CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«今週の助成金情報(2018年6月5日) | Main | CANPANブログ・ランキング・ベスト100 2018年5月»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
No.157【ファンドレイジングスーパースター列伝】ロックフェラー家(アメリカ) [2018年06月06日(Wed)]

ロックフェラー家

あらためて、ロックフェラー家を調べてみました。

ーーーーーーーーーー
世界最大の石油トラストとして君臨したスタンダード・オイル創始者のジョン・D・ロックフェラーと弟でナショナル・シティー銀行ニューヨーク(現在のシティグループ)創業者の一人であるウィリアム・ロックフェラーによって発展した一族。世界的な財閥で、石油業や軍事産業、金融業など様々な企業を傘下に収める。その中の代表的企業には、ジョンの孫のデイヴィッド・ロックフェラーが頭取を務めたチェース・マンハッタン銀行(現在のJPモルガン・チェース)がある。モルガン財閥、メロン財閥と並ぶ米国三大財閥の一角。

更には、ジェラルド・R・フォード大統領の下、副大統領に就任したネルソン・ロックフェラーやアーカンソー州知事を務めたウィンスロップ・ロックフェラー、現職のアメリカ上院議員のジェイ・ロックフェラーの3名の政治家も輩出した。

また、ジョン・D・ロックフェラー2世が自らの資金で建設したロックフェラー・センターや初代が慈善事業の一環で始めたロックフェラー財団やロックフェラー大学など、その名を冠した建造物や組織もある。

◎ジョン・ロックフェラー - アメリカ合衆国の石油王。

◎ジョン・ロックフェラー2世 - アメリカ合衆国の慈善家。ジョン・ロックフェラーの息子。

◎ウィリアム・ロックフェラー - ジョン・ロックフェラーの弟。ナショナル・シティー銀行ニューヨーク(現在のシティグループ)創業者の一人。

◎ネルソン・ロックフェラー - 第41代アメリカ合衆国副大統領。ジョン・ロックフェラー2世の息子。

◎ジョン・ロックフェラー4世 - アメリカ合衆国上院議員。ネルソン・ロックフェラーの甥。ロックフェラー家の現在の当主

◎デイヴィッド・ロックフェラー - アメリカ合衆国の銀行家、慈善家。ジョン・ロックフェラー2世の息子でネルソン・ロックフェラーの実弟。2017年に101歳の天寿を全うした。

<ロックフェラー家の名を冠する事物>
・ロックフェラー財団 - ジョン・ロックフェラーの遺志から結成された。
・ロックフェラー医学研究センター(後のロックフェラー大学)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(Wikipediaより)


慈善家として名高い、二人を紹介します。

★ロックフェラー2世
彼は一族と共にロックフェラー財団とロックフェラー大学を創立した。さらにヴァージニア州のコロニアル・ウィリアムズバーグの再建に資金を提供し、ニューヨークの国連本部の建設敷地を寄贈した。
自然環境やその保護に特別の興味を示し、アメリカの国立・国定公園のために広大な土地を購入、寄贈した。その中にはグランド・ティートン、アカディア、グレート・スモーキー、ヨセミテ、シェナンドアを含む。

★Rockefeller
20世紀西洋人名事典の解説
ジョン・D.(3世) ロックフェラー
1906.3.21 - 1978.7.10 米国の実業家。
元・ロックフェラー財閥当主,元・ロックフェラー財団理事長。
1951年サンフランシスコ平和会議代表、’52〜70年日米協会理事長、ニューヨーク日米協会会長、文化・学術諸団体役員を歴任。’68年勲一等旭日大綬章、’73年には国際交流基金賞。戦前戦後を通してしばしば来日している。父はJ.D.ロックフェラー(2世)。

★デイヴィッド・ロックフェラー
故デイヴィッド・ロックフェラーとペギーよる美術品コレクションのオークションシリーズがクリスティーズですべて終了し、個人コレクションとして史上最高額となる落札総額8億3257万3469ドル(約907.5億円)、落札率100パーセントの快挙を達成した。これはチャリティ・オークションとしても史上最大規模となる(1ドル=109円換算)。
https://bijutsutecho.com/news/15476/


このオークションはチャリティオークションとして開催され、収益はハーバード大学やニューヨーク近代美術館などに寄付されるそうです。
コメントする
コメント