CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«NPOが押さえておきたい省庁情報(2019/10/07-11) | Main | Vol.479【ファンドレイジングスーパースター列伝】社会的インパクト投資(日本)»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ヨシムラ トシアキ
【開催案内】はじめての、あらためての助成金フル活用講座(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年8月28日(水)午後・東京 (08/24) 三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
【開催報告】寄付文化を考える「キフカッション」 2019年10月12日(土)夜・佐賀 [2019年10月12日(Sat)]

今回は、佐賀でキフカッションを開催しました。
フードバンクさがの干潟さんや、佐賀市市民活動プラザの秋山さんと一緒に、寄付のディスカッションの場を作ることが出来ました。佐賀の寄付の夜も楽しいひと時となりました。

71951085_766246673805739_6038526110377967616_n.jpg

<キフカッションとは?>
寄付について、気軽にディスカッションを行い、寄付に関する様々な情報を共有できる場、それが「キフカッション」(寄付+ディスカッション)。
全国各地で開催されていますが、佐賀では「フードバンクさが」を会場に初開催です!

<フードバンクとは?>
食料銀行を意味する「フードバンク」は、まだ食べられるのにさまざまな理由で捨てられてしまう食品を、福祉施設や団体に届ける社会福祉活動です。
2019年3月より、佐賀県内で初のフードバンク活動団体「フードバンクさが」が設立されました。2019年7月より、活動を開始しています。

寄付文化を考える「キフカッション」
https://www.facebook.com/events/1464432017027984/

日 時:2019年10月12日(土)18:30〜20:30
場 所:フードバンクさが
(住所:佐賀市唐人一丁目1-14 よってこ十間堀)
(Googleマップ:https://g.page/FoodBankSaga?share
対 象:寄付について語りたい人、学びたい人ならどなたでも
参加者:12名

プログラム:
1)山田から情報提供「寄付のこれまで」
2)グループトーク&全体共有

今回は、フードバンクさがのみなさんをはじめ、佐賀の中間支援組織の方、佐賀大学の大学生、福岡からの参加者など計12名で2時間半で寄付についてお話ししました。

はじめに、フードバンクさがのみなさんによる手料理や持ち寄りの飲み物などをいただきながら懇談です。その後、山田より、日本の寄付の歴史についてレクチャーをさせていただきました。
参加者のみなさんには、日本の寄付の歴史を知っていただくことが出来ました。

72608941_766273997136340_3102345544660418560_o.jpg

さらに、フードバンクでの開催ということもあり、世界各地のフードバンク支援に取り組んでいるアメリカのヘビメタバンド「メタリカ」の活動をご紹介させていただきました。

No.284【ファンドレイジングスーパースター列伝】メタリカ(アメリカ)
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1596

メタリカ、慈善公演開催でレアなアコースティック・パフォーマンス披露
https://www.barks.jp/news/?id=1000159977

メタリカ、Polar Prizeの賞金を3つのチャリティ団体へ寄付
https://www.barks.jp/news/?id=1000156516

メタリカが ”音楽界のノーベル賞”と呼ばれるポーラー音楽賞を受賞し、賞金を3つのチャリティー団体に寄付
https://www.udiscovermusic.jp/news/metallica-donate-polar-prize-charities

メタリカ流の慈善事業、ラーズが語る支援活動から学んだこと
http://rollingstonejapan.com/articles/detail/28449

メタリカ、バンドによるフードバンクの支援イベントへの参加をファンに呼びかける
https://nme-jp.com/news/53379/


72901455_766246637139076_8597000551936294912_n.jpg
次に、参加者のみなさんで、いよいよキフカッション(キフ+ディスカッション)。
みなさんに、それぞれ@初めての寄付、A寄付をしてよかったなという寄付、B寄付を集めていますということで経験を語っていいただきました。
寄付についてあらためて考える機会はあまりないので、みなさん、過去のことを思い出しながらで自分と寄付について考えるよいきっかけになったようです。
初めての寄付も、寄付してよかったことも、人それぞれでした。
そこにいろんな物語があるので、聞いているだけで勉強になりますね。
それぞれの寄付哲学を垣間見ることができ、とっても良い時間になったと思います。

寄付を集めているというテーマでは、寄付やファンドレイジングによるミニ勉強会となりました。フードバンクさがの寄付集めの作戦会議となりました。

フードバンクさが
https://www.facebook.com/FoodBank.Saga/


3月21日(木・祝)に開催した「フードバンクさが設立“キックオフミーティング”」当日の様子
『食品ロス福祉へ活用「フードバンクさが」設立総会/子ども食堂提供推進へ』
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/352485
佐賀新聞(3月22日付)


参加者のみなさん、フードバンクさがのみなん、共催の秋山さん、岡野さん、ありがとうございました!

ーーーー<山田の話題提供>ーーーーーーー
1.勧進
1)行基(奈良時代:668年生まれ)
・公共工事の父
・元祖ファンドレイザー
・東大寺盧舎那仏像(とうだいじるしゃなぶつぞう)
2) 聖武天皇の大仏造立の詔(だいぶつこんりゅうのみことのり)( 743年)
・日本初の募金趣意書
・はじめての平民参加
3)勧進聖(平安時代〜)
・歩くクラウドファンディング
・往生系とコミュニティ系
4)重源(鎌倉時代:1121年生まれ)
・ファンドレイザー
・プロデューサー
5)勧進興行(鎌倉時代〜)
・エンタメ系ファンドレイジング
6) 薬師寺 と高田好胤(昭和時代:1967年)
・写経勧進

2.戦国時代から江戸時代
1)町衆・会合衆・大坂商人 →都市型 
  ・公儀橋vs町橋
2)豪農・豪商・庄屋 →地方型
3)無尽講 頼母子講 報徳思想 
4)七分積立金 義倉 社倉 囲米
  ・五人組→村・町(名主)→郡代・代官→藩
5)富くじ
6)儒教、朱子学、陽明学
  ・五常(五徳):仁・義・礼・智・信
    仁・・・人を思いやること
    義・・・利欲にとらわれず、なすべきことをすること
  ・陰徳陽報(いんとくようほう)
    「陰徳有る者は、必ず陽報有り」

3.明治時代以降(1868年)
1)地域自治
2)キリスト教の博愛主義(1870年代)
・ライオン(株)の前身の小林富次郎商店の慈善券(1900年)
3)文明開化(鹿鳴館)
・華族、貴族
・初のチャリティバザー(1884年)
4)都市化による社会問題
5)皇族の下賜金
・マッチングファンド
・呼び水効果
6)義援金
・1885年の淀川の大洪水(大阪朝日新聞による、初めての新聞による義援金募集)
・1888年の磐梯山噴火(全国的な義援金募集)
7)渋沢 栄一(1840年〜1931年)と石井十次(1865年〜1914年)
8)救世軍
・慰問かご(1906年)
・社会鍋(1909年)
9)実業家や財閥の勃興
・三井慈善病院(1909年)
・渡米実業団(1909年 渋沢栄一、ビジネスとフィランソロピー)
・関西の寄付王:山口 玄洞(1917年以降)
・慈善病患者:本山彦一(1911年)
10)慈善活動家から社会事業家
11)国家的募金活動
・明治神宮(1915年)
・米騒動(1918年)
・関東大震災(1923年)
・ 国防献金 (1930年)
12)戦争
・ 慰問袋 (日露戦争 1904年)
・ 軍事物資献納運動 (〃)
・勝札(富くじ)(太平洋戦争 1945年)

4.戦後(1945年)
1)共同募金(1947年)
2)アメリカの援助(40,50年代)
3)カンパ
4)企業の社会貢献活動
・フィランソロピー(1990年代)
・企業メセナ協議会(1990年)
・経団連・1%クラブ(1900年)
・CSR元年(2003年)

【ファンドレイジングスーパースター列伝からの抜粋】
5 佐野常民 佐賀県 日本赤十字社 1880年代 2018/1/5 http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1127

76 石井 亮一・筆子 日本 滝乃川学園 1891年 2018/3/17
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1237
(石井亮一は佐賀出身)

184 早稲田大学 創立記念寄付 1902年 2018/7/3 http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1417
(大隈重信)
ーーーーーーーーーーーーー


【講師】
山田 泰久(やまだ やすひさ)
・ NPO法人 CANPANセンター/代表理事
・一般財団法人 非営利組織評価センター/業務執行理事
・寄付月間推進委員会/委員
1996年日本財団に入会。福祉分野の助成金を担当。2014年にNPO法人CANPANセンターに転籍出向。2015年に代表理事に就任。その他、2016年より一般財団法人非営利組織評価センター業務執行理事も務める。


【主催・問合せ】
フードバンクさが
日本財団CANPANプロジェクト
秋山田コンビ(担当: 秋山 翔太郎)
コメントする
コメント