CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«NPOが押さえておきたい省庁情報(2018/08/6-7) | Main | No.226【ファンドレイジングスーパースター列伝】島耕作(日本)»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
No.225【ファンドレイジングスーパースター列伝】坂本九(日本) [2018年08月13日(Mon)]

坂本九

坂本 九(さかもと きゅう、本名:大島 九(おおしま ひさし)、1941年12月10日 - 1985年8月12日)は、日本の俳優・タレント・歌手・司会者。神奈川県川崎市川崎区出身。愛称は九ちゃん(きゅうちゃん)。

『上を向いて歩こう』や『見上げてごらん夜の星を』、『明日があるさ』など数多くのヒット曲を出し、全世界におけるレコードの売上は1500万枚以上に達した[2]。また、映画や舞台の俳優、テレビ番組の司会など活動は多岐に渡り活動していたが、1985年(昭和60年)8月12日に起きた日本航空123便墜落事故で帰らぬ人となった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(Wikipediaより)

95px-Kyu_Yachiyo.jpg
思春期の坂本(右)と姉・八千代(1956年)


Wikipedia等からの記載から、坂本九さんの活動をご紹介します。

1964年、資金難だった東京パラリンピックをチャリティコンサートで寄付金支援した。

あゆみの箱」運動[1]、手話を広げる運動、障碍者福祉関係の慈善活動に積極的に参加していた。

「上を向いて歩こう」がヒットする最中、夕張市を中心に当時流行していた小児麻痺の為の「チャリティーショー」が1962年から札幌テレビ放送主催の下、札幌市で開かれ、坂本は無報酬で出演した。以来、毎年10年間北海道でチャリティーショーを続け、それをきっかけに1976年札幌テレビ放送制作の福祉番組「ふれあい広場・サンデー九」に取り組む[1]。月に2回北海道の施設を取材し番組は作られた。この番組は急逝まで9年間、日曜朝9時から30分間放送された。番組の中、コンサートでも披露されたが、日本初の手話の歌「そして想い出」を1979年発表。全国ろうあ者大会で披露した。

「あゆみの箱チャリティショー」を始め、STV「サンデー九」、手話の歌「そして想い出」など福祉にも力を注ぎ、広く子どもから大人まで親しまれた。


あゆみの箱チャリティ
 昭和38年、全国的に小児麻痺が大流行しました。俳優の故・伴淳三郎さんと故・森繁久彌さんは小児麻痺に苦しむ子どもたちに光をあててあげようと手を取り合って心身障がい児施設を訪ね歩き、奉仕活動を始めました。
 この運動は瞬く間に役者仲間に伝わり、劇場や街頭で募金が始りました。坂本九ちゃんもその中の一人でした。
 募金箱は「この募金箱によって手足の不自由な子どもたちが歩めるように」との思いを込めて『あゆみの箱』と名付けられました。俳優、歌手の皆さんが参加した「あゆみの箱チャリティショー」はフジテレビで中継放送され、坂本九ちゃんが歌う「ともだち」は大きな感動を生みました。
 こうして集まった募金は全国の施設に寄付され、現在に引き継がれています。

※あゆみの箱については、以下のサイトからも引用しました。
◎坂本九 Official Web Site
http://www.sakamoto-kyu.com/



Wikipedia:坂本九


By Hiroshi Sakamoto - Screenshot from the book Kyu Sakamoto - Ue wo muite arukou 坂本九―上を向いて歩こう., パブリック・ドメイン, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=2833088
コメントする
コメント