CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«No.188【ファンドレイジングスーパースター列伝】北九州ソレイユホールのパイプオルガン(日本) | Main | No.190【ファンドレイジングスーパースター列伝】小西行長(日本)»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
No.189【ファンドレイジングスーパースター列伝】心斎橋(日本) [2018年07月08日(Sun)]

心斎橋

大阪府大阪市中央区心斎橋筋周辺の繁華街である心斎橋。
かつて存在した長堀川に架かっていた橋が由来になった地名です。

この心斎橋は、江戸時代に岡田心斎(おかだしんさい、1575−1639年)が作った橋です。

岡田心斎については、こちらの記事がわかりやすいです。

「なにわ大坂をつくった100人」
第34話 岡田心斎おかだしんさい(1575−1639年)
「大坂の陣」後の復興を担った、心斎橋の名付け親
https://www.osaka21.or.jp/web_magazine/osaka100/034.html

『元和2年(1616)、心斎は焼け野原となった大坂へと移った。そこでまず手がけたのは、川の掘削事業であった。商人仲間と協力して東堀から西海へと通じる長堀川を6年がかりで開削。運河の両岸に町家を建ち並べ、橋を架けて自身の名を冠した。長さ18間(約35m)、幅2間半(約4m)の木橋で、船場から難波、さらには住吉への道筋として賑わったという。』

『しかし、心斎は富を独占しなかった。「心斎橋」を架けた後も、地域の発展のために大金を投じて土木事業に尽力する姿勢は変わらず、町民に心から慕われた。そんな無私の功績を残すべく、付近の町は「心斎町」「長堀次郎兵衛町」「平右衛門」など長堀川の掘削を行った人物の名がつけられ、明治初期まで用いられていた。』

『江戸時代の大坂では、200近く架かっていた橋のうち幕府が建設・管理する「公儀橋」は12しかなく、ほとんどは町人が管理する「町橋」だった。心斎橋はその代表格で、町人たちが何度も建て替えながら大切に使い続けてきた。『菊屋町文書』などに残る記録によると、享保9年(1724)から慶応3年(1867)の間に6回架け替えられたとあるが、実際にはもっと多かったらしい。』

心斎橋は、もともと豪商である岡田心斎が作ったものですが、その後も、「町橋」として、町民の手で管理されたり、建て替えらたりしているのが素晴らしい仕組みでしたね。

1962年(昭和37年)に長堀川が埋め立てられたことにより、橋そのものがなくなってしまったそうです。
コメントする
コメント