CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<日本財団ランチタイムコンサート>
〜今後のコンサート予定〜
blogメイン.jpg


♪88の鼓動と躍動〜ピアノで語る舞踏の魅力〜
2014年10月22日(水) Wed 22 Oct
12:10〜12:50
<出演者>
生井澤日向子 / ピアノソロ

♪クラシックと映画音楽の響き〜
2014年11月12日(水) Wed 12 Nov 12:10〜12:50
<出演者>
小池彩夏 / ヴァイオリン
嶋津千沙輝 / ピアノ

♪ランチタイムコンサート
2014年11月26日(水) Wed 26 Nov 12:10〜12:50
<出演者>  プリンセスカルテット
小林修子(こばやし・しゅうこ)/ ヴァイオリン
福田紗瑛(ふくだ・さえ)/ ヴァイオリン
小室明佳里(こむろ・あかり)/ ヴィオラ
北垣彩(きたがき・あや)/ チェロ

♪ランチタイムコンサート
2014年12月10日(水) Wed 10 Dec 12:10〜12:50
<出演者>
調整中
協力:社団法人 全日本ピアノ指導者協会


出演者募集一時休止のお知らせ
第259回ランチタイムコンサート [2014年10月08日(Wed)]

88の鼓動と躍動〜ピアノで語る舞踏の魅力〜


2014年10月22日(水)12:10〜12:50
(入場無料)


【出演者】



生井澤日向子

(なまいざわ・ひなこ)
ピアノ






【曲目】


♪ショパン: 華麗なる円舞曲 変イ長調op.34-1
♪ショパン: 3つのマズルカ op.59
♪ショパン: 英雄ポロネーズ op.53
♪ラヴェル: 亡き王女の為のパヴァーヌ
♪ラヴェル: ラ• ヴァルス(ピアノ独奏編)


【プロフィール】
生井澤日向子(なまいざわ・ひなこ)/ピアノ



千葉県松戸市出身。
東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、同大学音楽学部器楽科卒業。
2013、2014年、ポーランド国立ショパン音楽大学マスターコースにおいて、P. パレチニ、B.カバラ両氏のクラスを受講。推薦を受け両年ともに修了演奏会出演者に選抜される。2014年、ドイツ国立ミュンヘン音楽大学講習会においてM.シェーファー氏のクラスを受講し、現地演奏会に出演。オーケストラとの共演をはじめ、都内にて演奏会及びリサイタルに多数出演。
現在、東京芸術大学大学院音楽研究科修士課程一年在学中。学内にてティーチングアシスタントを務める。
これまでに、万仲典子、故•竹島悠紀子、田辺緑、多美智子、M. ヴォスクレセンスキー、有森博の各氏に師事。ピアノデュオを角野裕氏に師事。
オフィシャルブログ「生井澤日向子Diary♪」:
http://s.ameblo.jp/hinata175



• 入場無料・予約不要・途中入退場可能です(なお、お席には限りがございます)。
• 演奏時間・演奏曲目等 変更になる可能性があります。予めご了承下さい。
• お車でのご来場はご遠慮下さい。


【今後のコンサート予定】


♪クラシックと映画音楽の響き〜
2014年11月12日(水) Wed 12 Nov 12:10〜12:50
<出演者>
池彩夏(こいけ・あやか)/ヴァイオリン
嶋津千沙輝(しまづ・ちさき)/ピアノ


♪”秋風にのって”ー1798年、28歳のベートーヴェン
2014年11月26日(火) Wed 26 Nov 12:10〜12:50
<出演者>
小林修子(こばやし・しゅうこ)/ ヴァイオリン
福田紗瑛(ふくだ・さえ)/ ヴァイオリン
小室明佳里(こむろ・あかり)/ ヴィオラ
北垣彩(きたがき・あや)/ チェロ


♪ランチタイムコンサート〜
2014年12月10日(水) Wed 10 Dec 12:10〜12:50
<出演者>
調整中
協力:社団法人 全日本ピアノ指導者協会


♪ランチタイムコンサート〜
2014年12月24日(水) Wed 24 Dec 12:10〜12:50
<出演者>
調整中


<お問い合わせ先>
日本財団 ランチタイムコンサート係
住所: 〒107-8404 東京都港区赤坂1-2-2
電話番号: 03-6229-5111
メールアドレス:cc@ps.nippon-foundation.or.jp
10月22日出演者メッセージ [2014年10月08日(Wed)]


生井澤日向子

(なまいざわ・ひなこ)
ピアノ


1022生井澤日向子.jpg


いついかなる時も、人々は「踊ること」から、心豊かな生き方を見出してきました。そしてそのリズムを音に託し楽器で奏でることで、その時々の感情の移ろいを、芸術として昇華させ、後世へと語りついできたのです。それは時に祖国への愛であったり、大切な人を失った哀傷であったり、あるいは華やかなバレエの世界への憧憬でもありました。
今回は、不撓不屈の魂を宿す国• ポーランドで生まれたF. ショパン、そして、華の都• パリで「管弦楽の魔術師」と呼ばれたM. ラヴェルの名曲をお届けします。彼らの心の変容、そして多彩なリズムから湧き上がる音楽の躍動を、88鍵で紡ぐハーモニーとともにお楽しみ下さい。



ランチタイムコンサート [2014年09月24日(Wed)]

Johannes Fleischmann&Philippe Raskin

1007 hilippe Raskin & Johannes Fleischmann.jpg


2014年10月7日(火)12:10〜12:50
(入場無料)


【出演者】


Johannes Fleischmann

ヴァイオリン


Philippe Raskin

ピアノ


【曲目】

♪未定

【プロフィール】

Johannes FleischmannとPhilippe Raskinは
出身国の異なる若き音楽家たちは、2009年8月プラードで行われたパブロ•カザルスフェスティバルにて出会い、デュエットを結成した。今日に至るまで様々なコンサートイベントに参加し、Hatto Beyerle (Alban Berg Quartet), Johannes Meissl (Artis Quartet)といった有名音楽家らに指導を受けながら演奏技術を磨き、2011年11月には、初のデュエットアルバムを発売したなど、現代音楽の普及に貢献をしている。
2013年には、新作CDをリリースし、コロンビアやメキシコ、アメリカ、日本といった海外コンサートツアーを実施するなど、グローバルな舞台での演奏活動を行っている。こういった功績が称えられ、2014年から2015年までNew Austrian Sound of Musicの大使としてオーストリア外務省から任命を受け、音楽活動を行っている。


Johannes Fleischmann  /  ヴァイオリン

オーストリアのウィーンで生まれたJohannesは、5歳の時には、すでにバイオリン奏者としての才能が芽吹いていた。ウィーン国立音楽大学へ進学後は、Prof. Klaus Maetzl and Prof. Christian Altenburgerらに指導を受けながら、室内楽について学びを深め、卒業後は、様々なオーケストラでの演奏経験を積んだ。現在ではウィーン国立歌劇場を始め、インドやムンバイ等の国際的な舞台にて演奏活動を行っている。2010年から1年間は、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団に招かれ、ザルツブルク音楽祭でもバイオリストしてソロ演奏等を行った経験も持つ。室内楽の奏者として著名な演奏家であり、Philippe Raskinとデュエットを結成したことにより、ヨーロッパ各国や南アフリカでのツアーを企画し、国際的な演奏家としてさらに積極的な活動をおこなっている。

Philippe Raskin  / ピアノ

ベルギーのブリュッセルで生まれたPhilippeは、16歳の時からピアノを学び、様々な演奏経験を通して技術を習得するというユニークなカリキュラムを持つthe Queen Elisabeth Music Chapelにて技術を磨いた。ブリュッセル王立音楽院にて修士を取得した後には、数々の国内外のコンクールにて賞に輝いた実績を持つ。Philippeはソロ演奏者としても評価が高く、アメリカのthe Chopin Foundationから招待を受け、国際的な舞台でも活動している。

• 入場無料・予約不要・途中入退場可能です(なお、お席には限りがございます)。
• 演奏時間・演奏曲目等 変更になる可能性があります。予めご了承下さい。
• お車でのご来場はご遠慮下さい。


【今後のコンサート予定】

♪88の鼓動と躍動〜ピアノで語る舞踏の魅力〜
2014年10月22日(水) Wed 22 Oct 12:10〜12:50
<出演者>
生井澤日向子 / ピアノ

♪クラシックと映画音楽の響き〜
2014年11月12日(水) Wed 12 Nov 12:10〜12:50
<出演者>
小池彩夏 / ヴァイオリン
嶋津千沙輝 / ピアノ

♪ランチタイムコンサート〜
2014年11月26日(火) Wed 26 Nov 12:10〜12:50
<出演者>
調整中

♪ランチタイムコンサート〜
2014年12月10日(水) Wed 10 Dec 12:10〜12:50
<出演者>
調整中
協力:社団法人 全日本ピアノ指導者協会


<お問い合わせ先>
日本財団 ランチタイムコンサート係
住所: 〒107-8404 東京都港区赤坂1-2-2
電話番号: 03-6229-5111
メールアドレス:cc@ps.nippon-foundation.or.jp
第258回ランチタイムコンサート [2014年09月24日(Wed)]

音楽の小旅行〜my favorite pieces〜

2014年10月8日(水)12:10〜12:50
(入場無料)


【出演者】
1008鐵百合奈.jpg

鐵百合奈
/ ピアノ
(てつ・ゆりな)



<出演者からのメッセージ>


【曲目】

♪W.A.モーツァルト:ピアノソナタ第11番イ長調K.331 より
第3楽章「トルコ行進曲」
♪ショパン:エチュード ホ長調 Op.10-3 「別れの曲」
♪ショパン:エチュード ハ短調 Op.10-12 「革命」
♪ショパン:ポロネーズ第6番変イ長調 Op.53
「英雄ポロネーズ」
♪ラヴェル:「鏡」より「洋上の小舟」「道化師の朝の歌」

【プロフィール】

鐵百合奈(てつ・ゆりな)/ピアノ
1992年香川県高松市生まれ。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、現在、東京藝術大学4年在学中。
2005年ピティナ・ピアノ・コンペティション全国大会E級銀賞、2007年F級ベスト賞、2011年G級銅賞、2014年特級セミファイナリスト。2006年ショパン国際ピアノコンクールin Asiaアジア大会中学生部門銅賞。2010年大阪国際音楽コンクールAge-H部門第1位、兵庫県知事賞。同年、日本クラシック音楽コンクール高校の部第1位グランプリ。2011年東京藝術大学主催リストフェスティバル2011 in表参道に出演。2013年第14回ローゼンストック国際ピアノコンクール第1位。2013年、学内にて藝大クラヴィア賞受賞。モーニングコンサートにて、チャイコフスキーピアノ協奏曲第1番を山下一史指揮、芸大フィルハーモニアと共演。2014年、ロシアン・ピアノスクールin東京にて受講生演奏会に選抜される。2011年度ヤマハ音楽振興会音楽支援奨学生。2014年度よんでん文化振興財団奨学生。
これまでに、黒田淑子、大山まゆみ、勝郁子、堀江真理子、杉本安子の各氏に、現在、青柳晋氏に師事。


• 入場無料・予約不要・途中入退場可能です(なお、お席には限りがございます)。
• 演奏時間・演奏曲目等 変更になる可能性があります。予めご了承下さい。
• お車でのご来場はご遠慮下さい。


【今後のコンサート予定】

♪88の鼓動と躍動〜ピアノで語る舞踏の魅力〜
2014年10月22日(水) Wed 22 Oct 12:10〜12:50
<出演者>
生井澤日向子 / ピアノ

♪クラシックと映画音楽の響き
2014年11月12日(水) Wed 12 Nov 12:10〜12:50
<出演者>
小池彩夏 / ヴァイオリン
嶋津千沙輝 / ピアノ

♪ランチタイムコンサート
2014年11月26日(火) Wed 26 Nov 12:10〜12:50
<出演者>
調整中

♪ランチタイムコンサート
2014年12月10日(水) Wed 10 Dec 12:10〜12:50
<出演者>
調整中
協力:社団法人 全日本ピアノ指導者協会


<お問い合わせ先>
日本財団 ランチタイムコンサート係
住所: 〒107-8404 東京都港区赤坂1-2-2
電話番号: 03-6229-5111
メールアドレス:cc@ps.nippon-foundation.or.jp
10月8日出演者メッセージ [2014年09月24日(Wed)]


鐵百合奈

(てつ・ゆりな)
ピアノ


1008鐵百合奈.jpg


この度は日本財団ランチタイムコンサートにお招きいただき、ありがとうございます。
心地よい秋のひととき、みなさまをヨーロッパの小旅行へお連れしたいと思います。

モーツァルトの「トルコ行進曲」では、ウィーンとトルコの世界へ。
ショパンの「別れの曲」や「革命」、「英雄ポロネーズ」では、
彼の愛した祖国ポーランドへ。ラヴェルの「洋上の小舟」ではフランスへ、
そして「道化師の朝の歌」では、彼の故郷であるバスク地方、スペインの香りのする土地へ。

すべて私のお気に入りの曲たちを集めてみました。
みなさまにも気に入っていただけたら嬉しいです。



第256回ランチタイムコンサート [2014年09月10日(Wed)]

秋色を姉妹デュオとピアノの音色と共に


2014年9月24日(水)12:10〜12:50
(入場無料)


【出演者】


中村里奈
(なかむら・りな)ヴァイオリン

中村ゆか里
(なかむら・ゆかり)ヴァイオリン

佐久間晃子
(さくま・あきこ)ピアノ



<出演者からのメッセージ>


【曲目】

♪バッハ 2台のバイオリンの為の協奏曲よりドッペル
♪モーツァルト フィガロの結婚より序曲
♪チャイコフスキー 眠れる森の美女よりワルツ
♪プッチーニ トゥーランドットより誰も寝てはならぬ
♪ヘンデルハルヴォンセン パッサカリア
♪プロコフィエフ ふたつのヴァイオリンの為のソナタop56より2楽章
♪モンティ チャールダッシュ

【プロフィール】
中村里奈(なかむら・りな)中村ゆか里(なかむら・ゆかり)/ヴァイオリン


姉の中村ゆか里は、東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校卒業後、パリに留学。パリ市立音楽院を満場一致の首席卒業。その後パリ国立高等音楽院に入学し、修士課程を経て卒業。
江戸川新人コンクール 第1位、東京芸術センターヴァイオリンコンクール銅賞、他多数入賞。映画『のだめカンタービレ 巴里編』の水川あさみの吹替えなどにも出演し、幅広く活動中。これまでに、江戸川フィル、神奈川フィル、芸大フィル、マッシーオペラ管弦楽団と共演。現在、演奏活動の傍ら、桐朋音楽大学付属の非常勤講師を務める。

妹の中村里奈は、東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校卒業、現在東京芸術大学4年在学中。
全日本全楽器音楽コンクール 第1位 グランプリ受賞。
レ・スプレデル音楽コンクール第3位。他、多数入賞。
BS-TBS『音旅 聴ままにクラシック』にレギュラー出演、ミュージックステーションや歌番組など、多数のアーティストのバックを務める。
長野県信用組合のイメージキャラクターとしても活動している。


Duo deux fleursの活動としては、蓼科音楽コンクール in 東京、室内楽部門 最高位受賞。
sonoriumホール主催の東日本大震災復興支援『子どもたちに贈る音楽祭』、川崎の『花コンサート』『ビオラコンサート』、ミューザ川崎シンフォニーホールの『フェスタサマーミューザ2014 ミニコンサート』に出演。
港区赤坂区民ホールのリニューアルコンサートに出演。他、
TV神奈川『ありがとッ!』に生出演し、生演奏を披露するなど、幅広く活動している。


佐久間 晃子(さくま・あきこ)ピアノ

東京生まれ。桐朋学園大学音楽学部を経て、パリ地方音楽院ピアノ科最高課程を卒業し、演奏家ディプロマ・上級音楽教育資格を取得。第 55 回全日本学生音楽コンクール高校の部全国大会、レ・クレ・ドール・コンクール(仏)、ヴァルベルグ国際連弾コンクール(仏)で第 1 位など数々の賞を受賞。2013 年にはラ・オート・ティネー音楽祭(仏)に出演。ラジオフランスや NHK ラジオなど、伴奏ピアニストとしての出演も多数。現在は東京に拠点を置き、フランスをはじめヨーロッパ各地でソロおよび室内楽コンサートを行う。



• 入場無料・予約不要・途中入退場可能です(なお、お席には限りがございます)。
• 演奏時間・演奏曲目等 変更になる可能性があります。予めご了承下さい。
• お車でのご来場はご遠慮下さい。


【今後のコンサート予定】

♪アジアの人形芸能:ポテヒ(布袋戯)
2014年9月17日(水) Wed 17 Sep 12:10〜12:50
<出演者>
インドネシア Fu He An (福和安)
台湾 台原偶戯團 (Taiyuan Puppet Theatre Company)
ポテヒ日本公演実行委員会 ブログ
http://potehi2014japan.blog.fc2.com/


♪Philippe Raskin & Johannes Fleischmann
2014年10月7日(火) Thu 7 Oct 12:10〜12:50
<出演者>
Johannes Fleischmann / violin
Philippe Raskin / piano

♪音楽の小旅行〜my favorite pieces〜
2014年10月8日(水) Wed 8 Oct 12:10〜12:50
<出演者>
鐵百合奈 / ピアノ
協力:社団法人 全日本ピアノ指導者協会

♪88の鼓動と躍動〜ピアノで語る舞踏の魅力〜
2014年10月22日(水) Wed 22 Oct 12:10〜12:50
<出演者>
生井澤日向子 / ピアノ


<お問い合わせ先>
日本財団 ランチタイムコンサート係
住所: 〒107-8404 東京都港区赤坂1-2-2
電話番号: 03-6229-5111
メールアドレス:cc@ps.nippon-foundation.or.jp
9月24日出演者メッセージ [2014年09月10日(Wed)]

0924中村ゆか里・里奈.jpeg



中村里奈

(なかむら・りな)
ヴァイオリン

中村ゆか里

(なかむら・ゆかり)
ヴァイオリン

佐久間晃子

(さくま・あきこ)
ピアノ


0924佐久間晃子.jpeg

今回、この長く歴史ある日本財団のランチタイムコンサートに出演出来ることを、
とても光栄に思っております。

現在、姉妹ヴァイオリンデュオとして活動している私達ですが、
普段は各々でも技術的、音楽的な質を常に向上させることに努め、
アンサンブルの面でその技量を十二分に反映できる様に、と姉妹共々日々励んでおります。

今回のプログラムは、ヴァイオリン二台、そしてピアノも含めた編成で
楽しんで頂けたらと思っております。

秋の昼、どうぞ優雅な時をDuo deux fleurs と共に…。



アジアの人形芸能:ポテヒ(布袋戯) [2014年08月27日(Wed)]

アジアの人形芸能:ポテヒ(布袋戯)

2014年9月17日(水)12:10〜12:50
(入場無料)


【出演者】

インドネシア Fu He An (福和安)
台湾 台原偶戯團 (Taiyuan Puppet Theatre Company)


ポテヒ日本公演実行委員会 ブログ
http://potehi2014japan.blog.fc2.com/

<B640ポテヒ0917.jpg






<出演者からのメッセージ>


布袋戯(ポテヒ)とは

17世紀の中国・福建省泉州、あるいは漳州にルーツをもつ人形劇。掌中戯ともよばれ、現在では中国、福建省のほか、台湾、マレーシア、シンガポール、インドネシアなど、福建系の移民の子孫が多く暮らす東南アジア各地でも上演される。
 
人形は木製の頭部と手足、布製の身体部をもち、手袋状になった身体部に手を入れて人形を操る形態をとる。日本では指人形劇とも呼ばれる。

戯台または戯棚とよばれる寺廟に類似した舞台を設置して上演するが、この舞台そのものもまたひとつの芸術品である。舞台の正面は人形を見せる観客席で、舞台の後場は人形遣いと楽団のスペースとなっている。

通常、上演には音楽伴奏を伴うが、その音楽のスタイルは、地域や時代によって大きな変化を経ている。古い形のものとして南管(南音)を伴奏に使うものがあるが、京劇の影響のもと、伴奏音楽は北管へと変化し、さらには台湾の民間戯劇である歌仔劇の影響のもと、多くの変異が生み出された。

現在では、各地における布袋戯(ポテヒ)の姿はかなり多様化し、使われる言語や演目、音楽等、それぞれの地に特有のスタイルを生み出すに至っている。


• 入場無料・予約不要・途中入退場可能です(なお、お席には限りがございます)。
• 演奏時間・演奏曲目等 変更になる可能性があります。予めご了承下さい。
• お車でのご来場はご遠慮下さい。


【今後のコンサート予定】

♪秋色を姉妹デュオとピアノの音色と共に
2014年9月24日(水) Wed 24 Sep 12:10〜12:50
<出演者>
中村里奈 / ヴァイオリン
中村ゆか里 / ヴァイオリン
佐久間 晃子 / ピアノ

♪Philippe Raskin & Johannes Fleischmann
2014年10月7日(火) Thu 7 Oct 12:10〜12:50
<出演者>
Johannes Fleischmann / violin
Philippe Raskin / piano

♪ソロピアノコンサート
2014年10月8日(水) Wed 8 Oct 12:10〜12:50
<出演者>
調整中
協力:社団法人 全日本ピアノ指導者協会

♪ソロピアノコンサート
2014年10月22日(水) Wed 22 Oct 12:10〜12:50
<出演者>
調整中


<お問い合わせ先>
日本財団 ランチタイムコンサート係
住所: 〒107-8404 東京都港区赤坂1-2-2
電話番号: 03-6229-5111
メールアドレス:cc@ps.nippon-foundation.or.jp
9月17日出演者メッセージ [2014年08月27日(Wed)]

アジアの人形芸能:ポテヒ(布袋戯)

<出演者>
インドネシア Fu He An (福和安)
台湾 台原偶戯團 (Taiyuan Puppet Theatre Company)
ポテヒ日本公演実行委員会 ブログ
http://potehi2014japan.blog.fc2.com/

布袋戯(ポテヒ)とは

17世紀の中国・福建省泉州、あるいは漳州にルーツをもつ人形劇。掌中戯ともよばれ、現在では中国、福建省のほか、台湾、マレーシア、シンガポール、インドネシアなど、福建系の移民の子孫が多く暮らす東南アジア各地でも上演される。
 
人形は木製の頭部と手足、布製の身体部をもち、手袋状になった身体部に手を入れて人形を操る形態をとる。日本では指人形劇とも呼ばれる。

戯台または戯棚とよばれる寺廟に類似した舞台を設置して上演するが、この舞台そのものもまたひとつの芸術品である。舞台の正面は人形を見せる観客席で、舞台の後場は人形遣いと楽団のスペースとなっている。

通常、上演には音楽伴奏を伴うが、その音楽のスタイルは、地域や時代によって大きな変化を経ている。古い形のものとして南管(南音)を伴奏に使うものがあるが、京劇の影響のもと、伴奏音楽は北管へと変化し、さらには台湾の民間戯劇である歌仔劇の影響のもと、多くの変異が生み出された。

現在では、各地における布袋戯(ポテヒ)の姿はかなり多様化し、使われる言語や演目、音楽等、それぞれの地に特有のスタイルを生み出すに至っている。


bDSC_2607.jpg

bDSC_2602.jpg

bDSC_2595.jpg

bDSC_2589.jpg





第256回ランチタイムコンサート [2014年08月27日(Wed)]

Song of the Saxophone
〜本当は秘密にしておきたい名曲たち〜



2014年9月10日(水)12:10〜12:50
(入場無料)


【出演者】


井澤裕介 /  Saxophone
(いざわ・ゆうすけ)

大嶋千暁 / Piano
(おおしま・ちあき)




<出演者からのメッセージ>


【曲目】

1.Bravo Sax !! / 星出 尚志 作曲 
2.あの桜が咲く頃に    / 佐藤 信人 作曲
3.“シンドラーのリスト” メインテーマ  / John Williams 作曲
4. アルトサクソフォンとピアノのためのラプソディー / André Waignein 作曲


【プロフィール】

Saxophone 井澤 裕介
0910井澤裕介.jpg
福岡県出身。尚美学園大学情報芸術学部音楽表現学科卒業。東京国際芸術協会の助成を受け、ウィーン国際音楽ゼミナールを受講。Kurt Schmid 氏に師事。第6回横浜国際音楽コンクール室内楽一般の部、第2位入賞。学内オーディションに合格し、第10回尚美学園大学音楽表現学科定期演奏会にて尚美学園大学管弦楽団と共演する。第83回読売新人演奏会、第17回ヤマハ管楽器新人演奏会、第10回サクソフォーン新人演奏会に出演。第19回浜松国際管楽器アカデミーに参加し、Jean Yves Fourmeau氏に師事する。講師推薦プレミアムコンサートに出演。これまでにサクソフォーンを江口紀子・田中靖人・林田祐和・波多江史朗・小串俊寿の各氏、室内楽を木村健雄・太田茂・小串俊寿の各氏に師事。現在東京音楽大学大学院2年次在学中。





Piano 大嶋 千暁
大嶋千暁.jpg
第6回茨城県学生ピアノコンクール第2位。第1回東関東学生ピアノコンクール第3位。第17回ヤングアーチストコンクール連弾部門 最高位。第7回ブルクハルト国際音楽コンクール 審査員賞。第13回日本アンサンブルコンクール 管・打楽器ピアノデュオ部門 優秀演奏者賞及びアルソ出版社賞。阪神淡路大震災復興記念 第17回ソロ管楽器コンクール 伴奏賞及び兵庫県教育委員会賞。第14回大阪国際音楽コンクール デュオ部門第1位及びジャーナリスト賞。アジア国際音楽コンクール2013 伴奏部門第2位。京成ホテルミラマーレ、音楽ビヤプラザ銀座ライオン 各レギュラーメンバー。東京音楽大学を経て、同大学院伴奏科 科目等履修生修了。








• 入場無料・予約不要・途中入退場可能です(なお、お席には限りがございます)。
• 演奏時間・演奏曲目等 変更になる可能性があります。予めご了承下さい。
• お車でのご来場はご遠慮下さい。


【今後のコンサート予定】

♪アジアの人形芸能:ポテヒ(布袋戯)
2014年9月17日(水) Wed 17 Sep 12:10〜12:50
<出演者>
インドネシア Fu He An (福和安)
台湾 台原偶戯團 (Taiyuan Puppet Theatre Company)
ポテヒ日本公演実行委員会 ブログ
http://potehi2014japan.blog.fc2.com/


♪秋色を姉妹デュオとピアノの音色と共に
2014年9月24日(水) Wed 24 Sep 12:10〜12:50
<出演者>
中村里奈 / ヴァイオリン
中村ゆか里 / ヴァイオリン
佐久間 晃子 / ピアノ


♪Philippe Raskin & Johannes Fleischmann
2014年10月7日(火) Thu 7 Oct 12:10〜12:50
<出演者>
Johannes Fleischmann / violin
Philippe Raskin / piano

♪ソロピアノコンサート
2014年10月8日(水) Wed 8 Oct 12:10〜12:50
<出演者>
調整中
協力:社団法人 全日本ピアノ指導者協会


<お問い合わせ先>
日本財団 ランチタイムコンサート係
住所: 〒107-8404 東京都港区赤坂1-2-2
電話番号: 03-6229-5111
メールアドレス:cc@ps.nippon-foundation.or.jp
| 次へ