CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« その他 | Main
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
団体紹介78【一般社団法人 ドリームマップ普及協会】 [2019年09月18日(Wed)]
団体紹介78
一般社団法人 ドリームマップ普及協会


ひらめきドリームマップとは?
あなたの夢を描き、人生を豊かにするためのツールです。
まずは、あなたの心の中にある本質を見つけ、整理するところから始めます。
そして見つけた夢をビジュアル化し、より具体的なイメージにしていくことで、
夢や志の実現、ビジョン、目的の達成に向けた行動につなげます。

写真や雑誌などの切り抜きを貼る、イラストで表す、
文字で説明をつけるなど、自分の手を動かしながら、表現していきます。
ビジュアルで表すことで、イメージがより具体的になっていきます。


あなたにとって「夢」ってなんですか?
ドリームマップで考える夢は「ワクワクして思わずうごきだしたくなるもの」
何かや誰かと比べたり、大きいも小さいもなく、正解や完成もありません。
「オリンピックで金メダルを獲る」といった、
限られた人しかたどり着けない壮大なものから
「週末には愛犬とお気に入りのカフェで過ごすこと」
「家族に安全でおいしいご飯を作って、みんなで一緒に食べること」

夢や目標、そして何をしあわせに感じるかは、人それぞれ。
あなた自身の夢を見つけ、自由に描いてください。


◎ホームページ
https://dream-map.co.jp/

◎facebookページ
https://ja-jp.facebook.com/dreammap2002
団体紹介77【すま〜と交換会】 [2019年09月18日(Wed)]
団体紹介77
すま〜と交換会


★活動趣旨
平成22年より活動を開始。
使わなくなったり、サイズアウトした子供服や子供用品を持ち寄り、
交換する会を年4回開催。
定期交換会のほか、年1回、富士市環境フェアへ出展。
平成28年より会員制を導入。
交換会での手作り品の販売コーナーやワークショップを取り入れる。
平成29年企業とのコラボ企画や、活動の場を拡げながら、
こそだて&環境にやさしい交換会をめざして活動をしています。


★目的
1:子育て支援として、不用になった子供用品、家庭雑貨等を持ち寄り交換すること、
2:環境活動としてごみの削減と分別に協力すること、
3:地域交流の場として参加者相互の親睦を深めること、を目的に活動を行う。


★交換会の効果
1:片付け・整理が上手になる
2:無駄な買い物をしなくなる
3:手放す勇気が出る
4:過去にけじめをつけられる


◎ホームページ
http://sumartkoukankai.amsstudio.jp/
団体紹介76【障害者自立生活センター チャレンド・ふじ】 [2019年09月18日(Wed)]
団体紹介76
障害者自立生活センター チャレンド・ふじ


★活動趣旨
各地の障害者団体、市民グループなどと交流や情報交換を行いながら
障害者が当たり前に生きられる社会を目指す。
障害者こそが社会福祉の専門家」として、
障害がある人達に何が必要か何に困っているのかを一緒に考えたり
体験することにより自分らしく生きる
自立生活」を実現するための活動を行っていく。
私たち障害者自身が主体となって、障害を持つ人も持たない人も
共に生きていける地域社会にしていくためのサービスを行っていく。


★活動内容
・自立生活プログラム
・ピアカウンセリング(障害を持つ同士で行うカウンセリング)
・相談業務
・権利擁護活動
・パソコン教室
・バリアフリーマップ制作(富士市委託事業)
・防災対策
・情報提供
・啓発活動・各種イベント


◎ブログ
http://blog.canpan.info/challengedfuji/


団体紹介75【SASAERU】 [2019年09月18日(Wed)]
団体紹介75
SASAERU


★活動趣旨
「ことはじめ」の名前に込めた思いは
「これから市民活動を始める人の一歩を応援する気持ちを込めた。
 ボランティアをしたいがどうすればいいかわからないような
 人と団体をつなぐ橋の役割を担いたい」市内で活動している団体に
横のつながりをもっとつくりもっともりあげたい。

SASAERU】の役目→人と人の繋がる交流場所づくり(プラットホームづくり)
イベント・交流会・勉強会・フォーラムなどの開催により
企業・行政・市民の協力や支援により地域の問題・課題をみんなで考え、
みんなで支え合うまちづくりを目指します。

メンバーは約490名
※メンバー登録なし。フェイスブックグループのフォロー者。
各分野ですでに活躍中の現役の皆さんが集まったグループ。
すでに持っているスキルと経験を生かし地域の問題課題を
一緒に考えてくれる大人達が集まったネットワークです。
FujiことはじめのFacebook内にSASAERU〜つながり隊〜というプラットホーム開設。
人と人との、ご縁を生かし参加できる人が自分の出来ることをちょっと手伝う
「優しさ」を繋ぐ草の根活動団体です。
少しずつこの輪が繋がり広がることで誰かの「困った」が一つでの無くなれば嬉しいです。


★活動内容
・市民活動や奉仕活動へのことはじめサポート
・イベント企画・運営
・活動団体、個人の交流サポート
・その他、目的の達成に必要な活動



◎「Fujiことはじめ」Facebook
https://www.facebook.com/fujidehajimeru/


団体紹介74【市民の街】 [2019年09月18日(Wed)]
団体紹介74
市民の街

■活動趣旨
いつから子供さえ自分達のエゴのために犠牲にする国になったのか?
もう待てない!目指しましょう!創りましょう!
利権ではない、子供に夢を繋げる街を!

■活動内容
1,原発への意識変革をするためのイベント
2,原発の知識拡散

◎HP
http://change2011.blog.fc2.com/
団体紹介73 CAPふじ [2019年09月17日(Tue)]
団体紹介73

CAPふじ
活動趣旨
子ども達が暴力(いじめ・誘拐・虐待)から身を守れるように、
CAPプログラムの普及活動を通して暴力防止を推進している。(CAPとは・・(キャップ Child Assault Prevention/子どもへの暴力防止)を指します)
家庭・学校・地域で子どもの安心・安全を守る、そのお手伝いをするのが私たちの活動です。

■活動内容
  子ども達に向けたワークショップ
  大人への理解を夫kめるためのワークショップ
  “子どもの特別に大切な3つの権利”安心・自信・自由を意識し、
  家庭・学校・地域で、子どもの安心・安全を守りましょう!

   NPO法人CAPセンターのプログラムに準じて活動

代表:NPO法人CAP・JAPAN
          ホームページ:http://cap-j.net/activity

団体ホームページをご覧ください。
団体紹介71 高齢者演劇集団チャレンジャー [2019年09月17日(Tue)]
団体紹介 71

高齢者演劇集団チャレンジャー

■ 活動趣旨
演劇創造を通して、新たな自己の発見にチャレンジし、多く
出会いを実現する。
人生体験を活かして感動できる舞台の創造を目指す。
単なる趣味のグループではなく完成度の高い創造をめざす。
団塊世代、再燃の場のシニア演劇の限界にチャレンジする。

■活動内容
週2回、午後の半日、公演前は、午前の練習がある場合もあります。
夜は活動しない。年1回、劇場公演(5月中旬)
他に稽古場での発表会や県外での公演もあります

●活動場所
・富士市ロゼシアター練習室、富士川ふれあいホール研修室

●費用について 
〜10,000円/月(原則)
 会場費、講師代(日舞・ダンス他)、教材費実費、公演費等 

第12回公演 2018年5月 別役実作作「帽子屋さんのお茶の会」 

             公演場所  富士市ロゼシアター


劇団公演は第12回を持ちましてひと区切り致しました


代表:水口友子

ホームページ:http://www002.upp.so-net.ne.jp/geki-challenger/index.html



















団体紹介72 国際ソロプチミスト富士 [2019年09月17日(Tue)]
団体紹介72
国際ソロプチミスト富士

国際ソロプチミストとは
管理職・専門職に就いている女性の世界組織。
理解促進(awareness)
提唱(advocate)
活動(act)
を通しての女性のグローバル・ボイスである。

国際ソロプチミスト富士とは
1980年に国際ソロプチミスト駿河のスポンサーにより日本で102番目、静岡県下で5番目のクラブとして発足。

◆主な活動
地域継続事業
富士市障害者就労支援施設支援・富士市難病団体連絡協議会支援・富士市国際交流フェアー参加・富士市福祉まつり参加 収益金寄附・外国人のための日本語講座教室支援
海外継続事業
ラオス・シヴォライ村に図書館建設及び蔵書寄贈
ラオスモン族の女性女児への支援(手芸品販売)

◆団体HP


団体紹介70富士市観光ボランティアガイドの会 [2019年09月12日(Thu)]
団体紹介70

富士市観光ボランティアガイドの会

活動趣旨

市内の様々な歴史研究会等に所属する会員も多く、各自がそれぞれ得意とする分野を活かした内容で、富士山を中心に隠れた名所・旧跡等を「おもてなしの心」たっぷりで、ご案内する。

■活動内容
富士市観光ボランティアガイドの育成、岩本山公園で行われる「絶景★富士山まるごと岩本山」で臨時観光案内所を開設し、公園内のガイドや観光ポイントの紹介、「県民の日」イベントのウォーキングガイド、「富士山の日」PR活動、JR主催の「さわやかウォーキング」のコース設定の提案や拠点でのガイド活動、他地域の場ランティアガイドとの交流、ホームページでの情報発信、記念誌「10周年のあゆみ作成」など。

富士市観光ボランティアガイドの会
電話番号: 0545-64-3776
FAX番号: 0545-62-0464
E-Mail :contact@fuji-kvg.jp
HP   :http://fuji-kvg.jp/
団体紹介69ガールスカウト静岡県連盟(富士地区連絡協議会) [2019年09月10日(Tue)]
団体紹介69

一般社団法人ガールスカウト静岡県連盟
     (富士地区連絡協議会 1団・20団・75団)


■活動趣旨

「自己開発」「人とのまじわり」「自然とともに」の3つをポイントとして活動
ガールスカウトは「自己開発」「人とのまじわり」「自然とともに」の3つをポイントとして活動に取り組みます。少女と女性のみの環境では、重い荷物があっても工夫して皆で運ぶ、物事を進めるときは話し合って民主的に決めるなど、さまざまな体験の場があります。そのことは少女たちの実行力、コミュニケーション能力、リーダーシップ能力を培います。

■活動内容
ガールスカウトは、小さい女の子だけのものではありません。
少女から、大人の女性まで、何歳になっても「ガールスカウト」なのです。
ここでは、さまざまな年代の女性たちが一緒に学び、活動をしています。
小さいときは大人の指導者からたっぷりの愛情を注がれて成長します。
大人になったらその愛情をまた次の世代に注ぎ、さらに自分も成長します。ガールスカウトは一生を通して経験できる生涯教育―自分で判断し、行動できる・リーダーシップ能力・高い自己肯定感・世界的視野を広げる機会をめざします。
近隣の区や市町村、都道府県の団が集まって一緒に活動する機会があり、さまざまなイベントを行います。部門別でのキャンプを開催するほか、市町村のお祭りへ参加することもあります。また、5月22日のガールスカウトの日には多くの地域でガールスカウトを知っていただくイベントが行われます。
シニア全国キャンプやレンジャー・ヤングリーダーキャンプ、ギャザリング(世界の問題について話し合う活動)など、中学生(シニア)、高校生(レンジャー)年代に上がると全国のガールスカウトとともに活動する機会があります。

ぴかぴか(新しい)2019年富士地区の活動ぴかぴか(新しい)
4・5月富士山麓ブナ琳創造事業(十里木で植樹)
    みどりの羽根の街頭募金活動
7月  国際交流:オレブキャンプに参加(イギリス派遣)
    七夕集会(ちらし寿司をつくろう!)
8月  ラトビア友情プロジェクト(ラトビア訪問)
    24時間チャリティー募金(イオン富士南店)
    野外活動(子どもの国・丸火にて)
9月  老人ホームツクイ訪問
    パッククッキング(防災集会)
10月 福祉まつり(共同募金活動)  

代表所在地(静岡県青少年会館)
    〒420-0068 静岡県静岡市葵区田町1丁目70−1
            電話: 054-252-4840
 
   ホームページ
      静岡県連盟  http://www.girlscout-shizuoka.jp/
       日本連盟  https://www.girlscout.or.jp/about/
| 次へ