CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年06月29日

食事サービス活動・ボランティア募集―全国老人給食協力会

 全国老人給食協力会では、高齢者・障害者の方を対象に昼食および夕食の調理や配食のボランティアを募集している。東京都世田谷区の桜丘、鎌田の給食拠点のほかに、同会運営の赤堤のデイホームでも食事サービス活動のボランティアを募集している。
 詳しくは、下記をご覧ください。
http://fukinotoh.mow.jp/#bosyuu
http://fukinotoh.mow.jp/images/pdf/2007borabosyuomote.pdf
http://fukinotoh.mow.jp/images/pdf/2007borabosyuura.pdf
http://www.mow.jp/pdf/borannthiapanfu041214.pdf
posted by こんぶ at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス

7月19日(月・祝)、「全国食事サービス活動セミナー」開催

 市民参画による地域の食支援活動を少子高齢社会に対応できるサービスとして育てていくことを目的に、全国で活動する団体や個人でつくる「全国老人給食協力会」は7月19日(月・祝)、東京・飯田橋セントラルプラザで「第13回全国食事サービス活動セミナー」を開催します。今回は「地域包括ケアと地域力の活用」「地元商店街の衰退による買い物困窮地域<フードデザート問題> と高齢者の低栄養」「元気高齢者の社会活動の意義と可能性」「先進事例」「新しい公共と参加型福祉」といった今日的なテーマを取り上げます。詳しくは、下記ファイルをご覧ください。


●参加申し込み・問い合わせ
 全国老人給食協力会
 TEL:03-5426-2547  FAX:03-5426-2548
 URL:http://www.mow.jp
 E-mail:info@mow.jp
posted by こんぶ at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報

2010年06月23日

7月3日(土)、東京都「芝の家」でレコードコンサート

 東京都港区の「芝の家」からのお知らせです。
===========================
 なんと今回でもう5回目の開催となるレコードコンサート。今回はサックス演奏特集です♪

―――――――――――――――――――――――――――
第5回レコードコンサート
レコードで聴くジャズの名演奏
―――――――――――――――――――――――――――
日時:7月3日(土)18時開場、18時半開演
参加費:無料(飲み物は別)

 レコードを懐かしく感じる世代から、レコードには触れたことがないという子どもまで、芝の家に集まって、レコードの味わい深い音の中でゆったりとした時間を過ごしませんか?

 飲みもの(ビールや焼酎、ソフトドリンク)や、おつまみの販売もあります。

 レコードを聴かせてくれる人:杉山光敬さんジャズの流れる居酒屋「亭久五」(芝3丁目)の主人であり、北四国町会の会長でもある杉山さんに、若かりし頃に集めたレコードの一部をお持ちいただきます。

協力:亭久五(ていくふぁいぶ)

↓こちらは、亭久五の彩さんのブログ
http://ameblo.jp/take5sake/

 またこの日の日中、13時から16時までは、ハーブ喫茶も。冷たいハーブティも用意します。ハーブからジャズまで、喉にも耳にもやさしい土曜日を、ごゆっくりお過ごしください。
http://www.shibanoie.net/2010/05/25/0703record/

●申し込み/お問い合わせ
 芝の家 TEL/FAX:03-3453-0474
posted by こんぶ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報

埼玉県「元気スタンド・ぷリズム」が「経済界」誌に取り上げられる

 「7つの元気から介護予防のお手伝い」をキャッチフレーズに、埼玉県幸手市でコミュニケーション喫茶を運営する小泉圭司さんから、「元気スタンド・ぷリズム」が雑誌「経済界」(2010年7月6日号)に取り上げられたという連絡を頂きました。
 連載「トレンドを斬る・ビジネス新空間」の中で、「食事をする空間を提供することでシニアに生きがいを与える『コミュニティーカフェ』という新業態が日本の各地で生まれようとしており、『元気スタンド・ぷリズム』(埼玉県幸手市)はお年寄りの憩いの場として地域のシンボル的な空間に育ちつつある」と、写真付きで紹介されました。下記アイコンをクリックして、記事をご覧ください。


●元気スタンド・ぷリズム
http://homepage3.nifty.com/gs-purism/
http://blog.canpan.info/com-cafe/archive/103
http://blog.canpan.info/com-cafe/archive/40
posted by こんぶ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連記事・番組

2010年06月21日

22日(火)、NHK教育テレビで新潟市「うちの実家」を紹介。29日にも再放送

 4月のNHK新潟「きらっと新潟」、5月のNHKハイビジョンの再放送に続いて、今度はNHK教育テレビ「福祉ネットワーク」で新潟市の河田珪子さんと、河田さんが主宰する常設型地域の茶の間「うちの実家」が紹介されることになりました。新潟放送局の山森英輔ディレクターが制作したもので、「きらっと新潟」の内容をベースに、うちの実家の利用者の家を訪ね、その方の生活ぶりも取り上げるそうです。

6月22日(火)午後8:00〜8:29、再放送6月29日(火)午後0:00〜0:29
「あなたの居場所は、ここにある コミュニティカフェの“聖地”」
●内容
 新潟市東区に独り暮らしなどで孤独な日々を送るお年寄りが集う場所がある。全国に3万カ所あるといわれるコミュニティカフェの先駆け「うちの実家」だ。
 代表の河田珪子さんは、これまでお年寄りが安心できる居心地の良い空間を作ろうとさまざまな工夫を重ねてきた。今ではコミュニティカフェの「聖地」と呼ばれ、その手法を学ぼうと福祉関係者の視察が相次いでいる。
 「うちの実家」に密着し、お年寄りが心から安らげる理由を探る。
http://www.nhk.or.jp/heart-net/fnet/info/1006/100622.html

参考
●河田珪子さん・うちの実家
http://blog.canpan.info/com-cafe/archive/96
http://blog.canpan.info/com-cafe/archive/95
http://blog.canpan.info/com-cafe/archive/89
http://blog.canpan.info/com-cafe/archive/51
http://blog.canpan.info/com-cafe/archive/23
http://blog.canpan.info/com-cafe/archive/2
posted by こんぶ at 00:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 関連記事・番組

謝礼あり 「新サービスに関する座談会」参加者急募!!

 コミュニティカフェ全国連絡会関係者がお世話になっている大阪の調査会社から、下記座談会に参加する人を探してほしいという依頼がありました。下記条件に当てはまる方をご存じの方は、該当者が全国連絡会事務局に直接連絡をくださるようお伝えください。

「新サービスに関する座談会」
 複数人数(数名程度)が集まり、テーマについて参加者が話した内容を調査会社が聞き取り、調査データとしてまとめる形式です。

<条件>
 下記のいずれの条件も当てはまる方
京阪神居住者(大阪本町で行う座談会に行ける人)。
本人の自宅にネット環境がない(PC所持は構わない)。
子供世帯は本人と別居であり、西日本エリア(東海、北陸、中国、四国、九州、沖縄)に住んでいて、あまり顔を合わせられない距離である(別居している子供世帯に、対象者の孫に当たる子供がいれば、なおよい)。
子供世帯はインターネットを自宅に導入している(ネット回線の種別は問わない)。
・本人は既婚の子供と同居していない。
※年齢はとくに問いません。

<座談会の日時>
@6月25日(金)10:30〜12:30
A6月25日(金)15:30〜17:30
B6月27日(日)10:30〜12:30

<場所>
大阪市西区靭本町

<参加者への謝礼>
8,000円(交通費込み)

<参加申し込み>
 上記条件に当てはまる方は、
・お名前
・ご住所
・電話番号(なるべく携帯電話、携帯をお持ちでなければ固定電話)
・年齢
・参加できる日時(複数の日時が可能なら、希望順位もおしえてください)
を、全国連絡会事務局・担当:昆布山(こんぶやま)までFAX(03-5405-1502)か電話(03-5405-1501)でご連絡ください。
 その後、調査会社から直接、参加対象者に詳細の最終確認が行きます。
posted by こんぶ at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス

第17回コミュニティカフェ研究会案内(ブログ版)

テーマ:地域の拠点・マザーカフェのめざすもの
講師:田中 尚輝 氏(公益社団法人長寿社会文化協会 常務理事)
    工藤 明美 氏(カフェ型保健室「しらかば」 主宰、小町ウイング 代表)
    平木 柳太郎 氏(ポエシア・ブランカ 主宰、富山居場所&コミュニティカフェネットワーク 代表)
 コミュニティカフェ研究会は、昨年度の事例研究の実績を踏まえて、今年度はコミュニティカフェにかかわるテーマについてシンポジウム形式で開催します。コミュニティカフェ全国連絡会では、県単位で各コミュニティカフェをサポートするセンター機能をもつ「マザーカフェ」を全国3カ所に設置します。第1回は、地域を代表するユニークな活動を展開しているカフェ主催者を熊本市と富山市からお呼びして開催します。
日時:7月13日(火)18:30〜20:30(終了予定)
場所:日本財団2F第1・2会議室
東京都港区赤坂1-2-2 TEL.03-6229-5111
(地下鉄銀座線虎ノ門駅徒歩5分、地下鉄銀座線・南北線溜池山王駅徒歩5分、地下鉄丸ノ内線・千代田線国会議事堂前駅徒歩6分)
 第18回以降の予定も含めて、詳細は下のファイルをクリックしてください。


posted by こんぶ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報

第17回コミュニティカフェ研究会案内

第17回コミュニティカフェ研究会案内 が公開されました。

テーマ:地域の拠点・マザーカフェのめざすもの
講師:田中 尚輝 氏(公益社団法人長寿社会文化協会 常務理事)
    工藤 明美 氏(カフェ型保健室「しらかば」 主宰、小町ウイング 代表)
    平木 柳太郎 氏(ポエシア・ブランカ 主宰、富山居場所&コミュニティカフェネットワーク 代表)
 コミュニティカフェ研究会は、昨年度の事例研究の実績を踏まえて、今年度はコミュニティカフェにかかわるテーマについてシンポジウム形式で開催します。コミュニティカフェ全国連絡会では、県単位で各コミュニティカフェをサポートするセンター機能をもつ「マザーカフェ」を全国3カ所に設置します。第1回は、地域を代表するユニークな活動を展開しているカフェ主催者を熊本市と富山市からお呼びして開催します。
日時:7月13日(火)18:30〜20:30(終了予定)
場所:日本財団2F第1・2会議室
東京都港区赤坂1-2-2 TEL.03-6229-5111
(地下鉄銀座線虎ノ門駅徒歩5分、地下鉄銀座線・南北線溜池山王駅徒歩5分、地下鉄丸ノ内線・千代田線国会議事堂前駅徒歩6分)
 第18回以降の予定も含めて、詳細は成果物ファイルをダウンロードしてください。




成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)
posted by こんぶ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 成果物

2010年06月18日

2010年度全国連絡会第1回役員会議開かれる

 6月17日(木)、コミュニティカフェ全国連絡会の第1回役員会議が東京・芝公園の日本女子会館小会議室で開かれ、正副代表らが出席しました。
 席上、
@第2回コミュニティカフェ全国連絡会を、11月26日(金)に日本財団ビルで開催する、
A熊本市、富山市、東京都中野区の3カ所で地域マザーカフェモデル拠点の設立支援を行い、県単位でコミカフェガイドブックを作成し、よりいっそうの可視化に向けて活動していく、
B3カ所のマザーカフェを中心にコミカフェまつりを行い、地域でのコミカフェの認識を広げていく。その場を借りて地域会議を行い、現地コミカフェ、全国連絡会役員、事務局相互の交流を進めていく
----ことなどが確認されました。
posted by こんぶ at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェトピックス

社会福祉セミナー「共生社会への道筋―社会福祉からの提言―」のご案内

 財団法人鉄道弘済会では7月29日(木)〜30日(金)、第47回社会福祉セミナー「共生社会への道筋―社会福祉からの提言―」を東京・有楽町朝日ホールで開催します。
 基調講演「共生社会とは何か―障害学からの問いかけ―」のほか、
「共生のまちづくりをどう進めるか―自治体、社協、市民等の関わりの中から―」
「地域生活における「共生」の現状と利用者支援―専門職の役割と施設の機能を考える―」
「多文化共生と社会福祉―当事者の視点から考える―」
の選択講座、「共生社会への道筋選択講座社会福祉からの提言選択講座」が行われます。また、有森裕子さん(女子マラソン・五輪メダリスト)の記念講演「よろこびを力に・・・」を予定しています。
 受講料や申し込みなど詳細は、下記をご覧ください。
http://www.kousaikai.or.jp/event/seminar.html
posted by こんぶ at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報