CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«【開催報告】キフカッション・コレクション〜寄付について語る、夏の夕べ〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2018年8月14日(火)夜 | Main | No.228【ファンドレイジングスーパースター列伝】ワイン「オスピス・ド・ボーヌ」(フランス)»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10) 松尾
台風18号大雨被害(北関東・東北豪雨)に関する情報や各種サイト (09/13)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
【平成30年7月豪雨】これから支援活動を行うための参考情報[被災地、あるいは被災地以外でも出来ること](日本財団CANPAN調べ8月15日) [2018年08月15日(Wed)]

平成30年7月豪雨の被災地では、まだまだボランティア活動や支援活動を必要としています。
一方で、被災地以外から遠隔で出来る支援活動や、被災地で活動をしている団体への物品寄付や支援金寄付などもあります。
今から、これから、出来る活動の情報をまとめました。今後のボランティア・支援活動の参考にしてください。
(日本財団CANPAN調べ8月15日)

平成30年7月豪雨避難生活地で必要となる参考情報やWebサイト集 (2).png


被災地以外からでもできる支援活動

◎災害支援ネットワークおかやま
 2018年8月14日掲載
【情報サイトのライティング・ボランティア募集中!】
様々な被災者向けの情報を集めてわかりやすく紹介すると共に、お子さん向けのイベントや学習支援の情報をまとめて発信するウェブサイト「うったて。 市民による豪雨災害から前に進む情報サイト」を災害支援ネットワークおかやまで運営しています。
http://uttate.jp/
このウェブサイトへ情報をわかりやすく記事にして投稿をしてくださるライティングボランティアを募集しています。自宅からでも、職場からでも、遠隔地からでも可能な活動です。ご協力くださる方、以下のリンクよりお申込みをお願いいたします。
https://goo.gl/forms/7otYFClu7nZeNZLt2


◎災害支援ネットワークおかやま
 スマートサプライによる支援物資の受付
 https://smart-supply.org/#/orn201807

スマートサプライとは?
スマートサプライは、被災地などを支援するための物資やサービスの最新支援システムです。必要とされている支援が「見える化」しているため、支援したい方・支援がほしい方、双方のニーズをマッチングし、有効活用できる仕組みとなっています。

◆真っ白スニーカープロジェクト@サンサポートオカヤマ
https://smart-supply.org/#/orn201807/5b6ee6236ecebb00058bb1e4
9月3日から始まる新学期!!
子ども達にピカピカの白い靴を履いて元気に学校に行ってほしい!!
子ども達の笑顔が増えるお手伝いをしたい!!
被災地の子ども達の再スタートの日にお力添えいただけませんか??

◆指定外避難所支援プロジェクト
今回の豪雨災害の中でも被害の大きい真備町を含む倉敷市内には、まだ多くの避難所があり、その中には少数ですが行政の指定を受けていない自主避難所があります。自主避難所はなかなか公的な支援の手も届かない場所であり、民間での支援が必要な場所です。そうした指定外避難所を支援するために本プロジェクトは立ち上がりました。ご支援をどうぞよろしくお願いいたします。
@上有井公民館
 https://smart-supply.org/#/orn201807/5b681eff6ecebb00058ba828
@熊野神社避難所
 https://smart-supply.org/#/orn201807/5b681b6a6ecebb00058ba824

◆倉敷市災害ボランティアセンター泥かき作業応援プロジェクト
 https://smart-supply.org/#/orn201807/5b4dc050dbb9c600053de609
泥かきや片付け作業に使う土のう袋は ボランティアさんが1,000人来る日は一日で1,000枚なくなるようなペースで作業が進んでおり、日々、足りなくなるような心配がある状況です。
また、今は気温の高い日が続き、ボランティアさんの健康管理なども重要になってきています。スポーツドリンクや経口補水液も一人1本でも1,000本単位で必要になっています。
一人でも多くの方に支援の手を届ける、それもボランティアさんの安全も守りながら行っていくために、どうぞご支援をよろしくお願いいたします。

◆<<第二弾>>被災地の子どもとママのための支援プロジェクト@サンサポートオカヤマ
 https://smart-supply.org/#/orn201807/5b5c787aa643940005bd03c8
引き続き、被災地から寄せられる要望の中からぜひ皆様にご協力いただきたいアイテムを追加させていただきました。ぜひご支援のほど、よろしくお願いいたします。
●保冷水筒各種
 ランドセル同様に毎日学校へ持っていく水筒。
 ほとんどの子供たちの水筒が廃棄されました。
 9月に入ってもまだまだ水分補給が必要な暑い時期が続きます。
 新学期までにぜひご支援お願いいたします。
●体温計
 被災から1か月たち、体調を崩すお子さんも出てきています。
 夜など、すぐに病院受診が難しい時などは、
 体温計がなく不安なお気持ちのお母様方も多く、ぜひご用意したいと思っています。


◎風組関東
【技術系プロボノ真備ベース】
 https://www.facebook.com/zkaze/
 2018年8月12日
(岡山県倉敷市)真備ベースでは「アマゾンほしいものリスト」によるご支援を募集しております。なにとぞよろしくお願いいたします。
 https://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/20U9SLPZUB7XY



被災地でのボランティア・支援活動


◎全社協 被災地支援・災害ボランティア情報
 平成30年7月豪雨
 https://www.saigaivc.com/
 →各地の社会福祉協議会やボランティアセンターの状況が日々更新されています。
  ボランティアを希望している人はこちらで事前に情報をチェックすることをお薦めします


◎災害ボランティア募集状況一覧(公開用)-- 大阪地震・西日本豪雨 : シート1
 https://docs.google.com/spreadsheets/u/2/d/e/2PACX-1vRGGBT0joKJQJNmMEy5LOvH2k_5nAz6A5coXeMro6Itum_mQFvOo-wv9FJg9hKckKdLEfOUNv3HCW6f/pubhtml
 →各地の災害ボランティアセンターの状況が一覧表形式で閲覧できます。


◎日本財団学生ボランティアセンター
 【平成30年7月豪雨被災地への学生ボランティア派遣日程について】
 http://gakuvo.jp/disaster/


◎ボーダーレスジャパン
 西日本豪雨災害、学生ボランティアに交通費支給
 https://www.borderless-japan.com/news/corporate/27474/


◎広島災害ボランティア情報
 https://www.facebook.com/hiroshima.vc/
 2017年8月9日
 ボランティアバス(第3便)決定️
8月16日(木)からボラバスの第3便の運行がはじまります。第1便・2便とのべ900名以上の方々にご参加いただいたおかげで、この度も運行できることになりました。ありがとうございます。
【期間】平成30年8月16日(木)〜8月29日(水)うち10日間
【活動市町】呉市・竹原市・三原市・尾道市・坂町(日によって異なります)
詳しくは、「広島災害ボランティア情報」をご覧ください
https://hiroshima.shienp.net/747


◎災害NGO結(ゆい)
 ボランティア募集中
 http://ngoyui.com/
 https://www.facebook.com/ngoyui/
 愛媛県宇和島市・広島県坂町・岡山県倉敷市でボランティアを募集しています。
 *倉敷市は関係団体のご紹介です。
 ***ボランティアの受け入れや事務作業等活動の裏方、運営ボランティアも募集中です!


◎ピースボート災害ボランティアセンター
 ⻄⽇本豪⾬ 緊急⽀援 災害ボランティア募集(現地集合・現地解散)
 https://www.facebook.com/PBVsaigai/
 https://pbv.or.jp/volunteer/2018_nishinihon
 ●募集日程 2018年7月14日(土) − 10月31日(水)
 ※8月13日(月) – 15日(水)の新規の災害ボランティア応募はお受けできません。
 ※現地状況により早期終了する可能性があります。
 ●活動場所 岡山県倉敷市(真備地区)を中心に西日本豪雨で被災した地域
 ※参加時期により、活動地区は随時変更します。
 ※地元社協や行政、NPOとの連携の上、支援の偏り等も考慮し、現在上記の地区を中心に活動を展開しています。
 ●活動内容
 ・避難所の運営サポート
 ・災害ボランティアセンターの運営サポート
 ・家屋の清掃活動(家財の搬出や泥出しなど)
 ・食事支援(炊き出し調理や配膳)
 ・その他



寄付等


【地域のコミュニティ財団による寄付募集】
◎岡山県内における平成30年台風第7号及び前線に伴う大雨による
 災害に対する支援寄付基金「ももたろう基金」(岡山)
 【みんなでつくる財団おかやま】
 https://momotarosaigai.jp/

◎西日本豪雨支援基金(広島
 【コミュニティ未来創造基金ひろしま】
 https://cf-hiroshima.jp/projects/theme-funds/wj-heavyraindisaster-1807


【支援金に関する寄付】
◎平成30年7月西日本豪雨災害被災地支援【日本財団】
 https://www.nippon-foundation.or.jp/donation/nishinihon/

◎赤い羽根共同募金:平成30年7月豪雨災害(支援金)
 https://www.akaihane.or.jp/saigai/2018_july_gouu/


【モノによる寄付】
◎チャリボンbyバリューブックス 本を活用した社会貢献
 災害復興支援サイト「ブックスフォージャパン」に
 西日本豪雨災害復興支援プログラムを立ち上げました。
 http://www.booksforjapan.jp/


◎2018西日本豪雨災害による復興支援お宝エイド
 この災害で被災された方々を支援するため、緊急支援・復興支援の物品寄付「お宝エイド」を受け付けています。日頃、お宝エイドに取り組まれている仲間の団体でも、今回の大災害の復興支援をされている団体があります。そこで、私たち「お宝エイド」でも西日本豪雨災害の緊急支援の「お宝エイド」を募り、支援団体の活動資金として提供させていただきます。
 https://otakara-aids.com/ej_flood2018/index.html


◎本・CD・DVD・ゲームを売って被災地支援
 ブックオフオンライン「売って支援プログラム」
 ブックオフコーポレーション株式会社
 https://www.atpress.ne.jp/news/161427
 お預かりした支援金(買取金額)に10%分上乗せし、中央共同募金会を通じて被災地支援に役立てられます。


活動団体に対する助成金等


◎ベネッセ子ども基金(7/22追加)
 災害地の子どもの学びや育ちの支援活動助成
 受付期間 2018年7月25日(水)〜8月31日(金)
 助成対象団体
  特定非営利活動法人、一般社団法人、社会福祉法人等の非営利法人
  その他非営利の活動を行う団体
 対象期間 「平成30年7月豪雨」発生以降〜2019年3月31日まで
 助成金額 総額2,000万円以内 1件あたりの助成額は50〜100万円程度を想定
 https://benesse-kodomokikin.or.jp/subsidy/disaster.html

◎赤い羽根共同募金
「ボラサポ・豪雨災害」の応募受付を開始します(応募締切:平成30年8月20日必着)
(1)対象団体
平成 30 年 7 月豪雨災害で、7 月 5 日以降 10 月 31 日までに、被災された方々への救援・復旧・復興のための支援活動を現に行うボランティアグループ、特定非営利活動法人(以下、NPO法人)、社会福祉法人、学校法人、公益法人、一般社団法人等であって、次の要件にあてはまる非営利団体
支援活動の実態があり第三者から活動の実態が裏付けられること。
団体が、その活動・事業から生じる利益を構成員に分配しないこと。
5名以上で構成されていること。
ボラサポ・豪雨災害に応募することについて組織としての合意・決定が行なわれていること。
助成を受けて行った事業について、中央共同募金会ホームページでの公表が可能なこと。
団体の目的や活動が、政治・宗教に関わりがないこと、また市民社会の秩序または安全に脅威を与える反社会的勢力と関わりがないこと。
(2)助成対象活動及び助成対象プログラム
平成 30 年 7 月豪雨災害で被災された方々を支援するボランティア活動等全般とします。
平成 30 年 7 月 5 日から平成 30 年 10 月 31 日までの活動を対象とし、新しく立ち上げる活動については、助成決定時(平成 30 年 9 月)に活動を開始している必要があります。
なお、既に終了した活動であってもさかのぼって応募することが可能です。
@助成対象プログラム
平成 30 年 7 月豪雨災害で被災された方々を支援するボランティア活動等全般とします。
第 1 回助成事業では、「短期活動」として、以下の内容の活動を対象とします。
◆活動日数:30 日以内の活動
◆応募額:50 万円以内
※なお、今回の応募は 1 団体 1 件までとします。
https://www.akaihane.or.jp/saigai-news/1721/

◎イーパーツ
 西日本豪雨被害復興支援寄贈プログラム
 応募期間:2018/7/14-2018/8/31
 寄贈内容:・Windows 10 Office 2010搭載リユースノートパソコン
 ・ブラザー製インクジェットプリンター
 イーパーツでは、2018年7月に西日本に被害をもたらした豪雨により水没等の被害を受けた団体にパソコンやプリンターを無償で寄贈します。
 http://www.eparts-jp.org/program/2018/07/relirf2018.html

◎大和証券福祉財団
 平成30年度(第25回)ボランティア活動助成募集のご案内
 地震・豪雨・台風による大規模自然災害の被災者支援活動
※過去の助成を受けた時期での応募制限はありません。
※大規模自然災害とは、「東日本大震災」「平成28年熊本地震」「平成29年7月九州北部豪雨」「大阪府北部地震」「平成30年7月豪雨」等
2応募資格
ボランティア活動を行っているメンバーが5名以上で、かつ営利を目的としない団体
(任意団体、NPO法人、財団法人、社団法人、大学のボランティアサークル等)。
※活動実績は問いませんが、設立して間もない団体による応募は、今回、申請の活動予定が決まっている団体に限ります。
※同時募集の「第1回子ども支援活動助成」との同時応募はできません。
3助成金額
上限30万円(1団体あたり)
総額4,500万円
http://www.daiwa-grp.jp/dsf/grant/outline.html

◎日本財団
 平成30年7月豪雨被災地支援:NPO・ボランティア活動支援の助成プログラム
対象団体
一般財団法人、一般社団法人、公益財団法人、公益社団法人、社会福祉法人、NPO 法人、ボランティア団体など非営利活動・公益事業を行う団体
募集期間 2018年8月31日(金)まで(決定は随時行います)
支援期間 2019年3月31日(日)まで
対象の事業
専門的な支援を行うNPO等の活動(医療・福祉、水害復旧作業に係る技能を有する分野)
特別なニーズ(障害者・高齢者・乳幼児などの要配慮者)に対する専門性を活かした活動
被災地と連携しボランティア不足を解消するための仕組み等を構築・実施する活動
支援金の目安
1事業あたり50万〜300万円
https://www.nippon-foundation.or.jp/what/projects/nishinihon/support/index.html

◎公益財団法人JKA
 平成30年7月豪雨の被災地に対する支援について
公益財団法人JKAは、災害救助のために救援物資の購入、管理、輸送、供与又は貸与を行う法人、災害救助、救援及び復旧、復興活動を行う法人に対し、非常災害の援護への支援を行っております。
対象となる法人は特定非営利活動法人(NPO法人)、財団法人・社団法人、社会福祉法人、特別の法律に基づいて設立された法人等です。
詳しくは 競輪とオートレースの補助事業ホームページ(http://hojo.keirin-autorace.or.jp/)の問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
http://www.keirin-autorace.or.jp/news/2018/20180709_02.html
コメントする
コメント