CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年01月30日

3月1日(日)の全国交流会のチラシを周囲にまいてくださる方を募集します!

 3月1日(日)開催の「第5回コミュニティカフェ全国交流会―開設講座成果発表会」は、参加申し込みの受け付けを開始しました。これから、ブログ、Facebook、各種イベントページでPRしていきます。
 しかし、ネットに触れない方もいますので、下記のチラシを作成しました。
2014年度全国交流会・講座成果発表会s.pdf

2014年度全国交流会・講座成果発表会_01.jpg

2014年度全国交流会・講座成果発表会_02.jpg

 これを周りの人やイベントのときなどにまける、自身の施設で配架できる方は、枚数と送り先をご連絡ください。問い合わせさせていただくこともございますので、連絡先(電話番号)もお知らせください。

公益社団法人長寿社会文化協会(WAC)
コミュニティカフェ事業 事務局(担当:昆布山)
FAX:03-5405-1502   TEL:03-5405-1501
E-mail com-cafe@wac.or.jp
Facebookページ Com.Cafe.Net
posted by こんぶ at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | WAM助成

2月6日(金)放送のNHK「団塊スタイル」に写真提供

 2月6日(金)放送のNHK Eテレ「団塊スタイル」でコミュニティカフェ3軒の画像が映ります。番組中、ゲストの松本すみ子さん(シニアライフアドバイザー)がコミュニティカフェやケアラーズカフェについて話す場面があり、「関連する画像が欲しい」という番組制作会社の要請にWACコミュニティカフェ事務局が協力したものです。WACが撮影したり、コミュニティカフェから提供していただいた数軒のカフェの写真から、
●ご縁カフェ「まつばR」(千葉県柏市、団地空き店舗活用例)
https://www.facebook.com/goencafe.matsuba.r
●ケアラーズカフェ&いきぬき処 みちくさ亭(千葉県柏市、自宅活用例)
http://michikusa-net.com/
https://www.facebook.com/michikusatei
●きままなスイーツカフェ(東京都世田谷区、自宅活用例)
https://www.facebook.com/ki.mama.na.sweets.cafe
http://cckimama.blog.fc2.com/
の写真が採用されました。どうぞ、ご覧ください。

●「団塊スタイル」第143回「目指せ!快適ひとり暮らし」
http://www.nhk.or.jp/dankai/bangumi/num144/

【番組概要】
 2020年、東京オリンピックの年、日本は「単独世帯」の割合が最も上位にくると試算されている。
 その中心は、60歳以上のシニア層だ。今、元気なシニアのおひとり様に向けて、新しいサービスや商品が続々と誕生している。コンビニ業界では若者層からシニア層にターゲットをシフト、シニア一人向けのメニュー開発、宅配サービスに始まり、「健康ステーション」と称して、青空検診が受けられるサービスや、さらにはカラオケと一体化したコンビニ店を出店。電気製品も、一人用においしくいれられるお茶の給湯器や卓上調理器。
 デジタル業界も高齢者のためのアプリの開発などを進め、スマートフォンやLINEを利用する高齢者も急増している。また自治体もシニア向けの優待カードを発行している。生活面では連帯保証人が必要ない、高齢者一人用の賃貸アパート、若者達と暮らせるシェアハウス、高齢者が集えるカフェなども登場。「元気なうちにどれだけ充実した人生を送れるか」これが、団塊の世代の強烈な欲求であり、こだわりだ。かつてない高度高齢化社会を一人で生きる団塊世代のニーズに企業や社会はどう応えるのか?番組では、その情報と現状を伝えながら、高齢者が一人で快適に豊かに暮らすヒントを探る。

【出演】木野 花さん / 松本 すみ子さん(NPO法人代表 )
【司会】国井雅比古さん(元NHKアナウンサー) / 風吹ジュンさん(女優)
【再放送】2015年2月13日(金)11:00〜11:45

まつばR.JPG

ご縁カフェ「まつばR(まつば〜る」の店内
posted by こんぶ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連記事・番組

2015年01月29日

2月21日(土)、東京・大東文化大でコミュニティスペースフォーラム

  「いたばしコミュニティスペース連絡会」は2月21日(土)、東京・高島平の大東文化大学で「第2回コミュニティスペースフォーラム」を開催します。
 第1部で富山型デイサービス「このゆびとーまれ」の惣万佳代子さんの講演、第2部で板橋区にある「まちの居場所」の紹介、第3部でテーマ別座談会が予定されています。このほか、フォーラムの前に、高島平のコミュニティスペース視察ツアーも行われます。参加費1,000円(資料代、座談会での軽食代含む)。
 内容の詳細および参加申し込み方法等詳細は、下記のpdfおよび画像をご覧ください。
第2回コミュニティスペースフォーラム.pdf

第2回コミュニティスペースフォーラム_01.jpg

第2回コミュニティスペースフォーラム_02.jpg
posted by こんぶ at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報

2015年01月23日

1月30日(金)、埼玉・和光のアルコイリス・カフェで「晩飯トークセッション」

 埼玉県和光市にある「アルコイリス・カフェ」は1月30日(金)18:30〜20:30、「百人夜話〜自分らしい生き方を模索する晩飯トークセッション〜」を開催します。第1回のゲストは元・富士山アウトドアガイドの遠藤隼(じゅん)さん。テーマは「地球一周 自転車旅で見つけた僕の生きる道!」。参加費(料理付き:一般2,000円、高校生1,000円。
 内容の詳細および参加申込等は下記の画像、pdfおよびページをご覧ください。
百人夜話1.13.pdf

●Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1542421826015323/
●アルコイリス・カフェ
http://www.arcoiriscafe.com/
https://www.facebook.com/arcoiris.cafe
百人夜話1.13_01.jpg
posted by こんぶ at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報

2015年01月20日

1月22日のNHK FMに「ケアラーズカフェ みちくさ亭」の布川さんが生出演

 千葉県柏市で「ケアラーズカフェ&いきぬき処 みちくさ亭」を運営している布川佐登美さんが、1月22日(木)11〜12時放送のNHK FM(千葉県域)「ひるどき情報ちば」に生出演します。
 「ひるどき特集」というコーナーで、テーマは「“介護支援カフェ”で 心のよりどころを!」です。
http://www.nhk.or.jp/chiba/program/b-det0006.html

 千葉県外で聴けない方や放送を聞き逃した方は、放送後に下記サイトで聴くことができます。
http://www.nhk.or.jp/chiba/movie_radio/index-hirudoki.html

 布川さんの「ケアラーズカフェ&いきぬき処 みちくさ亭」は、NHKテレビで12月2日に放送された「おはよう日本 関東甲信越」、3日の「ひるまえ ほっと」(甲信越を除く関東)などでも紹介されています。

●関連記事
http://blog.canpan.info/com-cafe/archive/540
http://blog.canpan.info/com-cafe/archive/539
http://blog.canpan.info/com-cafe/archive/538
http://blog.canpan.info/com-cafe/archive/529

おしゃべり会 (2).JPG

みちくさ亭で開かれている「おしゃべり会」
posted by こんぶ at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連記事・番組

2015年01月09日

朝日千葉版が、人のつながり生む「居場所」として、「民間図書館」を紹介

 1月8日付の朝日新聞千葉版は、連載「千葉のチカラ 戦後70年」の第6回で、「知」の今昔として、千葉県内の図書館の話題を取り上げました。記事では、「昔」は「全国に広がった移動図書館」、「今」は「空き店舗など活用 民間図書館―人のつながり生む『居場所』」の見出しで、それぞれの話題を紹介しています。
http://www.asahi.com/area/chiba/articles/MTW20150108121480001.html (朝日新聞デジタルに会員登録すると、全文読めます)

 民間図書館を運営するのは、船橋市のNPO法人「情報ステーション」。本をきっかけに居場所をつくり、人とつながろうと考え、現在、船橋を中心に33カ所展開しています。図書館内の中でおしゃべりしてもよいし、忘年会やミニセミナーも開いています。代表の岡直樹さんは「近場に図書館が多くあれば、出歩く人が増えて社会での孤立防止に効果がある」と話しています。
 朝日新聞デジタルで読めない方は、下記のpdfおよび画像をご覧ください。
20150108asahi_chiba.pdf

●NPO法人情報ステーション
http://www.infosta.org/
https://www.facebook.com/infosta

20150108asahi_chiba_01.jpg
posted by こんぶ at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連記事・番組

リクルートの情報サイトが埼玉・幸手の元気スタンド・ぷリズムを紹介

 リクルートの住まい・暮らしに関する情報サイト「SUUMOジャーナル」は、埼玉県幸手市の「元気スタンド・ぷリズム」を取材し、「50代〜90代の高齢者が常連!? 健康相談が無料でできる“医療カフェ”」というタイトルで、2014年9月11日付で紹介していました。
 運営者の小泉圭司さんがカフェを開いたきっかけや、隣接する東埼玉総合病院の医師や看護師が来て、月1回行っている「暮らしの保健室」に、歌声喫茶やレンタルセニアカー(電動車椅子)などについて紹介しています。
 記事は下記をご覧ください。
http://suumo.jp/journal/2014/09/11/68812/

R0019510.JPG

posted by こんぶ at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連記事・番組

北陸中日が富山県砺波市の「みやの森カフェ」を再訪し、紹介

 不登校、引きこもりやニートを経験している人や障害を持つ人の就労を支援するコミュニティカフェ「Y'sさくらcafe」を運営してきた加藤愛理子さん。その加藤さんが、富山県砺波市宮森の古民家を改装し、病気、障害のある人や、不登校の若者らの看病、介護、見守りをしている人が交流し、のんびりと過ごすことができる「富山型ケアラーズカフェみやの森」をオープンして、4カ月がたちました。
 北陸中日新聞は2014年12月25日付の富山版で、「回顧録'14」の8回目として、「みやの森カフェ」を再訪し、その後を紹介しました。
 記事は下記でご覧ください。CHUNICHI Web上からの記事削除に備えて、本文をコピペでも紹介します。
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/toku/syunju/CK2014122502000206.html

みやの森カフェ10298945_745644905513491_9216762307034217906_n.jpg
posted by こんぶ at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連記事・番組

2015年01月07日

1月10日(土)の「仙台×登米コミュニティカフェ講座」受講生のワンデイカフェにご来店ください!

 現在、宮城県の仙台市と登米市で開講中のコミュニティカフェ開設講座の受講生が1月10日(土)、仙台市若林区の「うれしや」で、その名も「セレクト・コミュニティカフェ“Sheep Cafe”」の模擬営業を行います。
 これまでの講座や時間外に、ワンデイカフェの実施計画(メニューや催し物の内容、役割分担等)を詰め、正月休みを返上して、下記のチラシも作りました。
 当日は「酵素玄米のおにぎり」や「野菜たっぷりはっと汁」といった食事や甘酒、コーヒー、バナナケーキなどを提供します。
 また、洋楽ロックやルーツ音楽の演奏、「こんにゃく湿布」のリフレッシュコーナー(要事前予約)、さまざまな活動情報のコーナーもあります。
 お近くの方は、ぜひご来店ください。「うれしや」は仙石線榴ヶ岡駅南口または仙台駅東口から徒歩。
 内容、「うれしや」の場所等詳細は、下記のSheep Cafeチラシのpdfおよび画像、Facebookページをご覧ください。

Sheep Cafeチラシ.pdf

●Sheep CafeのFacebooイベントページ
https://www.facebook.com/events/1756389951252041/

●うれしやのFacebookページ
https://www.facebook.com/Ureshiya/timeline

●参考記事
http://blog.canpan.info/com-cafe/archive/534

sheep cafe_01.jpg

txt_J_HP.gif
posted by こんぶ at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | WAM助成

2月27日(金)、北海学園大の菅原教授が苫前町で出前講座

 北海道教育委員会の「道民カレッジ『ほっかいどう学』大学インターネット講座」で、「コミュニティ・カフェが北海道を変える?」と題した講座を担当した北海学園大学経営学部教授の菅原浩信さんが2月27日(金)、苫前町での出前講座を開講します。出前講座は札幌会場にも中継するので、札幌でも受講が可能です。
 内容の詳細および受講申し込み方法等は、下記のpdfおよび画像をご覧ください。
http://www.hsgk.jp/kouza/data/demae.pdf

●関連記事
http://blog.canpan.info/com-cafe/archive/543

demae_01.jpg


posted by こんぶ at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報