CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ネンイチ 2019 | Main | 富士市民 岳鉄イカシ隊 クリーン作戦»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
第10回 SCCしずおかコピー大賞 [2019年09月13日(Fri)]
第10回 SCCしずおかコピー大賞

20190913132554825_0003.jpg20190913132554825_0004.jpg

右向き三角1 応募資格
静岡県在住・在職・在学の方。年齢、職業、プロ・アマ不問

右向き三角1 応募方法
SCCホームページ内専用ページより 

右向き三角1 締切
2019年10月31日(木) 24:00

課題1 静岡企業の東京進出を後押しするコピー
東京に本社がある企業が、静岡に進出するのはよくあるはなし。ところが、静岡の企業が東京に進出するとなると、そう簡単なことではありません。そこで、あえて競争力の激しいフィールドに挑む地元企業をコピーで応援してください。
課題2 人と人との絆を伝えるコピー
最近、まわりとの人間関係が希薄になっていませんか。「あいさつを交わす」「感謝する」ちょっとしたコミュニケーションが足りていないようです。私たちの未来に欠かせない、人と人との「絆」の大切さを伝えるコピーを募集します。
課題3 社会貢献したくなるコピー
寄付、ボランティア、プロボノ等をはじめるきっかけは、誰かの役に立ちたい、誰かに喜んでもらいたいとの理由が多いようです。そこで、社会貢献をあまり難しくとらえずに、最初の一歩を踏み出せるコピーを募集します。 ※プロボノ:各分野の専門家が、知識や経験を生かして社会貢献する活動のこと。
課題4 女性が新しいことにチャレンジしたくなるコピー
女性たちが自ら楽しむための行動をはじめたら、この街はもっと魅力的になります。ネットの情報だけに満足しないで、街に出かけて、ヒトに、モノに触れてほしい。そこで、女性が新しいことにチャレンジしたくなるコピーを募集します。
課題5 気軽に、楽しく、カウンセリングを受けたくなるコピー
職場や学校などでストレスや心の不調を感じたとき、カウンセラーに相談したくても、ちょっと勇気が必要です。ところが相談した人からは、意外と楽しかったという感想も。そこで、気軽な感じでカウンセリングを受けたくなるコピーを募集します。
課題6 令和の静岡県につけるキャッチコピー
令和という元号にもすっかり慣れてきましたが、やはり時代の節目は新しいことを発信するチャンス。令和元年の今だからこそ、新しい静岡県を考えていただきたいと思います。これからの時代にふさわしい、静岡県のキャッチコピーを募集します。
Posted by コミュf at 14:18 | 募集 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント