CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年07月 | Main | 2011年09月»
<< 2011年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
吉原キャンドルナイト☆キャンドル作り [2011年08月05日(Fri)]
8月1日に富士市民活動センターにて、「キャンドル作り」が行われました。
これは8/27に吉原商店街で開催される『吉原ジュークボックス』のオープニングイベントで、商店街をキャンドルでいっぱいにしようという企画の一つです。




講師は蝋飾人 灯火の鍋山 純男さん。
この日は夏休み真っ最中ということで、小学生がたくさん参加してくれました。



どうやってキャンドルが作られたか?ここでご紹介しましょう。






まずは無色の蝋に色粉を溶かして色をつけます。
用意したタッパに蝋のかけらを3分の一ほどいれ、下になる色の蝋を流し込みます。
この工程を2色なら2回、3色なら3回繰り返します。






小さな蝋のかけらが下の蝋と混ざらないような役目もしています。
そして灯りをともした時、外から見た際にキラっとしたアクセントにもなります。






熱いので気をつけて蝋をフルに注ぎ込みます。
みんな思い思いの色使いが素敵です。








出来上がりです。数時間掛けて熱を冷まし、その後4時間くらい灯すと2センチくらい沈みます。そうすると良い感じに成形されます。



できあがったキャンドルは8/20〜27の間にコミュfに取りに来て下さいね。
そして27日のジュークボックスの日のPM5:00にステキなキャンドルを、鍋山さんと作ったおともだちみんなと一緒に商店街をキャンドルいっぱいに灯しましょう!

その後は『吉原バル』で飲み歩きと食べ歩き、そして音楽に酔いしれましょう。
| 次へ