CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«Vol.062【100夜100組織】おやじの会 | Main | 【開催案内】ギビング・サロン2019年8月〜寄付をしている人のための交流会〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年8月20日(火)夜・東京»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ヨシムラ トシアキ
【開催案内】はじめての、あらためての助成金フル活用講座(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年8月28日(水)午後・東京 (08/24) 三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
【開催案内】トヨタ財団『2019年度国内助成プログラム』公募説明会(トヨタ財団×日本財団CANPANセミナー)2019年9月6日(金)夜・東京 [2019年08月01日(Thu)]

今回のCANPANセミナーは、毎年恒例のトヨタ財団との共催プログラムです。

トヨタ財団×日本財団CANPANセミナー (1).png

トヨタ財団では、7月1日(月)に2019年度国内助成プログラム「未来の担い手と創造する持続可能なコミュニティ ―地域に開かれた活力ある課題解決の仕組みを通じて―」の公募を開始しました。
国内助成プログラムでは、高齢化や人口変動に伴う問題、および多様な背景を持つ人々が安心、安全に暮らせる環境の実現といった視点からコミュニティの持続可能性に対する問題意識を強く持ち、上記のテーマで助成を実施しています。
具体の助成カテゴリーは、地域や人々を取り巻く環境や生じている課題を明らかにして事業戦略の立案までに取り組む“調査活動”を対象とする「しらべる助成」と、多様な主体が参加して地域の課題解決の仕組みづくりや未来の担い手育成に取り組む“事業”を対象とする「そだてる助成」です。
今回開催する公募説明会では、「しらべる助成」および「そだてる助成」の趣旨や助成の仕組みと共に、トヨタ財団としてこれらの助成を通じて何を期待しているかをお伝え致します。
また、説明会の後半では、実際に助成を受けてプロジェクトに取り組まれた2つの団体から事例報告をいただき、どのようなコミュニティの姿を描き、その実現に向けて何に取り組み、その結果として地域やステークホルダーに生じた変化や得られた知見などについて共有いただきます。
選考や助成を通じての体験談も聴ける貴重な機会ですので、応募を検討されている皆様の積極的なご参加をお待ちしています。

→募集要項等は、以下のページをご覧ください。
https://www.toyotafound.or.jp/community/2019/

トヨタ財団×日本財団CANPANセミナー 
トヨタ財団『2019年度国内助成プログラム』公募説明会


日 時:2019年9月6日(金) 18:30〜21:00(開場18:15)
場 所:日本財団ビル2階大会議室
対 象:トヨタ財団「2019年度国内助成プログラム」に応募を検討しているNPOや
    地域活動団体、研究者等
定 員:80名
参加費:1,000円(事前決済・キャンセル不可)
主 催:公益財団法人トヨタ財団
    日本財団CANPANプロジェクト

【参考情報】
東京での開催以外にも、鳥取県やグフ件、北海道、大阪府等全国数か所(現在調整中)でトヨタ財団の公募説明会が開催されます。開催状況はトヨタ財団のWebサイトで随時お知らせいたしますので、併せてご覧ください。
https://www.toyotafound.or.jp/community/2019/#setsumeikai

★★★お申込みはこちら★★★
http://canpan20190906.peatix.com
※お申し込み後、Peatixからメールが届きますので、必ず確認してください。
※事前決済のキャンセルは受け付けておりませんのであらかじめご了承ください。


<プログラム>
18:30 オープニング
    ・趣旨説明、CANPANの紹介(5分)
    ・トヨタ財団の紹介(5分)

18:40 2019年度国内助成プログラムの公募説明

19:10 助成事例報告@(「しらべる助成」助成対象)
 団体名:インクルラボ
 事業名:地域防災における多様性の主流化 ―災害時、誰一人取り残されない防災へ
 登壇者:代表 高橋聖子氏

19:25 助成事例報告A(「そだてる助成」助成対象)※同上
 団体名:NPO法人CRファクトリー
 事業名:地域の通いの場の担い手育成 ―松戸の介護予防を促進するコミュニティの力
 登壇者:理事 五井渕利明氏

19:40 ミニパネルディスカッション
    (助成を振り返っての感想やトヨタ財団の助成の特徴など)

20:10 質疑応答

20:30 クロージング&個別相談の説明
     ※個別相談をされない方は、ここで解散になります

21:00 終了
※プログラムは変更になる可能性があります。


<事例報告>
・国内助成プログラムの「しらべる助成」および「そだてる助成」の助成対象
◎しらべる助成
団体名: インクルラボ(登壇者: 代表 高橋聖子氏)
事業名: 地域防災における多様性の主流化 ―災害時、誰一人取り残されない防災へ
助成年度: 2018年度(助成期間: 2019.4〜2020.3 ※助成期間中)
助成金額: 100万円
助成概要:
江戸川区において、若者や女性、障害当事者など多様な担い手が参画し、多様な視点を取り入れた防災体制が構築されるとともに、障害当事者や高齢者、こども等の災害時要援護者に対する江戸川区内の支援者ネットワークが形成され、平常時における情報共有および災害時における支援の連携が効果的になされることを目的として、適切な戦略を策定するために必要なデータ収集とステークホルダー連携の土台づくりに取り組む。
トヨタ財団ウェブサイト公表データ:
http://toyotafound.force.com/psearch/JoseiDetail?name=D18-LR-0071

◎そだてる助成
団体名: NPO法人CRファクトリー(登壇者: 理事 五井渕利明氏)
事業名: 地域の通いの場の担い手育成 ―松戸の介護予防を促進するコミュニティの力
助成年度: 2016年度(助成期間: 2017.4〜2019.3)
助成金額: 530万円
助成概要:
介護予防に直結する地域の通いの場(コミュニティ)を創発・活性化できる担い手を育成し、担い手のネットワークを作ることで継続的な地域の支え合いの仕組みを作ること、またその成果を数値的に検証し政策につなげることを目的とし、実態調査や啓発フォーラム、担い手育成等のハンズオン支援、松戸市への政策提言などを通じて、コミュニティの働きによる介護予防への成果につなげる。
トヨタ財団ウェブサイト公表データ:
http://toyotafound.force.com/psearch/JoseiDetail?name=D16-L-0149


<トヨタ財団「国内助成プログラム」の概要>
テーマ:
未来の担い手と創造する持続可能なコミュニティ ―地域に開かれた活力ある課題解決の仕組みを通じて―

趣旨:
トヨタ財団の国内助成プログラムでは、今年度は「未来の担い手と創造する持続可能なコミュニティ ―地域に開かれた活力ある課題解決の仕組みを通じて―」をテーマとして公募を実施します。
助成カテゴリーは昨年度と同様で、地域の実態を明らかにする調査およびその結果を踏まえた事業戦略の立案に取り組む「しらべる助成」と、多様な主体と共に地域の課題解決の仕組みづくりやその担い手の育成に取り組む「そだてる助成」で公募を実施します。
併せて、過去(2009年度〜)に「国内助成プログラム」の助成を受けたプロジェクトが、その成果やそこから明らかになった課題に基づき、社会の仕組みや価値観を変えることをめざして実施する政策提言や社会提案などに取り組む「発信・提言助成」を非公募で実施します。
日本社会が直面する課題を乗り越え、さらにはその在り方を問い直して新しい価値の提案や創造につながるような先駆性や躍動感ある営みが、全国各地で展開されることを期待しています。
http://www.toyotafound.or.jp/community/2019/


<情報保障について>
参加申し込み後、手話通訳、要約筆記、点字資料、車イス席など必要な配慮を下記の問い合わせ先メールアドレスまで別途お知らせください。


<参加申し込み>
http://canpan20190906.peatix.com
・お申し込み後、Peatixからメールが届きますので、必ず確認してください。
・参加費用はクレジットカード、コンビニ払い、ATM払い等の前払いとなっています。
・事前参加申込は9月6日(金)16時に締め切ります。
・定員になった場合には、その時点で申込締め切りとなります。
・なお、コンビニ払い、ATM払いの場合は、9月5日(木)24時までの申込手続きが必要となりますので、お早めにお申し込みください。
・当日現金での受付は対応しておりませんので、あらかじめご了承ください。
・キャンセルは受け付けておりませんので、あらかじめご了承ください。
・領収書はPeatixのサイトから印刷するものとなります。
※クレジットカード決済等で難しい方は以下のメールアドレスよりお問い合わせください。


<個人情報の取扱に関して>
個人情報保護法に定義されます個人情報に該当する情報については、セミナー開催関連業務で実施する事業で使用させて頂きます。 当該個人情報の第三者(業務委託先を除く)への提供または開示はいたしません。
ただし、お客様の同意がある場合および、法令に基づき要請された場合については、当該個人情報を提供できるものといたします。
個人情報の取り扱いについては、CANPANセンター及びトヨタ財団の個人情報保護方針に基づき、セミナーの参加申込者のみなさまの個人情報(お名前、メールアドレスなどの個人を特定できる情報)を尊重すべき重要なものと位置付け、厳重に管理するとともに、その取り扱いには最大限の注意を払うよう努めております。
◎CANPANセンター個人情報保護方針
 http://www.canpan.jp/privacy.html
◎トヨタ財団 個人情報保護方針
 https://www.toyotafound.or.jp/etc/privacy.html



【チケットのお申し込みに関するお問い合わせ】
Peatixコールセンター
0120-777-581
10:00〜18:00 | 年末年始、GWを除く

【お問合せ先】
日本財団CANPANプロジェクト 藤川・山田
E-mail:canpanforum@canpan.jp
※お問合せはメールでお願いします。
コメントする
コメント