CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«No.174【ファンドレイジングスーパースター列伝】Songs for the Philippines(アメリカ) | Main | NPOが押さえておきたい省庁情報(2018/06/18-22)»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
No.175【ファンドレイジングスーパースター列伝】津田白印(岡山) [2018年06月24日(Sun)]

津田白印


一冊の本を知りました、「津田白印と孤児救済事業」。
https://www.amazon.co.jp/dp/4860692497

Amazonの紹介文で、『岡山県ではキリスト教者の石井十次が三友寺(岡山市)に開設した岡山孤児院が有名だが、同じ明治・大正期に仏教者の津田白印も民間育児院「甘露育児院」を開設している。僧侶で書家・日本画家の白印は、画料も画料も施設運営費にあて孤児を養育した人物。石井十次、留岡幸助と並ぶ、岡山(笠岡市)の社会福祉家に注目!』とあります。

これは、気になる以上の存在です。


津田白印 つだ-はくいん
1862−1946 明治-昭和時代前期の社会事業家,日本画家。
文久2年4月1日生まれ。備中(びっちゅう)(岡山県)笠岡の浄土真宗浄心寺に生まれ,僧となる。成富椿屋(ちんおく)に文人画をまなぶ。明治33年笠岡に甘露育児院を設立し,画料で経費をまかない孤児の養育にあたる。大正12年淳和女学校を設立し,校長。昭和21年2月15日死去。85歳。名は明導。別号に吸江山人など。
出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例
ーーーーーーーー
https://kotobank.jp/word/%E6%B4%A5%E7%94%B0%E7%99%BD%E5%8D%B0-19165


津田白印のファンドレイジングは、「これらの事業を行っていく上で、経営の危機に直面した時には、自らの書画を売って運営資金を集めたことはよく知られている」だそうです。


こちらの記事に、津田白印のことから、甘露育児院のことも詳しく掲載されていました。

津田白印(明導) つだはくいん(めいどう)
笠岡浄心寺の二男に生まれ、僧侶・社会事業家・画家・教育者として活躍
http://www.tok2.com/home/ryutaroh/personal/TsudaHakuin/03_Hakuin.html
コメントする
コメント