CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«【開催案内】小規模多機能自治推進ネットワーク会議平成30年度総会関連研修会・東京 2018年6月5日(火)6日(水) | Main | No.122【ファンドレイジングスーパースター列伝】Dr.ゴルディー・クラット Klatt(アメリカ)»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
三宅
【開催案内】寄付している人の新年会(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2019年1月23日(水)夜・東京 (01/20) 比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
No.121【ファンドレイジングスーパースター列伝】リコー社会貢献クラブ・FreeWill(日本) [2018年05月01日(Tue)]

リコー社会貢献クラブ・FreeWill

今回も、企業の職域募金、従業員による募金活動です。

リコ―グループの「リコー社会貢献クラブ・FreeWill」をご紹介します。

リコーのWebサイトからの引用です。
http://jp.ricoh.com/csr/community/will.html#employee
ーーーーーーーーーーーーー
FreeWillは、「一人ひとりの浄財をより多数の参加と継続によって、全体で大きな資金として社会貢献活動に資すること」を狙いとして、1999年に発足した社員参加型の支援組織です。現在はリコーを含むグループ会社10社の社員が任意で会員となり、活動に参加しています。

会員は、毎月の給与と賞与の端数を拠出し、集まった資金を社会課題の解決のために活動しているNPO等の支援や会員社員の社会貢献活動に役立てています。定期的に行なっている寄付活動では、会員による推薦と会員代表の審議に基づいて支援先を決定しています。

なお、寄付金には参加会社10社(リコー、リコージャパン、リコーロジスティクス、リコーITソリューションズ、リコーリース、リコークリエイティブサービス、リコーインダストリー、リコーテクノロジーズ、リコー電子デバイス、リコーインダストリアルソリューションズ)から、社員の気持ちを応援するマッチングギフトがプラスされます。
ーーーーーーーーー

他の企業でも従業員参加型の募金プログラムはありますが、リコーのプログラムの面白いところは「毎月の給与と賞与の端数」を寄付するということ。

他は、一口100円で任意の口数という企業が多いところですが、リコーは独自の制度ですね。

こちらに、2016年度の寄付実績が掲載されていました。
実施総額 : 22,300,000円
http://jp.ricoh.com/csr/community/freewill_donation.html


専用サイトがあるのも、透明性という点でよいですね。
http://jp.ricoh.com/kouken/freewill/
コメントする
コメント