CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«今週の助成金情報(2018年8月23日) | Main | No.241【ファンドレイジングスーパースター列伝】クラウドファンディング(アメリカ)»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
No.240【ファンドレイジングスーパースター列伝】ジョン・テイラー(詩人)(イギリス) [2018年08月28日(Tue)]

ジョン・テイラー(詩人)

153px-John_Taylor_poet.jpg

クラウドファンディングの歴史を調べていると「17世紀初頭の書籍編集者のジョン・テイラー」に行き当たります。
たとえば、これらの記事でも、そのように紹介されています。

クラウドファンディングの由来や歴史について
https://www.en-jine.com/blog/articles/1379/amp
『近年新しい資金調達方法として注目されているクラウドファンディングですが、その歴史は古く、原型は17世紀初頭からみられたといわれています。書籍編集者のジョン・テイラー氏は、書籍の印刷にかかる費用の寄付を募りました。その見返りとして寄付した人の名前を書籍に掲載する権利を提供したといいます。このエピソードは現在の購入型のクラウドファンディングに近いものがあるといえるでしょう。』

早速、そのジョン・テイラーを調べてみました。
日本語のWikipediaはありませんでしたが、英語でありましたので、少し引用します。

・ジョン・テイラー(1578年8月24日 - 1653年)は、「水の詩人」と名づけられた英国の詩人。
・もともとは船員として働いていたが、編集者・詩人になって、150以上の書籍を出版した。


ジョン・テイラーの作品の多くは、寄付型モデルで出版されていました。
本の企画を作って、寄付者を集めて、印刷の費用に十分な寄付が集まれば、本を書くという方法でした。「The Pennylesse Pilgrimage」という本の時は、1600人以上の寄付者がいました。
1618年のことでした。



Wikipedia:John Taylor

By Thomas Cockson ( - All the Workes of John Taylor the Water Poet frontispiece, Public Domain, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=11516606
コメントする
コメント