CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 畑 | Main | お出かけ»
よしぶらNo.4 山のせ [2012年08月30日(Thu)]
はいたい!唄って踊れるはるさー栄養士、
新野和枝(しんのかずえ、はびぃ)です!

朝晩は涼しくなったはずなのに、
何故か寝苦しく感じるのは私だけでしょうか。

日中はやっぱり暑い日が続きますが、
皆様、体調など崩されていませんでしょうか。

さて、あまりにも久しぶりの吉野川市ぶらり、略してよしぶら。
吉野川市のおもしろい場所、お勧めの場所などを、
ごくごくたま〜に、ご紹介しております。

今までの記事はこんな感じ〜

No.1 あごのとがった細長いおじさん
No.2 モクレンの花
No.3 美郷ほたるまつり

久々の第4回目はこちら〜
IMG_5939 (2).jpg
山川町の中心部。国道192号線と193号線の交差点の角にあるお店。

IMG_5938 (2).jpg
皆さんご存知、山のせ山川支店です★

山のせ本店は昭和51年オープンですが、
山川支店は平成2年。それでも、今年で22周年になるんですね〜。

平成が始まってからもうそんなに経つんだなぁと驚くとともに、
さくら診療所の就職する前、面接の時に、お昼御飯を食べたのが、思えば、初山のせ。
それからでも、もう10年以上経ってしまうんだと思うと。
年月の流れるのが早いこと早いこと。

飲食店が少ない山川町で貴重な存在、老舗の飲食店である山のせですが、
今月いっぱいで閉店となるとのこと。
建物の老朽化のためと書かれていました。
確かに20年以上使っていれば、ぼろけてくるだろうし、
耐震性なんかも気になるところなのかもしれません。

さくらcafeとはメニューもタイプも異なるので、
もとより競合するとも思っていませんでしたし、
できれば早々に新しい店舗で復活してくれないかなぁと思ったりなんかします。

ということで、今日は山のせに、Mちゃんとお昼を食べに行きました。
日替わりランチの、がっつり系、メンチカツ定食ミニうどん付き。
しっかり動いて、がっつり食べる系の私とMちゃんは、ペロリと平らげましたが、何か。

最近では、飲食店に行けば、色々なところが気になって、
やっぱり、ついつい観察してしまったりしますね〜。


地域に色々なタイプの飲食店があって、
何か食べに行こうかってなったときに、選択肢があるってのはいいことだと思います。

同じ地域の飲食店どうし。
横のつながりを持って、地域の活性化につながるような何かができないか。
地域の方々の健康であったり、地球環境だったりにも、それぞれのお店が配慮しながら、
みんなで協力して、地域の意識レベル向上につなげられないかなぁ。なんて。

入れ替わりの激しい、現在の厳しい状況の中での飲食店業界にあっては、
あまっちょろい考えでしょうかね。お互い協力しましょうなんて。。。。


山のせ、ちょいちょい行きますよ〜という方も、
行ったことない〜という方も、
今日もブログを読んで下さって、三拝云かわいい
よしぶらNo.3 美郷ほたるまつり [2012年06月11日(Mon)]
はいたい!唄って踊れるはるさー栄養士、
新野和枝(しんのかずえ、はびぃ)です!

今年も、美郷ほたるまつりが始まっています。
今年で26回目だそうです★

美郷は診療所の西側の国道193号線を、
南へまっすぐ、車で5分程度行ったところにあります。

ほたるまつり期間中は、無料シャトルバスが運行されていますので、
自家用車で現地まで行くのではなく、
是非是非、シャトルバスを利用されると良いかと思います★

とはいえ、現地まで自家用車で行かれる方も多く、
路上駐車なども多く、観察ポイント付近では、渋滞が起こったりしています。

渋滞になると、排気ガスの排出も多くなりますし、
車のライトで、ホタルの光が見えにくくもなりますよね〜。

シャトルバスは、JR阿波山川駅(駐車場なし)から、
吉野川市山川庁舎(臨時駐車場あり)を経由して、
美郷物産館、美郷ほたる館まで行きます。

お出かけの際は、バスの時間のチェックをお忘れなく〜★


第26回美郷ほたるまつり

チラシはこちらから
(PDFファイルが開きます。ちょっと重たいですよ〜)

2012年6月2日(土)〜6月17日(日)
無料シャトルバス運行時間:18時30分〜21時30分
 (土日は22時まで運行)


ちなみに、個人的なお勧め鑑賞コースとしては、
物産館でおりて、少し国道を南へ歩いて行くと、
鑑賞ポイント1があります。
ここは車のライトの影響が少なくて、鑑賞しやすように思います。

その後、国道を南へ上がって行って、
美郷ほたる館手前の鑑賞ポイント5あたりは、
車が渋滞している可能性もありますが、
ホタルの数は多いように思いました。

そしてほたる館からバスに乗って戻るというコースは、
いかがでしょうか★

美郷のほたるまつり行ったわよ〜という方も、
私は近所で見られるところがありますよ〜という方も、
今日もブログを読んで下さって、三拝云かわいい
よしぶらNo.2 モクレンの花 [2012年04月05日(Thu)]
はいたい!唄って踊れるはるさー栄養士、
新野和枝(しんのかずえ、はびぃ)です!

実に久しぶりのよしぶら。
自分でも忘れていました。

吉野川市の隠れスポットをご紹介するよしぶら。
ちなみに前回はこちらでした。

今回は、とっても大きなモクレンの木!
今頃がお花のピークです★

吉野川の南岸の土手を石井から鴨島に向かって西へ走っていき、
西条大橋の信号まであともうちょっと、といったあたりの土手の南側に、
見えてきます。住所でいうと、鴨島町牛島の先須賀ノ一というところだと思います。
20120405 (11).jpg
西側から撮ったもの。暗くてわかりずらいですが、
中央にモクレンの木があります。

はい。こちらです〜★
20120405 (9).jpg

民家の敷地内にある木ですが、とても立派で、
毎年のように美しい白い花をさかせます。

もう散り始めてしまっていますが、
吉野川南岸の土手を走る機会がありましたら、見つけてくださいね★

春は色々な花が美しく咲きほころびますね〜

よしぶらNo.1の川島町商工会館の桜も満開でした★

さくら診療所のさくらも満開で〜す★
20120405 (10).jpg

今週末はお花見!という方も、忙しくってなかなか・・・という方も、
今日もブログを読んで下さって、三拝云かわいい
よしぶらNo.1 あごのとがった細長いおじさん [2011年10月22日(Sat)]
はいたい!唄って踊れるはるさー栄養士、
新野和枝(しんのかずえ、はびぃ)です!

午前中はポツポツだった雨が、午後からは勢いが増し、雷も鳴りました。皆さんのお住まいの地域のお天気はいかがでしょうか。

さて、PlanB、さくら診療所がある徳島県吉野川市。旧麻植郡の鴨島町、川島町、山川町、美郷村が平成16年10月1日に合併して誕生しました。

見所、観光名所も色々あるわけですが、このブログでは、あえて、あまり有名ではないけれど、なんだか面白いスポットを見つけましたら、ご紹介したいなぁと思うわけです。題して、吉野川市ぶらり、略してよしぶら!(う〜ん、ネーミングいまいちですが。)

記念すべき第1回目は、川島町商工会館前!!


はい。左隅の松の木の下に注目!

見つかりましたか?え?よく分からない?

ではアップ!


あごのとがった細長いおじさんがいるんです!

これは、同僚栄養士のともちゃん情報。
商工会館は国道沿いにあり、毎日のように横を通っているのに、つい先日まで全く知りませんでした。

このおじさんは何者なのか?川島町ゆかりのアーチストの作品か?

説明プレートも何もないので、正体不明ですが、すっかり松の木の下の植え込みに同化しています。どうやら植木鉢の役割も果たしている様子!?

川島町へお越しの際には、国道192号線沿い、川島城の向井側にある、川島町商工会館においでる、あごのとがった細長いおじさんに会いに行ってみてはいかがでしょうかウインク

今日もブログを読んでくださって、三拝云ハイビスカス