CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«Vol.407【ファンドレイジングスーパースター列伝】Google(アメリカ) | Main | Vol.408【ファンドレイジングスーパースター列伝】ラン・ラン(中国)»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ヨシムラ トシアキ
【開催案内】はじめての、あらためての助成金フル活用講座(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年8月28日(水)午後・東京 (08/24) 三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
【開催案内】人とつながりまちを元気に ! コミュニティナースとつくる これからの健康とビジネス(主催:Community Nurse Company 株式会社)2019年5月25日(土)午後・東京 [2019年04月29日(Mon)]

今回は、コミュニティナースという新しい取り組みに関するイベントに協力します。
コミュニティナースという言葉を知らない方も、ぜひこの機会を学びあいの場として活用してください。

58692012_623255141482804_675420655683895296_n.jpg

人とつながり まちを元気に
コミュニティナースとつくる これからの健康とビジネス

日時:2019年5月25日(土) 13:00~17:00
会場:ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
   東京都千代田区西神田3丁目5番2号千代田ファーストビル西館
参加費:無料(お名刺をご持参ください。)
※今後、コミュニティナースに関する事例などをご連絡させていただく場合があります。

主催:Community Nurse Company 株式会社
   https://community-nurse.jp/
共催:日本財団 CANPANプロジェクト
会場協力:ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループ
問合せ:Community Nurse Company 株式会社
      E-mail info@community-nurse.jp

【お申し込みはこちらから】
https://community-nurse-190525.peatix.com/


心身ともに健康であるために地域でつながり支え合う「仕組み」が求められている今。ケアの専門性を持つコミュニティナースという新しい担い手を通じて、地域、NPO、企業などが手を取り合い「仕組み」を持続可能な事業モデルとして社会実装していく、その動きを体感できるミートアップイベントです。

●コミュニティナース って何?
コミュニティナースは、いつも地域の中にいて健康的なまちづくり≠する医療人材です




病院や福祉施設、訪問看護に従事する看護師と異なり、地域の中で住民とパートナーシップを形成しながら、その専門性や知識を活かして活動する医療人材のことです。地域で中長期的に住民と関わることで、健康的なまちづくりに貢献することを目指します。

「どのような看護活動が求められているのか?」住民や他分野の人材と一緒に考えるのがコミュニティナースの特徴です。

わたしたちコミュニティナースを介して地域の輪が広がり、地域の声・みんなのアイデアが形になる、そして健康で幸せな人があふれていく。そんな町を目指して活動しています。


----------

まちへ飛び出したナースたち
分野を超えて、”健康とビジネス”から考える私たちの未来
----------

@コミュニティナース を知る
Aコミュニティナース を活かす
Bコミュニティナース を実践する

3つのプログラムを通して、人と地域に寄り添う「コミュニティナース」の価値を企業や自治体の枠を超えて、参加者のみなさんと共に考え、新しい事業を共に生み出します。


【プログラム】
13:00-13:30頃:はじめに
@コミュニティナースを知る
「くらしの健康とコミュニティナース」
・矢田明子 (Community Nurse Company 株式会社 代表)
 
14:00~15:30:先行事例
Aコミュニティナースを活かす
「自治体、コミュニティナースと共に動き出した企業の事業化検証」
・石川敦雄 氏(株式会社 竹中工務店 技術本部 副部長)
・企業登壇者調整中 <共創パートナーからの登壇者は、随時更新していきます>
 
15:30-17:00:ワークショップ
Bコミュニティナースを実践する
「わくわく・ときめき・これからの健康と私たちの未来」
参加者をグループに分け、各グループでコミュニティナースを活用した、くらしの健康を支える事業のアイデア出しを行います。

-----------------------


【登壇者のご紹介】
・矢田明子 Community Nurse Company 株式会社 代表取締役

島根県出雲市出身。看護師、保健師。
2011年、島根県雲南市が主催する地域課題解決人材育成事業(幸雲南塾1期)で、地域に飛び出す医療人材によるコミュニティづくりを提案。医療人材を含むまちづくり関係者を体系的に育成するプログラムを確立。
2013年より東京大学医学部のサマープログラムに認定される。
2014年、『幸雲南塾』より運営委託を受けて塾生の活動を支援する『NPO法人おっちラボ』を立ち上げる。
2016年より、「コミュニティナース」として地域で活動する人材育成プログラム「コミュニティナースプロジェクト」を開始し、現在140名以上が全国で活動している。
2017年3月『Community Nurse Company株式会社』設立。『日経WOMAN』より「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2018」を受賞。
2019年3月木楽舎より「コミュニティナース ―まちを元気にする“おせっかい”焼きの看護師」を出版。「第7回DBJ女性新ビジネスプランコンペティション」にて「ソーシャルデザイン賞」受賞。
右向き三角1︎ WIREDブックレヴューの記事はこちら https://wired.jp/2019/03/31/community-nurse-book-review/

----------
・石川敦雄 氏 株式会社 竹中工務店 技術本部 副部長 

1994年電気通信大学大学院電気通信学研究科博士前期課程修了。修士(工学)。
1994年より株式会社竹中工務店、技術研究所において人と室内環境との関連に関わる研究に従事。
2013年3月より技術本部、現在に至る。
2016年京都大学大学院教育学研究科博士後期課程修了。
博士(教育学)。

----------
<共創パートナーからの登壇者は、随時更新していきます>
----------

【お申し込みはこちらから】
https://community-nurse-190525.peatix.com/
コメントする
コメント