CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年10月13日

11月6日(月)と12月1日(金)に横浜・南希望が丘で「住み開きカフェ」イベント

 横浜市南区にある自宅開放型のカフェ「ハートフル・ポート」は2017年11月6日(月)と12月1日(金)に、「住み開きカフェ」セミナーと「住み開き実践者たちの本音トーク」の会を開催します。
 日時や詳しい内容、参加申込方法は下記をご覧ください。
http://blog.heartful-port.jp/?eid=141
https://www.facebook.com/events/1959324834310955/

 以下は、ハートフル・ポートのブログからの引用です。
11月6日(月)15:00〜16:30
「住み開きカフェ」セミナー
   住み開きカフェの魅力と運営のポイント〜設立、
   地域に開かれた活動へ発展させるには?
   ハートフル・ポート店主が3年半の実績を踏まえ、
   地域の人とともに場を作っていくコツなど、
   裏事情もこっそりお話しいたします(-_-;)。
   参加費:1500円(ハートフル・ポートの人気No.1のケーキセット付き)

12月1日(金)15:00〜16:30 
すてきな「住み開き」 〜住み開き実践者たちの本音トーク〜
 いろんな住み開きをされている素敵な実践者5人のクロストークです。
 参加費:1500円(keiminさんの絶品ケーキのケーキセット付き!)
  
【パネリスト】
 高崎継民さん(お菓子工房「keimin」(オーダーメイド専門店)
 ●体にやさしい手作りスイーツ&雑貨のお店 
 神道映利さん(コミュニティ&シェアスペース「KOTOBUKI」)
 ●親子で営むレンタルスペース&旬野菜たっぷり手作り料理カフェ 
梅澤知子さん(健康サロン「梅寿庵」)
 ●抗酸化陶板浴、太極拳、カラー診断等、心と身体が喜ぶ健康サロン
田中和子さん(カフェギャラリー「ワクータ」)
 ●暮らし楽しむ〜各種講座を開催するジャズの香りするレトロなカフェ
 加茂ゆかりさん(Salon de がいあ)
 ●静かな住宅地にある小さな料理教室&食と癒しの空間

お申し込みは、
 ハートフル・ポートへ
 電話 045-777-8159
 mail cafe@heartful-port.jp
http://www.heartful-port.jp/
20171003_5228134.jpg
posted by こんぶ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報

10月28日(土)、神奈川・南林間で「あかり食堂」見学ツアー開催

 神奈川県の大和市民活動支援センターは2017年10月28日(土)14〜16時、「あかり食堂」見学ツアーを開催します。
 「マチツナガル あかり食堂」は、長寿社会文化協会(WAC)が行った「コミュニティカフェ開設講座」を2015年に受講した野間康彰さん(「ゆらり大和」施設長)が中心となって、今年6月1日にオープンしました。同じ建物に訪問看護・介護ステーションも併設されています。
 ツアーの参加を希望する方は、下記をご覧ください。
http://kyodounokyoten.com/tomoiku/tomoiku-77.pdf

・日時:10月28日(土)14〜16時
・集合:小田急江ノ島線 南林間駅西口改札に13:50
・会費:500円(ワンドリンク付き) ※貸切で実施
・申し込み:大和市民活動支援センター(TEL:046-260-2586)
※終了後、17時からは「JAZZ食堂」が開催されます(要別途申し込み)。
https://www.facebook.com/events/230910257439297/

◎マチツナガル あかり食堂
http://heartpit.com/
https://www.facebook.com/akarisyokudo/
tomoiku-77.jpg
posted by こんぶ at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報

2017年10月08日

10月30日(月)〜12月11日(月)、東京・世田谷で『地域に役立てる家・建物の活かし方、残し方』講座

 東京都世田谷区でみどり環境の継承やまちづくり・コミュニティづくりを支援している「世田谷トラストまちづくり」からのお知らせです。

 家・建物を利活用したまちづくり活動が近年広がっています。しかし、地域で根付いた活動も、相続などやむを得ない事情からなくなってしまうことがあります。
 どのようにして、家・建物を次代に引き継ぐことができるのでしょうか。既往事例からその手法を学び、グループワークを通し、利活用・継承のヒントを集め、世田谷区奥沢H邸(近代建築)をフィールドに利活用や継承の仕方を考えます。
 さらに、公開講座として開催する『参加のデザイン道具箱講習会(12/1)』では、まちづくりワークショップの手法や参加・協働プロジェクトの企画について実践形式で学びます。

【詳細ページ】
http://www.setagayatm.or.jp/trust/support/toramachidai/index.html
【チラシ】
http://www.setagayatm.or.jp/trust/support/toramachidai/pdf/h29_toramachidai.pdf

【主な講義内容】
・『相続と信託』澁井和夫(世田谷信用金庫 常勤顧問)
・『谷中の暮らしに根付いた街並み形成』椎原晶子(NPO法人たいとう歴史都市研究会 副理事長)
・『歴史的個人住宅を住みつなぐ』木下壽子(一般社団法人住宅遺産トラスト 理事)
・『法・制度の複合的活用で活かす100年先の風景』吉田奈都恵(一般財団法人柳澤君江文化財団 代表理事)、山田勝彦(同財団理事、弁護士)

【日時】
@10月30日(月)、A11月13日(月)、B11月20日(月)、
C【公開講座】12月1日(金)、D12月11日(月)
※Cのみ10:00〜18:00、ほかは10:00〜16:30

【会場】奥沢東地区会館(東京都世田谷区奥沢2-9-28)ほか
【定員】25人(申し込み多数の場合抽選)、世田谷区外の方の参加も歓迎。
【参加費】一般6,000円、トラスト会員5,500円、別途テキスト代あり
【申込締切】10月25日(水)、Cは11月20日(月)

【問い合わせ・申し込み先】
一般財団法人世田谷トラストまちづくり トラストまちづくり大学担当
東京都世田谷区北沢2-8-18 北沢タウンホール
TEL:03-6407-3313(平日8:30〜17:15)
FAX:03-6407-3319
Email:ack@setagayatm.or.jp
h29_toramachidaiオモテ.jpg

h29_toramachidaiウラ.jpg
posted by こんぶ at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報

11月1日(水)、横浜で「つながりのまちづくりフォーラム」

 横浜市市民活動支援センターと横浜市(市民局・都市整備局)は2017年11月1日(水)17:00〜20:45、横浜情報文化センター6階ホールで「つながりのまちづくりフォーラム2017〜地域の未来に向けて出来ること〜」を開催します。
 自分たちのまちを自分たちでよくするために、これからの「まちづくり」や「協働」をさらに実りのあるものに進化させる「考え方」や「手法」を学び合うことを目的に、今回は、身近な地域の取り組みのほか、これまで取り上げられることの少なかった企業の取り組みについても紹介します。実践報告やディスカッションには、コミュニティカフェの運営者も登壇します。
◎詳細チラシ
https://opencity.jp/yokohama/fckeditor/output/1/File/tunagari002.pdf
◎Facebookイベント
https://www.facebook.com/events/741686645956191/

◎概要
日時:2017年11月1日(水)17:00〜20:45(開場16:30)
会場:横浜情報文化センター6階ホール(横浜市中区日本大通11番地、JR・横浜市営地下鉄関駅南口から徒歩10分、またはみなとみらい線日本大通り駅3番出口直結)
定員:先着200人(事前申込制・参加費無料)
主催:横浜市市民活動支援センター
横浜市(市民局・都市整備局)
共催:認定特定非営利活動法人市民セクターよこはま
協力:特定非営利活動法人横浜スタンダード推進協議会
【テーマ】「地域の未来に向けてできること」

■お問い合わせ
 横浜市市民活動支援センター
 TEL:045-223-2666

■申し込み
 氏名、所属、連絡先を、
 メール daihyo@hamacen.jp または
 FAX(045-223-2888)でお知らせください。

tunagariオモテ.jpg

tunagariウラ.jpg
posted by こんぶ at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報

2017年08月23日

9月2日(土)〜10月21日(土)、千葉市で無料のコミュニティカフェ開設講座

定員に達しましたが、カフェの見学の日のみ参加できる場合がありますので、9月12日(火)以降、お問い合わせください。

受講料無料。単回参加や団体内、友達・家族で交代での参加も可能です。県外の方、応相談。

●概要チラシ
2017年度コミュニティカフェ開設講座(千葉)チラシ3.pdf

●受講申し込みフォーム(難しい方は、下記にFAX等の方法あり)
https://goo.gl/forms/NWw6mi7elaKoroZp1

 地域の人が集まって、高齢者、障害者や子育ての支援、まちづくりなどに取り組む場、「コミュニティカフェ」。最近では、コミュニティビジネスの一つとして、若年層のサードプレイスとして、また地域での高齢者や子どもの見守り・支え合いの拠点などとしても注目されています。

2016年度コミュニティカフェ開設講座(千葉).jpg


 長寿社会文化協会(WAC)が運営・管理する千葉県福祉ふれあいプラザでは、千葉県の一般県民研修として、運営者2人、税理士1人による連続講座を開きます。今年はケアラーズカフェ(介護者支援カフェ)や認知症カフェ、子ども食堂も含むコミュニティカフェを開きたい人・団体を対象とし、誰もが参加できる「ユニバーサルカフェ」を目指す人を歓迎します。
 千葉では4回目となるこの講座では、毎年、一定数の方がコミュニティカフェ開設に結びつけています。既に開いている方の学び直しにも最適です。
 会場・日程・内容・講師等詳細は下記の通りです。

■2017年度コミュニティカフェ開設講座(千葉)
●会場(現場見学の第3回・第4回は除く)
 千葉市民活動支援センター 会議室(千葉市中央区中央2-5-1 千葉中央ツインビル2号館9階)など
最寄駅 JR千葉駅から徒歩10分、京成千葉中央駅から徒歩5分など
https://goo.gl/ACcWhT

●日程・主な内容
@9月2日()9:45〜12:50
 「コミュニティカフェってなんだろう?」
 自己紹介、コミュニティカフェって?、高齢者向け・子育てひろば・コミュニティレストランなど事例紹介、生活支援・介護予防サービスとしてのコミュニティカフェ

A9月9日()9:45〜12:50
 「自分の周りにどんなコミュニティカフェがあればいいだろう」
 ワークショップ:身の回りの地域課題、社会資源、ネットワークを調べよう。自分のやりたい活動内容発表

B9月17日(
 認知症カフェ見学・体験(希望者のみ)
 10:00〜12:00
1:袖団カフェ(習志野市袖ケ浦3-5-3-1 袖ヶ浦団地集会所、付近にコインパーキングあり)
https://www.facebook.com/sodedancafe/

 13:00〜16:00
2:認知症わかり合いの会「和みかふぇ」(千葉市美浜区高洲1-16-46 cafeどんぐりの木、付近に日曜・休日に駐車禁止除外路側帯あり)
http://blog.canpan.info/cafe753
https://www.facebook.com/cafe753

C9月23日(土祝
 コミュニティカフェ見学・体験(希望者のみ)
 10:00〜12:00
3:あかりサロン稲毛(千葉市稲毛区稲毛東2-16-1、利用者用駐車場あり)
http://akarisalooninage.wix.com/inage
https://www.facebook.com/akari.saloon.inage

 13:00〜15:00
4:カフェ福堂(千葉市稲毛区小仲台2-5-12、付近にコインパーキングあり)
https://goo.gl/u7MjY8

※第2回の講座の時に、各自の見学先の希望を集約する予定です。受け入れ先のカフェの都合により人数制限があるため、必ずしも希望通りにならない場合もあります。

D9月30日()9:45〜12:50
 コミュニティカフェでのケアラーズ支援、ケアラーズカフェの役割、認知症カフェの現状
 現役介護者がファシリテーターとなってのワークショップ

E10月14日()9:45〜12:50
 「コミュニティカフェのマネジメント」
 コミュニティカフェの経営、失敗しない収支・資金計画、マーケティング

F10月21日()9:45〜12:50
 「コミュニティカフェ・プラン発表会」、なんでも相談と意見交換。
※講座終了後、交流会(希望者のみ)

※このほか、課外に会場近くや先輩受講生が開設したカフェの見学、模擬カフェなども予定。

●講師
小泉10624796_697978723619097_7951338080120985412_n.jpg

第1回・第2回・第7回:埼玉県幸手市の元気スタンド・ぷリズム
https://goo.gl/vLWXQp
を運営する小泉圭司さん

horiuchi1.JPG

第6回・第7回:千葉県流山市の堀内会計事務所、税理士の堀内龍文さん

IMG_1531.JPG

第5回:千葉県柏市のNPO法人ケアラーネットみちくさ(ケアラーズカフェ&いきぬき処「みちくさ亭」、オレンジカフェ ほのぼの亭)
http://michikusa-net.com/
https://www.facebook.com/michikusatei
理事長の布川佐登美さん

●受講資格
・コミュニティカフェ(ケアラーズカフェ、認知症カフェ、子ども食堂等を含む)の運営や開設に興味がある方、空きスペースをお持ちで地域で生かしたい方。とりあえず、コミュニティカフェについて学びたい方も含む。
・メール、インターネット、word等、基本的なパソコン操作ができる人を歓迎します。
なるべく全回参加を希望しますが、単回参加や団体内、友達・家族等と交代での受講も可能です。
・千葉県民の方を優先します。県外の方はお問い合わせください。

●定員25人 
受講料無料。交通費、カフェでの飲食代、交流会参加費は各自負担。
●後援:千葉市

●受講申し込み(なるべく@の方法でお願いします)
@下記フォームを入力して送信
https://goo.gl/forms/NWw6mi7elaKoroZp1

A下記項目をメールまたはFAXでお知らせください(@が不可能な方のみ)。
 E-mail:kombuyama@furepla.jp  FAX:04-7165-2882
・お名前(漢字):
・お名前(ふりがな):
・所属先・職業等:
・年齢:
・メールアドレス(パソコンからのメールを受けられる、なるべくパソコンかスマホのアドレス。電話・FAXで個別に連絡することは致しかねますので、必ず書いてください。ご家族のアドレスでも可):
・TEL(なるべく携帯電話)
・住所(市町村と町名まで。番地等不要。例:千葉市中央区中央)
・欠席する日があれば、その日にち
・作文「受講動機や開きたいコミュニティカフェ(ケアラーズカフェ、認知症カフェ、子ども食堂等も含む)、自己紹介等」。指導上の参考にさせていただきますので、短くてもよいのでなるべく書いてください。400字以内。
 受講についての詳細は、追って連絡します。

●受講申込締切:8月31日(木)。定員に達し次第、締め切ります。(締め切り後の途中からの参加の場合は、お問い合わせください)

●問い合わせ先
 千葉県福祉ふれあいプラザ(担当:昆布山)※月曜休館です。
 TEL:04-7165-2881  FAX:004-7165-2882
 E-mail:kombuyama@furepla.jp

※お預かりした個人情報は、講座や研究会等の案内、コミュニティカフェ情報の送付にのみ使用します。
2017年度コミュニティカフェ開設講座(千葉)チラシ3.jpg
posted by こんぶ at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報

9月16日(土)、埼玉・杉戸町で「全国ご当地・健康体操甲子園」開催

 「埼玉健康と暮らしを支える市民勉強会」は2017年9月16日(土)10:30から、「彩の国いきいきセンター すぎとピア多目的ホール」で「第2回全国ご当地・健康体操甲子園〜舞えんのか? 2017〜」を開催します。全国各地で広がりを見せているご当地体操や健康体操の関係者が一堂に会し、日ごろ体操で鍛えた体力や体操の技を発表できる場を設けることで、体操活動のさらなる普及を目指そうと開くものです。
 各体操は技術・芸術・企画運営の面から採点され、優秀な体操団体は表彰されます。現在、「甲子園」と交流会の参加者(団体・個人)を募集中です。
 内容の詳細や参加申し込み方法等は、下記をご覧ください。
https://dmheart2005.wixsite.com/maennoka2017
https://www.facebook.com/events/1959024781011243/

◎問い合わせ先(事務局):0480-48-7372(元気スタンド・ぷリズム 担当:小泉圭司さん)
19732230_1405135502903412_4516066002013716360_n.jpg

posted by こんぶ at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報

2017年08月22日

9月17日(日)、横浜・鶴見でコミュニティとカフェの研修会

 横浜市鶴見区で、空き家を改装して、子育て支援拠点や子どもの居場所を整備しようと、横浜市の「ヨコハマ市民まち普請事業」に提案している「warm place&サードプレイス」は2017年9月17日(日)、岐阜県多治見市で活動しているNPO法人Mama's cafe(ママズカフェ)から中心メンバー3人をお呼びして、研修会「カフェを作ろう!〜Mama's cafeに学ぶコミュニティとカフェ〜」を開催します。鶴見区外、横浜市外の方も参加できます。詳細は、下記をご覧ください。

■詳細ページ
https://www.n-thirdplace.com/mamacafe
https://www.facebook.com/events/761975167316376/

■日時:2017年9月17日(日) 9:30〜12:30

■場所:鶴見区社会福祉協議会
(横浜市鶴見区鶴見中央4-37-37 リオベルデ鶴声2階)
http://www.yturumi-shakyo.jp/

■内容(予定):
【第1部】Mama's cafeの取り組み
ママサークルからの発展、カフェ経営から見える地域課題
【第2部】カフェの経営について
 集客の工夫・お客様との接し方など
 理念・収益・メニュー・コンセプト
 子育て困窮家庭の支援とママズ基金について
 カフェと子育て支援の連動について
 ママズ基金を設立した背景 など

■講師:NPO法人Mama's Cafe
 理事長 山本 博子さん
 多治見市ファミリー・サポート・センター アドバイザー 奥村 美紀さん
 Mama’s Cafe(太平店)店長 榊原 めぐみさん

■対象:コミュニティカフェを経営されている方、内容にご興味のある方

■参加費:3,000円(当日支払い)

■定員:30人(申し込み先着順)
 保育(4人まで)詳しくはお問い合わせください。

■申し込み:こくちーず
http://kokucheese.com/event/index/480364/

■問い合わせ先:サードプレイス・須田さん
 thirdplace.tsurumi@gmail.com
 090-5999-7040

◎NPO法人Mama's cafe
http://www.mamascafe-plus.com/
◎子育てママ支援warm place
https://www.facebook.com/warmplace88/

◎NPO法人サードプレイス
https://www.n-thirdplace.com/

20597350_300921860317387_464984012684140017_n.jpg
posted by こんぶ at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報

2017年07月25日

8月27日(日)、「いたばし子ども食堂フォーラムvol.2」開催

 東京・高島平団地でコミュニティスペース「地域リビングプラスワン」を運営するNPO法人「ドリームタウン」は2017年8月27日(日)13:30から板橋区立文化会館
http://www.itabun.com/access/
で、「いたばし子ども食堂フォーラムvol.2〜いろんな『しんどさ』に寄り添える居場所を目指して〜」を開催します。
 当日は、第1部が大阪・釜ヶ崎で0〜20歳までの子どもを障がいの有無や国籍の区別なく無料で受け入れている「こどもの里」についてのドキュメンタリー映画の上映、第2部が板橋区から委託を受け、中高生の学習支援事業を行っているNPO法人「キッズドア」事務局長・松見幸太郎さんの講演。第3部がこども食堂の活動や支援団体の紹介、有機野菜・低農薬野菜、無添加食品の宅配サービス「らでぃっしゅぼーや」の子ども食堂支援についてなどです。
 参加費は一般1,000円、学生500円、高校生以下無料。板橋区外の方も参加できます。その他、内容、参加申込方法等の詳細は、下記をご覧ください。
https://goo.gl/DDZy9k
https://kodomo-shokudo.jimdo.com/

おもて.jpg

うら.jpg
posted by こんぶ at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報

2017年07月06日

7月8日(土)〜8月6日(日)、東京で認知症カフェ・ケアラーズカフェ開設講座

◎参加申し込みフォーム
https://goo.gl/I6KKuA
 FAX、メール等による申し込みは、下のほうをご覧ください。

 認知症の人と家族、地域の人や専門職が集う「認知症カフェ」「ケアラーズカフェ」が各地に広がっています。長寿社会文化協会(WAC)は、7人の講師により全4回の講座を行います。既に開いている方・団体の学び直し、運営方法を試行錯誤している方にもお勧めします。
 講座の内容や受講申込方法など詳細は、チラシまたは下記をご覧ください。
https://goo.gl/bD4vQ4 (片面チラシ)
https://goo.gl/zlZN33 (両面チラシ)

■2017年度認知症カフェ・ケアラーズカフェ開設講座(東京)
●日程と内容(一部変更となる場合もあります)
◎第1回:2017年7月8日()13:00〜17:00
◇認知症カフェ事例発表(順不同)
すももCafe(千葉県船橋市・コンフォートケア代表取締役 形山昌樹さん)
…デイサービスの定休日に施設を活用、当事者が運営に参加するカフェ
http://ninchishocafe.jugem.jp/?eid=58
http://myfuna.net/archives/townnews/20151216175438
https://www.facebook.com/comfortcare.comfortcare/

八王子ケアラーズカフェ わたぼうし(東京都八王子市・八王子市高齢者あんしん相談センター子安 新井尚子さん)
…ほぼ毎日開設、地域包括支援センター近接のカフェ
http://www.koyasu-anshin.jp/category/cat03/
http://ninchishocafe.jugem.jp/?eid=117
http://diamond.jp/articles/-/75360?page=2
http://www.jprime.jp/articles/-/6327

認知症カフェ かさね(千葉県市原市・認知症カフェかさね代表 高橋瑞穂さん)
…民家で週3回、認知症ケア専門士会の有志らが運営するカフェ
https://www.facebook.com/%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E7%97%87%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7-%E3%81%8B%E3%81%95%E3%81%AD-222221731308608/
http://ninchishocafe.jugem.jp/?eid=68

認知症カフェ おれんじ(東京都小金井市・NPO法人UPTREE代表 阿久津美栄子さん)
…デイサービスの定休日にNPO法人が運営するカフェ
http://uptreex2.com/

◇交流会(質問タイム)×2セット
4つのグループに分かれて、カフェ運営者やほかの参加者と交流していただきます。
※講師が運営する以外の認知症カフェ等を見学・運営体験したい方には、事務局が手配します。

◎第2回7月17日(月祝)13:15〜16:00
◇現地見学(Dカフェ・ラミヨ)・講義
「認知症の症状と対応」(東京都目黒区・NPO法人Dカフェnet代表 竹内弘道さん)
…区内10カ所のDカフェを運営する認知症カフェの第一人者。自宅を改装したDカフェ・ラミヨをはじめ、区内各地からの要望に応えデイサービスや病院内のDカフェ開設をプロデュース。参加者が水平で対等な関係で過ごす場づくりを目指す。
http://d-cafe.kazekusa.jp/
http://diamond.jp/articles/-/75360?page=3
「地域包括ケアと認知症カフェ」(福祉ジャーナリスト/WAC常務理事 浅川澄一
http://diamond.jp/category/s-iryokaigo

第3回7月29日()9:45〜16:00(昼食休憩12:00〜13:00)
講義「コミュニティカフェでのケアラーズ支援、認知症カフェ・ケアラーズカフェの役割、どのように地域を巻き込むか」
◇ワークショップ「どんな認知症カフェを立ち上げるか」
(千葉県柏市・ケアラーズ&オレンジカフェみちくさ亭オレンジカフェ「ほのぼの亭」、NPO法人ケアラーネットみちくさ理事長、布川佐登美さん)
…自らの介護体験を機に、介護者が息抜きやおしゃべりできる居場所を実家に開設。市の介護予防センターで認知症カフェも開催。
http://michikusa-net.com/
https://www.facebook.com/michikusatei/

◎第4回8月6日()9:45〜13:00
◇各自のカフェ運営プランの発表(個人、もしくはチームで)
講評:布川佐登美さん、浅川澄一
◇参加者全員参加で感想を伝えよう
※講座終了後、交流会(希望者のみ)

●会場
◇第1・3・4回:公益社団法人長寿社会文化協会(WAC)研修室
(東京都港区芝公園2-6-8 日本女子会館1階)
http://www.wac.or.jp/access.html
※駐車場(無料)がありますので、車で来場する方はお申し出ください。先着4台まで。
◇第2回:Dカフェ・ラミヨ(東京都目黒区五本木1-5-11)
http://d-cafe.kazekusa.jp/

受講対象
・認知症カフェ・ケアラーズカフェの立ち上げを考えている方、既にカフェの運営に携わっている方、関心のある方、協力したい方 等
 4回すべてに参加できない方は、グループで交代や単回参加も可能ですので、ご相談ください。

●定員20人、先着順

受講料(全4回分、資料代込み):一般15,000円、WAC会員12,000円(今回入会の場合、年会費は賛助会員3,000円、正会員10,000円)
 第1回の日にお支払いいただきます。途中で欠席されても、返金しません。
 このほか、交通費、カフェ見学時の飲食代、交流会参加費は各自負担。
※単回参加希望の場合、受講料は下記となります。
 第1回5,000円、第2回3,000円、第3回6,000円、第4回4,000円(全4回参加で15,000円に割引)
 
受講申し込み(なるべく@の方法でお願いします)
@下記フォームを入力して送信
https://goo.gl/I6KKuA

 受信したフォームを確認後、あらためて受講についてお知らせします。

A下記項目をメールまたはFAXでお知らせください(@が不可能な方のみ)。
 E-mail:com-cafe@wac.or.jp  FAX:03-5405-1502
・お名前(ふりがな):
・お名前(漢字):
・所属・職業等:
・年齢:
・メールアドレス(パソコンかスマホのアドレス。パソコンからのメールも受信できれば、ガラケーのアドレスも可)
・TEL(なるべく携帯電話)
・郵便番号
・住所
・やむを得ず欠席する日があれば、その日にち
・この講座を知った経緯
・作文「受講動機や開きたい認知症カフェ等、自己紹介等」(自由記述。参考までにお聞かせください。書かなくても結構です)。100〜400字程度

問い合わせ先
 公益社団法人長寿社会文化協会
 全国コミュニティカフェ・ネットワーク事務局
 担当:小山
 TEL:03-5405-1501 FAX:03-5405-1502
 E-mail:com-cafe@wac.or.jp

※お預かりした個人情報は、講座や研究会等の案内、コミュニティカフェ情報の送付にのみ使用します。

IMG_4185.JPG
posted by こんぶ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報

神奈川県「多世代居住のまちづくり」講座、申込受付中!

 神奈川県住宅計画課は、「平成29年度多世代居住のまちづくり推進事業」として、「コミュニティの育て方―多世代居住のまちづくり担い手養成講座」を開催します。全3回の座学・視察会を交えた講座で、受講料無料。単発参加も可能で、定員は各回20人程度。総合コーディネーターは米田佐知子さん(子どもの未来サポートオフィス代表、横浜コミュニティカフェネットワーク世話人)。
 内容や参加申込方法等詳細は、下記をご覧ください。
http://www.pref.kanagawa.jp/evt/p1154283.html(講座案内ページ)
http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/886306.pdf(チラシ)

 第1回は定員に達し、申し込みを締め切りましたが、下記の第2回、第3回は参加申込受付中です。
【第2回】団地資産を活かした新しい新しいコミュニティづくり
・日時:2017年8月27日(日)13〜15時
・会場:相武台団地「ひばりカフェ」ほか
https://goo.gl/2L7biY
・コーディネーター:原 大祐さん(株式会社Co.Lab代表取締役、関内イノベーションイニシアティブ株式会社取締役)
http://massmass.jp/
・講師:佐竹輝子さん(ひばりカフェオーナー)
https://hibaricafe.jimdo.com/

【第3回】子育て世代が取り組むまち育て
・日時:2017年9月12日(火)10〜12時
・会場:ふらっとパル茅ヶ崎(保育あり、要事前申し込み)
https://goo.gl/iWVk3u
・講師:北原まどかさん(NPO法人森ノオト理事長)
http://morinooto.jp/
・講師:今井幸子さん(つるみ"ままっぷ"を作る会代表)
https://www.facebook.com/mamapturumi/

多世代居住のまちづくり担い手養成講座オモテ.jpg

多世代居住のまちづくり担い手養成講座ウラ.jpg
posted by こんぶ at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報