CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«Vol.008【100夜100組織】交通安全協会 | Main | 【開催案内】休眠預金の指定活用団体の資料を読み込む勉強会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年2月6日(水)夜・東京»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
【開催報告】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)寄付月間公式認定企画(2019年1月23日) [2019年01月24日(Thu)]

今回は、寄付者限定のイベントを開催しました。
寄付をしたことのある人同士で、お互いの寄付体験について共有し、寄付への思いや寄付によって得られた価値を語り合う場となりました。

IMG_2349 (1).jpg


特に、NPOによるプレゼンも、ゲストによるトークもありません。ただただ、寄付者が寄付について語り合うイベントになります。1月ということもあり、食べながら、飲みながら、語り合いながらの新年会として開催しました。

寄付について語り合いたいという寄付者のみなさんで、少人数の語り合いの場となりました。


日本財団CANPAN・NPOフォーラム
寄付している人の新年会
【寄付月間2018公式認定企画】


日 時:2019年1月23日(水)19:00〜21:30
場 所:アロハテーブル ハワイアンバー 赤坂
    (日本財団ビルから近くのお店)
対 象:2018年にNPO等に寄付をした方
参加者:8名
主 催:日本財団CANPANプロジェクト

【参加条件】
1)2018年の寄付で、以下の条件を満たしている方
・合計1,000円以上寄付をしている
・NPO/NGO/公益法人/ボランティア団体/学校等に寄付をしている(※)
2)ご自身がされた寄付について、参加者同士で共有していただける方
(※)NPOの会費やクラウドファンディング、災害の義援金を含む
   NPOを対象としたふるさと納税であれば可


今回の会場となったお店「アロハテーブル ハワイアンバー 赤坂」は、社会貢献ができるグルメアプリ「テーブルクロス」で選んだお店です。
https://tablecross.com/

「テーブルクロス」のサービスは、このアプリを通じて予約を行うと、予約1名につき途上国の給食1食分となり、その費用はお店から広告費としてテーブルクロスに支払われて、NPOを通じて給食支援を行うという仕組みです。今回は、9名で予約したので、9食分の給食支援となりました。
※支援者側である私たちには、一切の負担がありません。

IMG_2343 (1).JPG


<スケジュール>
19:00 オープニング
・趣旨説明
・ワークシート記入
・乾杯

19:15 自己紹介タイム
・みんなで自己紹介
 名前、所属、普段のお仕事

19:30 歓談タイム

20:00 ディスカッションタイム
1.これまでの寄付(特に2018年の寄付)を振り返る。
 ・よかった寄付の事例を共有
 ・寄付の悩みがあれば共有

2.寄付のマイルールを共有する。
 ・マイルールや支援先を選ぶ基準などを持っていれば共有

3.寄付することで得たもの、あるいは失ったものを語り合う。

20:45 歓談タイム

21:15 クロージング
・今日の感想

21:30 終了


ディスカッションでは、本当に様々な話が飛び交いました。
同じ寄付という行為でも、人ぞれぞれ、動機も、やり方も、関わり方も本当にいろいろでした。だからこそ、寄付の面白さ、魅力の一つなのかもしれません。

自分が関わっているNPOやプロジェクトを支援すること、人とのかかわりで寄付すること、じっくり社会課題を知ってから支援をすること、人から頼まれて応援すること、SNS等でたまたま目にしたものをサポートすることなど、寄付のきっかけもいろいろ。

山田は、このイベントの中で「映画を観るように寄付をする」という新しいコンセプトにも辿り着きました。

寄付について、ゆっくり、じっくりお話しする機会は楽しいものですね。


IMG_2344 (1).JPG

<寄付月間について>
寄付の受け手側が寄付者に感謝し、また寄付者への報告内容を改善するきっかけとなり、そして多くの人が寄付の大切さと役割について考えることや、寄付に関心をよせ、行動をするきっかけともなる月間です。
NPO法人、公益法人、大学、企業、行政などで寄付に係る主な関係者が幅広く集い、寄付月間の発足を決定いたしました。
http://giving12.jp/


【参加者の感想シート】
コメントする
コメント