CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«第2回みんな違って みんなイイ JOY♡JOY♡JOY♡ | Main | 日本の童謡唱歌・キルトの世界»
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

特定非営利活動法人 東海道・吉原宿さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/com-f/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/com-f/index2_0.xml
NPOプレゼント講座2019東部地域「しくじりすぎてるコミュニティづくり」 [2019年06月14日(Fri)]
NPOプレゼント講座2019東部地域
「しくじりすぎてるコミュニティづくり」    


tobu1901.jpg

地域活性の手法のひとつとして、様々なイベントやセミナーが日々開催されています。
しかしながら広報や集客が上手くいかず、失敗に終わる事業も多いのが現状ではないでしょうか??
その反省を上手く活かせず悩んでいる「しくじり団体」の皆さま!
方々から絶賛される企画のプランニング手法を一緒に学びませんか?

講 師:中脇 健児 氏 (場とコトLAB) 
対 象: NPO、自治会、行政、一般
会 場: 富士市民活動センターコミュニティf
定 員: 30名
日 時: 令和元年 8月2日 金曜日 19:00-21:00

*台風、集中豪雨が想定されるなど、止むを得ない理由により中止する場合があります。
あらかじめご承知おきください。
また、開始、終了時刻が変更になる場合がありますので、最新情報は
「申込先」までお問い合わせください。


主催:静岡県労働者福祉基金協会
企画・運営:NPO法人東海道・吉原宿
(電話:0545-51-8233 FAX:0545-518234 )

お申し込み・お問合せ
富士市民活動センターコミュニティf
電話:0545-57-1221 FAX:0545-57-1091
メール:npo@yoshiwara.net

講師プロフィール
中脇 健児 氏(場とコトLAB)

“その場にいる人とその場だからできるコトを考える”をモットーに、「場とコトLAB」を
2012年よりゆるやかに立ち上げ、2016年本格始動。
14年間、伊丹市文化振興財団に所属し、地域と連携して手がけた「伊丹オトラク」
「鳴く虫と郷町」は、いずれも街ぐるみの規模となり、10年以上続く。
「遊び心」をキーワードに、アート、コミュニティプログラム、地場産業支援、教育、
福祉など活動は多岐に渡る。
近年はファシリテーションやワークショップの専門家育成にも努める。
共著に『タウンマネージャー』『地域×クリエイティブ×仕事 〜淡路島発ローカルをデザインする〜』(ともに学芸出版)。
NPO法人ワークショップデザイナー推進機構西日本理事。
京都造形芸術大学、大阪芸術大学、天理医療大学 非常勤講師。


*プレゼント講座とは
<静岡ろうきん>からの配当金の一部を、県下の労働組合が「社会貢献のため寄付(再拠出)した
資金を基に実施する講座です。

*(公財)静岡県労働者福祉基金協会とは
<静岡ろうきん>等が1976年に「勤労市民の福祉向上」をめざした財団として創設し、
”社会貢献活動”と”教育・教養文化事業” "調査研究事業” "ライフサポートセンター静岡事業”等を
行っています。そして2011年4月より「公益財団法人」へ移行しました。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント