CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年07月 | Main | 2019年09月»
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
団体紹介㊾【富士ぶどうの会】 [2019年08月26日(Mon)]
団体紹介㊾

富士ぶどうの会

心身障害者の自立支援と地域の生活支援をおこなう
オアシス作業所の運営母体になります。
地域の中での心身障害者の生活や労働、
その他の社会的自立を目指す場を提供することを目的としています。


★設立までの経緯
【平成19年10月 ぶどうの会発足】
障がいのある子や、支援が必要な子を持つ親が、
地域で共に育てるためにお互いに情報交換をする会として発足
      ↓
【平成20年1月 任意団体 ぶどうの会設立】
支援が必要な子供達が地域社会や学校などの集団生活の中で
ひとりひとりが自立し、笑顔で自分らしく生活できるように、
共に考え共に支えあう会として設立
      ↓
【平成21年1月 特定非営利活動法人富士ぶどうの会設立 総会開催】
      ↓
【平成21年5月 特定非営利活動法人認証】


★活動趣旨
富士市内を中心として、障害があるなしにかかわらず、
誰もが互いに助け合い、支援が必要な人が地域社会の中で自分らしく生きるため、
また、誰もが暮らしやすいまちづくりの推進に関係する事業を行っています。
様々な活動を通じて社会との架け橋になることで、
福祉の向上に寄与することを目的として活動しています。


★活動内容
@支援を必要とする人の社会参加や生活支援をする事業
A支援を必要とする人の就労支援事業
B地域での子育て支援事業
C支援を必要とする子どもの園生活や学校生活を支援する事業
Dその他、本会の目的を達成させるために必要な事業


<名前の由来>

ひと粒ひと粒が、たわわに実り、それぞれが
少しずつ形が違っていたり、大きさが違っていても、
食べるとひと粒ひと粒が甘くてとってもおいしいぶどうの実。
そんなぶどうの実のように、それぞれが助け合って、
お互い育んでいきたい。障害があるなしにかかわらず、
誰もが地域社会の中で1人1人自分らしく輝けるよう支援していきたいということから、
富士ぶどうの会という名前になりました。


◎富士ぶどうの会 HP
https://www.c-sqr.net/c/budounokai/

◎富士ぶどうの会 NPO法人ポータルサイト-内閣府
https://www.npo-homepage.go.jp/npoportal/detail/022000924
団体紹介㊽【ふじのくに学校給食を考える会】 [2019年08月26日(Mon)]
団体紹介㊽

ふじのくに学校給食を考える会


★活動趣旨

富士市の学校給食が、現状の自校直営方式を維持しながら、
さらに、子ども達にとって安全で楽しい食事の場であり、
将来にわたってすこやかな食生活を送るための食育の場として
重要な役割を果たすことができるように、関係者及び市民に働きかけることを目的とする。
また、学校給食における地元農水畜産物の活性化を図り、
地産池消の推進に貢献することを目的とする。


★活動内容

・富士市の学校給食の向上のための提言
・学習会、講演等の開催
・情報の収集と広報活動
・他団体と交流し、ネットワークを広げる
・その他、目的達成のために必要な活動


★NPO法人ふじのくに学校給食を考える会のめざすところ


☆地域の子ども達を育てる為に「食」を介して協力し合うことを目的に、
人と人をつなげ、地域コミュニティを創出し、
地域で共に生きるためのノウハウを全国に発信します。

☆学校という教育の場で行われている学校給食をより充実させ、子どもから親へ、
そして地域へ「食の大切さ」を伝えていけるよう、富士市の学校給食を進化させ、
「地域に根差した食教育を可能にする学校給食」の実現を目指した活動をします。

☆学校給食現場と地域の農業、加工流通業をつなげ
「食の本来の姿」を伝える仕組みをつくることで、
命の源である食に感謝し、地域を愛する子ども達に育ち、
10年後、20年後には地域を支える人材に成長してくれることを願って活動していきます。


◎ふじのくに学校給食を考える会 HP
https://fujinokunikyusyoku.wixsite.com/fujinokunikyusyoku

◎ふじのくに学校給食を考える会 ブログ
https://fujinokunikyusyoku.i-ra.jp/

◎ふじのくに学校給食を考える会 NPO法人ポータルサイト-内閣府
https://www.npo-homepage.go.jp/npoportal/detail/022001420
団体紹介㊼【ふじのくに さくら工房】 [2019年08月26日(Mon)]
団体紹介㊼

ふじのくに さくら工房


★活動趣旨
障害のある人達が自立し地域で共生して暮らす為に、
自立と地域での共生を支援、生活訓練の実施、
それに伴う受託事業、施設運営、地域の企業へ就労に関する広報活動を行い、
障害のある方たちが豊かな人生を創造し、その人権を守り、
福祉の向上を図ることで、社会全体の利益の増進に寄与することを目的とする。


★活動内容
・保健、医療又は福祉の増進を図る活動
・人権の擁護又は平和の推進を図る活動
・職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
・前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動


★活動事業
・障害者地域活動センター事業
・障害者に関する調査・提言事業
・障害者に関する啓発・啓豪活動事業
・障害者の生活支援の事業
・その他、この法人の目的を達成するための事業


◎ふじのくにさくら工房 NPO法人ポータルサイト-内閣府
https://www.npo-homepage.go.jp/npoportal/detail/022000982
団体紹介㊻【富士スポーツクラブ】 [2019年08月26日(Mon)]
団体紹介㊻

富士スポーツクラブ

平成19年4月から平成22年3月まで、
富士市立吉原商業高等学校(現:富士市立高等学校)を拠点として
小・中学生を対象として活動していたHINAサッカースクールの更なる活動の充実を図るため、
平成22年4月に、総合型地域スポーツクラブとして新設しました。

総合型スポーツクラブとして、地域の子どもからシルバー世代までの人々が、
サッカーを中心とした多種多様なスポーツを、興味・関心や競技レベルにおいて、
それぞれのスタイルで楽しむことができるスポーツクラブを目指しています。
またスポーツに限らず、社会・文化的な活動も視野に入れ、
地域コミュニティの形成にもつながるクラブを理想としています。

平成23年度に富士市立吉原商業高校は
富士市立高校として校名変更し、スポーツ探究科を新設します。
富士市立高校内に事務所を置き、スポーツ探究科と連携して、
スポーツやスポーツクラブの運営に関連するテーマの研究や課題を探求し、
指導者養成を含めた地域スポーツ文化発展の役割の一端を担う
総合型スポーツクラブを目指しています。




★活動趣旨

統合型地域スポーツクラブとして、会員及び広くスポーツを愛する人々に対し、
サッカーを中心とした生涯スポーツの場、ファミリースポーツの場、
地域コミュニティの交流の場、青少年健全育成の場等を提供することにより、
まちづくり、人づくり、健康づくり及びスポーツ文化の醸成に寄与することを目的とする。


★活動内容
・FC Fuji ジュニアユース
中学生年代を対象としたサッカー競技のクラブチームとして活動しています。
その目的は、将来あるサッカー選手の育成と社会貢献できる人材の育成です。
またクラブの事業を通じて、富士市の更なるサッカーレベルの向上、
およびサッカー競技をはじめとするスポーツの地域における
地位の向上、環境の整備に務めていきたいと考えています。

・富士スポーツクラブサッカーボールクラブ
★ 明るく元気なあいさつが自然に交わせる場の雰囲気を作る。
★ 選手の自主・自立の精神の育成に主眼を置く指導を心掛ける。
  ・ 選手のサッカーが大好きな気持ちを大切にする。
  ・ 選手の向上心と自ら考えてうまくなろうとする姿勢を大切にする。
  ・ 良いプレーに対する感性を磨く。
  ・ 真剣に楽しくサッカーを出来る環境を作る。
★ 技術力を高め感性を磨き、輝ける選手になろう!

・富士スポーツクラブハンドボールクラブ
ハンドボールは走・跳・投のすべてを使うスポーツで、
楽しみながら基礎体力を高めることが出来ます。

・富士スポーツクラブテニススクール
小学校児童の体力に合わせ、柔らかいボール、
短いラケット、小さなコートを使用しテニスの基礎を覚える『Play&Stayクラス』と、
正式なボール、ラケット、コートをを使用する『テニスクラス』があります。

・富士スポーツクラブバスケットボールスクール
女子中・高校生のバスケットボール選手の技術の向上とスポーツ選手としての人格の育成です。


◎富士スポーツクラブ HP
http://www.fujisportsclub.jp/junior.html

◎富士スポーツクラブ ブログ
https://fujisc.exblog.jp/

◎富士スポーツクラブ NPO法人ポータルサイト-内閣府
https://www.npo-homepage.go.jp/npoportal/detail/022001001

団体紹介㊺【富士市のごみを考える会】 [2019年08月26日(Mon)]
団体紹介㊺

富士市のごみを考える会


★ 活動趣旨
富士市民に対して、環境の保全に関する事業を行い、富士市の環境の保全に寄与することを目的とする。


★ 活動内容(2018年度)

1.ごみの排出規制・適正処理に関する先進団体の見学・学習
  ・「四日市公害と環境未来館」バス研修

2.ごみの排出抑制・適正処理に関する普及啓発活動
  ・もったいない音楽会開催
  (マイクロプラスティックの海洋汚染の講話と新環境クリーンセンターの現在の状況)
  ・富士山ごみ減量大作戦参加
  ・小学四年生への環境授業  など
   

3.ごみの排出規制・適正処理に関する実践活動
     
   ・地区などの祭りへのリユース食器の貸し出し



富士市のごみを考える会 ホームページ
     http://fujigomizero.sakura.ne.jp/


楽しい紙芝居・手あそび [2019年08月26日(Mon)]
みんなでいっしょに楽しもう!
楽しい紙芝居・手あそび


20190826110814747_0001.jpg

お子様向けの楽しい紙芝居と歌や人形と一緒に手あそびをします
是非御一緒にご覧ください。

参加者にはプレゼントがあります黒ハート


と き すべて13:30〜
@9月14日(土)
A11月16日(土)
B12月14日(土)
CR2年1月25日(土)

参加無料

会場
富士市交流プラザ

問合せ
富士市交流プラザ
富士市富士町20番地1号
TEL:0545-65-5523 FAX0545-65-5538
Posted by コミュf at 10:53 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ