CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«【開催報告】NPO・地域づくりのための社会調査入門講座+トヨタ財団国内助成プログラム公募説明会(トヨタ財団×日本財団CANPANセミナー)2016年9月1日(木)夜・東京 | Main | NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/8/29-9/2)»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
NPO関係者が読むべきCANPANブログおススメ記事2016/8/26-2016/9/1 [2016年09月02日(Fri)]

2016年8月26日から2016年9月1日までのCANPANブログの中から、NPOの組織マネジメントに参考になるような記事をご紹介いたします。

参考ブログ.jpg


ブログ「川北秀人on人・組織・地球」

安城市で「ケンサチ」グランプリ公開ワークショップでした。 [2016年08月30日(Tue)]
http://blog.canpan.info/dede/archive/1136
・地域の「健幸」(スマート・ウェルネス)を高めるために、身体も、心も、環境も、関係も、豊かになるために大切なことを、お話しさせていただきました。
・つながりや交流を拡充する機会を、日常的につくり出し、その豊かさを実感する・共有する感覚や手段も、とても大切。
・小規模多機能自治は、まさにそういう関係や環境を生み出すために絶好だと再認識しました。
★ネーミングに目を引かれました!各地域での意識改革が日本の持続可能性に繋がってくるのだと感じます。


ブログ「NPO会計・リクツとコツ〜目指せ、NPO会計キュレーター」

バリバラ×許可局→第2ソーシャル論[2016年08月30日(Tue)]
http://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/2612
・数でみてどちらがいまの日本社会で影響力をもっているか、「成果」を出しているか?ということは明らかである。
・本家の24時間テレビをネタに、なかなかラディカルで、現場に近い人たちに刺さる内容だったようである。
・第1と第2の混ざり合いがお互いの持続可能性を高めていくと思う。
★24時間テレビの募金金額は本当に多くの社会貢献に反響がでるきっかけだと思っています。


ブログ「NPO法人おかえりブログ」

交流会「流しそうめん」を開催しました! [2016年08月27日(Sat)]
http://blog.canpan.info/okaeri/archive/1695
・今日初めて「おかえり」に来てくださった方もいて、とてもうれしく思いました。
・そうめんの他に、プチトマトやみかん、ぶどう、梨…色々なものが流れてくるのに興味津々。
・子どもたちの笑顔あふれる会となりました。
★何がきっかけで参加してくれて、団体を知ってくれるかは様々ですよね。子どもたちの好奇心が伝わる良い記事です。
Posted by 藤川 幸子 at 19:01 | 参考ブログ | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント