CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«今週の助成金情報(2019年1月11日) | Main | Vol.368【ファンドレイジングスーパースター列伝】Awesome Games Done Quick(アメリカ)»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
Vol.006【100夜100組織】子ども会/育成会 [2019年01月16日(Wed)]

子ども会/育成会

子ども会と育成会。
二つの違う組織体があわさって、地域の子どもたちのコミュニティづくりをしています。

まずは、子ども会から。

子ども会で想定されている子どもとは「就学前3年の幼児から高校3年生年齢相当」である。
大人や親のための会ではなく、構成員は文字通り、子どもである。地域を基盤とした、異年齢のコミュニティではあるが、いわゆる育成者や指導者などの大人ももちろん関わっている。
子ども会の原型は江戸時代までさかのぼることが出来るが、現在の子ども会の形になったのは、戦後である。児童福祉(厚労省)と、教育(文科省)、二つの観点から形成されてきた。
(「日本地域組織大全」より)

子ども会そのものは、法律で定められたものではありませんが、文部省・厚生省(当時)の働きかけがそのひっかけになっています。

昭和21年10月7日 文部省より各地方長官宛「青少年不良化防止対策要網」
昭和21年10月19日 文部省社会教育局長から出された「児童愛護班結成活動に関する通知」
昭和22年12月 児童福祉法が公布され、地域における児童福祉施設の設置が促進される
昭和23年11月 厚生省児童局による「児童指導班結成及び運営要網」
昭和26年 全国社会福祉協議会結成、厚生省と共催した
     「子どもレクリエーション・キャンプ指導者講習会」を開始


上記の情報は、公益社団法人全国子ども会連合会のWebサイトに詳しく掲載されています。
https://www.kodomo-kai.or.jp/

子ども会用語集
https://www.kodomo-kai.or.jp/yougoshuu/

設立のあらまし
https://www.kodomo-kai.or.jp/aramashi/


なお、育成会は、地域の育成者が力を合わせて子ども会活動を援助するための組織として設置されています。


地域の子ども会のことを「単位子ども会」と呼んでいるそうです。
さきほどの全国子ども会連合会のWebからの引用です。

単位子ども会
単位子ども会は、子ども会活動を進める上で必要な目的、事業、役割、財政などすべての機能をもっている独立した組織です。単位子ども会は、一人ひとりの子どもが仲間と力を合わせて活動するもっとも身近な集団であり、その活動を通して得られる成功体験や失敗体験が、子どもたちの成長に大きな影響を及ぼすきわめて重要な集団です。単位子ども会は、子ども集団と指導者、育成会をもって構成されますが、子ども集団の規模は、40〜50人が適切であり、その中に10人前後の班を設けて小集団活動を進めることが最も大切です。
ーーーーーーー


実際に全国にどのくらいの子ども会の数があるのかデータを見つけることができませんでしたが、全国子ども会連合会が実施している共済事業では約350万人の子どもたちが会員になっていました。


最後に、群馬県子ども会連合会のWebサイトから、その経緯を読むと、時代の変化も踏まえて、子ども会の役割がよく理解できると思います。

群馬県子連のあらまし
https://www.kodomo-kai.or.jp/gunma/%E7%BE%A4%E9%A6%AC%E7%9C%8C%E5%AD%90%E9%80%A3%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%89%E3%81%BE%E3%81%97/
コメントする
コメント