CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年05月21日

6月2日(土)、じねん屋吉水・鍋横でギターコンサート

 じねん屋吉水・鍋横で、京都大学ギタークラブOBによるクラシックコンサートを行います。詳しくは下記をご覧ください。

京都大学OBギター演奏会
クラッシックギターの名曲(バロック 古典派 ロマン派)



日時:6月2日(土)15:00〜16:00


場所:じねん屋吉水・鍋横
(東京都中野区本町4-36-5 ウエルカーサ新中野1階)

参加費:無料
 
連絡先:090-6511-3577(じねん屋吉水)
 
 
 大学を卒業してから長い年月が経ちましたが、ギタークラブのメンバーは仕事で忙しい間もギターを離すことなく、クラッシック音楽を大切にしてきました。
 今回は新中野にあります「じねん屋吉水・鍋横」にて演奏会を開きます。ギターの優しい美しい音色をじっくりとお聴き下さい。
 ご来場を心よりお待ちしております。
posted by こんぶ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報

2012年05月15日

コミュニティカフェ開設講座を実施へ――内閣府「新しい公共支援事業」に採択される

 長寿社会文化協会(WAC)は2月、内閣府の「新しい公共支援事業(新しい公共の場づくりのためのモデル事業)」に応募しました。このたび、東京都の「NPO等支援重点化枠」で助成対象事業費546万円全額が交付されることが決定しました。
 このモデル事業で、WACは東京都中野区(地域支えあい推進室)や中野区社会福祉協議会、既にコミュニティカフェを運営している、中野区内の子育て、高齢者、障害者など5つのNPO、その他中野区外の関係者と連携して、講座や研究会、見学会、個別の相談などを行い、コミュニティカフェの開設を支援していきます。講座や研究会の会場は、WACがコミュニティカフェを開いている、中野区本町4-36-5 ウエルカーサ新中野1階にある多目的室やWAC本部のある日本女子会館会議室、見学するコミュニティカフェなどを使用する予定です。
 講座や研究会などの内容、日程など詳細が決まりましたら、あらためてお知らせいたします。

●本件のお問い合わせ先
公益社団法人 長寿社会文化協会(WAC)
コミュニティカフェ事業事務局
「ふれあいねっと」編集室(兼務)
昆布山(こんぶやま)良則
TEL:03-5405-1501
E-mail:com-cafe@wac.or.jp

5月19日(土)、カフェスローが出版記念11周年の集い

 カフェスロー代表、吉岡淳さんからのお知らせです。

 カフェスローは、昨年2011年5月に10周年を迎えました。これを記念して10年の歩みとこれからの展望を冊子にした「しあわせcafeのレシピ―カフェスローものがたり」が、カフェスロー11周年にあたる5月22日に出版の運びとなりました。
 そこで、ささやかではありますが、この出版記念の集いを下記により開催します。スローカフェムーブメントの過去・現在・未来について、ゲストを交えて展望します。。

■日 時:2012年5月19日(土)開場12:00/開演13:00(15:30頃終演予定)
■参加費:1,000円/1ドリンク付き
■内 容:   
第一部 対談「311後のスローカフェムーブメントの展望」
    中村隆市(ウィンドファーム代表)、吉岡 淳(カフェスロー代表)
演 奏 松谷冬太(スローソウルシンガー)
第二部 オープンマイク「スローカフェムーブメントへ期待」
    これからスローカフェムーブメントを担っていくムーブメントの紹介やゲストからのメッセージ
    交流タイム

 詳細は下記を参照してください。
http://cafeslow-even.jugem.jp/?eid=1080358

「しあわせcafeのレシピ―カフェスローものがたり」
の主な内容
1.スローカフェ・ムーブメント10年の歩みと展望
2.カフェスローを支えてくれた人々やスタッフからの
 メッセージやお勧めメニュー&グッズ
3.資料編  全国のスローカフェリストなど
■発行:自然食通信社
■定価1,500円+税
 詳細は下記を参照してください。
http://www.amarans.net/2498
posted by こんぶ at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報

横浜市の政策研究誌で港南台タウンカフェや大倉山ミエルが取り上げられる

 横浜市が「市民生活にとって重要な課題や自治体の政策について、市職員や専門家・市民が自由に意見を発表し、討論する」ために発行している政策研究誌「調査季報」は170号(3月30日発行)で、「コミュニテイカフェ〜『つながり』で想いがカタチになる居場所〜」という記事を掲載し、港南台タウンカフェと街カフェ・大倉山ミエルを取り上げました。「つながりを探る〜『ゆるやかなつながり』を中心に〜」という特集の中の記事で、ほかにもソーシャルメディア、ワールドカフェ、フューチャーセンター、シェアハウスなどについて興味深い記事が掲載されています。記事は下記からご覧ください。
http://www.city.yokohama.lg.jp/seisaku/seisaku/chousa/kihou/170/
posted by こんぶ at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連記事・番組

2012年05月08日

6月2〜3日、清里で「コミュニティカフェなど各地の事例から学ぶ地域の未来」を開催

 公益財団法人キープ協会は、地域市民が主役となって活性化を実現させたコミュニティカフェやシェアハウス、特産品直販所などの事例から、地域活性化のための課題解決を考える、1泊2日のセッションを行います。詳細は下記をご覧ください。
http://www.futuresession.net/sessions/52
タグ:地域活性化
posted by こんぶ at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報

ゴールデンライフ誌が「街の居場所 もうひとつの家」を紹介

 紅屋オフセットが発行するフリーペーパー、シニア応援マガジン「ゴールデンライフ」2012年5月号は、特集「シニアのコミュニティ」前編で、静岡県袋井市のNPO法人「たすけあい遠州」が運営する「街の居場所 もうひとつの家」を取り上げました。記事は、下記をご覧ください。
20120511171828581.pdf
posted by こんぶ at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連記事・番組

主婦が起業したコミカフェ2例を紹介――スタイルアサヒ

 朝日新聞の読者向け情報誌「スタイルアサヒ」は2012年5月号で、主婦起業成功のコツを紹介し、この中で、主婦が起業したコミュニティカフェの事例として、大阪府吹田市の「さたけん家カフェ」と徳島市の「商店街子育てほっとスペースすきっぷ」を取り上げました。記事は、下記をご覧ください。20120511170328563.pdf
posted by こんぶ at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連記事・番組

「なみへい」の川野ママが「信用金庫」誌に寄稿

 東京・日本橋本石町にある全国うまいもの交流サロン「なみへい」オーナー、川野真理子さんから、全国信用金庫協会の機関誌「monthly信用金庫」2012年4月号に6ページにわたって、記事が掲載されたとの連絡がありました。
〈シリーズ〉地域社会の持続的発展に向けて(64)
「東京からお国自慢を発信! 人と物産の交流から地域の活力につなげたい。」

 記事は下記をクリックしてご覧ください。
http://www.namihei5963.com/namihei-board/detail.cgi?sheet=hp1&no=917
posted by こんぶ at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連記事・番組

2012年05月07日

6月3日(日)、第2回 “しごとミライ”シンポジウム開催 白熱!これからの働き方・生き方の話をしよう!

 NPO法人ユースポート横濱からのお知らせです。

======================

 リーマンショックを発端とした長引く世界的不況、東日本大震災の影響、広がる正社員と非正社員の格差…機会すら失われる昨今… 今、希望や期待をこめて未来を語れる状況ではありません。
 本当にそうでしょうか? 日本のこれからを誰かに任せるのではなく、私たち自身で考え、アイデアを出し合い、考えながら未来をともに考えてみませんか? これまでの常識をどこかに捨て去って、私たちの未来について話しましょう!
<概要>
●開催日時:2012年6月3日(日)10:00〜17:00(9:30受付開始)
●参加費:500円
●開催場所:アクセンチュア株式会社みなとみらいオフィス9F
http://bit.ly/Irz8zu(横浜市西区みなとみらい3-6-3 MMパークビル、みなとみらい線みなとみらい駅4番出口すぐ)
 詳細は下記をご覧ください。
http://kokucheese.com/event/index/34624/
posted by こんぶ at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報

25日(金)20時からのNHK教育「団塊スタイル」で茨城県の龍ケ崎シニア村を紹介

 茨城県の龍ケ崎シニア村の今美利隆さんから、第2期のシニアマンションが完成し、NHK教育テレビで紹介されるという連絡がありました。

http://www.nhk.or.jp/dankai/bangumi/num008/
 テーマは「終のすみか」。茨城県龍ケ崎市で高齢者向けマンションを建設・運営する夫婦を紹介。今美利隆さん(61)、久美子さん(61)夫妻は親の介護の大変さを経験したことから、多くの人に老後も安心して暮らせる場所を提供したいとコーポラティブ方式によるマンション経営に乗り出した。入居者集めから運営まで手作りで取り組んだ今見夫妻の苦労と、事業への情熱を伺う。

●龍ケ崎シニア村
 茨城県龍ケ崎市松ケ丘2-24-22 ヴィラ松ケ丘
 TEL:0297-63-5490
 E-mail:shiniamura1@voice.ocn.ne.jp
 http://shinia-mura.com/
posted by こんぶ at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連記事・番組