CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«【平成30年7月豪雨】これから支援活動を行うための参考情報[被災地、あるいは被災地以外でも出来ること](日本財団CANPAN調べ8月15日) | Main | No.229【ファンドレイジングスーパースター列伝】カーネギー図書館(アメリカ他)»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
No.228【ファンドレイジングスーパースター列伝】ワイン「オスピス・ド・ボーヌ」(フランス) [2018年08月16日(Thu)]

オスピス・ド・ボーヌ

フランス・ブルゴーニュ地方に「ボーヌ」という都市があります。
Wikipedia:ボーヌ

ここにあるのが、写真の「オスピス・ド・ボーヌ」です。
直訳すれば「ボーヌ病院」。

193px-Ov-beaune-hotel-dieu.jpg

Wikipediaからの引用です。
ーーーーーーーーーーーーーーー
ボーヌのオスピス(ホスピス, 施療院)- 1443年にブルゴーニュ公国の宰相ニコラ・ロランが創設したもので、貧しい人たちに無料で医療を施した。入院の条件は、貧者であることただひとつだった。王侯貴族から寄進されたブドウ園とそこから生産されるワインで、費用は埋め合わされていた。この建物は、屋根瓦が、黄色や赤、茶色とカラフルで、しかもブルゴーニュ風の文様を描くようにデザインされていてとても美しい。こうした施療院は、当時、オテル・デュー(神の宿、fr:Hôtel-Dieu)とも呼ばれた。現在では、その当時の薬品、医療器具を展示した医学博物館になっており、またワインオークションの会場としてよく知られている。現存するオテル・デューの中でも最も有名な施設のひとつ。この施療院ブランドのワインもある。

「栄光の三日間(Les Trois Glorieuses)」- 11月の第3日曜日をはさむ土曜日〜月曜日の3日間にわたって開催されるワイン関連の祭り。特に日曜日にオスピスで行われるワインオークションは国際的にも関心を集め、その年のワインの相場を占うものだとする見方もある。
ーーーーーーーーーーーーーー

病院としての「オスピス・ド・ボーヌ」は、近代化された病院施設に移転し、現在も運営されています。その運営費は、ワインの売り上げが使われているそうです。

ワインの銘柄である「オスピス・ド・ボーヌ」は、11月第3日曜日に実施されるチャリティ・ワインオークションで販売されます。

ちなみに、2012年にアサヒビールが落札したワインが販売されていました。

オスピス・ド・ボーヌ・マジ・シャンベルタン・キュヴェ・マドレーヌ・コリニョン2012
https://beer.asahishop.net/shop/g/gTH972/
お値段は、1本、¥51,840でした。

アサヒビールのワイン専用サイトに詳しく紹介されています。
https://www.asahibeer.co.jp/enjoy/wine/latour/hospices.html


他にも、いくつか参考になる記事を見つけたので、まとめておきます。

オスピス・ド・ボーヌ
(お酒の豆知識)
記事はこちら。


オスピス・ド・ボーヌその2
(幸福のワインとレシピ)
http://www.atelier-v.jp/col_hospices2.html


オスピス・ド・ボーヌ
中世に施療院として設立されたオスピス・ド・ボーヌは、フランスで最もプレステージの高い歴史的建造物の一つ
(ボーヌのオフィシャル観光サイト)
https://www.beaune-france.com/jian-dokoro/osupisudobonu


オスピス・ド・ボーヌの競売会
ワインの世界で最も有名なチャリティ・オークション
(ボーヌのオフィシャル観光サイト)
https://www.beaune-france.com/jian-dokoro/osupisudobonunojing-mai-hui



By Olivier Vanpé - -, CC 表示-継承 2.5, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=415980
コメントする
コメント