CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«【開催報告】CANPAN × イシス編集学校 第8弾 「〜NPOのための〜 情報発信に効く!情報編集術講座」実践編2016年7月20日(水)午後・東京 | Main | NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/7/19-22)»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ヨシムラ トシアキ
【開催案内】はじめての、あらためての助成金フル活用講座(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年8月28日(水)午後・東京 (08/24) 三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
NPO関係者が読むべきCANPANブログおススメ記事2016/7/15-2016/7/21 [2016年07月22日(Fri)]

2016年7月15日から2016年7月21日までのCANPANブログの中から、NPOの組織マネジメントに参考になるような記事をご紹介いたします。

参考ブログ.jpg


ブログ「川北秀人on人・組織・地球」

和泉市で「地域づくりに求められる進化」講座でした。 [2016年07月16日(Sat)]
http://blog.canpan.info/dede/archive/1130
・今日午後は和泉市主催の「いずみ市民大学 まちづくり学部」にお招きいただきました。
・何が大切で、それをどう促していけばよいのかについて、誤った、あるいは、十分でないご理解のもとにお進めのようです。
・市民のみなさまには、株主として、同市が今後、より効果的かつ効率的に、よりよいまちづくりを進めていけるよう、しっかり導いてあげていただけるようお願いします。
★今回の市民大学でもズバッと!川北さんは、いつも間違った方向にいかないように誘導してくださっておられる方です。


ブログ「NPO会計・リクツとコツ〜目指せ、NPO会計キュレーター」

7/28(木)14:00-NPO法人の税制優遇とその活用@名古屋市市民活動推進センター[2016年07月17日(Sun)]
http://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/2568
・認定NPO法人・条例指定NPO法人制度に関心のある方
・法人内で資金調達(ファンドレイズ)を担当する方
・NPO優遇税制の理解と活用、優遇税制を受けるための手続き、寄附募集事例などについてご紹介
★お近くの方は、ぜひ他の講座案内についてもチェックしてみてください。


ブログ「NPO法人おかえりブログ」

アロマハンドトリートメント☆ [2016年07月20日(Wed)]
http://blog.canpan.info/okaeri/archive/1660
・数年前、あるイベントでハンドトリートメントを受けた際に、その心地良さ、ホッと力が抜ける感覚を受けました。
・(資料より)「「触れる」ことは、何よりもぬくもりを伝えること、ひとりではないと安心させること、かけがえのない自分の存在を確認すること」
・社会的養護の下で暮らす高校生や巣立った人を対象とした「おかえりサロン」でも、できたらいいな…
★日常のことと違うことをきっかけに、ふと取り入れられるとまた違った空気が入りますね。
Posted by 藤川 幸子 at 14:31 | 参考ブログ | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント