CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

CANPAN・NPOフォーラムさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
比企
【ご案内】NPOを対象とした助成プログラムの助成決定事業一覧(通称:ホワイトリスト)の公開(2017年12月10日追加) (01/10) 長浦とし子
NPOが押さえておきたい省庁情報(2017/08/21-25) (08/30) ビオキッチン京都
NPOが押さえておきたい省庁情報(2016/11/7-11) (11/21) 兼間道子
キフカッションのご案内【寄付月間2016公式認定企画】 (11/11) 隠岐
【開催報告】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/26) 大貫
【開催案内】資金調達シリーズ「初めての助成金編」〜助成金獲得ではなく活用という視点で考える〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年7月26日午後・東京 (07/01) 鵜飼
【開催案内】NPOのためのデザイン×CANPAN Vol.02 〜広報を溺愛する人の時間〜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム)2016年5月20日(金)午後・東京 (05/15) 森谷
【開催案内】『すぐやる人の「出会う」技術』出版記念セミナー出会いの達人・久米信行さん(CANPANセンター理事)に聞く!〜仕事“相手”から信頼し合える仕事“仲間”へ〜2015年12月18日(金)東京・夜(日本財団CANPAN・NPOフォーラム) (12/15) Gateway English
【開催案内】寄付月間公式認定企画*第8回 CSR Meetup テーマ「CSR × 寄付」2015年12月4日(金)東京・夜 (11/10) 松尾
台風18号大雨被害(北関東・東北豪雨)に関する情報や各種サイト (09/13)
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/cpforum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cpforum/index2_0.xml
参加者募集中

小規模多機能自治推進ネットワーク会議
平成30年度総会関連研修会

2018年6月5日(火)6日(水)
主 催:小規模多機能自治推進ネットワーク会議
共 催:日本財団CANPANプロジェクト
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1330

第2回 全国NPO 事務支援カンファレンスin東京
〜地域組織の事務支援検討会〜

日時:2018年6月6日(水)10:00〜18:00
主催:全国NPO事務支援カンファレンス
共催:日本財団CANPANプロジェクト
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1345

NPOのための弁護士ネットワーク×CANPAN共催
2018年6月志的勉強会
これだけは知っておきたい著作権、商標権、肖像権の基礎知識
〜ケーススタディで学ぶ守りと攻めの法務〜

2018年6月27日(水)19:00〜21:00
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1359


開催報告

日本財団CANPAN・NPOフォーラム
施行20周年・NPO法の過去・現在・未来
〜NPOシーズ創業者松原さんと、NPOフュージョン長池創業者富永さんから聞く〜

2018年4月25日(水)13:30〜16:30
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1328

日本財団CANPAN・NPOフォーラム
実践者に聞く「はじめてのチャリティラン入門」セミナー

2018年5月21日(月)19:00〜21:00
http://blog.canpan.info/cpforum/archive/1368


★過去の開催報告はこちら
http://blog.canpan.info/cpforum/category_24/1
NPO関係者が読むべきCANPANブログおススメ記事2018/5/18-2018/5/24 [2018年05月28日(Mon)]

2018年5月18日から2018年5月24日までのCANPANブログの中から、NPOの組織マネジメントに参考になるような記事をご紹介いたします。

参考ブログ.jpg



ブログ「川北秀人 on 人・組織・地球」

「CSRの取り組みでどんな成果をめざし、どのような成果指標で測れば良いのか?」 [2018年05月18日(Fri)]
http://blog.canpan.info/dede/archive/1268
・この質問の本質は、CSRとは何を目的に行うのか、という問いと同義です。
・ガバナンス、人権、労働、環境、公正な慣行、消費者への対応、そして、コミュニティへの参画。
・この機会に再度、「ソシオ・マネジメント」第5号をご参照ください。
★IIHOE様が開催する「ソシオ・マネジメント・スクール」では、こうした問いにじっくりと向き替える機会です。


ブログ「NPO会計・リクツとコツ〜目指せ、NPO会計キュレーター」

NPO/NGO論第6回:講義用リンク集[2018年05月24日(Thu)]
http://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/2946
・愛知淑徳大学交流文化学部2018 交流文化3(NPO/NGO)
・第6回高齢者福祉
・講義の中で紹介したものをまとめてみました。
★情報のまとめがあると、振り返りにも今後の参考にもとても勉強になります。


ブログ「NPO法人おかえりブログ」

HPリニューアルと大切なお知らせ [2018年05月19日(Sat)]
http://blog.canpan.info/okaeri/archive/2073
・「おかえり」は、奈良県くらし創造部青少年・社会活動推進課の「奈良県地域貢献サポート基金」に登録させていただいています
・その制度に登録していたところ、「奈良中央信用金庫」様が「おかえり」を支援先としてご寄附くださいました。
・新しくなったホームページは、携帯電話からの閲覧に対応できるようになりました。
★HPのリニューアルおめでとうございます。こうした経緯をしっかりと伝えられるていることが素敵だといつも感じています。またこのブログ内の記事は多くの団体様がこれからも参考にご覧になられると存じます。今後のご活躍もお祈り申し上げます。
Posted by 藤川 幸子 at 11:13 | 参考ブログ | この記事のURL | コメント(0)
今週の助成金情報(2018年5月28日) [2018年05月28日(Mon)]

2018年5月18日から2018年5月28日のCANPAN助成制度データベース更新した助成金情報です。

【CANPAN助成制度データベース】
http://fields.canpan.info/grant/

今週は計6個の助成プログラムを掲載しています。
掲載した助成プログラムには、地域・環境・福祉・防災など他分野掲載していますので、ぜひご活用ください。

続きを読む・・・
Posted by 藤川 幸子 at 10:55 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0)
No.148【ファンドレイジングスーパースター列伝】Panasonic Stadium Suita(パナソニックスタジアム吹田)(日本) [2018年05月28日(Mon)]

Panasonic Stadium Suita(パナソニックスタジアム吹田)

大阪は、やはり寄付の街ですね。
140億円もの寄付をあつめて、サッカースタジアムを建ててしまうとは!


Panasonic Stadium Suita(パナソニックスタジアム吹田)
市立吹田サッカースタジアム


市立吹田サッカースタジアム(しりつすいたサッカースタジアム、英語: Suita City Football Stadium)は、大阪府吹田市の万博記念公園にあるサッカー専用スタジアム。

日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するガンバ大阪(G大阪)がホームスタジアムとして使用する[2] ことを前提に、G大阪が主体となった任意団体(スタジアム建設募金団体)が建設した。完成後に吹田市が寄付を受けて施設を所有し、G大阪の運営会社である株式会社ガンバ大阪が指定管理者として運営管理を行っている。指定管理の契約期間は2063年3月までの約48年間で、スポーツ施設としては異例の長期契約となっている[9]。

公共施設を民間資金(寄付金等)で建設し、完成後も指定管理に委ねることで、行政が一切経費を支出せず公共施設を保有するという官民パートナーシップ(英語版)(官民連携、PPP)の先駆的事例としても注目を集めている[10][11]。

大阪府門真市に本社を置くパナソニックが愛称の命名権を取得し、2018年1月1日から「Panasonic Stadium Suita」(パナソニックスタジアム吹田)の呼称を用いている(後述)[12]。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(Wikipediaより)

このPanasonic Stadium SuitaのWebサイトのトップページ画像がこちら。

20180520.JPG
http://suitacityfootballstadium.jp/

Webサイトには、こんな情報も掲載されています。
『みんな』でつくる日本初のスタジアム
http://www2.suitacityfootballstadium.jp/c/stadium/build_stadium.html

Wikipediaから、寄付の経緯を引用します。
ーーーーーーーー
翌2009年7月11日、G大阪は新スタジアム建設について以下の方針をとることを明らかにした。
・建設資金推定金額は150億円を想定し、このうち約20億円を各種助成金、残り130億円を一般および企業等からの寄付金で充当する。

事業主体については、G大阪が中心となって任意団体「スタジアム建設募金団体」を設立し(後述)、建設資金の寄付の受け皿となると共に同団体が建設工事を発注することになった。

スタジアム建設募金団体
上述のとおり、完成後のスタジアムを吹田市に寄付することでふるさと寄附金をはじめとする各種税制の優遇を受けられるようにするため、募金の募集と建設主体はガンバ大阪とは別の任意団体を設立して事業を行うことになった。

スタジアム建設費用のうち、toto等の助成金を除く全額を「スタジアム建設募金団体への募金」により賄うこととし、(助成金を含めた)建設費の目標額を140億円に設定した。

一口あたりの募金額は任意としているが、5万円以上募金した場合にはスタジアム内に募金者(個人名、法人名、非営利サッカーチームまたは自治会名)を記したネームプレートを掲出することとしている。また、企業によるタイアップ企画による募金も受け付けていた。

2012年4月より募金活動を開始し2013年12月の起工式時点の募金額は113億円と伸び悩んでいた が、G大阪が2014年シーズンのトレブル(J1リーグ戦・ナビスコカップ・天皇杯)を達成した直後から募金額が急増、2014年12月21日の時点で不足額が6億5千万円にまで圧縮されており、4万人収容のスタジアムの本体建設(大型ビジョン、VIPルーム以外)に必要な金額のめどは立ったという。

2015年6月、申請していた助成金の受給が決定したことで総事業費は140億8566万5383円となり、目標額の140億に達し予定していたフルスペックでの建設が決定した。事業費の内訳は、法人からの寄付金が99億5018万6535円(721社)、個人からの寄付金が6億2215万2091円(3万4627人)、助成金が35億1332万6757円。
ーーーーーーーーーーーーーー

大阪は、江戸時代の橋から、大阪城の再建、中之島公会堂など、民間の力で作られた施設がおおいですね。

こちらの記事もご参考に。

驚愕したガンバの新スタジアム。
募金140億円で作った“手づくり感”。
(Number Web)
http://number.bunshun.jp/articles/-/824440



Wikipedia:市立吹田サッカースタジアム
No.147【ファンドレイジングスーパースター列伝】U2(アイルランド) [2018年05月27日(Sun)]

U2

音楽はあまり詳しくないのですが、それでもアイルランド出身のロックバンド「U2」の名前を聞いたことはあります。
なぜなら、U2といえば、チャリティで有名ですから。

193px-U2_360_at_Cowboys_Stadium.jpg

Wikipediaから、引用です。
ーーーーーーーー
世界に渦巻く社会問題を楽曲のテーマとしている。宗教紛争や反核運動、アパルトヘイトなどの人権問題、薬物依存症などについてメッセージ性の強い曲を発表、チャリティー・イベントにも積極的に参加している。特に、メンバーの中でボノはアフリカの貧困救済やアムネスティ・インターナショナル、ジュビリー2000、ONE Campaignなどの慈善事業に深く関わっており、2006年にはアフリカの後天性免疫不全症候群(AIDS)対策プログラム支援ブランド「RED」を設立している[3][4][5]。

ーーーーーーーー
1984年、エチオピア飢餓救済を目指すバンド・エイドのチャリティーシングル「ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス」(Do They Know It's Christmas)にボノとアダム・クレイトンが参加。その後、ボノはアフリカ諸国の経済的自立を支援する様々な国際的プロジェクトに関与している。

ーーーーーーーー
2006年秋には前年8月に発生したハリケーン・カトリーナで被害に遭ったニューオリンズのミュージシャン達を救うため、グリーン・デイと「セインツ・アー・カミング」(Saints Are Coming。オリジナルは1978年発表のザ・スキッズ)のカバー曲を発売。すべての収益を寄付した。

ーーーーーーーー
2011年、東日本大震災で被災された方々への支援を目的としたコンピレーション・アルバム『ソングス・フォー・ジャパン』(Songs For Japan)へ「ウォーク・オン」(Walk On)を提供する[27]。

ーーーーーーーー
2014年2月、配信曲「インヴィジブル」(Invisible)を発表。配信開始24時間限定で無料ダウンロードできた[30]。これは、バンク・オブ・アメリカが期間中ダウンロード1件につき上限200万ドル(約2億400万円)まで1ドルずつ「エイズ、結核、マラリアと闘う世界基金」に寄付を行うという取り決めになっていて、結果300万ドル(約3億600万円)を越える寄付金を集めることに成功したと報じられた[31]。

ーーーーーーーー
1997年から1998年に開催した『POPMART TOUR』では、高さ17m×幅51mの巨大スクリーンとミラーボール式のレモンのオブジェなど、総額約180億円もの費用をかけたスタジアム・ツアーとなった。ボスニア紛争停戦合意後の1997年には、北大西洋条約機構(NATO)平和維持軍監視下のサラエヴォで『POPMART TOUR』を開催。入場料収入の全額をボスニアの戦争孤児支援基金「ウォー・チャイルド」へ寄付した。

ーーーーーーーー

Wikipediaの情報を引用しただけでも、このチャリティの数ですから、やはりすごいですね。


Wikipedia:U2

By Jack Newton - originally posted to Flickr as U2, CC 表示-継承 2.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=11206392
NPOが押さえておきたい省庁情報(2018/05/21-25) [2018年05月26日(Sat)]

社会的価値を出していくNPO・公益活動を行っていくために、国の動きをしっかり押さえておくことが重要です。しかしながら、現在、社会課題が複雑化し、もともと関係する省庁以外でも実はその課題に関する取り組みを行っているケースが増えてきています。

そこで、省庁のWebサイトの更新情報からNPO・公益活動に関係する情報を1週間分まとめて抜き出しました。ぜひ、これからの活動にご活用ください。


メモ用.jpg


NPOが押さえておきたい省庁情報(2018/05/21-25)

各省庁の情報は以下の「続きを読む・・・」をご覧ください。
続きを読む・・・
No.146【ファンドレイジングスーパースター列伝】Hitachi 3Tours Championship (日本) [2018年05月26日(Sat)]

Hitachi 3Tours Championship

前々回、前回に続いて、チャリティ×ゴルフの紹介です。

「Hitachi 3Tours Championship」(日立3ツアーズ選手権)は、2005年から毎年12月に行われている日本のゴルフ大会です。
http://3tours.jp/

男子レギュラーツアーチーム、男子シニアツアーチーム、女子ツアーチームが出場し、1日で午前、午後の2ラウンドで競技をするものです。
【賞 金】
総額5,700万円
(優勝チーム:3,000万円、2位:1,500万円,3位:1200万円)

この大会は、2017年は「for CHILD CHARTY」と銘打って開催され、社会貢献チャリティーを主目的としており、入場収入や出場者の賞金などを身体障害者や国内外の難病を抱える子供たちや経済環境に恵まれない子供たちの育英、並びに将来のゴルフ界をリードしていくジュニアゴルファーの育成・普及のためのチャリティーに寄付されるそうです。

大会では、いろいろなチャリティ活動が用意されています。
http://3tours.jp/event/

◎チャリティ抽選会
出場選手のサイン入りグッズなど会場でしか手に入らないグッズが当たる。
【参加費】
1回 500円

◎チャリティパターチャレンジ
特設ホールでパターチャレンジ!
アンダーパー達成者に豪華賞品プレゼント!
【参加費】
1回 500円

◎チャリティメモリアルフォト
抽選で20名
出場全選手と一緒に記念撮影ができる!
さらに、選手サイン入りポスターカレンダーもプレゼント!
【参加費】
当選者は、チャリティとして5,000円を頂戴いたします。

◎チャリティ団体展示ブース
Hitachi 3Tours Championshipで集まったチャリティ金の寄贈先であるチャリティ団体による活動紹介ブースです。
【展示団体】
認定NPO法人難病のこども支援全国ネットワーク
社会福祉法人全国社会福祉協議会
社会福祉法人中央共同募金会

ちなみに、2005年から2016年までの実績ですが、3億1200万円を超えるチャリティになっています。
http://3tours.jp/
No.145【ファンドレイジングスーパースター列伝】ISPS・HANDA CUP・フィランスロピー シニアトーナメント(日本) [2018年05月25日(Fri)]

ISPS・HANDA CUP・フィランスロピー シニアトーナメント

前回に引き続いて、ゴルフ・トーナメントの紹介します。
「フィランスロピー」を冠した、シニアトーナメントがあるんですね。
(以前は、男子プロ、女子プロでも「フィランスロピー」と銘打った大会がありました。)

それが、今回紹介する「ISPS・HANDA CUP・フィランスロピー シニアトーナメント」です。
http://www.isps.or.jp/isps-11/
http://www.pgatour.jp/web-magazine/overview/o_ispshanda2017/

2017年は、11月16日(木)〜11月18日(土)に越生ゴルフクラブで開催されました。

Wikipedia情報によると、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ISPS HANDA CUP フィランスロピーシニアトーナメントは、2002年に創設され、日本プロゴルフ協会主管で開催されている、男子シニアプロゴルファーが参加する日本のシニアプロゴルフツアートーナメント。2012年から国際スポーツ振興協会主催で開催されている。賞金の一部を社会福祉活動への支援のために寄付をする、フィランソロピーを目的の一つとするチャリティートーナメントである[1]。
2013年よりISPSスーパーシニアが同時開催されている。
ーーーーーーーーーーーーーーー
ということです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ISPS_HANDA_CUP_%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88

サイトなどでは、具体的なチャリティ金額が掲載されていないので、ぜひチャリティの行方も報告してほしいところです。
No.144【ファンドレイジングスーパースター列伝】ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント(日本) [2018年05月24日(Thu)]

ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント

ゴルフも、チャリティに積極的なプロスポーツの一つですね。

そんな中で、こんな大会を発見しました。

『ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント』
大会実行委員会は、青木功さん、王貞治さん、日野皓正さんの3名。
これだけで、もはやレジェンドですね。

今年は、2018年5月6日、7日に開催されました。
http://thelegendgolf.com/


この大会についての概要です。
ーーーーーーーーーー
2009 年よりスタートした本大会は「ゴルフを通じて社会貢献を」という主旨にご賛同していただいたスポンサー各社をはじめ、出場するプロゴルファーや著名 人の皆様のご協力により開催しております。 賞金をかけたプロの試合において、アマチュアもプロと同組、同条件でプレーす るという、これまでにない形式のプロアマトーナメントとなっており、華やかな 顔ぶれの中にも真剣味 れるプレーが繰り広げられます。 また、本大会の主旨であるチャリティ活動に関しましては、過去 9 年間で病と闘う子ども達の支援や、熊本地震の復興支援、東日本大震災で家族を失った孤児や遺児を支援する団体並びに基金へ約3億6千万円ご寄付金して参りました。

私達のできる事はまだ十分と言えませんが、未来を担う子ども達が笑顔で生活を送れるよう、引き続き鋭意努力し て参る所存でございます。是非ともご来場、ご観戦くださるようお願い申し上げます。

大会実行委員 青木功、王貞治、日野皓正
ーーーーーーーーー
http://thelegendgolf.com/about/


チャリティゴルフといえば、賞金なしで、楽しくゴルフをするイメージですが、この大会は賞金がかかったガチの大会です。

賞金
賞金総額 5,000 万円(2017 年度実績 )
優勝賞金 1,000 万円(2017 年度実績)
※上記賞金の一部をチャリティとさせていただきます。

出場選手
プロゴルファー 28 名(予定)
著名人アマチュア 28 名(予定)
一般アマチュア 56 名(予定)



2017年度の実績ですが、こんな金額のチャリティになっているそうです。
2017.charity-941x1024.png
(画像:http://thelegendgolf.com/history/

実際に、チャリティで寄付されたものがどのように使われているのか、詳しく報告があるのもレジェンド級です。
http://thelegendgolf.com/charity/
大会実行委員会の王貞治さんが支援先を訪問されているのがすごいです。


続きを読む・・・
No.143【ファンドレイジングスーパースター列伝】大原孫三郎(日本) [2018年05月23日(Wed)]

大原孫三郎

また、すごい偉人に会ってしまいました。
石井十次の活動の中で、何度もその名前を見聞きしていますが、あらためて調べるとすごい人ですね。短時間では、調べ切れないすごい人でした。

Magosaburo_Ohara.jpg

ーーーーーーーーーーーーーー
大原 孫三郎(おおはら まごさぶろう、1880年7月28日 - 1943年1月18日)は日本の実業家。

倉敷紡績(クラボウ)、倉敷絹織(現在のクラレ)、倉敷毛織、中国合同銀行(中国銀行の前身)、中国水力電気会社(中国電力の前身)の社長を務め、大原財閥を築き上げる。

社会、文化事業にも熱心に取り組み、倉紡中央病院(現・倉敷中央病院)、大原美術館、大原奨農会農業研究所(現・岡山大学資源生物科学研究所)、倉敷労働科学研究所(現・大原記念労働科学研究所)、大原社会問題研究所(現法政大学大原社会問題研究所)、私立倉敷商業補習学校(現岡山県立倉敷商業高等学校)を設立した。倉敷教会(後の日本基督教団倉敷教会)の最初の教会員。
ーーーーーーーーーーーーー
(Wikipediaより)


大原孫三郎も、若いころは違った意味ですごかたったようです。
「1897年(明治30年)東京専門学校(後の早稲田大学)に入学。若年は富豪の跡継ぎとして放蕩生活を送り、専門学校時代も殆ど講義には顔を出さなかった。放蕩の果てに1万5千円(現在の金額で1億円)もの借金を抱え、1901年(明治34年)父親より東京専門学校を中退のうえ倉敷に連れ戻され、謹慎処分を受けた。」

その大原を変えたのが石井十次でした。
「謹慎中に石井十次を知り、その活動に感銘を受けた。孫三郎は社会福祉事業にも興味を示すようになり、後に工員の環境改善や農業改善に取り組んでいる。明治34年、十次の紹介で石井スエ(のち、寿恵子)と結婚。倉敷紡績に入社。工員が初等教育すら受けていないことに驚き、職工教育部を設立。1902年(明治35年)には工場内に尋常小学校を設立した。また、倉敷商業補習学校(現在の倉敷商業高校)を設立し、働きながら学ぶ工員の教育を支援した。学びたくても資金がない地元の子弟のために大原奨学会を開設。後に大原美術館の礎となるコレクションを集めた洋画家・児島虎次郎もこの奨学生となっている。明治38年にはキリスト教の洗礼を受け,同年に「日曜講演」を石井十次の勧めにより開始する。」

以前の倉敷紡績、現クラレのサイトに、現在も息づく、大原孫三郎の取り組みの一覧が紹介されています。これらを見るだけでも、すごいです。
http://www.kurabo.co.jp/sogyo/

◎大原美術館
大原孫三郎は自らが設立した大原奨学会で美術を学んだ児島虎次郎の願いを受け入れ、西欧美術の収集も支援。その膨大なコレクションを収めた美術館。

◎倉敷アイビースクエア
工場労働者の環境改善に腐心した大原孫三郎は、工場空調の一貫として壁面に蔦を茂らせた。その工場跡地に誕生し観光名所としても名高い総合文化施設。

◎倉敷中央病院
地域住民の診療(社会的貢献)と、「患者本位の明るい病院」という大原孫三郎の理念は、80年を経てやっと時代が追いついた。それを今に受け継ぐ地域基幹病院。

◎石井記念愛染園
明治20年に22才の若さで、我が国初の孤児院を創設し社会福祉事業の先駆者と呼ばれる石井十次。その彼を支援した大原孫三郎が設立した社会福祉法人。

◎労働科学研究所
過酷な労働が常態化していた工場の労働環境改善を目指して、大原孫三郎が設立。現在も最先端の労働科学研究を続ける研究所。

◎資源生物科学研究所
農業の科学的研究と農民の福祉向上の必要性を感じた大原孫三郎が大原奨農会農業研究所の名で設立。多彩な品種改良で果物王国・岡山県の礎を築いた。


その他にも、こんな団体もあります。

公益財団法人有隣会
http://yurinkai-kr.or.jp/about/greeting.html
倉敷の大原家が代々継承してきた事業の中に生きている精神は、貴重な指針を与えるゆるぎない精神遺産であると、私たちは考えます。その精神遺産は、大原孫三郎、總一郎父子の思想と行動の中で、現代的意義付けを獲得し、今に活きています。
 有隣会は、大原孫三郎、總一郎父子の事績を顕彰し、その志を広く世に伝えることを目的とする会です。ここに集うのは、その「大原精神の理念」で結ばれた精神的隣人たちです。 私たちは、この有隣会をして、より広く「大原精神の理念」の真髄を極め、これを後世に伝えるための活力ある組織として再発足させたいと考えます
ーーーーーーーーーーーーーー


法政大学大原社会問題研究所
https://oisr-org.ws.hosei.ac.jp/about/laboratoey/histroy/

大原社会問題研究所は1919(大正8)年2月9日、岡山県倉敷の富豪・大原孫三郎によって創立された。大原氏は倉敷紡績などの事業を営むかたわら大原美術館、倉敷労働科学研究所などを設立した異色の実業家である。彼は岡山孤児院の創設者・石井十次の影響をうけてキリスト教徒となり、石井の事業を経済的に支え、その死後は石井記念愛染園を大阪に設けて貧困児童を対象とする夜学校を経営するなど、社会事業にも熱心な人物であった。しかし慈善事業の結果に失望し、社会問題の解決にはその根本的な調査・研究が必要であると考え、研究所の創設を決意したのであった。
ーーーーーーーーーーー

大原孫三郎の偉業はもう少し詳しく研究したいと思います。

Wikipedia:大原孫三郎


By 不明 - http://art-random.main.jp/samescale/062-1.html, パブリック・ドメイン, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=4212346
No.142【ファンドレイジングスーパースター列伝】大塚商会ハートフル基金(日本) [2018年05月22日(Tue)]

大塚商会ハートフル基金

大塚商会のCSRの社会貢献活動、すごく丁寧な取り組みで、いいなあ。

最初に、Wikipediaから、大塚商会の概要です。
ーーーーーー
大塚実により、1961年7月17日創業(会社設立は同年12月13日)。創業当初はジアゾ式複写機と感光紙の販売を行っていたが、後にオフィスコンピュータやFAXなどのOA機器商社として急成長を遂げ、パーソナルコンピュータや企業ネットワークの普及に伴ってソリューションプロバイダへ事業領域の拡大を果たした。

現在は、コンピュータ・ネットワーク関連のシステムインテグレーション事業と、コンピュータ機器の保守、アウトソーシングを中核とするサービス&サポート事業「たよれーる」、事務機器用品・LED照明・オフィス雑貨を中心とするカタログ通販サービス&サポート事業「たのめーる」の3事業を中核としている。 また、同社は2000年から障害者が働きやすい職場を目指しておりダイレクトメール発送等の業務を行うなど障害者雇用に積極的な企業として知られている。
ーーーーーーー
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E5%95%86%E4%BC%9A

この大塚商会が行っている職域募金が、「大塚商会ハートフル基金」です。

大塚商会CSR実績データ2017からの引用です。

大塚商会ハートフル基金
2003年5月からスタートした大塚商会グループ社員と会社のマッチングギフト制度です。賛同した社員から集めた月100円と会社からの同額支援を基金とし、災害支援、公益性のある活動をしている非営利団体への支援に活用しています。
2016年も、第3回となる東日本大震災の被災地を支援する「復興応援プロジェクト」を実施しました。大塚商会ハートフル基金は通常社員からの推薦を元に加入者審議を行い、支援の可否を決定していますが、「復興応援プロジェクト」はハートフル基金初の公募型支援です。加入者審議を経て5団体に支援を行いました。
2016年の寄付額合計は、7,015,000円でした。
https://www.otsuka-shokai.co.jp/corporate/csr/report/2017/society/fund.html

上記のページに詳しく紹介されています。
2016年の寄贈額から寄付先の一覧も公開されているのは、Goodです!


他にも、ナイスな取り組みがあるので、紹介します。

【たのくんからの贈り物】
https://www.otsuka-shokai.co.jp/corporate/csr/report/2017/society/officesupplies.html
通信販売事業「たのめーる」において、パッケージ破損などで戻し入れになった商品や一部商材をNPO団体や福祉施設に寄贈する社会貢献プログラム「たのくんからの贈り物」の寄贈実績をご報告します。
ーーーーー
首都圏(東日本・高島平物流センター)で、10団体に累計12回寄贈など、各地の物流センターから地域の団体に寄贈されているそうです。


【たのめーる「ハッピーポイント」寄付プログラム】
https://www.otsuka-shokai.co.jp/corporate/csr/report/2017/society/donation.html
当社通信販売事業「たのめーる」では、ご注文金額に応じてハッピーポイントを差し上げています。貯まったポイント数に応じて賞品と交換していただけるほか、2015年からお客様の選択により公益財団法人日本補助犬協会、日本赤十字社、公益財団法人日本ユニセフ協会に寄付していただけるようになりました。お申し込みいただいたポイントは1ポイント=1円の交換比率で各団体に寄付します。昨年の寄付実績をご報告します。
2016年実績(2015年10月1日から2016年9月30日までのお申し込み分)
寄付先と寄付金額
公益財団法人日本補助犬協会 1,151,000円
日本赤十字社 885,000円
公益財団法人日本ユニセフ協会 416,000円
ーーーーーーーーー

活動も、そして、その報告も素晴らしいです。
| 次へ