CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«NPOが押さえておきたい省庁情報(2018/12/03-07) | Main | 今週の助成金情報(2018年12月6日)»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
No.344【ファンドレイジングスーパースター列伝】キームガウアー(ドイツ) [2018年12月10日(Mon)]

キームガウアー

こちらも、初めて知りましたが、面白い仕組みですね。

Wikipediaから、要約して紹介していきます。
ーーーーーーーーーーーー
・キームガウアー(Chiemgauer)とは、ドイツ・バイエルン州のプリーン・アム・キームゼーを中心とした一帯で流通している地域通貨で、ドイツでREGIO(地方通貨)と呼ばれるものの一つ。

・このシステムでは、地産地消の推進と地元NPO(ドイツ語ではVerein)の活動支援が組み合わされている。

・具体的には以下の仕組みでキームガウアー紙幣は流通している。
■キームガウアーに参加しているNPOが、事務局から100キームガウアーを97ユーロで購入
■NPOは会員などに対し、100キームガウアーを100ユーロで販売。差額の3ユーロを活動資金に充てる。
■一般市民はキームガウアーで地元商店で買い物を行う。自分の懐を痛めずにNPOに活動資金を提供したり地産地消を進めることができる。
■地元商店は他の事業者からの仕入れにキームガウアーを利用するか、キームガウアー事務局で100キームガウアー=95ユーロのレートで再両替する。5%の手数料は取られるが、これは会計上広告費に計上可能である。
■キームガウアーは一定割合で減価(「減価する貨幣」を参照)し、流通を刺激することで、領域内でユーロよりも強い購買力を保持し、地元の小規模ビジネスを促進している。


2008年の数字ですが、以下のような実績になっていました。
・2008年末現在、2000名近くの個人会員と500件 以上の企業会員が参加。
・キームガウアーでの売上は年間400万キームガウアー近く達し、3万5000ユーロ以上がNPOに寄付されている。
ーーーーーーーーーーーーー

地域通貨で、NPOに寄付が回るという仕組みが面白いですね。


こちらの記事も参考になりました。

減価する貨幣の例 〜 キームガウアー 
By: Todoroki 2017年3月29日 カテゴリー: 書評 Tags: キームガウアー, シルビオ・ゲゼル
https://wakuwaku-currency.com/book-review/blog-post_29.html

こちらに2012年の実績がありました。
ーーーーーーー
「キームガウアー」の導入効果
・2012年末で633店舗と248のNPO団体が参加
・57万キームガウアー(約7500万円)が流通
・年間売上は645ユーロ(約8億3800万円)に達し、5万6千ユーロ(約730万円)近くがNPOに寄付されている
ーーーーーーーー


うまくいったとみられる地域通貨とは?事例:タイムダラー、トロントダラー、キームガウアー
2018.10.01 PCE
https://new-economics-journal.org/ja/18027-ja/



Wikipedia:キームガウアー
コメントする
コメント