CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年08月 | Main
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
団体紹介66 【AA富士のバラグループ】 [2019年09月09日(Mon)]
団体紹介66

AA富士バラグループ

■活動趣旨

AAとはアルコホーリスクアノニマスを略した呼び名です。
みずからが飲酒に問題を感じており、お酒のとらわれ方から解放されたい
と願う人の集まりです。

AAミーティングを開催し「経験と力と希望」を分かち合いアルコホ―リスクから
回復するための活動うをしています。

■活動内容
AA富士バラグループの活動(ミーティングのご案内)

このミーティングは本人はもちろん医療・行政・家族の方も参加できる
オープンなミーテイングです日頃、話せないことを話したり経験者の話を聞くことも
大切なことです。
ミ―ティングには会費はありませんが、献金箱の中に貴方が入れられる金額を入れていただく
だけで構いません。献金はミーティング会場費にあてます。

富士、富士宮エリアのミーティング会場のご案内
  いずれも時間は19時〜20時30分
  月曜日(第2・第4)富士市フィランセ
  月曜日(第1・第3・第5)富士シオン教会(富士市森島)
  木曜日(第1・第2・第3)富士宮駅前交流センター
  木曜日(第4・第5)日本キリスト教富士宮教会

ぴかぴか(新しい)2019年活動ぴかぴか(新しい)
  令和元年7月6日・・・静岡福祉大学でAA静岡地区オープンステップセミナー開催
            AA12のステップを学びました。
  AA日本ニューズレターNo.196 発行

代表団体:NPO法人AA日本ゼネラルサービス
     ホームページ
     https://aajapan.org/

     中部北陸地域セントラル・オフィス
     ホームページ
     http://park16.wakwak.com/~chco/

詳しい内容はホームページをご覧ください。
  一人で悩まないで、富士市のミーティングにご参加ください。

  
団体紹介65【ヴィレッジネーション】 [2019年09月09日(Mon)]
団体紹介65
ヴィレッジネーション


ひらめき設立趣旨
現代社会において、身体的・知的または精神的な機能の不全を抱えているために
日常生活や社会生活に制限を受ける障害者・高齢者等に対し、福祉サービスはまだまだ不十分です。
社会情報を得ることが難しく、働きたい、自分にあった仕事を選択したいという意欲や能力があっても、
様々な条件や企業の都合により職業に就くことが出来ない人も少なくありません。
また災害時には、障害者・高齢者等への情報格差・支援の不平等が浮き彫りになります。
憲法第14条では全人平等が保障されていますが、
現状の公的サービスによる最低限の保障では
自立した生活を満足に送ることは困難です。

私たちが考える「自立している」とは、自己決定により自分の生活を自身で営み
人格・人権が尊重されていることであり
生活の質の向上と自立支援のための福祉サービスが十分に提供されていることにより、
自分らしい自立した生活が可能になります。

また、障害者・高齢者等が自立し地域社会に積極的に参加することにより、
健常者とのコミュニケーションが拡大し、相互理解を深めることが出来ます。
社会参加のためには、積極的に外出できる状況が整っていることもまた必要です。
さらにコミュニケーション拡大は、社会教育や地域安全、雇用機会、災害時など、
必要とする情報の取得を容易にし、誰もが住みやすい地域・街の創造へと繋がっていきます。

この様な地域・街の創造を実現するために、私たちは個々の想いを形にし、
広く一般への理解や交流の促進、福祉・健康の増進、減災・災害支援事業、外出や旅の支援、
さらにこれらを実施するための人的サポートの充実及び拡大を、より積極的なアプローチで行うことで、
老若男女・障害の有無に囚われず誰もが安心して自分らしく生活する地域社会へ寄与します。


★活動趣旨
地域・街の創造を実現するために、
私たちは個々の想いを形にし、広く一般への理解や交流の促進、
福祉・健康の増進、減災・災害支援事業、外出や旅の支援、
さらにこれからを実施するための人的サポートの充実及び拡大を、
より積極的なアプローチで行うことで、老若男女・障害の有無に囚われず
誰もが安心して自分しく生活する地域社会へ寄与します。


★活動内容
1.障がい者・高齢者支援
2.障がい者・高齢者に優しい地域づくり
3.被災地復興支援


◎ヴィレッジネーションHP
http://villagenation.org/

◎ヴィレッジネーションブログ
http://blog.canpan.info/villagenation-blog/

◎内閣府NPOホームページ ヴィレッジネーション
https://www.npo-homepage.go.jp/npoportal/detail/022001155
団体紹介64【笑美会】 [2019年09月09日(Mon)]
団体紹介64
笑美会


★活動趣旨
障がい児、障がい者、高齢者等に対して福祉サービス事業等を行い、
地域社会の福祉の増進に寄与することを目的とする。


★活動内容
1.知的障がい者福祉法に基づくデイサービス事業及び
障がい者自立支援法に基づく地域活動支援センター事業
2.介護保険法に基づく居宅介護支援事業
3.障がい者、高齢者等に関する啓発、啓蒙事業
4.ライフサポート事業(ショートステイ)
5.介護保険法に基づく通所介護事業
6.その他、この法人の目的を達成するための事業


平成23年度 通所介護事業所「楽楽」
テーマ「まだ、まだやれば出来る事信じよう」

平成23年度 オープンスペース笑居笑居
自立訓練・生活訓練
テーマ「一つの事を、自分の物に出来るまでトライしよう」

平成23年度 オープンスペース笑居笑居
就労継続B型
テーマ「次の事まで、考えて行動しよう」

平成23年度 自主事業 オープンスペース
テーマ「自分を表現する場を作る」


◎内閣府NPOホームページ 笑美会
https://www.npo-homepage.go.jp/npoportal/detail/022000542
静岡県立美術館展示情報 [2019年09月09日(Mon)]
20190909171107908_0001.jpg

展示内容:古代への情熱

    (18世紀イタリア・考古学と芸術の出会い)


■開催期間
  2019年 10月2日(水)〜 11月17日(日)

■開館時間            ■休館日
   10:00〜17:30        毎週月曜日

■観覧料  一般1200円 70歳以上 600円(500円)
      大学生以下無料

お問合せ先  静岡県立美術館
     
       〒422-8002  静岡市駿河区矢田53-2
電話:054-263-5755 FAX 054-263-5767

       ウェブサイト /http://www.spmoa.shizuoka.shizuoka.jp

令和2年度「キリン・地域のちから応援事業」公募助成 [2019年09月09日(Mon)]
◆助成制度名
令和2年度「キリン・地域のちから応援事業」公募助成

◆実施団体:キリン福祉財団
   関連URL
   https://www.kirinholdings.co.jp/foundation/

◆お問い合わせ先
   公益財団法人キリン福祉財団 事務局 北村・小松代宛
   Tel:03-6837-7013 Fax:03-5343-1093 
   Eメール:fukushizaidan@kirin.co.jp

◆募集時期:2019年9月9日〜2019年10月31日

◆対象分野
保健・医療・福祉、まちづくり、学術・文化・芸術・スポーツ、環境保全、災害救援、地域安全、人権・平和、子どもの健全育成、NPO支援、その他

1.助成対象となる事業
障害があってもなくても、高齢者でも子どもでも、日本人でも外国人でも、同じ地域やコミュニティで生活する一員として、共に理解し合い・支え合う共生社会の実現を願い、地域における障害児・者、高齢者、子ども等の福祉向上に関わる、次のような幅広いボランティア活動を実施する団体に対して助成します。なお、災害の復興応援および防災に関しても広く募集します。

(1)子ども・子育て世代の福祉向上に関わるもの
(2)シルバー世代の福祉向上に関わるもの
(3)障害や困りごとのある人・支える人の福祉向上に関わるもの
(4)地域やコミュニティの活性化に関わるもの

【事業区分】 具体的な事業区分の例は次の通りです。
居場所づくり(広場・サロン・サークル・作業場・食堂等)、施設・居住訪問、講演会・講習会の開催、交流(世代、グループ)、ネットワークづくり、カウンセリング、読書・絵本・読み聞かせ、芸術・文化振興(音楽・演劇・絵画・手芸等)、社会・自然・農業体験、スポーツ・健康、地域での遊び、芸能伝承、非行・いじめ・不登校、虐待防止、社会的養護、学習支援、介護、配食、送迎、防犯、見守り、社会的弱者の当事者及び支援活動(障害児・者、外国を背景に持つ子どもや人、生活困窮、社会的マイノリティ等)、まちづくり、環境整備、地域活性化、災害復興、防災、その他。
.助成対象となる団体
(1)4名以上のメンバーが活動する団体・グループであること。
※NPO等の法人格の有無、および活動年数は問いません。
※障害者・高齢者・子ども・地域活性等を推進する団体、それらを支援する団体のどちらでも助成対象とします。
(2)連絡責任者は満20歳以上であること。
※年齢は令和2年4月1日現在の満年齢とします。
助成対象となる事業実施期間
令和2年4月1日〜令和3年3月末日

◆応募方法
申込書類一式は、
当財団のホームページ(https://www.kirinholdings.co.jp/foundation/ )から
ダウンロードできます(PDF・EXCELまたはテキストデータ)。

その他詳細については当財団のホームページでご確認ください。

ラジオf水曜日2D公開収録 [2019年09月09日(Mon)]
20190909160434802_0001.jpg

ラジオf水曜日16:30〜19:00生放送

2次元大好き女子がお騒がせしている2Dが
初のファンミーテイング


日時: 2019年 10月 13日 (日)

     12:00open 13:00 start

チケット販売中  1500円(1Drink)
   先着:100枚(限定サイリウム付)
会場: AERA富士宮(静岡県富士宮市万野原新田3740)



※チケット取扱い
   AERA富士宮(電話1(プッシュホン) 0544-66-4170)
      毎週、木・金・土 19:00〜24:00


   ※ 詳しくはAERA富士宮公式サイトでご確認ください

      https://aera-fujinomiya.com/
団体紹介63 【ゆめ・まち・ねっと】 [2019年09月09日(Mon)]
団体紹介63

ゆめ・まち・ねっと

★ 活動趣旨

人がやさしいまちづくりを推進するために、わくわくどきどきするような出会いを創り出し、そこからみんなの夢がつながっていくような居場所を少しずつ少しずつ育んでいくことを目的とする。

★ 活動内容

● 冒険あそび場(プレイパーク)の運営
「冒険あそび場たごっ子パーク」として田子浦港近くの講演と川で、子どもたちが自由に遊べる環境を提供。参加費無料、申し込み不要、イベントプログラム一切なしの運営形式で、学校や家庭に居場所を見出せない子どもたちが多く来ている。

● 地域の子どもたちの居場所づくり事業
おもしろ荘  
商店街の空き店舗をかりて、地域の子どもたちのたまり場として、また多方面の方と交流する場として開設している。「0円子ども食堂」「まちなか保健室」「寺子屋」「子育て勉強会」「チャリティおとな食堂」など、子どもに限らず、様々な大人の集う場所として開設している。

● その他、講演活動や執筆などの情報提供活動も盛んに行っている。

ゆめ・まち・ねっと HP
http://yumemachinet.web.fc2.com/

ゆめ・まち・ねっと FB
https://www.facebook.com/yumemachinet/

  


【本吉原駅劇場】10月 ハンドベルコンサート [2019年09月09日(Mon)]
【本吉原駅劇場】10月 ハンドベルコンサート

20190909111551675_0001.jpg

岳南電車、本吉原駅ホームをステージにハンドベルを演奏わーい(嬉しい顔)

演奏
MAUハンドベルリンガーズ

演目
1.愛の挨拶
2.見上げてごらん夜の星を
3.fly me to the moon 他

日時
10月5日(土)
22:16分〜23:00

会場
岳南電車 本吉原駅

入場無料




9月7日(土)に披露をした
【須佐之男と大龍の舞】写真です

須佐之男と大龍.JPG須佐之男と大龍 (2).jpg
Face to Face 10月号 [2019年09月09日(Mon)]
Face to Face 10月号

20190909110709563_0001.jpg

特集
きがわドッグスクール代表
木川 武光氏のお話

その他イベント情報が載っています

コミュニティfにて配架中わーい(嬉しい顔)
「富士青春市民オフラインミーティング 〜 with 市民団体・企業 〜 」参加団体募集中! [2019年09月09日(Mon)]
「富士青春市民オフラインミーティング 〜 with 市民団体・企業 〜 」参加団体募集中!

市内の団体・企業の皆さんが活動する場などに出向き、市の目指すシティプロモーションやその取り組みについて共有し、まちの魅力を新発見、再発見しながら富士市のまちについて気軽に語り合うことを目的に「富士青春市民オフラインミーティング 〜 with 市民団体・企業 〜」を開催します。ファシリテーター(進行役)は大学生の富士青春市民が務めます。
まちと関わりたい、まちを盛り上げたいと思っている市民団体、企業の皆さんを募集します。



【とき】
令和元年11月1日(金曜日)〜令和2年3月19日(木曜日)

※開催場所、日時、参加人数、内容などは、ご要望に応じます。気軽にご相談ください。

【内容】
富士市のシティプロモーションについての講義や、富士市の魅力を語るグループワークなど、若い世代の富士青春市民と一緒に、富士市の魅力を発見しながら楽しく語り合います。

【対象】
市内で活動する団体・企業

【定員】
5団体(先着順)

【参加費】
無料

【申し込み期限】
令和元年9月19日(木曜日)〜10月10日(木曜日)
※直接シティプロモーション課へ申し込む場合は、平日8時30分〜17時15分

【申込方法】
市ウェブサイトで電子申請するか、直接または、はがき、FAXに、団体名(企業名)、申込者氏名(ふりがな)、電話番号、メールアドレスを記入し、シティプロモーション課へ


問い合わせ】
〒417-8601 富士市役所シティプロモーション課(市役所8階)
電話:0545-55-2958 ファクス:0545-51-1456
Eメール:seisyun@div.city.fuji.shizuoka.jp
Posted by コミュf at 10:57 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日本語ボランティア入門講座 受講者募集 [2019年09月09日(Mon)]
日本語ボランティア入門講座 受講者募集


20190908125951274_0001.jpg


富士市国際交流ラウンジ(FILS)では、日本語ボランティアと外国人市民が一対一で日本語学習を行う「日本語クラス」を開催しています。FILSを訪れる日本語学習希望者は増加しており、教え手となるボランティアの方を随時募集しています。
2019年5月より、外国人に教えるための「日本語ボランティア入門講座」を開講します。
この講座では、「日本語を学びたい!」そんな外国人住民の皆さんのお手伝いをする「日本語ボランティア」として活動を始めるための基礎を学びます。


★ 日程
2019年10月6日〜12月15日の毎週日曜日
10時15分〜11時45分 全10回(11月3日は除く)

★ 場所
富士駅北まちづくりセンターほか

★ 対象
外国人に日本語を教えたい人(国籍は問いません)

★ 定員
20人(先着順)

★ 受講料
1,800円

★ 申し込み・問い合わせ
9月19日(木曜日)〜10月4日(金曜日)までに、申込用紙に必要事項を記入し、直接またはファクスで国際交流ラウンジFILSへ
電話 0545-64-6400 ファクス 0545-64-6404

Posted by コミュf at 10:51 | 講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
人は、人を浴びて人になる [2019年09月09日(Mon)]
人は、人を浴びて人になる
〜人生をつないでくれた 人との出会い〜



講師 夏苅郁子氏 焼津市やきつべの径(みち)診療所精神科医
精神の病気の母を持ち、自らも心の病気にかかった精神科医の人生を繋いでくれた幾つかの出会いを通して、私たちに勇気と感動を与えてくださることと思います。


日 時:10月26日(土)開場13:00 13:30〜15:30

参加無料・予約不要

会場:富士市フィランセ 4階大ホール


問合せ
はばたきの会 佐藤
TEL:090-3931-0622

20190909100858644_0001.jpg
Posted by コミュf at 10:24 | 講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ