CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«【ファンドレイジングスーパースター列伝】アレックス・スコット(米) | Main | 【ファンドレイジングスーパースター列伝】Vol.04 フライ・トルメンタ(メキシコ)»
プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10) 松尾
台風18号大雨被害(北関東・東北豪雨)に関する情報や各種サイト (09/13)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
【ファンドレイジングスーパースター列伝】Vol.03 タイガーマスク [2018年01月03日(Wed)]

タイガーマスク

あらためて、アニメ(漫画)のタイガーマスクを調べてみました。
今回は、この記事シリーズの元ネタにもなっている「プロレススーパースター列伝」をリスペクトしてのものです。

タイガーマスクである伊達直人は、孤児院「ちびっこハウス」の出身です。
この「ちびっこハウス」の窮状を助けるために、プロレスのファイトマネーを孤児院に寄付をするわけです。

以下は、Wikipediaからの引用です。

”虎の穴での殺人トレーニングをこなす日々の中で、自分と同じような生い立ちを持つ孤児たちに、同じような苦しみを味わわせたくないという想いを抱くようになり、虎の穴を卒業。悪役覆面レスラー「タイガーマスク」としてプロレスデビューをしてからは、収入の一部を孤児院へ寄付するようになった。当初は虎の穴へのファイトマネーの半額という上納金は支払った上で、自分の手取り分の範囲内での援助を考えていたが、自分の出身施設である孤児院「ちびっこハウス」の窮状を知り、虎の穴へ納める分まで寄付せざるを得なくなる。虎の穴はタイガーを裏切り者とみなし、タイガーを倒すための刺客を次々と送って来る。

同じ裏切り者となるなら、せめて後輩となる「ちびっ子ハウス」の子供たちに恥じない戦いをしたいと、悪役からフェアプレーで戦う正統派スタイルへ転向。当初は、身についた悪役ファイトが抜けきれず、また正攻法では大物レスラーを相手に通用しないので、苦闘の連続だった。レフェリーの目を盗んだ喉笛へのトウキックなどの隠し技を使うこともあったが、ジャイアント馬場にあっさりこれを見抜かれ、以後封印する。”

タイガーマスクの取り組みは、ファンドレイザーというより寄付者としての側面もありますね。

寄付をすることで、自分の生き方(悪役からフェアプレーで戦う正統派スタイルへ転向)を変えていくといのは、寄付者の物語としてもよいですね。

Wikipedia:タイガーマスク


このタイガーマスクから発した「タイガーマスク運動」については、皆さんもご存知かと思います。この運動からは、次のような活動も生まれています。


タイガーマスク基金
http://www.tigermask-fund.jp/


群馬県前橋市のふるさと納税
http://www.city.maebashi.gunma.jp/kurashi/23/30/furusatonouzei.html
ーーー
社会性ある使い道として「タイガーマスク運動支援プロジェクト」が注目されています。
平成29年3月に使い道として新たに「タイガーマスク運動支援事業」を追加しました。
「タイガーマスク運動」の先駆けとなる「伊達直人」だったことを明かした前橋市の会社員、河村氏が児童養護施設等の園長らと来庁し、施設から社会へ出る子どもたちへの自立支援を要望したことを受け、平成29年3月から児童養護施設等退所者への自立支援、「タイガーマスク運動支援事業」を開始しました。このメニューへの寄附金は、自立支援の財源とさせていただきます。
※ ふるさとチョイスアワードで大賞を獲得しました。
※ ドキュメント動画 取り組みが実現されるまでの背景や関係者の想いをご覧ください
コメントする
コメント