォーラム
あらためてSROIを知る、学ぶ(基礎編・実践編)
〜SROIがNPO活動にもたらすもの〜


日 時:2016年9月6日(火) 基礎編10:00〜12:00(開場09:45)
             実践編13:30〜16:30(開場13:15)
場 所:日本財団ビル会議室
対 象:SROIに興味関心があるNPO、行政、企業関係者ならどなたでも
参加者:各40名
参加費:基礎編1,000円
    実践編2,000円
    1日通し3,000円
主 催:日本財団CANPANプロジェクト
協 力:ビズデザイン株式会社

<スケジュール>
【基礎編】
10:00 オープニング
10:10 講義&ワーク「SROIとは」
 講師:ビズデザイン株式会社取締役/SROIコンサルタント 友田景さん

写真3.png

 ・SROIの背景
 ・SROIの用語の説明
 ・インパクトマップの説明
 ・SROI測定のステップ
  (ステークホルダーの決定から成果の抽出まで)
 ※ワークの時間を含む
12:00 終了

★★★公開用資料★★★


★★★気づきの共有シート★★★


【実践編】
13:30 オープニング
13:40 講義&ワーク「SROIの実践」
 講師:ビズデザイン株式会社取締役/SROIコンサルタント 友田景さん
 ・SROI基礎編のおさらい
 ・SROIの原則
 ・分析スコープの決定
 ・ステークホルダーの参加方法
 ・成果指標の設定
 ・金銭換算化指標の設定
 ・財務変数の設定
 ※各パートごとに説明とワーク

写真2.png

16:30 終了

★★★気づきの共有シート★★★


<講師プロフィール>
ビズデザイン株式会社 友田 景 (ともだ けい) さん
テニスインストラクターを経て、2001年に大阪府柏原市議会議員選挙において最年少・最高得票にて初当選。2005年に最高得票にて再選。市議会議員6年間の在職中には、小中一貫校の教育特区や大学との連携事業をはじめとするシティセールスを数多く手掛ける。2007年に経営コンサルティング会社入社。中堅中小企業の事業再生に携わる。2009年から現職。NPO経営にも15年以上関わり、政治・行政、企業、NPOと3つのセクターの経験から社会と組織のサスティナビリティーを高めるためにCSR経営としてのISO26000や社会的インパクト評価(SROI)の活用によるマネジメント改善に取り組む。

講師のビスデザイン株式会社 友田さん、サポートに入っていただきました株式会社Publico 長浜さん、ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました。
タグ:NPO SROI
Posted by 藤川 幸子 at 17:51 | NPO支援 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント