CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«第1回NPO×IT EXPO 第2セッション 2012年3月3日@日本財団ビル | Main | 第1回NPO×IT EXPO 開催報告 2012年3月3日@日本財団ビル»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
第1回NPO×IT EXPO 第1セッション 2012年3月3日@日本財団ビル [2012年03月05日(Mon)]

第1セッション
 13:30 ガイダンス(テントセン 代表 イケダハヤト氏)
 13:35 Readyfor?    →ファンドレイジング
 13:50 Grow!      →ファンドレイジング
 14:05 CauseWalker  →寄付アプリ
 14:20 F-donation   →寄付アプリ
 14:35 JustGiving    →ファンドレイジング

Readyfor?
オーマ株式会社 米良はるかさん
https://readyfor.jp/
https://twitter.com/#!/ready_for
http://www.facebook.com/readyfor

READYFOR?(レディーフォー) とは、"実行者"を支援する日本初のクラウドファンディングです。 音楽・映画・アート・テクノロジーなどのクリエイティブな活動はもちろん、夢を持つすべての"実行者"がアイディアをサイト上でプレゼンテーションすることで、多くの人から支援金を集めることができます。



Grow! -Social Tipping Platform-
Grow! Inc. カズワタベさん
http://growbutton.com/
https://twitter.com/#!/GrowBt
http://www.facebook.com/growbutton

Grow!はウェブサイトに『Grow!ボタン』を設置することで、あなたの活動や、発信した情報を素晴らしいと思った人たちから『チップ』を受け取る( = Grow!される)ことができるサービスです。さらに、彼らがチップを贈った( = Grow!した)ことは、TwitterやFacebookで友達に広まり、より多くの人に知ってもらうことができます。もちろん、導入するのにコストはかかりません。まずはウェブサイトにボタンを設置して、みなさんの素晴らしい活動をさらにGrow!しましょう!

プレゼン資料は現在開発準備中のものも含むため会場内での表示のみとしています。
代わりに、イケダハヤトさんのツイートからプレゼン内容をまとめました。

カズワタベさん。音大卒業後、2年間ミュージシャンをやっていた。2010年にGrow!を立上げ。
Grow!ボタンを設置すると、ワンクリックでチップを送ることができる。支援者は事前にポイントを購入し、Grow!ボタンをクリックできる。ボタンを押してくれた人には特別なメッセージ・コンテンツをプレゼントできる。
Grow!は「スーパーいいね!ボタン」。ボタンを設置するのは簡単。導入コストはゼロ。設置時間は5分ほど。ウェブサイトのトップページなどに設置すると良い。
「Grow!ボックス」を作っている。そのサイトのコンテンツを応援している人を目立たせる仕組み。おぉ、これは面白い。楽しみですねー。
イベントや活動へのGrow!も行えるようにしていく。スマホを用いて「今こいつ面白いこと言ったからGrow!してやろう」。
Grow!導入のメリット。@収益が得られる。ASNSで拡散する。B本当のファンが分かる。


CauseWalker
ダイマーズラボ株式会社 小林秀幸さん
http://www.dimers-lab.com/
http://www.facebook.com/CauseWalkerJapan

CauseWalker」は、ユーザーが歩いた歩数に応じて(最大1万歩で20円)ポイントがたまり、貧困支援等の社会貢献活動に寄付ができます。このポイントは企業スポンサーにより提供されます。
この仕組みにより、先進国の運動不足問題と、途上国の貧困問題の同時解決及び先細りの無い寄付市場の活性化を目指しております。



F-donation
F度ね! 高島友和さん

3年間で100団体のネット寄付をご支援した日本財団CANPANプロジェクト。国内でもっとも多く導入されているソーシャルコマースサービス「Social Gate Way」を提供し、佐賀県武雄市役所の募金サービスを手伝うアラタナ。インターネットコマース初期よりクレジットカードトランザクションを支援しているGMO-PG。
この3者がタッグを組んで、公益団体の皆さんの“Facebookを活用したファン度レイジング”を応援する取り組みです。



JustGiving Japan
JustGiving 梶川拓也さん
http://justgiving.jp/
https://twitter.com/#!/justgiving_jp
http://www.facebook.com/justgiving.jp

JustGivingとは、あなたが何かにチャレンジすることで、支援したい団体のために寄付を集めるファンドレイジング・サイトです。まず、あなたが日頃抱いている「何とかしたい」という思いを、「チャレンジ」というカタチに変えて、社会に発信してください。
そのチャレンジに共感した人が、「寄付」というカタチで応援してくれます。チャレンジの内容はもちろん、支援先団体も、自由に選択できます。



【報告目次】
概要・キーノートスピーチ http://blog.canpan.info/cpforum/archive/17
第1セッション http://blog.canpan.info/cpforum/archive/17
第2セッション http://blog.canpan.info/cpforum/archive/16
第3セッション http://blog.canpan.info/cpforum/archive/15

日本財団CANPAN 山田泰久
コメントする
コメント
Grow!は最近、hoppというサービスに変わったようです。
http://www.hopp.jp/

また、新しくいくつか同じようなサービスが出てきましたので、まとめページを作らせていただきました。ご覧いただければ幸いです。

http://matome.naver.jp/odai/2138346043372354201
Posted by: Cygin  at 2013年11月08日(Fri) 12:46