CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«【開催報告】実践者に聞く「はじめてのチャリティラン入門」セミナー(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2018年5月21日(月)夜・東京 | Main | No.143【ファンドレイジングスーパースター列伝】大原孫三郎(日本)»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
No.142【ファンドレイジングスーパースター列伝】大塚商会ハートフル基金(日本) [2018年05月22日(Tue)]

大塚商会ハートフル基金

大塚商会のCSRの社会貢献活動、すごく丁寧な取り組みで、いいなあ。

最初に、Wikipediaから、大塚商会の概要です。
ーーーーーー
大塚実により、1961年7月17日創業(会社設立は同年12月13日)。創業当初はジアゾ式複写機と感光紙の販売を行っていたが、後にオフィスコンピュータやFAXなどのOA機器商社として急成長を遂げ、パーソナルコンピュータや企業ネットワークの普及に伴ってソリューションプロバイダへ事業領域の拡大を果たした。

現在は、コンピュータ・ネットワーク関連のシステムインテグレーション事業と、コンピュータ機器の保守、アウトソーシングを中核とするサービス&サポート事業「たよれーる」、事務機器用品・LED照明・オフィス雑貨を中心とするカタログ通販サービス&サポート事業「たのめーる」の3事業を中核としている。 また、同社は2000年から障害者が働きやすい職場を目指しておりダイレクトメール発送等の業務を行うなど障害者雇用に積極的な企業として知られている。
ーーーーーーー
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E5%95%86%E4%BC%9A

この大塚商会が行っている職域募金が、「大塚商会ハートフル基金」です。

大塚商会CSR実績データ2017からの引用です。

大塚商会ハートフル基金
2003年5月からスタートした大塚商会グループ社員と会社のマッチングギフト制度です。賛同した社員から集めた月100円と会社からの同額支援を基金とし、災害支援、公益性のある活動をしている非営利団体への支援に活用しています。
2016年も、第3回となる東日本大震災の被災地を支援する「復興応援プロジェクト」を実施しました。大塚商会ハートフル基金は通常社員からの推薦を元に加入者審議を行い、支援の可否を決定していますが、「復興応援プロジェクト」はハートフル基金初の公募型支援です。加入者審議を経て5団体に支援を行いました。
2016年の寄付額合計は、7,015,000円でした。
https://www.otsuka-shokai.co.jp/corporate/csr/report/2017/society/fund.html

上記のページに詳しく紹介されています。
2016年の寄贈額から寄付先の一覧も公開されているのは、Goodです!


他にも、ナイスな取り組みがあるので、紹介します。

【たのくんからの贈り物】
https://www.otsuka-shokai.co.jp/corporate/csr/report/2017/society/officesupplies.html
通信販売事業「たのめーる」において、パッケージ破損などで戻し入れになった商品や一部商材をNPO団体や福祉施設に寄贈する社会貢献プログラム「たのくんからの贈り物」の寄贈実績をご報告します。
ーーーーー
首都圏(東日本・高島平物流センター)で、10団体に累計12回寄贈など、各地の物流センターから地域の団体に寄贈されているそうです。


【たのめーる「ハッピーポイント」寄付プログラム】
https://www.otsuka-shokai.co.jp/corporate/csr/report/2017/society/donation.html
当社通信販売事業「たのめーる」では、ご注文金額に応じてハッピーポイントを差し上げています。貯まったポイント数に応じて賞品と交換していただけるほか、2015年からお客様の選択により公益財団法人日本補助犬協会、日本赤十字社、公益財団法人日本ユニセフ協会に寄付していただけるようになりました。お申し込みいただいたポイントは1ポイント=1円の交換比率で各団体に寄付します。昨年の寄付実績をご報告します。
2016年実績(2015年10月1日から2016年9月30日までのお申し込み分)
寄付先と寄付金額
公益財団法人日本補助犬協会 1,151,000円
日本赤十字社 885,000円
公益財団法人日本ユニセフ協会 416,000円
ーーーーーーーーー

活動も、そして、その報告も素晴らしいです。
コメントする
コメント