CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年12月 | Main | 2014年02月»
<< 2014年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
フジヤマピロシキジャーナル [2014年01月30日(Thu)]
フジヤマ ピロシキ ジャーナル  Vol.9
がコミュfに届きましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
今回もお得な情報てんこ盛りでするんるん

201401301846_0001.jpg 201401301846_0002.jpg


ピロシキ専門店OPEN
向けて動いております!


今年、4月OPENに向けて、現在急ピッチで
開業準備に向けて始動しました。
今までイベントの度に「普段はどこで買えるの?」
…という嬉しいご質問にお答えできるようになります!手(チョキ)


コミュfにて配布中ですので、
ぜひお立ち寄りくださいねわーい(嬉しい顔)かわいい


詳しくはこちらをどうぞ!

by.よね猫
コミュニティデザインで拓く静岡市の未来 [2014年01月30日(Thu)]

第3次静岡市総合計画策定講演会

コミュニティデザインで拓く

静岡市の未来


〜人がつながる まちが輝く〜

第3次静岡市総合計画とは?
「総合計画」とは”まちの将来像”を描き、皆さんと共有するためのものです。現在策定中の「第3次静岡市総合計画」では、市民、企業、NPO等と行政が、オール静岡で力を合わせ、地域の様々な、問題を解決する「地域経営計画」としていくことを大きなテーマとしています。



今、日本中が注目する、
まちづくりのトップランナー
山崎亮さんと静岡市のまちづくりを語ろう!


201401301632_0001.jpg

未来に向けて、みんなで力を合わせる方法がコミュニティデザインです。

コミュニティデザインは、人と人とのつながりで、地域を幸せにするための取り組みです。

人と人のつながりが、まちを変えていく可能性を、あなたも感じてみませんか?




第3次静岡市総合計画策定講演会

コミュニティデザインで拓く

静岡市の未来


〜人がつながる まちが輝く〜

【日時】
平成26年2月9日(日)
14:00〜16:00(開場13:30)

【会場】
清水テルサ1階 テルサホール

【申込み】
平成26年1月27日(月)から受付開始
300名(先着順)/参加費は無料


【申込み先】
静岡市コールセンター
8時〜20時・年中無休
054-200-4894


【問い合わせ】
静岡市葵区追手町5−1
静岡市 企画課
TEL 054-221-1020

【主催】
静岡市





ippei
ユニバーサルデザイン実践講座"誰もが快適に楽しめる”おもてなしを学ぶ!! [2014年01月29日(Wed)]
ユニバーサルデザイン(UD)実践講座
リピーター率アップ!!
“誰もが快適に楽しめる”おもてなしを学ぶ


201401291708_0001.jpg


高いリピート率で賑わうテーマパークや旅行ツアーの事例から、
何度も利用したくなるサービスについて理解を深める事ができます。
首都圏からもアクセスが良く、多くの観光資源がある伊豆地域は、2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催決定など、国内外からの新たな誘客チャンスが増加するとともに、急速な高齢化への対応も求められています。
講座では、多くのリピーターで賑わうテーマパークの企画責任者や、ユニークな企画で評判の旅行会社のトップから、何度も利用したくなる『誰もが快適に楽しめるおもてなし』のための「気づき、心配り、ハード面のちょっとした工夫」などを学びます。


□講演内容□
(1) “ユーザーが望む”おもてなしとは
   テーマ:UD街歩きツアーと観光地ができること
       〜高齢者や障害者に優しい旅行は、誰にも優しい〜
   講 師:青いかば旅行社(ユニバーサルツアー旅行事業者)
       代表 長谷川 浩平氏  
          長谷川 優子氏
(2) “誰もが快適に楽しめる”おもてなしとは
   テーマ:すべては“楽しい”のために
       〜結果としてのUD〜
   講 師:公益財団法人 共用品推進機構 理事
       (元 オリエンタルランド株式会社 経営戦略本部 理事)
       望月 庸光氏

□詳細□
日時 平成26年2月13日(木)14:00〜16:00
会場 公共の宿おおとり荘大会議室
   (伊豆の国市古奈1133)
   ※伊豆箱根鉄道 伊豆長岡駅から車で5分
    伊豆箱根バス 長岡総合会館前下車 徒歩5分
申込み
【申込み期限】 平成26年2月7日(金)
FAX 054−221−3559
E-Mail ud@pref.shizuoka.lg.jp
問合せ
静岡県くらし・環境部 政策監(ユニバーサルデザイン担当)
〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6
п@054-221-3153

本間でした―晴れ
しずおか小水力発電フォーラム [2014年01月29日(Wed)]
しずおか小水力発電フォーラム
…新技術が切り拓く ふじのくにの小水力発電…


201401291707_0001.jpg


◆講演会◆
基調講演 「地域主導型の小水力発電の導入について」
     松尾 寿裕氏(全国小水力利用推進協議会 理事・運営委員)
講演・事例発表
    ○「流速・小落差を利用した小水力発電機の開発・実証」
     吉田 穰氏(静岡中部金属開発協同組合 技術顧問)
    ○「小水力発電による地産地消プロジェクト」
     大井 建平氏(株式会社イオン住研 代表取締役)
    ○「狭小・小水量に最適化した小水力発電機の試作・実証」
     千葉 恭史氏(MNJ株式会社 代表取締役)
    ○「暖勾配水における開放型水力利用装置」
     浪平 篤氏((独)農研機構 農村工学研究所エネルギーシステム担当 主任研究員)
    ○「減災インフラ地域活性小水力発電」
     岡本 欣訓氏((社)自然エネルギー利用推進協議会 理事)
    ○「農山村における再生可能エネルギーの利用について−地域の視点から−」
     後藤 眞宏氏((独)農研機構 農村工学研究所エネルギーシステム担当 上席研究員)
◆展示会◆
展示ギャラリー
    ○県内企業開発の製品
    ○実証実験の映像、新技術紹介等
◆交流会◆
時間 17:00〜
会場 レストラン「ブランオーシャン」(清水テルサ8F)
会費 3,500円(参加希望者は事前申し込みが必要)

□詳細□
日時 平成26年2月12日(水) 13:30〜
会場 静岡市東部勤労福祉センター 清水テルサ
   (静岡市清水区島崎町223) 1F テルサホール
お問合せ 静岡県交通基盤部農地局農地計画課事業調整班(担当:浜野)
     TEL 054−221−2723 FAX 054−221−2449 

本間でした〜晴れ

Posted by コミュf at 19:55 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ホールアース自然学校 自然学校講座四季コース第17期生募集! [2014年01月29日(Wed)]
ホールアース自然学校 
自然学校講座四季コース第17期生募集!


201401291706_0001.jpg201401291706_0001-1.jpg

『ホールアース自然学校とは』
富士山・沖縄・神戸など、全国6拠点で活動する、日本で最も歴史のある自然学校の1つです。
子どもから大人まで、あらゆる世代を対象にした自然体験プログラムや、教育・観光・国際など
7つの分野での企業・行政との協働プロジェクトを通して、日本型自然観の回復を目指しています。
そんなホールアース自然学校が毎年開催している
『自然学校講座四季コース』
第17期生の募集が開始しています!!

2014年キーワードは「ワクワク
自然の中で思いっきりアウトドア体験をしたい方
自然に興味はあっても自分だけでは難しいなぁと思っていた方
自然とのつながりや付き合い方を体験を通して学びたい方
自然学校・環境教育に興味のある方
新しい仲間との出会い、つながりを求めている方
そんな方をおまちしています☆

日時 2014年4月12日-13日〜2015年3月21日-22日
   基本第2週土日/1泊2日全12回(例外あり)
定員 15日
締切 2014年3月31日
お問合せ TEL0544−66−0152

本間でした〜晴れ
Posted by コミュf at 17:10 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
育児情報誌(フリーペーパー) miku届いています miku [2014年01月29日(Wed)]
201401291509_0001.jpg

子どもと私が育つ!楽しむ!育児情報誌(フリーペーパー)
miku(ミク) 

コミュfにどっさり届いています。

東京で発行されているおしゃれな育児情報誌!
無料です。

ぬりえページがあったり、離乳食レシピや、
子ども写真をかわいく撮るコツなど・・定番情報から、
海外の育児事情まで、幅広く掲載されています。

約ふた昔前に子育てしていた私にとっては、
「最近のお母さんはいいな〜〜」
と思ってしまいますよ〜わーい(嬉しい顔)

子育て中のお父さん、お母さん、「miku」をご活用くださいね〜
コミュfにて絶賛配布中!
ぜひお立ち寄りください、お待ちしています。

丸山でした





第5回 Make a CHANGE Day [2014年01月27日(Mon)]


1年に1日、ボランティア・市民活動を行う日

第5回 Make a CHANGE Day

make change.jpg

Make a CHANGE Dayは全国各地(海外でも可)で一定期間内に
ボランティア・市民活動を行う事で、ボランティアの推進を図る取り組みを2009年から
毎年開催しております。

全国の様々な団体・グループや企業、学校、関係機関に呼びかけ、地域で実践している多様な
ボランティア・市民活動について参加登録を促し、その内容をインターネットやメディアを
通じて発信し、活動に関する情報を広く公開していくことで、
@参加者は活動内容を広く社会に伝えることができ、かつ「新しい仲間づくり」の機会として
活用することができます。
A実施した活動結果が蓄積され、これまでの活動の振り返りやこれから同じような活動を実践
される方への参考となり、活動の質的向上にもつながり、波及効果が期待できます。
B参加者間に連帯感、共有感が生まれ、さらなる相互協力・協働の機会ともなり、そのことが
さらに豊かな活動に発展していく源になります。
その結果、ボランティア・市民活動の社会的意義や影響力を高めるとともに、「一人ひとりの
参加が社会を変える一歩」につながり、「ボランティア文化」の創造に寄与していくことを
目指しています。

以下、詳細は
http://makeachangeday.com/
をご参照ください。


ima
浄化槽フォーラムinしずおか 富士山からのめぐみの水を守ろう [2014年01月27日(Mon)]
浄化槽フォーラムinしずおか

富士山からのめぐみの水を守ろう
ー社会情勢が及ぼす生活排水処理施設整備への影響ー


201401271616_0001.jpg

2014年2月23日(日)13:00〜16:00 開場 12:30〜

JA富士市「ホワイトパレス」2階 鳳凰の間

参加無料


出演者 岩堀 恵祐(宮城大学食産業学部教授)
      小川  浩(常葉大学社会環境学部教授)
      赤星たみこ(漫画家・エッセイイスト)
      加藤 壮一(日本下水道事業団研修センター教授)
      安達 明久(常葉大学経営学部教授)

プログラム
    1 基調講演  富士山・トイレ・世界遺産 −富士山からの恵みの水を守るー
    2 事例報告  静岡県の生活排水処理対策(静岡県)
            富士市の生活排水処理対策(富士市)
            富士山ごみ減量大作戦活動報告(NPO法人富士市のごみを考える会)
    3 座談会   ○テーマ
             これからの生活排水処理対策に向けて
            ○コーディネーター
             小川 浩
            ○パネラー
             赤星 たみこ   加藤 壮一  安達 明久

お問合せ  浄化槽フォーラムinしずおか運営事務局(NPO法人 富士市のごみを考える会)

主催     環境省  浄化槽フォーラム


映画 渡されたバトン さよなら原発 [2014年01月27日(Mon)]
映画 渡されたバトンさよなら原発

むかっ(怒り)原発の是非をめぐって四半世紀にわたる巻町民のたたかいむかっ(怒り)

3・11東日本大震災・原発事故により原発の安全神話は崩れ去り、
国の原発依存に対する国民の怒りと不安は”原発NO!"のたたかいとなって各地に広がっています
本作は、新潟・巻町(現・新潟市西蒲区)で原発建設をめぐって、四半世紀という長年にわたるたたかいで、住民投票を実現し、原発建設を阻止した実話をベースに映画化、原発の是非を問いかけます
今作は、脚本をジェームズ三木が書き下ろし、監督は社会派のドキュメンタリー映画を多数手がけてきた池田博穂が挑みます


201401271425_0001.jpg201401271425_0002.jpg

かわいい3月15日(土)@14:00〜A18:30〜 ラ・ホール富士

かわいい前売鑑賞券 1,000円(当日券 1,500円)
       ※中高生 500円(未満は無料)


かわいいチケット発売中exclamation 富士市民活動センター(コミュ二ティf)
        岳陽堂書店(富士) 富士子ども劇場(富士)


位置情報主催 映画「渡されたバトンを観る会」 連絡先 TEL・FAX 0545-61-6814(伊藤)

わたしたちは忘れない [2014年01月27日(Mon)]
わたしたちは忘れない
届け富士山からの祈り〜PRAY FOR JAPAN~

2011年3月11日14時46分18秒
あれから3年・・・ふるさとのために 子供たちの笑顔のために
わたしたち誰にでもできることがある
それは「忘れない」ということ
朗読と音楽と映像
わたしたちの思いを、祈りを 届けようではありませんか
「忘れない」という誓いとともに

出  演:富士山文学座 清水やすこ 鈴木克馬<清水エスパルススタジアムDJ>
     混声合唱団モルゲンローテ ラブ・ハーモニー
     長峰利樹
総合企画:杉山 直
協  力:HappyDiscProject
後  援:富士市教育委員会 公益財団法人富士市振興社 ラジオf

【約束のブレス】はひとりひとりの気持ちのあらわれです。
【約束のブレス】をして当日会場にお集まりください。
【約束のブレス】のお求め(500円〜)は問い合わせ先または当日受付まで。
        【約束のブレス】は入場券代わりになります。

201401291019_0001.jpg

2014.3.11(火) 開場:18:30  開演:19:00

富士川ふれあいホール<富士市岩淵855-39>

お 問 合 せ : 080-4303-7751(杉山)
      choku3@gmail.com
 
本事業の収益金は全て被災地への義損金とさせていただきます。 


by mari
| 次へ