CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« コミレス一覧 | Main | 吉野川市ぶらり»
あやめ雪 [2013年01月13日(Sun)]
はいたい!唄って踊れるはるさー栄養士、
新野和枝(しんのかずえ、はびぃ)です!

曇っていて肌寒い山川町です。

なかなか収穫にすら行けていない畑ですが、
本日はちょこっとだけ収穫〜★

IMG_6873 (2).jpg
吉田先生の、もちろん無農薬、無化学肥料の、
カブたちです〜〜

上の方の紫と白の2色カブは、
あやめ雪というようですね〜。名前も美しい★

紫色を活かすために、
きれいに洗って、皮ごとつかいましょう。

先日は三杯漬けにしましたが、
くし型に切って、素揚げにしてあんかけにしても、
おいしいようです〜〜(>▽<)


今日もブログを読んで下さって、三拝云かわいい
ムキムキの秋 [2012年10月07日(Sun)]
はいたい!唄って踊れるはるさー栄養士、
新野和枝(しんのかずえ、はびぃ)です!

ムキムキの春は、
ピースやそら豆をムキムキでした。

そして、いよいよ、
ムキムキの秋がやって参りました。

本日はこちら〜〜
DSC_0247 (2).JPG

落花生で〜す★

秋は落花生、胡桃、銀杏、栗、
そして里芋などのムキムキ系、

スダチやゆず、シークワーサー、レモンなど、
柑橘類のギュッギュギュッギュ絞る系など、

色々な意味でハード系のものが多いので、
なかなか時間がかかります。
お手手のダメージもハードです。

でも、手間をかけてムキムキしたり、
ギュッギュギュッギュしたものは、
ホンマに美味しいですよね〜★


実り多き秋に感謝。


確かに秋はハード系が多いかなという方も、
手間をかけたものは美味しいよね〜という方も、
今日もブログを読んで下さって、三拝云かわいい
緑軍団 [2012年09月02日(Sun)]
はいたい!唄って踊れるはるさー栄養士、
新野和枝(しんのかずえ、はびぃ)です!

日中はまだまだ暑く、お天気も不安定ですね〜。
ここ数日、徳島県内でも地域によって、
ごっつい雨がえっらい勢いで降ったところもあれば、
そうでないところもあったみたい。
皆様、お布団やお洗濯物を干したままの外出や、
窓を開けたままの外出はお気をつけ下さいませね。


さて、今週もなかなか畑にも足を運べず、
よーやで行ってきました★

今元気なのは、
IMG_5962 (2).jpg
長ナス〜。ものすごい勢いです。
ツヤツヤピカピカ、ロ〜ングなナスがよーけなっております。

そして、緑軍団たち
IMG_5957 (2).jpg
まずは、モロヘイヤ〜

IMG_5960 (2).jpg
お次は、空芯菜

IMG_5964 (2).jpg
まだまだいきますよ〜、続いて、ツルムラサキ★

シカクマメもガンガンなっていますが、
収穫してからあまり日持ちがしないのがつらいところ。
すぐに、あのビラビラのところから黒くなってしまいますよね〜↓↓

夏場の葉物が少ない時期ですが、
これだけ緑軍団が頑張ってくれるとありがたいですね〜〜


余談ですが、畑の入り口付近で、こんなものを発見。
IMG_5966 (2).jpg
キノコでしょうかね。毒はあるのか?食べられるのか?
そもそも何という名前なのか?

大きさが分かりにくいので、私の手と一緒に〜
IMG_5967 (2).jpg

彼らの横にもう少し大きくなった人たちがおりましたが、
大きくなるとかさのひび割れの部分が裂けて、穴があいておりました。



畑作業がひと段落した後、
畑横の倉庫におきっぱなしだった、頂き物の調理器具や食器類のお片づけ。

足りないものは買い足さないとね★

いらないものはほって、いるものはきちんと片付けて、
倉庫の2階がちょっとだけすっきりしました★


緑軍団いいね〜という方も、
このキノコ、何かしっとるよ〜という方も、
今日もブログを読んで下さって、三拝云かわいい
お久しぶりに畑へGO! [2012年08月26日(Sun)]
はいたい!唄って踊れるはるさー栄養士、
新野和枝(しんのかずえ、はびぃ)です!

先週はほとんど畑を覗きにいけずじまい。
反省しつつ、畑に行ってきました★

暑さと日照りで、乾ききっているかなぁと思いましたが、
枯れかけているものもありますが、まだまだ頑張っているものもあります!

IMG_5898 (2).jpg
今年もレモンが実ってきました。
黄色く色づくのが楽しみです〜

IMG_5908 (2).jpg
オクラ街道。丸やら角やら、緑やら赤やら、
オクラはもうしばらくいけそうです。

IMG_5910 (2).jpg
ブラブラしているのは何かな〜

IMG_5911 (2).jpg
冬瓜たちです〜。この子達もこれから大活躍ですね〜★

IMG_5900 (2).jpg
沖縄野菜、シカクマメも★

ほかにもカボチャはわんさか、
長なす、ツルムラサキ、シソ、ししとうやピーマンもまだまだ頑張っています!

ズッキーニやキュウリ、トマトはそろそろ終わりかけですかね〜。

ちなみに、6月に玉ねぎの記事をUPしましたが、現在はこんな感じ。
IMG_5912 (2).jpg
いまのところ、左のネットタイプも奥の茎結びタイプも、
ぱっと見は腐らずにおるようです。
でも、切ってみると中心部から腐れていたりするので要注意ですが。

そして、ちょっと早いかなぁと思いつつ、
右手前には唐辛子も干してありま〜す★

何年も前に大量に干した唐辛子を使っていましたが、
今年は新しく干すことにしました!

う〜ん、ちょっと時期的に早いかなぁ。
キレイに乾いてくれると良いのですが★

野菜たち、暑さにも負けずに頑張っているね〜という方も、
うちも唐辛子干してますよ〜という方も、
今日もブログを読んで下さって、三拝云かわいい
黄蜀葵(トロロアオイ) [2012年07月14日(Sat)]
はいたい!唄って踊れるはるさー栄養士、
新野和枝(しんのかず、はびぃ)です!

突然ですが、次の2枚の写真の違いって分かりますか?

IMG_5668 (2).jpg
これと
IMG_5667 (2).jpg
これ。

どちらもオクラの花なんですが、何か違いませんか?

ちょっと茎に注目!

上の写真の茎は緑で、下の写真の茎は赤いですよね。

ということは。。。。

そう!

上の写真は緑色のオクラ、
下の写真は赤色のオクラの花の写真だったんですね〜★

IMG_5666 (2).jpg

赤オクラ。丸莢です。


赤い実がなるものは、だいたい茎も赤い。
赤いジャガイモや、赤いインゲンはそうですねぇ。


赤い野菜にありがちですが、赤オクラも、ゆでると色が抜けてしまい、
くすんだ緑色になってしまいますもうやだ〜(悲しい顔)

色を活かすためには、生食しかないのかしら???

ちなみにタイトルの黄蜀葵とは、
日本で最初の記録は「開拓使蔵版」に黄蜀葵の名で紹介された野菜は?
という野菜ソムリエの試験の問題で出てきた言葉だったんです。

オクラのことで、紹介された当時は観賞用だったようです。
ちなみに、この問題、試験の時は答えられずでした・・・あせあせ(飛び散る汗)



赤い色を残せる調理方法を知っているわよ〜という方も、
私もゆでたらせっかくの赤い色が抜けてしまってがっかりしました〜という方も、
今日もブログを読んで下さって、三拝云かわいい
田んぼ [2012年07月13日(Fri)]
はいたい!唄って踊れるはるさー栄養士、
新野和枝(しんのかずえ、はびぃ)です!

IMG_5656 (2).jpg

最初は頼りなくユラユラしていた、田んぼのお米の苗も、
しっかりしてきました。

麦収穫後にお米の苗を植えるので、
回りのたんぼに比べると、まだまだ背丈はちっちゃいですが、
日々成長しています。

台風にも負けず、草にも負けず、
この秋には、豊作になることを願っています★


願うだけじゃなくて、草取りもしてね〜という方も、
秋の新米が今から待ち遠しいわね〜という方も、
今日もブログを読んで下さって、三拝云かわいい
ピザ [2012年07月01日(Sun)]
はいたい!唄って踊れるはるさー栄養士、
新野和枝(しんのかずえ、はびぃ)です!

2012年も半年が過ぎ、本日から7月!
下半期に突入ですねぇ〜〜〜★

さて、本日は午前中、パン教室へ行ってきました。

なかなか美味しそうに写真が撮れませんが、出来上がりで〜す!
IMG_5588 (2).jpg

生地はもちろん、トマトソースも手作り★
先生のお宅の庭からバジルも採ってきて、
添えました〜★色鮮やか〜〜〜ぴかぴか(新しい)

教室で焼く分には、100%成功するんですよねぇ。

院長先生の無農薬の小麦粉もあるし、バジルも大きく育ってきているし、
トマトもズッキーニもあるし、これは復習もかねて、
ピザを作ってみないかんなぁ〜〜

そういえば、院長先生も、
以前にピザを焼いてみてうまかった〜って言ってましたっけ。

ホンマ、手作り、焼きたてはたまりません。


さて、午後からは畑へ。
畑では夏野菜が採れまくっています。
写真を撮り忘れましたが、別の日の収穫はこんな感じ。
IMG_5529 (2).jpg

今日なんてこの何倍も収穫できました。。
厨房で使い切れません。。

嫁ぎ先の無い野菜たちが続出。。。
有機栽培の美味しい野菜たちなのに、もったいなぁわぁ。

診療所のスタッフや、近隣の人たちも、
結構家用に野菜を作っている方も多くって、
タダだったとしても、持っていってもくれないと思いますふらふら

少しでも使ってあげられたらとは思うのですが。。。
日々3食キュウリやズッキーニってわけにもいかないしなぁ。。。。


なかなか辛いところではあります。


早くcafeをオープンして、
少しでもお野菜を腐らせる前に使えるようにしたいですね〜〜


うちもキュウリやらトマトやら、夏野菜が採れすぎちゃって・・・という方も、
うちは、何だか、枯れてしまうんやけど〜という方も、
今日もブログを読んで下さって、三拝云かわいい
田植え [2012年06月26日(Tue)]
はいたい!唄って踊れるはるさー栄養士、
新野和枝(しんのかずえ、はびぃ)です!

先日、先生が畑でウォンウォンやっているなぁと思いましたら。
IMG_5448 (2).jpg

いつの間にか田植えが終わっていました。
IMG_5520 (2).jpg

画像が美しくなくてごめんなさい。

田植え、遅いんじゃないの?と思った方。
先生は麦を植えているので、麦を刈ってからのお米の田植えになるので、どうしても遅くなるんです。

秋には美味しいお米が沢山収穫できますように★

うちも田植えを終えて、どんどん伸びてますよ〜という方も、
この間の台風でちょっと倒れたけれど持ち直しましたよ〜という方も、
今日もブログを読んで下さって、三拝云かわいい
タマネギをいかに腐らせないか [2012年06月21日(Thu)]
はいたい!唄って踊れるはるさー栄養士、
新野和枝(しんのかずえ、はびぃ)です!

台風5号の余波と梅雨前線の影響でしょうか、
今日は朝から激しく雨が降っていた山川町でした。

さて、先日、タマネギを吊りました〜という記事をUPしました。

が、保存用には、乾燥不十分。収穫もちょっと早いということで。。。

再度やりなおし。

色々資料を頂き、自分でも調べてみまして。。


1.葉が倒れて1週間程度後が収穫期。
  *球が十分締まって、日持ちが良くなる
  *早採りしたものは、日持ちが悪い

2.晴天の日を見計らって収穫。抜いたら畝に並べて、2〜3日地干しする。
  *表皮を十分に乾燥させると、日持ちが良くなる
IMG_5394 (2).jpg

3.しばる。これにも色々なやり方があり、
   ・葉付きのまま縛るor葉は1/3だけ残して切り落として縛る
   ・根っこは落とす
   ・葉と根っこを切り落とし、ネットに入れても良い
   ・縛るにしてもネットにしても数は6〜8個ぐらい
   ・風通しの良い軒下などの日陰に吊り、貯蔵中もよく乾燥させる
   ・腐敗球はすぐに除去し、被害が広がらないように

今回は、
 (1)根を落とし、葉は1/3だけ残して紐で縛って吊るタイプ
 (2)根と葉を落とし、ネットに入れて吊るタイプ
 (3)根を落とし、葉は残して、紐で縛って吊るタイプ

この3種類で貯蔵してみることにしました。
(1)と(3)はほぼ同時期に収穫し、乾燥度合いも似ていますが、
(2)は品種が違うのと乾燥が不足しているかもしれませんので、
単純に保存性を比較することはできませんが。まぁ、ものは試しということで。
IMG_5444 (2).jpg
左は(2)のネットタイプ。上は(1)の葉を1/3だけ残すタイプ。

IMG_5445 (2).jpg
(1)ですね。


何せ、ここ数年、色々な方法でタマネギを吊っているのですが、
腐る割合が多いように思うのです。

冷凍庫にスペースがあれば、炒めたり、ペーストにして、
冷凍していまうのも手だとは思うのですがね。


皆様は、タマネギの保存はどうされていますか?

私はネット派という方も、私は縛って吊る派という方も、
今日もブログを読んで下さって、三拝云かわいい

明日は東京へ行きます。行きは飛行機。帰りは夜行バス。
どうぞ飛行機が飛びますように。
どうぞ明石海峡大橋や鳴門大橋が通行止めになりませんように。
デストロイヤーとシャドークイーン [2012年06月18日(Mon)]
はいたい!唄って踊れるはるさー栄養士、
新野和枝(しんのかずえ、はびぃ)です!

昨日はジャガイモの食べ比べ に参加しましたが、
先生の畑でもジャガイモが収穫真っ最中!
もちろん無農薬、有機栽培のジャガイモたちですよ〜★

IMG_5399 (2).jpg
男爵。誰かが隠れんぼしていますよ〜。見つかるかな〜?

IMG_5398 (2).jpg
土だと思ったら、かえる君でした〜

IMG_5401 (2).jpg
メークインも美しく。

IMG_5402 (2).jpg
デストロイヤーもわんさか。ちょっと小ぶりですが。

IMG_5403 (2).jpg
ほんまにデストロイヤーみたいですよね〜。

IMG_5400 (2).jpg
そして、これが、問題の、シャドークイーン(たぶん)。

外も紫なら、切っても紫。

単体で、煮付けやポテトサラダにはあまりむかないですよね。。

千切りにして炒め物ならいけるかしら?
白や黄色のジャガイモと一緒にすれば、きれいかな?

私にとっては、なかなか悩ましい存在です。

先日のジャガイモ食べ比べでも、シャドークイーンを、
どうやって使ったらいいか聞いてみました。

カラフルジャガイモとして、彩りには良いかしら。
ビシソワーズや、マッシュして、お菓子にしたらというアイディアも。

紅イモ感覚でお菓子に使ったらいいですね〜なんて話しましたが、
シャドークイーンは紅イモみたいに甘味がないので、
結構色々加えてやらないと美味しくならないかもよ〜という意見も。


シャドークイーンの美味しい食べ方知っているわよ!という方も、
私も頭を悩ませていますという方も、
今日もブログを読んで下さって、三拝云かわいい
| 次へ