CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«Vol.056【100夜100組織】信用金庫 | Main | NPOが押さえておきたい省庁情報(2019/07/08-12)»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
Vol.057【100夜100組織】信用協同組合(信用組合) [2019年07月12日(Fri)]

信用協同組合(信用組合)

信用協同組合(しんようきょうどうくみあい、Credit Cooperative または Credit Union)とは、日本において預金の受け入れ、資金の移動や貸し出し(融資、ローン)、手形の発行などを行う金融機関の一つである。現在の根拠法である中小企業等協同組合法の制定以前から信用組合という呼称が一般的であり、略称は信組であるが、読み方について業界団体では「しんくみ」で統一している。2015年3月末現在、信用組合全体で約20兆円の預金を擁し、組合員を中心に10兆円を超える資金を融資している。2018年12月17日現在、全国に146の信用組合が存在する。
ーーーーーーーーーー
(Wikipediaより)

一般社団法人全国信用組合中央協会のサイトより詳しい情報を見ていきましょう。

信用組合(略称:しんくみ)は、「中小企業等協同組合法」に基づく協同組合組織の金融機関で、正式名称を「信用協同組合」と言います。
信用組合の原点は、江戸時代、二宮尊徳が始めた金融制度「五常講」※(ごじょうこう)にあると言われており、「相互扶助」を基本理念とし、組合員から預金を預かり、組合員に対して融資を行っています。
協同組合である信用組合は、組合員の利益を第一に考え、組合員の発展に貢献するとともに、金融事業の他、社会貢献事業においても積極的に取り組んでいます。
※「五常講とは」
二宮尊徳が始めた金融制度を「五常講(ごじょうこう)」と呼ばれており、儒学が定めた五つの徳目、「仁」・「義」・「礼」・「智」・「信」を守ることを条件とする道徳心を担保とした金融制度のことです。
https://www.shinyokumiai.or.jp/credit_cooperative/


信用組合の特色
信用組合は利益を追求することを目的とした金融機関ではなく、組合員の皆様の発展に貢献することを目的とした金融機関です。
信用組合の経営に参画いただく方は、組合員の皆様(お客様)です。 このため、信用組合は組合員(お客様)の利益を第一に考えた経営ができます。
総会・総代会制度
信用組合の最高議決機関は、総会(または総代会)です。 信用組合は「相互扶助」を経営理念として、組合員一人一人の意見を大切にしています。 組合員は出資口数に関係なく一人一票の議決権を持ち、「総会」を通じて信用組合の経営に参加することができます。
https://www.shinyokumiai.or.jp/credit_cooperative/feature.html


こちらのページは、わかりやすいですね。
信用組合の歴史(生い立ち)
https://www.shinyokumiai.or.jp/credit_cooperative/history.html


こちらは、概況です。

信用組合数 146組合 店舗数 1,660店舗
預金積金 20兆7,742億円 貸出金 11兆3,969億円
平成30年12月末現在

信用組合の形態
地域信用組合(103組合)
一定の地区内の中小・小規模事業者や生活者を組合員とする信用組合です。

業域信用組合(27組合)
同業種の人たちを組合員とする信用組合です。医師、歯科医師、証券業、出版製本、公衆浴場、青果市場などがあります。

職域信用組合(16組合)
同じ職場に勤務する人たちを組合員とする信用組合です。官公庁(都庁・県庁・市役所・警察・消防)、鉄道、新聞社などがあります
https://www.shinyokumiai.or.jp/credit_cooperative/outline.html



ちなみに、一般社団法人全国信用組合中央協会は、こんな団体です。

全国信用組合中央協会は、全国の信用組合の中央組織として、信用組合の健全な発展を図り、公共の利益を増進することを目的に、昭和34年2月に設立されました。 主な役割として、金融庁や関係省庁・団体との連絡・調整窓口となり、信用組合に係る関係法令の施行や制度改正等の周知など、円滑な実施に向けての業務支援をはじめ、政府の施策等に対し、信用組合業界としての意見表明や要望活動を行っています。 また、信用組合業界の本部的な役割を担う立場から、信用組合が多様化する顧客ニーズや高度化・複雑化する金融環境に適切に対応できるよう、信用組合の人材育成・職員の能力水準アップのための集合研修、通信教育、検定試験なども実施しています。
https://www.shinyokumiai.or.jp/overview/


もう一つ、こういった団体もあります。

全国信用協同組合連合会
http://www.zenshinkumiren.jp/

全信組連は、全国の信用組合を会員とする信用組合の系統中央金融機関です。
預貸金取引を通じた信用組合間の資金の調整機関としての役割を果たすとともに、信用組合の余裕金を効率的に運用しています。
また、信用組合の信用維持・向上を図るため、信用組合経営安定支援制度の運営等を行うほか、信用組合の窓口を通じて、組合員の方々に代理貸付や国債・投資信託の窓口販売などの様々な商品・サービスを提供しています。
全信組連は、信用組合の系統中央金融機関としての役割に加え、国内の金融・証券市場で4兆1千億円を超える資金を運用する機関投資家としても活動しています。
ーーーーーーーーーーーー


Wikipedia:信用協同組合
コメントする
コメント