CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«【開催案内】ソーシャルインパクト・セミナー「社会的インパクト入門講座(NPO編)」2019年1月30日(木)19:00〜21:00夜・東京 | Main | Vol.365【ファンドレイジングスーパースター列伝】効果的利他主義(アメリカ)»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
Vol.364【ファンドレイジングスーパースター列伝】ジャッキー・ロビンソン(アメリカ) [2018年12月30日(Sun)]

ジャッキー・ロビンソン

ジャック・ルーズベルト・ロビンソン(Jack Roosevelt "Jackie" Robinson, 1919年1月31日 - 1972年10月24日)は、アメリカ合衆国ジョージア州カイロ出身のプロ野球選手(内野手)。

1890年頃以降、有色人種排除の方針が確立されていたMLBで、アフリカ系アメリカ人選手としてデビューし活躍。有色人種のメジャーリーグ参加の道を開いた。

一般に「黒人初のメジャーリーガー」と言われるが、これは厳密に言えばMLBが体制を整備し終えた1900年以降の「近代メジャーリーグ」を対象とした言い方である。アフリカ系アメリカ人のメジャーリーガーは1884年にアメリカン・アソシエーションでプレーしたモーゼス・フリート・ウォーカーが最初とされている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(Wikipediaより)

374px-Jackie_Robinson,_Brooklyn_Dodgers,_1954.jpg


たまたま、こちらの記事を見ました。

「大谷と交流できる権利」最高額でオークション落札
https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201812140000407.html

『「ジャッキー・ロビンソン基金」のチャリティーオークションでエンゼルスから出品されていた「大谷と交流できる権利」への入札が13日(日本時間14日)締め切られ、1万5900ドル(約174万円)で落札された。』

ジャッキー・ロビンソン基金が気になって、調べてみました。

偉大なメジャーリーガーである「ジャッキー・ロビンソン」のことを詳しく知る機会になりました。

1987年にはMLBの新人王にあたるルーキー・オブ・ザ・イヤーに「ジャッキー・ロビンソン賞」という別名が付けられていますが、先の大谷選手のニュースもこれに関連することなんですね。


ジャッキー・ロビンソン基金は、ジャッキー・ロビンソンの死後、1973年にレイチェル夫人によって創設されました。ジャッキー・ロビンソンの遺志を引き継ぎ、高等教育支援を行っています。

この基金のCEOのDella Britton Baezaのメッセージがとてもわかりやすいです。

「ジャッキー・ロビンソンは、そのリーダーシップ、技能、そして勇気によって、スポーツ、メディア、ビジネスにおける障壁を打ち破り、私たちの社会全体に影響を与え、現代の公民権運動の舞台を整えるのを助けました。42年以上にわたり、ジャッキーロビンソン財団は、高等教育における達成のギャップに対処することによって、機会均等へのロビンソンのコミットメントを継続し、ニューヨークにジャッキーロビンソン博物館を建設することによって彼の豊かな遺産を拡大する準備ができています。」
http://www.jackierobinson.org/about/
※Google翻訳



ジャッキー・ロビンソンのメジャーリーグのデビュー記念日の4月15日は、米大リーグが「ジャッキー・ロビンソンの日」としています。この日は、選手、コーチ陣、審判員の全員がロビンソンの背番号だった「42」をつけたユニフォームをつけてプレイします。
そして、そのユニフォームはオークションにかけられて、ジャッキー・ロビンソン基金に寄付されるそうです。

「ジャッキー・ロビンソン・デー」
https://www.myeyestokyo.jp/3740


最後に、あらためて、ジャッキー・ロビンソンの偉業をこちらのHPでどうぞ。
https://www.jackierobinson.com/



Wikipedia:ジャッキー・ロビンソン

By Photo by Bob Sandberg, Look photographerRestoration by Adam Cuerden - This image is available from the United States Library of Congress's Prints and Photographs division under the digital ID ppmsc.00048.This tag does not indicate the copyright status of the attached work. A normal copyright tag is still required. See Commons:Licensing for more information., パブリック・ドメイン, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=32162285
コメントする
コメント