CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10) 松尾
台風18号大雨被害(北関東・東北豪雨)に関する情報や各種サイト (09/13) inoueshoin
NPOが押さえておきたい省庁情報(2015/8/24-28) (09/04) 名古屋
【満員御礼!】出身地Day 夏の交流会2015(TIP*S/中小機構&日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2015年8月24日(月)夜 (08/23)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
【寄付月間2016公式認定企画】
キフカッションのご案内

キフカッションを開催しませんか?
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/695


参加者募集中

寄付月間公式認定企画
N女×日本財団CANPAN・NPOフォーラム
女性たちのシェアで広げる社会貢献
〜一夜限りのキフカッション&交流パーティー〜

2016年12月9日(金)19:00〜21:00 (開場 18:45)
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/720

寄付月間公式認定企画
経営実践研究会×日本財団CANPAN・NPOフォーラム
実践例から学ぶ、企業の社会貢献のアイデア
〜【寄付月間企画】寄付付き商品・サービスを考える〜

2016年12月13日(火)13:30〜16:30
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/713

社会的インパクト評価とロジックモデルの活用
⇒目標達成のためのPDCAサイクルと評価・改善の関係

主 催:公益社団法人日本サードセクター経営者協会
共 催:日本財団CANPANプロジェクト
2016年12月14日(水)13:00〜16:30
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/740


寄付月間公式認定企画
寄付月間2016学生インターン主催
「キフトーク」

2016年12月14日 (水)19:00〜20:30
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/756


NPOのための弁護士ネットワーク×CANPAN共催
2016年12月志的勉強会
先行事例と運用のプロに学ぶ!成長戦略としてのNPOの人事評価

2016年12月15日(木)19:00〜20:30
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/735


寄付月間公式認定企画
日本ファンドレイジング協会アートチャプター×日本財団CANPANプロジェクト
アートの価値をどう伝えるか
〜文化芸術の社会的インパクト評価〜

2016年12月16日(金)18:30 - 21:00
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/755


寄付月間公式認定企画
日本財団CANPAN・NPOフォーラム
キフカッション2016「寄付する気持ち」
〜みんなで寄付について語ろう〜

2016年12月21日(水)19:00〜21:30
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/742


日本財団CANPAN・NPOフォーラム
出身地Day2017
〜みんなで考えて、共有するネオ県人会のあり方〜

2017年1月9日(月・祝)13:30〜17:00

http://blog.canpan.info/cpforum/archive/760


第3回がん就労支援セミナー
主 催:一般社団法人CAN net
共 催:日本財団CANPANプロジェクト、株式会社HRアセスト、キャンサーキャリア、スリーメゾッズ
2017年1月13日(金)19:00〜21:00
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/753

日本財団CANPAN・NPOフォーラム
2017年こそ、もっとITサービス・ツールの活用を!
〜2016年までのITトレンドから見た2017年にNPOが活用すべきITとは〜

2017年1月27日(金)14:00〜16:30(開場13:45)
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/761


開催報告

寄付月間2016公式認定企画
「寄付」を語ろう 〜キフカッション〜

主  催:特定非営利活動法人えんのわ
共  催:日本財団CANPANプロジェクト・塩尻市
後  援:認定特定非営利活動法人長野県みらい基金
2016年12月4日(日)18:00〜20:00
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/748
※報告記事準備中

寄付月間公式認定企画
脇坂税務会計事務所X日本財団CANPAN・会計セミナー
第1回「寄付税制徹底活用」(寄付月間企画)
〜寄付者に税制優遇制度を上手に説明できるようになろう〜

2016年12月8日(木)14:00〜16:00
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/717
※報告記事準備中

寄付月間公式認定企画
第9回 CSR Meetup
テーマ「CSR × 寄付」

主催:CSR Meetup、日本財団CANPANプロジェクト
2016年12月8日(木)19:00〜21:00
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/734
※報告記事準備中
NPO関係者が読むべきCANPANブログおススメ記事2016/12/2-2016/12/8 [2016年12月09日(Fri)]

2016年12月2日から2016年12月8日までのCANPANブログの中から、NPOの組織マネジメントに参考になるような記事をご紹介いたします。

参考ブログ.jpg


ブログ「川北秀人on人・組織・地球」

氷見市で「自慢大会」&小規模多機能自治勉強会でした! [2016年12月04日(Sun)]
http://blog.canpan.info/dede/archive/1158
・もはや地域づくりはただ続けるのではなく、進化し続けることが求められていること。
・地元に帰ってしっかり共有するために、持ち帰れるようにメモを取ること
・周囲の人と学びを深め合うことが不可欠だと感じた次第です
★どんな事例があるのかを組織に持ち帰って共有ができることはとても大切ですね。


ブログ「NPO会計・リクツとコツ〜目指せ、NPO会計キュレーター」

ママの文化祭出展バックアップセミナー・マネー編~プチ起業家のための会計税務講座[2016年12月08日(Thu)]
http://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/2679
・新たなチャレンジ、ママの文化祭に出展するプチ起業家(志望?)
・「ハンドメイド作家さんにかんしてもフリーマーケット等での税務署からの接触事例があります。知らないではいられませんよ。」とかすがいっこさんからのご挨拶。
・初めてでレベル感を掴みにくかったけれど、ランチグループ相談で、結構いろいろ聞いてもらえてよかった。
★起業するママ向けイベントも今や本当に増えてきましたね。必要なプロセスをこの記事でチェックを!


ブログ「NPO法人おかえりブログ」

今思うこと。 [2016年12月06日(Tue)]
http://blog.canpan.info/okaeri/archive/1773
・これまで、たくさんのご縁に恵まれました。一つひとつのご縁があって、今があります。
・「おかえり」だけでは、今日までの道を拓いていくことは心許なかったと思います。本当に感謝しています。
・そしてこれから。まずは「今あるもの」を整理します。
★おかえりさんの良いところ、振り返りとこれからが定期的にしっかりなさっていることも魅力の一つだと思います。


ブログ「NPO大学ブログ」

リオ五輪でLGBT選手が過去最多だった理由[2016年12月02日(Fri)]
http://blog.canpan.info/npouniversity/archive/3
・NPO大学では、毎月若手NPOの代表をゲストに招き、活動内容についてお話してもらっています。
・話を聞いた受講生は、各自が「おもしろい!」と思った内容を600文字ほどで記事化します。
・本当に多様性を象徴する大会にすることができるのか。勝負の見せ所である。
★受講生の記事、何が課題であり、どう認識し、これからどうなっていくと考えられるか、学生ならではの視点にぜひご注目ください。
Posted by 藤川 幸子 at 15:42 | 参考ブログ | この記事のURL | コメント(0)
【開催案内】2017年こそ、もっとITサービス・ツールの活用を!〜2016年までのITトレンドから見た2017年にNPOが活用すべきITとは〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2017年1月27日(金)午後・東京 [2016年12月09日(Fri)]

2016年も、NPO支援の便利なITサービス・ツールが生まれました。以前からのものも含めて、かなりの数のサービスやツールがNPOの現場で活用されています。2017年もおそらくNPO向けの新しいITサービル・ツールが出てくることでしょう。
そこで、2016年1月に開催して好評だったNPOを対象にITトレンドをお伝えするセミナーを2017年も開催します。

gazou.jpg

いろいろなITサービス・ツールが増える一方で、悩みも深まるばかりです。数多くある中でどれを活用すればいいのか?組織内で導入・活用するためにどうすればいいのか?限られた人材リソースで新しいツールを活用できるのか?導入したサービスで目標通りの成果を生み出すことができるのか?などなど。

そこで、NPOのIT活用支援を行う企業として2015年に設立された株式会社カルミナの代表でもある安藤昭太さんをゲストにお招きし、IT活用のヒントになるようなお話をしていただくセミナーを企画しました。安藤さんは、起業するまでにNPOやソーシャルベンチャーなど約15団体で4年間ITプロボノを実践され、起業後はNPO向けのIT支援はもちろんのこと、サービス提供側のIT企業のサポートなども行っているという、根っからのNPO×ITのスペシャリストです。

安藤さんいわく、社会課題を解決するためには積極的に事業活動にITを使用することが肝要です。NPOxITの情報は沢山ありますが、今回はここ10年のエンタープライズ(企業)ITおよびコンシューマ(消費者)ITの潮流を振り返り、NPOが2017年どのように時代の流れに即したIT活用を行うべきか、具体的な例を示しながら、ご紹介いただきます。

また、セミナーの後半では、グループディスカッション形式で、参加者同士の情報共有や安藤さんを交えての質疑応答など、参加型のワークも行います。2017年、あらためてIT活用を考えたい方、さらにIT活用を加速させたい方、そしてIT活用が苦手だからこそチャレンジしたいと思っている方に、ぜひご参加いただきたいセミナーです。

日本財団CANPAN・NPOフォーラム
2017年こそ、もっとITサービス・ツールの活用を!
〜2016年までのITトレンドから見た
 2017年にNPOが活用すべきITとは〜


日 時:2017年1月27日(金)14:00〜16:30(開場13:45)
場 所:日本財団ビル8階セミナールーム
定 員:40名
主 催:日本財団CANPANプロジェクト
対 象:NPOの方、ITツールに興味関心がある社会人の方ならどなたでも
参加費:1,000円(事前決済・キャンセル不可)
     
★★★申込方法★★★
下記URLからお申し込みください。
http://canpan20170127.peatix.com
お申し込み後、Peatixからメールが届きますので、必ず確認してください。
※事前決済のキャンセルは受け付けておりませんのであらかじめご了承ください。


<タイムスケジュール>
14:00〜 オープニング
14:10〜 基調講演「2016年を振り返りつつ2017年のNPOのIT活用」
     スピーカー:安藤昭太さん(株式会社カルミナ 代表取締役社長)
15:40〜 休憩
15:50〜 ワークショップ
◆グループで情報共有とディスカッション
    ・組織で使用しているITツール
    ・ITツールについて困っていること
    ・組織でITを導入するためには?
◆グループワークの発表
◆安藤さんフィードバック

<スピーカープロフィール>
安藤 昭太(あんどうしょうた)さん
株式会社カルミナ 代表取締役社長
愛媛県新居浜市生まれ。岡山大学経済学部卒。

安藤さん.jpg

システムエンジニアとして富士通にてクラウドサービスの新規立ち上げ、グループウェアの開発、中国オフショア開発のプロジェクトマネジメントを行った後、株式会社カルミナを設立。
会社員時代もNPOや任意団体、ソーシャルベンチャーなど約20団体でITプロボノ(プロスキルボランティア)として活動し、現在もNPO法人Make it Betterにてプロボノ活動を行なう。
食べることと海外旅行が大好きな一児の父。


<情報保障について>
参加申し込み後、手話通訳、要約筆記、点字資料、車イス席など必要な配慮を下記の問い合わせ先メールアドレスまで別途お知らせください。

<参加申し込み>
http://canpan20170127.peatix.com
・お申し込み後、Peatixからメールが届きますので、必ず確認してください。
・参加費用はクレジットカード、コンビニ払い、銀行振込等の前払いとなっています。
・事前参加申込は1月27日(金)10時に締め切ります。
・定員になった場合には、その時点で申込締め切りとなります。
・なお、コンビニ払い、ATM払いの場合は、1月26日(木)24時までの申込手続きが必要となりますので、お早めにお申し込みください。
・当日現金での受付は対応しておりませんので、あらかじめご了承ください。
・キャンセルは受け付けておりませんので、あらかじめご了承ください。
・領収書はPeatixのサイトから印刷するものとなります。
※クレジットカード決済等で難しい方は以下のメールアドレスよりお問い合わせください。


【チケットのお申し込みに関するお問い合わせ】
Peatixコールセンター
0120-777-581
10:00 ~ 18:00 | 年末年始、GWを除く

【お問合せ先】
日本財団CANPANプロジェクト 藤川・山田
E-mail:canpanforum@canpan.jp
※お問合せはメールでお願いします。

Posted by 藤川 幸子 at 14:55 | NPO支援 | この記事のURL | コメント(0)
【開催案内】出身地Day2017〜みんなで考えて、共有するネオ県人会のあり方〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2017年1月9日(祝・月)東京 [2016年12月08日(Thu)]

毎年恒例の成人の日に開催する出身地Day。
5年目となる今回は、内容をさらにバージョンアップして開催します。
ゆるやかだけど、じっくりみなさんの考えや、持っているノウハウを共有する場にします。

出身地Dayチラシ20160109.png


日本財団CANPAN・NPOフォーラム
出身地Day2017
〜みんなで考えて、共有するネオ県人会のあり方〜


>>>参加申し込み>>> http://canpantips20170109.peatix.com
※お申し込み後、Peatixからメールが届きますので、必ず確認してください。


やっぱり、出身地が熱い。
出身地から遠く離れて暮らす中、地元のために何かしたい!
という熱い思いの人が、確実に増えています。
その出身地では、市民や企業、NPO、行政が熱い思いと行動で、
地域をよりよくしていこうという動きが始まっています。
そう、出身地も、出身者も、今、熱いのです。

12440341_942993315749909_8346704598777211212_o.jpg

『出身地である地元を応援したい!』
『今は離れて暮らしているけど、小さい頃から慣れ親しんだ地域に恩返ししたい!』
そんな、熱い「出身者」のみなさんが集まって、同じ都道府県の人と熱く語る場として、2013年1月より始まったのが「出身地Day」です。


日 時:2017年1月9日(月・祝)13:30〜17:00(開場13:00)
場 所:日本財団ビル会議室(東京都港区赤坂1-2-2)
    http://www.nippon-foundation.or.jp/who/about/access/
対象者:
・地方から出てきて首都圏に住んでいるけど、出身地のために何かしたいと思っている人
・地域活性化のために首都圏に住んでいる出身者とつながりをもとめている人
 (地方からの参加者も大歓迎です!)
定 員:200名
参加費:1,000円(キャンセル不可)
    ※全国各地の銘菓付き

主 催:日本財団CANPANプロジェクト
共 催:中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)
協 力:地域 × クラウドファンディング FAAVO(ファーボ)

>>>参加申し込み>>> http://canpantips20170109.peatix.com
※お申し込み後、Peatixからメールが届きますので、必ず確認してください。


>>>過去の開催風景
 2016年1月>>>http://blog.canpan.info/cpforum/archive/471
 2015年8月>>>http://blog.canpan.info/cpforum/archive/363
 2015年1月>>>http://blog.canpan.info/cpforum/archive/208


出身地Dayでは、新しい社会システムとして、20代、30代が中心となってSNSでつながって、さらにイベントでネットワークを広げている出身者の集まりである『ネオ県人会』に注目しています。

国の地方創生の取り組みなど、地方・地域が重要なテーマとなっています。また、2014年から出身地Dayを一緒に開催していただいているTIP*S(中小機構)も、その設置目的の一つに地域活性化が掲げられています。
そんな地方・地域の動きの中で、大いなるポテンシャルを持っているのがネオ県人会だと考えています。関係者がそれぞれ様々なノウハウやネットワークを持って活動しているネオ県人会の動きは、今いろいろなとこで注目されています。

12466260_943230079059566_532289691599933462_o.jpg

今回の出身地Dayでは、それぞれのネオ県人会の中心メンバーに、2016年の活動の中から、ぜひみなさんにご紹介、共有したいノウハウや知見、あるいは失敗談などをお話しいただきます。
自分の地元を応援したいという同じ志を持つ仲間として、いい情報はどんどん共有していこうというものです。

イベント後半では、前半のインプットを参考にみんなでディスカッションを行います。最初に、出身地カフェとして参加者が各都道府県別にわかれてのディスカッションを実施。その次の全国カフェでは、すでに活動を展開されているネオ県人会の方々に話題提供&ファシリテーターになっていただき、テーマ別のディスカッションを行います。

今回は、よりオープンな形で、よりオープンな内容で、みなさんの経験、ノウハウ、アイデアを共有できるような場にしたいと思います。

出身地が好き、地元が好きという方にぜひ参加していただきたいイベントです。
また、出身地以外でも何か地域での活動をしたいという人も大歓迎です。
あらためて、出身地や地域の新しい応援・活動について一緒に語りましょう!


<スケジュール>
13:30〜15:00
セッション1:ノウハウ共有タイム
(1)ネオ県人会のプレゼンタイム
  2016年の活動の中から、みなさんに参考になるようなノウハウや知見を
  共有しましょう。
(2)地域活性化の支援を行っている団体の紹介
  TIP*S(中小機構)
  地域 × クラウドファンディング FAAVO(ファーボ)
  他、決まり次第ご案内します。

15:00〜17:00
セッション2:ディスカッション
(1)出身地カフェ
  同じ出身都道府県の出身者が集まっての作戦会議
(2)全国カフェ(テーマ別のディスカッション)
  ・テーマ別に10〜20名くらいのグループになる
  ・すでに活動している方々から10分間の話題提供
  ・その後、グループ全体あるいは、4,5人のグループになってディスカッション
 【話題提供団体(予定)】

<ブース出展>
詳細が決まり次第


【参考情報:ネオ県人会】
◆株式会社DKdo(北海道) http://dkdo.hokkaido.jp/
◆在京青森わげもの会 https://www.facebook.com/wagemono
◆NPO法人 あおもり若者プロジェクト クリエイト http://www.aocre.com/
◆岩手×東京会議 https://www.facebook.com/IWATExTokyo
◆NPO法人wiz(岩手) https://www.facebook.com/npowiz
◆WE LOVE AKITA http://we-love-akita.com/
◆いぎなり宮城! https://www.facebook.com/groups/384903711708969/
◆ヤマガタ未来ラボ https://mirailab.info/
◆ツナグ茨城(若手茨城人交流会)https://www.facebook.com/tsunagu.ibaraki
◆とちぎDAY@東京 https://www.facebook.com/groups/234718630051547/
◆群馬県民の日InTokyo実行委員会 
 http://matome.naver.jp/odai/2138310405486164601
◆東京グンマー会議 https://www.facebook.com/tokyo.gunma.kaigi
◆フェイスブック新潟県人会 https://www.facebook.com/niigatakenjinkai
◆信州若者1000人会議(長野) http://www.shinshu1000.jp/
◆富山県出身首都圏若者ネットワークacoico http://acoico.net/pc_index.html
◆同郷フェスティバル(石川) http://dokyo-festival.jimdo.com/
◆北陸三県共創ネットワーク onefit http://onefit.wix.com/index
◆静岡県人会 http://shizuokakenjinkai.jp/
 ※通常の県人会ですが、若い方中心の活動も活発ということです。
◆東京在住滋賀県人会 https://www.facebook.com/tokyo.shiga
◆nextひろしま https://www.facebook.com/nexthiroshima
◆とりくみ(鳥取) http://torikumi.org/
◆鳥取ファンを増やす会@東京(鳥取) https://www.facebook.com/groups/1543018362580749/
◆ごっつお倶楽部(島根) https://www.facebook.com/gottsuoclub
◆HIP - Home Island Project(四国) http://www.hipj.net/
◆在京若手長崎県人会 しんかめ http://shinkamenagasaki.wix.com/about
◆大分県人会インターナショナル http://oitakenjinkai.com/
◆NPO法人大分人祭り http://oitajin.org/
(他、追加中)



<TIP*Sについて>
TIP*Sは、東京駅至近にある経済産業省所管の独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)が運営する全国の中小企業や創業に関心のある方、地域活性化に取り組みたい方などのための学び合いと実践の場です。
中小機構は、中小企業の経営支援、ビジネスマッチング、海外展開支援、人材育成支援など多岐にわたる事業を行っています。TIP*Sでは、これらの経験とノウハウを活かしつつ、多様な人との出会いやつながりから、新たな「気づき」や「共創」につなげていく活動をサポートしていきます。具体的には、
・起業に関心のある方や新事業に取り組む事業者が事業アイディアやビジネスヒントを得られるワークショップや講座
・地域の活性化や地域におけるビジネスについて考えるイベントやワークショップ
などの参加型プログラムを実施しています。
公式サイト:http://tips.smrj.go.jp/


<参加申し込み>
こちらのサイトからお申込みください。
http://canpantips20170109.peatix.com
・参加費用はクレジットカード、コンビニ払い、銀行振込等の前払いとなっています。
・事前参加申込は2017年1月9日(祝・月)8時に締め切ります。定員になった場合には、その時点で申込締め切りとなります。
・なお、コンビニ払い、ATM払いの場合は、2017年1月8日(日)までの申込手続きが必要となりますので、お早めにお申し込みください。
・当日現金での受付は対応しておりませんので、あらかじめご了承ください。
・キャンセルは受け付けておりませんので、あらかじめご了承ください。
・領収書はPeatixのサイトから印刷するものとなります。
※クレジットカード決済等で難しい方は以下のメールアドレスよりお問い合わせください。


<学生参加無料枠の設定について>
当日お手伝いいただける学生の方を対象に先着10名で無料枠を設定しました。
【条件】
・学生の方(社会人大学院生は除く)
・必ず参加してくれる方
・当日、11時に来て会場設営や受付を手伝ってくれる方
・簡単なお昼付き!

<個人情報の取扱に関して>
個人情報保護法に定義されます個人情報に該当する情報については、セミナー開催関連業務で実施する事業で使用させて頂きます。 当該個人情報の第三者(業務委託先を除く)への提供または開示はいたしません。
ただし、お客様の同意がある場合および、法令に基づき要請された場合については、当該個人情報を提供できるものといたします。

【チケットのお申し込みに関するお問い合わせ】
Peatixコールセンター
0120-777-581
10:00 ~ 18:00 | 年末年始、GWを除く

【お問合せ先】
日本財団CANPANプロジェクト 藤川・山田
E-mail:canpanforum@canpan.jp
※お問合せはメールでお願いします。
今週の助成金情報(2016年12月6日) [2016年12月06日(Tue)]

2016年11月30日から2016年12月6日のCANPAN助成制度データベース更新した助成金情報です。

【CANPAN助成制度データベース】
http://fields.canpan.info/grant/

今週は計5個の助成プログラムを掲載しています。
掲載した助成プログラムには、福祉、スポーツ、復興支援、地域など他分野掲載していますので、ぜひご活用ください。

各助成プログラムの概要は「続き」をご覧ください。
続きを読む・・・
Posted by 藤川 幸子 at 16:27 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0)
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/28-12/2) [2016年12月05日(Mon)]

社会的価値を出していくNPO・公益活動を行っていくために、国の動きをしっかり押さえておくことが重要です。しかしながら、現在、社会課題が複雑化し、もともと関係する省庁以外でも実はその課題に関する取り組みを行っているケースが増えてきています。

そこで、省庁のWebサイトの更新情報からNPO・公益活動に関係する情報を1週間分まとめて抜き出しました。ぜひ、これからの活動にご活用ください。


メモ用.jpg


NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/28-12/2)

各省庁の情報は以下の「続きを読む・・・」をご覧ください。
続きを読む・・・
Posted by 藤川 幸子 at 10:06 | 省庁情報 | この記事のURL | コメント(0)
NPO関係者が読むべきCANPANブログおススメ記事2016/11/25-2016/12/1 [2016年12月02日(Fri)]

2016年11月25日から2016年12月1日までのCANPANブログの中から、NPOの組織マネジメントに参考になるような記事をご紹介いたします。

参考ブログ.jpg


ブログ「川北秀人on人・組織・地球」

東松島で協働と小規模多機能自治の研修でした! [2016年11月29日(Tue)]
http://blog.canpan.info/dede/archive/1156
・宮城県、東松島市、(公財)地域創造基金さなぶり、(特)東松島まちづくり応援団の4者共催
・同市における小規模多機能自治の意義と進め方のポイントをお話しさせていただきました。
・ご参加くださった計300名近いみなさま、ありがとうございました。
★毎度の公園ですごく多い人数の方が川北さんの講演を聞いていることをつくづく。危機感そしてそのアドバイスを与えてくださるような内容で、毎度学びが多いです。添付資料もぜひご覧ください。


ブログ「NPO会計・リクツとコツ〜目指せ、NPO会計キュレーター」

「マイナンバーをもらえなかった、どうしよう?!(><)」への対応[2016年11月29日(Tue)]
http://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/2674
・経理労務事務担当者からご相談が増えてきましたので、国税庁HPのFAQをご紹介しておきます。
・拒否された場合⇒お願いする+その経緯の記録をとっておく
・マイナンバーがなくても、税額計算は今まで通りにやってOK
★本格的に始動されつつあるマイナンバー。ぜひご参考に!


ブログ「コモンビート理事長ブログ」

もうひとつの日韓ミュージカル [2016年11月28日(Mon)]
http://blog.canpan.info/ryoadachi/archive/105
・日韓ミュージカルよりもむしろ厳しい環境の中で、100日間仲間と共に切磋琢磨していました。
・日韓ミュージカルのソウル公演が無事に終了したことを聞いて、「本当に韓国に必要な活動だと思います」と語ってくれました。
・僕らが考える以上にすごい環境にいて、すごく高いハードルを越えていたんだと思います。
★理事長の記事を読んで感動しました。公演を見させてただいたことがありますが、他にはないこの社会に必要なきっかけの一つだとすごく思います。その魅力はこの記事を読んでいただくとわかると思います。


ブログ「NPO法人おかえりブログ」

「ファミリーホーム Cheerful」 [2016年12月01日(Thu)]
http://blog.canpan.info/okaeri/archive/1770
・.厚生労働省が定めた第二種社会福祉事業で「小規模住居型児童養育事業」を行う住居を「ファミリーホーム」といいます
・5年前から始まっていたこの計画。
・「Cheerful」には、陽気な・朗らかな・元気のよい…などの意味があります。
★計画から実行、その意味合いまでとても素敵ですね。応援しております。


ブログ「NPO大学ブログ」

LGBTから考えるダイバーシティ&インクルージョン[2016年12月01日(Thu)]
http://blog.canpan.info/npouniversity/archive/2
・NPO大学の最初のゲストは、NPO法人ReBit(リビット)代表理事の薬師実芳さんでした。
・テーマは、「LGBTから考えるダイバーシティ&インクルージョン」。
・次回からは、薬師さんの講義を聞いて、それぞれの受講生が書いた記事を紹介していきます!
★今回から掲載させていただくことになりました!学生視点の社会課題!ぜひ、ご覧ください。
Posted by 藤川 幸子 at 17:09 | 参考ブログ | この記事のURL | コメント(0)
【開催案内】寄付月間公式認定企画 寄付月間2016学生インターンによる「キフトーク」2016年12月14日 (水)夜・東京 [2016年11月30日(Wed)]

寄付月間2016学生インターンの学生さんが寄付月間のイベントを企画しています。
寄付月間2016公式認定企画であり、学生や若い人にとってて寄付ってハードルが高い!けれどもボランティアや想いだけでは限界がある。。そんな壁やもやもやをさまざまなキフのスペシャリストをお呼びして寄付の第1歩をスタートさせようというイベントです。ぜひ、ご参加ください。

【寄付月間2016学生インターンとは】
寄付月間2016をサポートしており、私たち学生目線で盛り上げる企画をお届けしております。
寄付月間2016についてはこちらから!
http://giving12.jp/

寄付月間公式認定企画
寄付月間2016学生インターン主催
「キフトーク」


【詳細】
日 時:2016年12月14日 (水)19:00〜20:30予定(開場18:30)
場 所:日本財団 2階会議室1-4
   最寄駅 虎ノ門駅 徒歩10分
   http://www.nippon-foundation.or.jp/who/about/access/
参加費:社会人1000円、学生 無料
主 催:寄付月間2016学生インターン
共 催:日本財団CANPANプロジェクト

【お知らせ】
任意で古本や書き損じはがきなどを持ってきてもらえればと思います!


☆お申し込みはこちらから↓
https://docs.google.com/forms/d/1EcuV769re8ecWXLOzQfMT_BVJ3bS9pcKlU4KDsuaaPM/edit

【登壇予定者】
◎特定非営利活動法人CANPANセンター代表 山田泰久
◎ヤフー株式会社 社長室コーポレートコミュニケーション本部
          社会貢献推進室室長     妹尾正仁様
◎株式会社バリューブックス 鳥居希様

【内容】
登壇者の方のピッチトークを始め参加者ワークなどさまざまなコンテンツを随時更新していきます!お楽しみに!
Posted by 藤川 幸子 at 14:16 | NPO支援 | この記事のURL | コメント(0)
【開催案内】寄付月間公式認定企画 アートの価値をどう伝えるか〜文化芸術の社会的インパクト評価〜(日本ファンドレイジング協会アートチャプター×日本財団CANPANプロジェクト共催)2016年12月16日(金)夜・東京 [2016年11月30日(Wed)]

今年11月に設立された日本ファンドレイジング協会アートチャプター。
アートチャプター(メンバー)の想い、それは、アート、文化芸術を通じて、関わった人々の心を満たし、さらには、社会に貢献すること。そのためには、アートの意義ついて、真剣に考え、また評価することが不可欠であると考えています。そこで、アートチャプターでは、寄付月間公式認定企画として、アートの価値をテーマとしたセミナーを開催することにしました。

アートチャプター.png

セミナーは、アート、文化芸術が持つ価値、そして、個人、社会に与える影響や、その評価のあり方について皆で考え、学べる内容となっています。評価については、日本ファンドレイジング協会事務局長の鴨崎貴泰氏をお招きして「評価の可能性」をテーマに、ご講演いただきます。また、アートの現場で活躍する方々によるパネルディスカッションや、参加者同士の意見交換を通じて、参加者の考えや想いを共有できる内容となっています。詳しくは、セミナーのタイムスケジュールをご覧ください。アート、文化芸術に興味のある方であれば、どなたでも、楽しみながら学べる内容となってますので、皆さま、奮ってご参加ください。

なお、アートチャプターでは、今回のセミナーを皮切りに、随時、セミナー等を開催する予定です。今回のセミナーは、アート、文化芸術を(改めて)考えるきかっけとなるような機会として、次回以降のセミナー等では、より発展的なテーマ、内容を扱う予定です。

寄付月間公式認定企画
日本ファンドレイジング協会アートチャプター
      ×
日本財団CANPANプロジェクト
アートの価値をどう伝えるか
〜文化芸術の社会的インパクト評価〜


日 時:2016年12月16日(金)18:30 - 21:00
場 所:日本財団ビル2階会議室1-4
参加費:1500円(事前決済)
主 催:日本ファンドレイジング協会アートチャプター
共 催:日本財団CANPANプロジェクト

★★★お申込みはこちらから★★★
http://peatix.com/event/218633

【内容】
18:30 開場・名刺交換タイム
19:00 開講
1)はじめに・主催者挨拶
アートチャプター代表 奥山大介
日本財団CANPANプロジェクト
 
2)社会的インパクト評価のレクチャー
日本ファンドレイジング協会 事務局長 鴨崎貴泰
 
3)音楽分野を事例にしたパネルディスカッション
〔司会〕
 伊藤 麻里子(公益財団法人日本音楽財団/准認定ファンドレイザー)
〔パネリスト〕
 鴨崎 貴泰(日本ファンドレイジング協会/認定ファンドレイザー)
 奥山 大介(公益財団法人札幌交響楽団/認定ファンドレイザー)
 小室 敬幸(一般社団法人Music Dialogue/准認定ファンドレイザー)
 ほか
 
4)フロアディスカッション
 
※終了後、別会場で懇親会が御座います。ご希望者は申込フォームにご記入ください。

◎詳細はこちらをご覧ください。◎
https://www.facebook.com/events/104033030087416/
Posted by 藤川 幸子 at 10:27 | NPO支援 | この記事のURL | コメント(0)
【開催案内】第3回がん就労支援セミナー(主催:一般社団法人CAN net)2017年1月13日(金)夜・東京 [2016年11月29日(Tue)]

一般社団法人CAN net主催で、下記セミナーを開催致します。企業で働く従業員が『がん・病気』になった時でも、本人をはじめ周囲がいきいきと働ける会社を増やすことを目的にした定例勉強会です。

第3回目のテーマは、「がん治療中・休職中の対応を考える@〜会社の制度から考える仕事と治療の両立策〜です。がんなどの病気に罹患した従業員が休職もしくは治療を継続しながら仕事をする際に、企業としてどのように対応するのがよいか、参加者のみなさまと共に考えます。ぜひ、ご参加ください。

第3回がん就労支援セミナー

日 時:2017年1月13日(金)19:00~21:00(開場:18:30)
場 所:日本財団ビル2階 1・2会議室
対象者:人事担当者、経営者、病気をした従業員の同僚・管理職、産業保健スタッフ、支援する側の専門職(医療者・社会保険労務士など)
定 員:30名
参加費:2,000円
主 催:一般社団法人CAN net
共 催:日本財団CANPANプロジェクト、株式会社HRアセスト、キャンサーキャリア、スリーメゾッズ

【プログラム】
1.セミナー 『がん治療中・休職中の課題』
2.事例紹介&ワークショップ『仕事と治療を両立を実現するために』
(*講師は、医療者や社会保険労務士、企業人事などを予定しています)


▼お申込は、以下のフォームからお願いします▼
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe3Ji-qdmAVwXAYhkjGbHbjGnax7Iv_DkKxL7B1TmC69y7EVw/viewform

CANnet.png

最新情報・詳細は、下記をご覧ください。
http://can-net.jp/work-seminar03/
Posted by 藤川 幸子 at 14:30 | NPO支援 | この記事のURL | コメント(0)
今週の助成金情報(2016年11月29日) [2016年11月29日(Tue)]

2016年11月22日から2016年11月29日のCANPAN助成制度データベース更新した助成金情報です。

【CANPAN助成制度データベース】
http://fields.canpan.info/grant/

今週は計8個の助成プログラムを掲載しています。
掲載した助成プログラムには、教育、文化、福祉、スポーツ、産業、地域・子ども・医療・環境・復興支援など他分野掲載していますので、ぜひご活用ください。

各助成プログラムの概要は「続き」をご覧ください。
続きを読む・・・
Posted by 藤川 幸子 at 12:59 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ