CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«今週の助成金情報(2018年9月21日) | Main | NPOが押さえておきたい省庁情報(2018/09/18-21)»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
No.265【ファンドレイジングスーパースター列伝】渇いた第三世界会議(The Thirsty Third World Conference)(イギリス) [2018年09月22日(Sat)]

渇いた第三世界会議(The Thirsty Third World Conference)

1981年に、こんなかっこいい集団がイギリスに生まれたそうです。
この「渇いた第三世界会議(The Thirsty Third World Conference)」は、イギリスの水道業界で働く人々によって立ち上げました。
これが、現在のウォーターエイドの始まりです。
日本にも、2013年にウォーターエイドジャパンが設立されました。

ウォーターエイドは、水・衛生設備・衛生習慣の問題に専門的に取り組む組織です。Webでは、「多くの方々からのご寄付・ご支援が、ウォーターエイドの歴史をつくってきました。」と記載されています。

ウォーターエイドジャパンのWebサイトにその歴史が掲載されていますので、少し引用します。
https://www.wateraid.org/jp/what-we-do/history

ーーーーーーーーーー
1981年
イギリスの水道業界で働く人々によって、「渇いた第三世界会議(The Thirsty Third World Conference)」が組織され、清潔な水、適切な衛生設備、衛生習慣がない中で暮らしている数百万人への支援が決まりました。

1981年
7月21日にウォーターエイドが設立されました。ザンビアとスリランカが最初にウォーターエイドの支援プロジェクトの対象国となりました。

1985年
10ヵ国で現地のパートナーと協力しました。

1988年
皆さまの支援のお陰で、35万人を支援することができました。
ーーーーーーーーーー

イギリスのチャリティ精神を感じます。

この歴史の中に、二つほど、ファンドレイジングの事例があったので、ピックアップして紹介します。
ーーーーーーーーーーー
2012年
「Big Dig(ビッグ・ディグ)」プロジェクトの呼びかけで、マラウイの農村で行っているウォーターエイドの活動に200万ポンドを超える多額の募金が集まり、13万4,000人以上の人々が安全な水と衛生設備を利用できるようになりました。

2016年
「Deliver Life(世界の13万人のお母さんとその家族に安全な水を届ける寄付キャンペーン)」のために、支援者の方々から4,997,482ポンドが集まりました。イギリス政府からの援助と合わせると、12万人の母親や彼女らの家族に清潔な水を提供するのに十分な額が集まりました。
ーーーーーーーーーー


イギリスのウォーターエイドは、創業当時から今でも、国内の水道業界がパートナーとして支援をしているそうです。
水道業界の企業の従業員がボランティア委員会を結成し、様々な支援キャンペーンをしています。その中に、企業や従業員以外に、顧客や請負業者も巻き込んでいるそうです。


ウォーターエイド・ジャパン
https://www.wateraid.org/jp/

ウォーターエイド・イギリス
https://www.wateraid.org/uk/au/


日本での活動などを含めて、こちらの記事が面白く、わかりやすいです。

なんとかしなきゃ!プロジェクト
綺麗な水で笑顔がはじける 〜国際NGOウォーターエイドジャパン
http://nantokashinakya.jp/sekatopix/article0177/

コメントする
コメント